【雨宮なおみの12星座占い】2017年 12月 前半編(12/1~12/14)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2017年 12月 前半編(12/1~12/14)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからWOMe編集部に発見され、満を持して連載スタート!


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

【牡羊座】 2017年12月前半の運気

あなたの中に“新マイブーム”が出現します。仕事だったり趣味やスポーツ、美容法から物まで、可能性は無限にありますが、ひとつ言えるのはソレに対して“深いところまで追求したい”という欲求にあなたが駆られること。しかも、夢中になって知識や技術を磨いているうちに本格化して、ゆくゆくはプロの道へ進む…なんて未来も見えてきそう。10日過ぎには「今さらこんなことしても…」という気持ちが起こりますが、それを吹っ切ってチャレンジを続けて!

ラッキーチャーム☆数字の3

【牡牛座】 2017年12月前半の運気

大切にしてきたものを手放さなければならない時期がきています。変化を恐れる気持ちが人一倍強い牡牛座にとって、それは身を切るようにツラいことに感じられ、ジタバタあがきたくなるでしょう。ただ、この時期、星は“案ずるより産むがやすし”という運気も用意しています。ないと絶対困ると思っていたのものを実際に失ったら、意外と何とかなってしまう…という経験はあなたにもあるはず。それを思い出し、離れていくものに執着しないーーその潔さが次のステップへの準備となる2週間です。

ラッキーチャーム☆来年のカレンダーに記念日を書き込む

【双子座】 2017年12月前半の運気

引き続き交友関係が活発で楽しい時。あなたに刺激を与えてくれる、新しい出会いも訪れそう。なかでも中盤まではパートナーを探している人にとって、自分の魅力を存分にアピールできる運気。有望な男性は華やかな場にいる暗示が出ているので、オシャレして出席するようなイベントやパーティーを狙ってみて。10日以降は公私ともに計画性が求められる運気。約束は勘違いが起こりやすいので、メールやSNSなど文章で確認を取るのが安心。

ラッキーチャーム☆サッシュベルト

【蟹座】 2017年12月前半の運気

整理整頓。今期のあなたのテーマは、この言葉に集約できます。なかでも重視したいのが頭の中。今日のうちに片付けてしまうべきことは何で、後回しにしても大丈夫なことは何か、毎日クリアにしたうえでスケジュールを組んで。もともと予定が狂いやすい星回りだけに、日々のノルマは厳しくしないのが心の健康を保つカギ。探し物にイライラさせられる暗示も出ているので部屋や職場の机などは、必要な物がサッと取り出せる状態をキープするとハッピー。

ラッキーチャーム☆エコバック

【獅子座】 2017年12月前半の運気

物質運が急上昇。特に前半はセール情報に敏感になっておくと、欲しかった物を予算以下で手に入れることができそう。早めの忘年会や、ショップのクジで景品を当てるといったラッキーも期待できるので、イベント事には積極的に参加しましょう。後半は家族や近しい友人のためにクリスマスプレゼントや、お年賀の品を準備するのに最適。相手が喜ぶ物を選ぶ目が冴える星回りです。仕事に関しては全体を通じてツメが甘くなりがち。得意な作業ほど見直しを怠らないで。

ラッキーチャーム☆朝イチで窓を開け、家の空気を入れ替える

【乙女座】 2017年12月前半の運気

パートナーや家族など、愛する人のために何かしてあげたいという気持ちが高まります。ただ中盤までは、それが空回りしがち。「こうすれば喜ぶはず」と勝手に思い込み、相手の心に響かないことをしてしまいそう。9日の夕方以降には意思の疎通を図りやすい運気が訪れるので、それまで先走った行動は控えて。逆に向こうから頼まれたことは「どうやってもムリ!」というものでない限り、快く応じておく方が将来的に後悔しないで済むはず。

ラッキーチャーム☆コットンパールのアクセサリー

【天秤座】 2017年12月前半の運気

興味を感じたことに対して積極的に関わっていく姿勢が、幸運をたぐりよせるポイント。なかでも今期は“人”にフォーカスすると、得るものが多いよう。テレビやネットで「この人ステキ!」「おもしろい!」と感じたら、そのままにしないで。プロフィールを調べたり、著書を読んだり、作品を鑑賞したりすれば、今のあなたに必要な考え方にハッと気づく瞬間が訪れるはず。一方、クリスマスや年末年始の買物は、10日以降にする方が質の良い物が手に入りそう。

ラッキーチャーム☆ブレスレット

【蠍座】 2017年12月前半の運気

あなたにとって『財産』を意味する部屋に星が集中。ただし、これは相続やクジが当たるといったタナボタ的なものではなく、自分が行動したことによって得られる経済的な恩恵を指しています。想像よりボーナスが多く出るなど直接的な喜びを味わう場合もありますが、そうでなくてもこの期間に仕事を頑張ることは、将来の昇格や昇給に繋がる可能性が大。10日過ぎからは起業や独立に縁が出てくるので、現実化するための計画を練ってみては?

ラッキーチャーム☆スヌード

【射手座】 2017年12月前半の運気

射手座に星が集結し、精神面も行動面もよりパワフルな状態に。ダメモトでトライしたことが案外うまくいく、なんてスーパーラッキーもありえる運気なので、“とにかくやってみる”をポリシーにして。ただし、4日は逆行中の水星と満月の影響でハイテンションになりすぎ、周囲にひんしゅくを買う心配があるのを忘れずに。10日過ぎには体力面に少し陰りが出てくるため、スケジュールを欲張るのはNG。本当に会いたい人とだけ会うのが幸せを実感するカギになります。

ラッキーチャーム☆炭酸パック

【山羊座】 2017年12月前半の運気

言葉に出さなくても、お互いを大事に思っているのが伝わるーーそんなしっとりした愛情がパートナーとのあいだに漂います。ただし、“あなたが素直に彼に甘えられるなら”という付帯条項がついているのが、もどかしいところ。オープンな愛情表現を得意としない山羊座にとって、これはなかなかハードルが高いかも。星は時に意地悪とも取れる運気を投げかけますが、そこにあるのは「足りない面を補うことでもっと輝いて」というメッセージ。思い切って自分の殻を脱ぎ捨ててみて!

ラッキーチャーム☆下駄箱の掃除をする

【水瓶座】 2017年12月前半の運気

パートナーとの関係に刺激を注入したい星回り。一緒にいる時間が長くなれば大いなるマンネリが良い方向に働く時期もありますが、それが続くと退屈してしまうのが水瓶座。既成概念に縛られない自由な心の持ち主だけに、別の男性に目を向けるという考えも浮かびがちだけれど、今期は9日の夜以降、社会的逸脱に対してはペナルティーが科される運気。年末に修羅場を迎えたくなければ友人を交えた食事会や、行ったことのない場所へのレジャーで、パートナーとの仲を活性化して。

ラッキーチャーム☆ガーデンライトを飾る

【魚座】 2017年12月前半の運気

今期のテーマは“義務”。仕事をしているなら職業人として、交友関係においては友人として、またパートナーとはお互い支え合う存在として、うまくやっていくには“担わなければいけない役割”があります。それは魚座の持っている“思いやり”とはまた別で、“やらなくて済むならやりたくないこともする”ということ。忘年会など義理がらみのおつきあいも多い時期だけに負担も増えるけれど、責任を全うするのが自分のためでもあるのを忘れずに過ごして。

ラッキーチャーム☆おでん



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ライターとして長年、様々な占いの原稿を執筆。そのなかで占星術を独学で学び周囲の人たちを占っていたところ、「当たる!」と評判に。

関連するキーワード


占い 占星術 星座

関連する投稿


宮本真知のタロット占い【8月13日(月)~8月19日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【8月13日(月)~8月19日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


宮本真知のタロット占い【8月6日(月)~8月12日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【8月6日(月)~8月12日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


【雨宮なおみの12星座占い】2018年8月 前半編(8/1~8/14)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年8月 前半編(8/1~8/14)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからWOMe編集部に発見され、満を持して連載スタート!


マーク矢崎先生の【ねこ占い】2018年8月の運勢

マーク矢崎先生の【ねこ占い】2018年8月の運勢

マーク矢崎先生の人気のねこ占いで2018年8月のあなたの運勢をチェック! 可愛いねこちゃん画像に癒されてくださいね♡


宮本真知のタロット占い【7月30日(月)~8月5日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【7月30日(月)~8月5日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


育休後 復帰したら居場所がなくなっていました…【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#15】

育休後 復帰したら居場所がなくなっていました…【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#15】

育休後、仕事に復帰したのはいいけれど、以前と同じようには当然働けませんよね。慣れ親しんだ職場なのに、居場所がないと感じてしまうこともあるでしょう。今回は、育休後の職場復帰に関するお悩みをロジカルに整理して解決します。


吉田羊さんがカバー「40歳からのゼクシィ Premier」で大人の結婚式を

吉田羊さんがカバー「40歳からのゼクシィ Premier」で大人の結婚式を

ゼクシィの姉妹版『ゼクシィ Premier (プレミア)』のAUTUMN 2018(2018年8月23日発売)に「読者の声から生まれた 40歳からのゼクシPremier」が別冊付録として登場。表紙は女優の吉田羊さん。WOMe的にこれは見逃せません!


40歳からが本気の恋… 男は74%女は29.6%が不倫する【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#16】

40歳からが本気の恋… 男は74%女は29.6%が不倫する【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#16】

衝撃の数字が発表されました…うちのオットに限って…そう思っていたら…なんてことにならないようにしたいものです。40歳からが本気の恋とはいったいどういうことなのか?夫婦仲相談所 所長 三松真由美先生に教えていただきましょう。


【雨宮なおみの12星座占い】2018年8月 後半編(8/15~8/31)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年8月 後半編(8/15~8/31)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからWOMe編集部に発見され、満を持して連載スタート!


“ステップファミリー” 子連れ再婚で気を付けたいこと【幸せ夫婦コミュニケーション術 #78】

“ステップファミリー” 子連れ再婚で気を付けたいこと【幸せ夫婦コミュニケーション術 #78】

40代での再婚になると、どちらかが子連れであることも珍しくありません。血の繋がりがない人間が親となる家族は一般的にステップファミリーと呼ばれますが、最初は対応に戸惑うことも多いでしょう。幸せなステップファミリーになるには、何よりお互いの信頼が欠かせません。子連れでの再婚で気をつけたいことについて、お話します。


友だち追加








よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター