【エモまと】デトックス…やろうやろうと思いながらまだできていないそんな時は…

【エモまと】デトックス…やろうやろうと思いながらまだできていないそんな時は…

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


冬は寒いからと家の中に閉じこもりあまり動かない生活を送っている…なんて人も多いのではないでしょうか! しかしそんなことをしているとどんどん老廃物がカラダに溜まっていやーな脂肪になってしまいますよ…。そうならないためにも、デトックス生活始めましょう!

カラダのなかからキレイにデトックス♪

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

朝昼晩ばっちり食べて、おやつも必ず! という方は、体の中が疲れてしまっています。そしていつもたっぷり食べる方は、どんどん老化が進行しています!

昔のエネルギーの低い食事だったころは、一日三食食べても太ることはありませんでした。しかし現在はそれでは食べ過ぎです。一日二食にして、体に何も食べ物がない状態が長い方が、アンチエイジングできます。


朝はしっかり食べて、お昼はやや軽めに、おやつでリフレッシュして夜は炭水化物を少なめにヘルシーに…、ね、食生活気をつけているから健康でしょう? と思っているそこのあなた! どうやらそうではないらしいのですよ。ハッピネスアドバイザー藤井愛菜さんによると、毎日3食たべておやつも食べているとカラダのなかが疲れてしまって老化が進行しているそうなのです…。

デトックス生活でどんな時も美しくいよう♡【体の中から若返る♡ビューティーファスティング♯8】

https://wome.jp/articles/777

こんにちは!プロフェッショナル・ファスティングマイスター、藤井愛菜です。最終回となる今回は、今までにお伝えしてきた内容をまとめていきたいと思います。

“炭”と“土”を食べてデトックス⁉

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ところが、その機能がうまく働かなかったり、ゴミがたまってしまったりすると、「疲れやすい」「やる気がでない」「なんとなくだるい」といった、病気というほどでは」ないけれど体調がすぐれない状態になってしまいます。さらには、便秘や肥満、肌トラブル、冷え性などの原因にもなってしまうのです。そこで、最近「これぞデトックスの最終形!?」として食べる炭と土に注目が集まっています。


ハリウッドセレブに最近“炭ジュース”が流行っているそうなんです! なんでもかんでもハリウッドセレブがやってるからっていいってことはないと思いますが、昔から「炭職人に胃腸の悪い人はいない」と言われていて、炭職人さんは調子の悪い時に直接、炭をかじっていたそうなんですよ! しかも日本ではむかし、薬の代表品として炭の粉末が売られていたこともあったとか。だからと言って、家に炭があったからちょっとかじってみようか、ということはおやめください! 食用の炭が売られているそうなので、調べてみてくださいね。

これがデトックスの最終形!? 食べられる「炭」と「土」があるらしい!

https://wome.jp/articles/753

食品添加物や大気汚染など、毎日の生活の中で体内にため込まれてしまった有害物質は、体調不良や肌トラブル、老化の原因になります。そんな有害物質を体の外に排出するデトックス効果のある食品(!?)として、今、海外セレブやモデルたちの間で炭と土が注目されています。そんな炭と土についてご紹介します。

たまには贅沢して心のデトックス♪

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

また、せっかくなら女友達とレディスプランを利用しようと思う人もいるかもしれませんが、おすすめはひとりでのステイ。いくら家族のように気を許した友人でも、眠るタイミングや食事についてなど、人は無意識のうちに気を使っています。週末ステイの魅力は、好きなときに食べ、寝て、入浴してリラックスして過ごすこと。毎日がんばっているあなたには、ダラダラ過ごすことこそ必要なんです。


休日も時間がもったいない! とあれやこれやとついつい詰め込んでしまって心の底からリラックスできていないってことはないですか? 心あたりがある方は、ぜひ知った街でのおひとり様ホテルステイをおススメします。

好きな時に食べて、寝て、入浴して、ボーっとダラダラすることこそ、最大のココロのデトックス! 思いっきり自分を甘やかす時間をつくることでいろんな悩みや不安もきっと解消されるはずですよ。

大人の女性はおひとりさまホテルステイ 週末は自分と向き合う贅沢タイムに

https://wome.jp/articles/641

仕事のこと、将来のこと、人間関係など、常に考え事に支配されている私たちの毎日。本当の意味で自分のためだけに時間を使えるよう、日常から切り離されたホテルで週末を過ごす女性が増えています。特別なことは何もせずに、ホテルの部屋で過ごす時間は最高の自分へのごほうび。一度体験すれば、きっとリピーターになってしまうはずですよ。

寒い冬はあったかハーブティをのんでむくみを解消してデトックス

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

そんなハーブの中でも、消化促進作用や整腸作用、抗酸化作用などの効能のあるものが近年、ダイエットや美肌に効果的だと注目されています。1ヶ月で0kg痩せる!といった速乾性はありませんが、体に負担も少なく続けやすいハーブティーはダイエットの入り口としても気軽でオススメです。
これからあげるハーブには聞きなれないものもあるかもしれませんが、市販のハーブティーに含まれていたり、スーパーや専門店で手に入るものが大半なので、是非一度探してみてください。


香りもゆたかでリラックス効果もあるハーブティ。種類も豊富で、それぞれに効能が違うんです。気分や体調に合わせてハーブティをのみ分けられるってなんだか大人の女性って感じがしますよね。コーヒーもいいけれど、ハーブティ生活始めてみてくださいね。

ハーブティーが大注目!気軽に飲んで、デトックス&むくみ解消!

https://wome.jp/articles/9

すっきりとした味わいと、心を落ち着かせる香りから、リラックスタイムに好まれるハーブティー。ローズヒップやペパーミント、レモングラスなどの多種多様なハーブには、それぞれ効能があり、長く愛されてきました。 最近では健康食品やダイエット食品として抗菌作用やデトックス、むくみの改善にも注目されていることをご存知でしたか?  

ミランダ・カーもやっている⁉ ドライブラッシングダイエット

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

つま先から首まで乾いたブラシで全身をこするだけとお手軽なドライブラッシング、いったいどうんな効果があると思いますか?

ブラシで肌を刺激生まれる効果は、古い角質を取り除くことによる肌のターンオーバー促進、毛細血管を刺激することで生まれるデトックス、代謝アップ効果などなど。さらに、リンパの流れを良くする効果もあるため、むくみの解消やセルライト対策、免疫力アップにも効果があるとされています。



ドライブラッシングってご存知ですか? ブラシで全身をやさしくこするだけで、様々ないいことが起こるそうなんです! 手軽にできて効果がでるなんて嬉しいですよねー。毛の部分が豚やイノシシの天然素材のブラシをお持ちの方は今日からさっそく始めてみてくださいね。


美肌だけじゃない!お手軽ダイエットにもなるドライブラッシング

https://wome.jp/articles/1327

先日結婚式を行ったミランダ・カーも行う美容法として話題になり、その手軽さから実践する人も多いドライブラッシング。なんとなく聞いたことがあるけど、実際どうやってやるの? 今日は、デトックスから美肌、ダイエットまでさまざまなうれしい効果のあるドライブラッシングを徹底解説します!



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

大人の女性が元気に楽しく毎日を過ごせるような記事をお届けします!

関連する投稿


何とかしたい“ぽっこりおなか”  ポイントは「骨盤&筋肉」【更年期は人生が輝くチャンス #18】

何とかしたい“ぽっこりおなか” ポイントは「骨盤&筋肉」【更年期は人生が輝くチャンス #18】

「このお腹のお肉をなんとか撃退できないものか…」40代女性の「体型で気になる部位」のトップ3といえば「お腹」です。しかし体型は自分の意思で選ぶことができます。スッキリお腹を実現するのは骨盤の角度と筋肉の使い方次第なのです。


まさか中年太り? 気になるポッコリ下腹部に簡単エクササイズ【更年期は人生が輝くチャンス #16】

まさか中年太り? 気になるポッコリ下腹部に簡単エクササイズ【更年期は人生が輝くチャンス #16】

「つまんでもゆすっても、どうにもならないポッコリ下腹部!中年太りかしら…」今回は40代の女性にオススメしたい、筋肉と重力を使ってポッコリ下腹部をスッキリさせるエクササイズをお伝えします。


ダイエットが抜け毛の原因に?! 髪の毛と食事の関係【アラフォーからのヘアケアレッスン #9】

ダイエットが抜け毛の原因に?! 髪の毛と食事の関係【アラフォーからのヘアケアレッスン #9】

いくつになっても女性とダイエットは切っても切り離せません…。健康的にやせるなら問題ないのですが、間違った方法や過度なダイエットは、薄毛や抜け毛、頭皮の乾燥や髪の毛のパサつきに繋がってしまいす。せっかくスリムになっても、髪が薄くなってしまってはガッカリですよね。そこで今回は、髪とダイエットについてお話しします。


ダイエットにもマインドフルネス 効果的な方法とは? 【大人のマインドフルネス入門#5】

ダイエットにもマインドフルネス 効果的な方法とは? 【大人のマインドフルネス入門#5】

マインドフルネスを生活に取り入れると、ダイエットに役立つのはご存知でしょうか? 理由と共に具体的な取り入れ方をご紹介いたします。


【エモまと】お正月食べすぎた…プチ後悔のあなたへ

【エモまと】お正月食べすぎた…プチ後悔のあなたへ

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


こちらもチェック!
Recommended by

オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


何でも口出ししてくる… 母親と大人として対等に付き合うには?【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#5】

何でも口出ししてくる… 母親と大人として対等に付き合うには?【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#5】

自分のことを心配して接する母親に、悩んだりストレスを感じることはありませんか。母親の愛情の現れだと十分にわかるからこそ、ないがしろにできず、負の感情をいだく自分にも罪悪感を覚え関係性について悩むことも。今回は、母親とどのように接していけばいいのかロジカルに解決します。


宮本真知のタロット占い【5月21日(月)~5月27日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【5月21日(月)~5月27日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


「つみたてNISA」と「NISA」の違い【ぐうたらさんでもお金が増える♯08】

「つみたてNISA」と「NISA」の違い【ぐうたらさんでもお金が増える♯08】

こんにちは。家計研究家の氏家祥美です。これまで、積立投資がなぜいいのか、積立投資を始めるなら「つみたてNISA」がお得、ということで、前回はその始め方について詳しくお話ししました。でも人によっては、つみたてで無い方がいいこともあります。そこで今回は、つみたてNISAと普通のNISAの違いについて、お話ししていきます。


夫の「加齢臭」上手な対策法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #73】

夫の「加齢臭」上手な対策法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #73】

あれ? 最近急に夫の体臭が気になるようになった。これってもしかして加齢臭? ニオイは、なかなか本人が気がつきにくいため周りも言い出すのが難しい問題ですね。特に男性は身体について加齢を指摘されるのを嫌がります。さり気なく言うなら、本人以外の話題で持ち出すのが吉。どう対処すれば良いか、おすすめの方法をご紹介します。


美肌のプロ直伝! 効果的な「日焼け止め」の使い方【アラフォーから始める美肌作り#5】

美肌のプロ直伝! 効果的な「日焼け止め」の使い方【アラフォーから始める美肌作り#5】

一年中しっかり日焼け止め対策をしている優秀なアラフォー女性も多いと思いますが、実は季節や場所によって使い分けた方がいいってご存知ですか? 漫然と同じ日焼け止めをつけていればいい…という簡単はものではないようです。


友だち追加








よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター