思い切り笑っても大丈夫! 尿漏れ予防エクササイズ【更年期は人生が輝くチャンス #8】

思い切り笑っても大丈夫! 尿漏れ予防エクササイズ【更年期は人生が輝くチャンス #8】

大笑いしたらヒヤッとした。そんな経験はありませんか? 40代以上の女性の3人に1人は悩んでいる…というデータもある「尿もれ」について、日常生活の中でいつでもどこでも簡単にできる予防・解消トレーニングをご紹介します。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

まさか私が? 将来どうなるの⁉

40歳を超えると、尿もれや頻尿に悩む人は少なくありません。せきやくしゃみをしたり、大きな声で笑ったり、腹圧がかかった拍子にちょろっともれてしまう経験はあなただけではないです。

「まだ40歳なのに尿もれをするようになり、将来どうなるのか不安です」
「実家の母からおしっこの匂いがしていて“歳だからそんなもんかな”と思っていたが、今まさに自分が少量の尿もれをするようになり、人ごとではなくなりました」
「結婚出産未経験の私には尿もれは関係ない!と思っていたら、最近ではくしゃみをすると必ず少量もれてしまう。」
「夜中にこんなにトイレのために起きるなんて…とほほ」

尿もれについては、なかなか話題にはしづらいテーマですが、このような悩みを持たれている方はとても多いです。

40歳からの尿もれと頻尿

特に「更年期」と呼ばれる時期は、尿もれに悩む方が増えます。更年期はおおよそ45歳〜55歳の時期のこと。思春期と同じように生きていれば誰もが通る期間です。

この時期の尿のトラブルの大きな原因は2つあります。
一つは、女性ホルモンの急激な低下です。それにより自律神経が乱れて膀胱が過度に収縮してしまったり、尿道の粘膜が薄くなって尿意を感じやすくなることがあります。

もう一つは、筋肉の低下です。筋力が衰えてしまうということは、尿もれの大きな原因です。

尿もれ予防は骨盤低筋群だけではない

尿もれ予防というと「骨盤低筋群を鍛えましょう」と聞いたことがあるのではないでしょうか。「膣を閉めたりゆるめたりを10回くり返しましょう」など、雑誌などでもよく紹介されています。

もちろん、骨盤低筋群を鍛えることは大切です。

しかし、ここでは、骨盤低筋群に加えて、さらにお尻の筋肉やももの内側の筋肉という、骨盤にしっかりついている大きな筋肉を鍛えることで尿もれ予防・改善効果を高めるエクササイズ方法をご紹介します。簡単にできるのでぜひチャレンジしてみてください。

いつでもどこでも尿もれ予防エクササイズ

かかと同士をつけてつま先は外側を向けて立ちます。

この時かかとの角度は90度以上になるようにします。
次につま先立ちをして、かかとを床から10センチほど浮かせます。
この時にかかと同士をぴったりくっつけるようにします。
これらの動きを繰り返して行ってきます。

見た目は地味な動きですが、
ももの内側の内転筋や、お尻の筋肉の大臀筋がしっかり使われているのが感じられるはずです。

この動きは立っている状態であれば、いつでもどこでもチャレンジできます。例えば、電車を待っている間や信号待ち、エレベーターを待っている間など、わざわざエクササイズのための時間を確保しなくても出来ますので、日常生活に取り入れてみてください。1回あたり10セットを目指してチャレンジしてみてくださいね。

思いきり笑って健康に

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この動きは、尿もれ予防・改善だけでなく、立体的な美尻やO脚の予防・改善のためにもとてもオススメです。大きな筋肉は比較的早く結果を出してくれるので、カラダの変化を楽しみながらまずは2週間、続けてみてください。

尿漏れの心配がないと思いきり笑えます。笑うと、たくさん酸素を吸い込み、肺活量が良くなり、血流が良くなって、健康が増進されます。生活のちょっとしたひと工夫で大きなプラスの変化を作っていきましょう!

NPO法人ちぇぶら代表理事 永田京子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ピラティスや産後ケアの指導者として活動する中で、40代の受講者たちの声を受け更年期を迎える女性をサポートする「ちぇぶら」を設立。

関連する投稿


出産してから尿漏れするように… 改善法を知りたい【アラフォーからの性教育 Q&A#5】

出産してから尿漏れするように… 改善法を知りたい【アラフォーからの性教育 Q&A#5】

アラフォーからの性教育第5回目は出産してから尿漏れするようになった…と悩んでいる女性です。自宅ケアなど病院に行かずに治すことはできるのでしょうか? 助産師でありバースセラピストのやまがたてるえさんに教えていただきます。


40代 健康&キレイを手に入れる! 楽々ウォーキングのコツ♪【更年期は人生が輝くチャンス #13】

40代 健康&キレイを手に入れる! 楽々ウォーキングのコツ♪【更年期は人生が輝くチャンス #13】

「美しく健康に年齢を重ねたい。」今もこれからも健康で美しく楽しく過ごすために一番手っ取り早い方法は毎日みなさんが行っている「歩くコツ」を身につけることです。今回は期間限定の筋トレよりも、ストレスのたまる食事制限よりもカラダに効く、正しい歩き方をお伝えします。


夫が「男性更年期」かも? 本人に言うべきでしょうか【夫婦問題お悩み相談室 #9】

夫が「男性更年期」かも? 本人に言うべきでしょうか【夫婦問題お悩み相談室 #9】

夫のイライラした態度や言動。近くで見ているこちらもイライラしますよね。しかしアラフォー世代は、夫も妻も加齢やホルモンバランスの崩れによる身体の不調が起こりがち。健康な身体を維持するためのメンテも欠かせません。今回は夫の体調を心配するアラフォー妻からのご相談です。


更年期をチャンスに変える! “運動”がもたらす効果とは?【更年期は人生が輝くチャンス #12】

更年期をチャンスに変える! “運動”がもたらす効果とは?【更年期は人生が輝くチャンス #12】

みなさん、日常的にカラダを動かしていますか? 実は、カラダを動かすことは更年期症状を緩和させる効果が認められています。さらには将来の快適な暮らしにも大きく関わります。今回は更年期をチャンスに変える、すごい運動効果をご紹介します。


悩み続けてしまう… 上手な解決方法が知りたい【“ロジかわ”で男女間のお悩み解消!#4】

悩み続けてしまう… 上手な解決方法が知りたい【“ロジかわ”で男女間のお悩み解消!#4】

日常生活で嫌なことや悩みができると、ぐるぐると頭の片隅に残ってしまうことってありますよね。うまく切り替えができればいいですが、なかなかそうはいきません。今回は、そんな女性のお悩みをロジかわで解決します!


最新の投稿


「AVON(エイボン)女性年度賞2017」授賞式に行ってまいりました!

「AVON(エイボン)女性年度賞2017」授賞式に行ってまいりました!

2018年1月29日(月)マンダリン オリエンタル ホテルにて「AVON(エイボン)女性年度賞2017」の授賞式が行われました。高い志と情熱、行動力をもって信じた道を歩み続ける女性たちを応援し続けることを目的に今年38回目を迎える「エイボン女性年度賞」。今年も各界の第一線で活躍する素晴らしい女性たちが受賞しました。


宮本真知のタロット占い【2月19日(月)~2月25日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【2月19日(月)~2月25日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


実践!五感を使った様々なマインドフルネスの方法【大人のマインドフルネス入門#7】

実践!五感を使った様々なマインドフルネスの方法【大人のマインドフルネス入門#7】

坐って瞑想するだけでなく、体の感覚に集中したり体を動かしたりするマインドフルネスの方法もあります。体のどこかに意識を向け続ける時間を作るだけで、不思議とモヤモヤした気持ちが晴れてすっきりします。


勝手に家族の写真をSNSにアップする夫…【夫婦問題お悩み相談室 #10】

勝手に家族の写真をSNSにアップする夫…【夫婦問題お悩み相談室 #10】

今の世の中、スマホが欠かせない存在となり、フェイスブックやインスタ、ツイッターなどのSNSも盛んですよね。とても楽しくてためになる情報も満載ですが、SNSに抵抗感を持つ人がいるのも事実です。今回は、夫が家族写真をSNSにアップするのをやめてほしいと願う妻からの相談です。


WOMeを一緒に作りませんか? パートナー大募集!

WOMeを一緒に作りませんか? パートナー大募集!

40代女性向けメディア「WOMe(ウォミィ)」を一緒に盛り上げてくれる「WOMeパートナー」を募集しています。40代女性のリアルとホンネを追求し読み応えのある記事コンテンツを一緒につくっていきませんか!







よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター