家は買って終わりの時代じゃない! 売って住み替えが新しい当たり前?

家は買って終わりの時代じゃない! 売って住み替えが新しい当たり前?

家を「買う・借りる」ことは身近でも、家を「売る」ことを意識している方はあまり多くないのではないのでしょうか。しかし、「売る」きっかけは離婚や子どもの成長、親の相続など意外と多いもの。ある日突然「売る」ことになった時に頼りになるのが「スマイスター」。あなたの地域を専門にしている会社最大6社に相談できるサービスなんです。


将来を考えると「家を売る」きっかけは“意外と”多い!

今は家を売ることは考えていなくても、可能性は0ではありません。結婚や出産で家族が増えたり、また転勤によって仕方なく、今住んでいる家を離れなくてはならなかったり…。
また、子どもが大きくなって自分の手から離れるとき、これまで我慢してきた家の不満を解消するために住み替えるなど、自分へのご褒美として今住んでいる家を手放すことがあるかもしれません。

また、避けて通れないのが親の実家を相続したとき。
元々住む予定だったり、もし今住んでいたとしても実際に「そのとき」がくると、どんなことが起きるのか、どのような気持ちになるのかはわかりません。

このようなことは誰にでもあてはまることですよね。

そして、大切な家を急に売ることになったら、すぐに動くことはなかなか難しいのが現状です。
ではまず何をすればいいのでしょうか。

check▶:家を売るとき、まずしたいこと

自分の家ってどれくらいの価値がある?

まず、「家を売る」スタートラインは、家の価値が今どれくらいあるのかを把握することです。
その時、その地域の相場がどれくらいなのかも知っておくと、ご自宅やご実家の価値が相場よりも高いのか、低いのかわかるので同時に調べておきましょう。

たとえ、今は売らなくても、家にどれくらいの価値があるかわかるだけでも将来役にたつかもしれません。また「もしものとき」に備えて、必要な流れを聞いておくだけでも賢い売却ができます。。

check▶:もしものとき」に備えて価格をチェック!

価格ってどの会社も一緒?

家の価格を知るには不動産会社に問い合わせてみるのが1番!と近くの不動産会社に行ってみようと考える方も多いですが、いきなり行くのはハードルが高くありませんか? それに、不動産会社が査定した価格が正しいのかもわかりませんよね。

となるといくつかの不動産会社を回らないといけません。
実際に不動産会社によって得意不得意があるので、1,000万円以上、査定価格に差が出ることも珍しくありません。なので1社だけで決めてしまうのはもったいない
のです。

こう考えると価格を知るだけでも長い道のりに感じてしまいます。

check▶:比較してみることが大切だけど…

1件1件回る手間が省ける! PC・スマホから最高価格がわかる!

自分で不動産会社を調べて、回るのは大変ですよね。しかも、ホームページを見ても何が得意で何が不得意なのかわかりません。

そんなときに便利なのが「スマイスター」です。

「スマイスター」なら、家の地域や種類によって、ピッタリな不動産会社を自動的にピックアップしてくれます。自宅にいながら、ちょっとした移動時間をつかってスマートフォンからでもアクセスできちゃうのです。

(ラクに家の価格がわかる?)

価格や相場を無料で調べられる!

いま売らなくても、価格を知っておくことで将来的に役立つかもしれません。
いつ起こるかわからない「売るとき」に備えて、価格を調べてみることから始めてみませんか?
無料で最大6社に査定依頼でき、さらに売却も一括して行えるサービス『スマイスター』をぜひこの機会に活用してみてください!

check▶:まず価格を調べてみる!



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

WOMe編集部 総合アカウントです。皆様へのお知らせやキャンペーン、ライター募集などの情報を発信していきます。

関連する投稿


【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(4)

【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(4)

(前回までのあらすじ)成功者の夫に子どもふたり、アパレルブランドのディレクターとして人も羨むような人生を歩んできた百合。しかし夫の不倫が発覚し、心は揺さぶられる。図々しい愛人の態度に落ち込む百合…。そんな時、会社の後輩男性に偶然出会い…。


浮気を繰り返す夫 お前のせいだと言われました…どうすればいいでしょうか【夫婦問題お悩み相談室#4】

浮気を繰り返す夫 お前のせいだと言われました…どうすればいいでしょうか【夫婦問題お悩み相談室#4】

いつの世も離婚原因のトップ3にあげられるのが「配偶者の不倫」。浮気が発覚したときもその後も、悩みと葛藤が続きます。今回は、夫の浮気癖と今後の夫との向き合い方について悩むアラフォー妻からの相談です。離婚すべきか否か、大きく揺れるSさんの苦しい胸の内が伝わってきます。


自己中マイペースな夫に協調性をもたせるには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #57】

自己中マイペースな夫に協調性をもたせるには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #57】

子どもが産まれても、自分のやりたいように物事を進めてしまう夫。お出かけのときも自分だけ準備ができたら「まだ?」と訊いてくる姿にイライラ……。マイペースな夫に協調性を持ってもらうには、具体的にお願いして動いてもらうこと、それを認めることで、意識を広げてもらいましょう。「助かる」は夫の心を動かすキーワードです。


アラフォーに必要な恋愛はダメ恋? “いい女”ほどダメな男と恋愛するにはワケがある【神崎桃子の恋愛指南 #22】

アラフォーに必要な恋愛はダメ恋? “いい女”ほどダメな男と恋愛するにはワケがある【神崎桃子の恋愛指南 #22】

恋愛コラムニスト神崎桃子さんの大人気連載。今回はなんだかタイトルからただならぬ気配ですね…。ダメ男なんかと恋愛している暇、アラフォーにはないはずー!


甲斐性なしの夫とスムーズに離婚する方法【離婚を考えた時知っておくべき知識 #7】

甲斐性なしの夫とスムーズに離婚する方法【離婚を考えた時知っておくべき知識 #7】

巷で圧倒的に多いのは、夫の方が年収が高く、資産もある。離婚時には、そのような夫からいかに多くの養育費と財産分与を勝ち取るか! が重要ポイントとなるケースです。しかし、割合は少ないですが、妻の方が夫より稼いでいるケースもありますね。周りに参考例が少ないため、いろいろと情報収集に困る方も多いと思います。今回は、そのような妻


最新の投稿


【エモまと】私の人生このままでいいのかな? そんな迷いもアラフォーあるある!

【エモまと】私の人生このままでいいのかな? そんな迷いもアラフォーあるある!

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


和と洋のコラボが新鮮! 肉じゃがの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#15】

和と洋のコラボが新鮮! 肉じゃがの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#15】

おふくろの味としてみんなが大好きな肉じゃが。少し残ってしまったときに使える、簡単便利な変身レシピを2品お届けします。


【エモまと】どうしたらいいのかわからない…大丈夫。ひとりじゃないよ

【エモまと】どうしたらいいのかわからない…大丈夫。ひとりじゃないよ

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


紫外線カットはアラフォーの基本 秋冬もしっかりUVケアを!【本気で始める美容・エイジングケア#25】

紫外線カットはアラフォーの基本 秋冬もしっかりUVケアを!【本気で始める美容・エイジングケア#25】

「日焼け止めは夏だけでいいのよね?」と、誤解してはいませんか? 確かに、夏場の紫外線は凄まじいものがありますが、秋になったからといって、紫外線がゼロになっているわけではありません。紫外線対策に手を抜きたくなる季節ですが、実は対策ゼロはとっても怖い! もしかして、「日焼け止めは夏だけ」なんてこと、ありませんよね?


宮本真知のタロット占い【11月20日(月)~11月26日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【11月20日(月)~11月26日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?







よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター