二世帯同居 夫婦のセックス事情【幸せ夫婦コミュニケーション術 #58】 | 大人のワタシを楽しむメディア
二世帯同居 夫婦のセックス事情【幸せ夫婦コミュニケーション術 #58】

二世帯同居 夫婦のセックス事情【幸せ夫婦コミュニケーション術 #58】

二世帯住宅に両親と同居している夫婦の夜の営み事情。自分の親であれ夫の両親であれ、いるとなかなかリラックスして抱き合えないという話はよく耳にします。気を使うことに疲れてセックスレスになる可能性もあり、二世帯住宅でのセックスは難しい⁉ 実際問題どんな感じなのか、実例を元にお話しします。


二世帯同居夫婦のセックス事情をきいてみました

社団法人日本家族計画協会の調査によると、2016年の段階でセックスレス夫婦はなんと47.2%。2組に1組の夫婦がセックスレスという状況でした。社会問題化されている今はさらにセックスレス夫婦が増加しているのではないでしょうか。

この中にはもちろん、二世帯同居夫婦とそうではない家族が含まれていますが、普通の家族でさえセックスレスなのに二世帯同居となるとなおさらかもしれません。

そこで、今回は二世帯同居夫婦のセックス事情について聞いてみましたのでご紹介します。

二世帯同居夫婦のセックス事情(1)階が違ってもやっぱりセックスは集中できない

下の子が産まれたあとで、主人の両親と一緒に暮らすことになりました。家を建てるお金を出してくれるのが条件だったけど、いざ間取りを見るとそれぞれのスペースは1階と2階に分けてあるだけ、階段ひとつでいつでも登ってこれる状態でびっくり。

さすがに主人も変更をお願いしてくれたけど、予算の関係でどうにもならず……。

引っ越してからは、やっぱり下の階に主人の両親が寝ていると思うと声とか気にしてしまって集中できず、夫も同じみたいで最近は回数が減ってきました。早く二人目が欲しくて焦るけど、ラブホテルに行くしかないかも…。
(38歳/事務)

二世帯住宅といってもいろいろな形がありますが、昔ながらの階を分けただけの状態はプライバシーの確保が難しいですね。この女性の場合、夫のほうが親の存在を気にするらしく、思い切りセックスを楽しめなくなったのが悩みです。

それなら、いっそセックスは外でするものと割り切ってみるのも手。両親と同居していれば子どもを預けるのもお願いしやすく、ふたりでデートに出かけて気分転換する時間を持ちましょう。

二世帯同居夫婦のセックス事情(2)間取りは玄関を別々にして程よい距離感を実現

Getty logo

私たち夫婦の貯金と、夫のご両親の貯金を合わせて二世帯住宅を建てました。同じ敷地内で隣り合っているけど玄関は別々で、行き来するドアもひとつだけ、もちろん鍵付きです。

私も夫も夜勤のある仕事をしているので生活のリズムが両親と合わず、お互いのペースを守る意味でそんな作りにしたけど正解でした。

二世帯住宅といっても普段は気配を気にすることもないし、用事があるときは連絡してすぐお邪魔できる距離。子どもの保育園のお迎えなども頼みやすくて快適です。

セックスは以前と変わらないですね。いつでも隣を気にせず抱き合えるし、お金がかかったけどこの間取りにして良かったなと思います。
(35歳/看護師)

こちらのお宅は、最初から自分たちと夫のご両親それぞれが独立したスペースを確保することを話し合って、同居を決めたそうです。

玄関から別々だと、夜遅い時間の帰宅でも気兼ねせず入ってこられるので良いですね。生活のリズムが違う場合はそんな配慮もお互いが気持ちよく暮らすためには大切です。

また、もう一つの工夫は「寝室を共通のドアから一番遠ざけること」。声などが漏れる心配もなく、ふたりきりの時間を楽しめる間取りになっています。

二世帯同居夫婦のセックス事情(3)母親がいてもプライバシーを気にせず抱き合います

私の母親が介護の必要な体で、結婚後思い切って二世帯住宅を建てました。母子家庭で母親には私しか家族がいない事情を汲んでくれた夫には感謝しています。 ほぼ寝たきりで過ごす母は1階の自室から出てくることが少なく、上の階が自分たちの居住スペースだけどペースを乱されることなく過ごせていると思います。 母親の食事やトイレの介助をしながらの暮らしは体力的にきついときもあるけど、夜は母を寝かせるとゆっくりできるので、夫とのセックスも気楽にできているかな。 母親と一緒に住んでいるほうが介護も楽だし、夫も理解してくれているので別々に暮らすよりストレスがないかも!
(43歳/専業主婦)

子どもがいないこちらの夫婦は、妻の母親と同居でも大人だけで暮らしているのでバタバタする時間が少ない、といいます。

介護は大変だけど、夫の理解があるのは心強いですね。上下に居住スペースを分けただけの二世帯住宅でも、上がってこられる恐れがないのでプライバシーを心配する必要はありません。

二世帯同居は間取りなど工夫次第でセックスライフは楽しめる

Getty logo

上記の例を見てもわかるように、二世帯住宅でもセックスをしている夫婦は間取りに工夫があったり家族に事情があったりと、自分たちのプライバシーを守ることができているからこそ、といえます。

ほかに話を聞いたご夫婦も、同居が上手くいっているところは「近すぎず遠すぎず」の距離を保てるような住居になっていることが多く、セックスを楽しめるかどうかは間取り次第かもと感じました。二世帯住宅であっても、お互いにのびのびと暮らせる環境を用意できれば、セックスレスになる恐れは少ないでしょう。

どちらの親と暮らすことになっても、それぞれのリズムを尊重する姿勢が大切です。同居する前にしっかり話し合ったという家庭ほどその後のストレスは少なく、配偶者の親の介護があってもセックスができています。

気配を悟られにくい寝室になる間取りを考えること、家族の状態を考慮した作りにすることなど、二世帯住宅を検討する際は家族で意見を出し合う時間を持つことが、後で後悔しない秘訣かもしれませんね。

幸せ夫婦コラムニスト ひろた かおり



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「自分の人生は自分で決める」がモットー。難病の自分を支えてくれた夫との生活が幸せに続くように、と強く心に誓い日々を生きる。

関連する投稿


最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近、夫の様子がおかしい。イライラしているかと思えば朝はボーッとしていたり……。機嫌の良し悪しだけでなく、体調にも変化が見られるような場合は男性の更年期障害を疑ってみましょう。放っておくと、うつ病やがんなど深刻な病にもつながるので油断は禁物です。おかしいと思ったら、早めに病院に行くことを検討しましょう。


不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫することで失うものは何だと思いますか? 最悪の場合、離婚まで発展するのが不倫ですが、見放されるのは身内からだけではありません。ある女性は、独身の男性と付き合っていることを人に話してしまい噂が広がり、大切だった居場所を自ら去ることになりました。安易に不倫に走ったことでどんな結末が待っていたのか、ご紹介します。


夫が「倫活」!? 怪しいと思ったときのチェック法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #59】

夫が「倫活」!? 怪しいと思ったときのチェック法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #59】

最近夫がそわそわしているみたいだけど、何かあったのかな? 妻に理由を告げずに浮かれた様子が見えるときは、「倫活」を一度疑ってみましょう。不倫なんて考えたくないのが本音ですが、放っておくと先に進んでしまう可能性があります。いきなり詰め寄るのは逆効果。まずは夫の様子を観察して、倫活しているかどうかを見極めましょう。


自己中マイペースな夫に協調性をもたせるには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #57】

自己中マイペースな夫に協調性をもたせるには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #57】

子どもが産まれても、自分のやりたいように物事を進めてしまう夫。お出かけのときも自分だけ準備ができたら「まだ?」と訊いてくる姿にイライラ……。マイペースな夫に協調性を持ってもらうには、具体的にお願いして動いてもらうこと、それを認めることで、意識を広げてもらいましょう。「助かる」は夫の心を動かすキーワードです。


子どもと張り合おうとする未熟夫の操縦法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #56】

子どもと張り合おうとする未熟夫の操縦法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #56】

子どもの相手をしていると、「俺もほめて!」と構ってアピールをしてくる夫。いやいや、どうがんばっても子どものほうが可愛いんですけど……。こんな夫は、家庭の中での存在感を認めてあげるとおとなしくなります。さらにもう一歩進んで、みずから家事や家事をやりたくなる「イクメン」に育ててしまいましょう!


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


 肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩が重い、痛い、頭痛がする、吐き気をもよおす…など、肩こりからくる症状は数知れません。痛みがあると、気分もどんよりしてしまいますよね。そんな肩コリさん必読! ヨガで肩こりをほぐす方法をご紹介します。


産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

子どもが産まれてから、夫との仲がギクシャク。こっちは赤ちゃんのお世話で大変なのに、全然助けてくれない……。産後クライシスは、夫とのすれ違いが発展して夫婦仲が冷え切ってしまうこと。それを防ぐには、夫のほうにも妻にはわからない苦しみがあることを考える姿勢が重要です。どうすれば夫と気持ちを通わせられるのか、お話します。


【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

女って生きづらいなぁ…男に生まれたら楽だったのかなぁ。と、女性であることをうとんでいる方、意外と多いのではないでしょうか? 少し視点を変えて自分の女性性を見つめて受け入れる“女がめざめる暮らし方”について考えてみませんか。公益社団法人誕生学協会代表理事、株式会社バースセンス研究所 代表取締役、バースコーディネーターの大葉ナナコさん著『女がめざめる暮らし方』(サンマーク出版)を基に、ご本人にインタビューしました。その第一回目です。


40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

足のむくみががとれない、足先が冷える、最近つまずきやすくなった…。そんな悩みはありませんか?もしかしたら、足首の柔軟性が低下しているのかもしれません。かんたんなグルグル足首体操で不調のないスッキリ足を目指しましょう!


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google