夫が「倫活」!? 怪しいと思ったときのチェック法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #59】 | 大人のワタシを楽しむメディア
夫が「倫活」!? 怪しいと思ったときのチェック法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #59】

夫が「倫活」!? 怪しいと思ったときのチェック法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #59】

最近夫がそわそわしているみたいだけど、何かあったのかな? 妻に理由を告げずに浮かれた様子が見えるときは、「倫活」を一度疑ってみましょう。不倫なんて考えたくないのが本音ですが、放っておくと先に進んでしまう可能性があります。いきなり詰め寄るのは逆効果。まずは夫の様子を観察して、倫活しているかどうかを見極めましょう。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

妻に言えない理由で夫が浮かれるとき

最近、夫の機嫌が良い。それはいいんだけど、何があったのかは話してくれない。どうして? と思いますよね。仕事で部署内一番の成績を残せたり、友人の結婚が決まったり、良いことがあったならまず妻には話すはずです。

もちろん、何でも伝えるのが正しい夫婦というわけではありません。夫にも自分だけの秘密があって当然です。ですが、気をつけたいのは機嫌が良い影に他人の姿が見えるとき。家族以外の人間に浮かれている可能性があるなら、「倫活」を疑ってみる必要があります。

不倫なんてうちの人が考えるはずがない、と言いたくなりますが、家族から離れている間の夫の言動はコントロールできません。どこかで誰かと知り合っていても、それを正確に把握することはできませんよね。

いきなり「不倫しているの?」などと聞くと当然夫は怒ります。まずはそれとなく夫の様子を観察することから始めましょう。

【倫活チェック1】スマホをよくチェックしている

Getty logo

夫がスマートフォンを触る様子はどうでしょうか。以前はテーブルに置きっぱなしにすることも多かったのに、最近はトイレやお風呂場まで持ち込んでいる。また、家族と過ごしているときもスマホの通知ばかり気にしている。こんなときは、誰かからの連絡を待ちわびている可能性があります。

例えば仕事の連絡なら、深夜まで来ることはありませんよね。寝るときまでスマホを片時も離さないようなときは、そんな時間までやり取りをする相手とつながっている、と考えるのが普通です。

妻が触るのを嫌がったり、暗証番号を変更しているときも注意しましょう。「最近スマホばかり見てるね」とひとこと嫌味を言ってみて、その理由を言わないときは倫活の疑いがあります。

【倫活チェック2】口数が増える

Getty logo

不倫できそうな誰かと良い雰囲気になっているとき、テンションが上がるという男性は多いでしょう。新しい関係に興奮していれば、おのずと言動にも浮かれた様子が現れます。

特に男性は普段あまり喋らなかったのに突然口数が増えることがあります。テンションは上がるけど妻には後ろめたさを感じるので、罪悪感から普段よりお喋りになったり構うようになることがあります。やたらと容姿や料理を褒めだしたときは、何か下心があると考えてみましょう。

本心であれば、褒めるときに一貫性があります。言葉がちぐはぐなときは、妻に集中していない証拠です。上辺だけでおしゃべりしているなと感じたら、真に受けずに聞き流します。

「最近おしゃべりだね」と伝えてみたときにどんな返答をするか、ごまかしながら機嫌が良い理由を話してくれないときは要注意です。

【倫活チェック3】女性向けの話題をチェックしている

Getty logo

以前は興味のなかったワイドショーを観るようになったり、妻の読んでいる雑誌を覗いてみたり、女性向けの話題に関心が見えるときも気をつけましょう。

妻が興味を持っていることを自分も知りたい、という場合は必ず「こんなメイク、お前に似合いそう」など妻に向けた内容で話しかけてきます。「このスカートっていま流行ってるの?」など主体があいまいなときは、ほかの女性を思い浮かべている可能性もアリ。情報を共有する相手は誰か、で夫の関心の向いている先がわかります。

「スマホのアプリにニュース系のものが増えていた」ことで倫活を疑われた男性もいますが、ゴシップ記事やファッション系の読み物などをわざわざ男性が開くときは、伝えたい誰かがいる場合がほとんどです。

「誰か似合いそうな人がいるの?」とさり気なく尋ねて夫の返事を聞いてみましょう。慌てたように「お前だよ」などと言う場合は、違う女性のことを考えているかもしれません。

疑いがあっても責めないで!

では、夫が倫活している可能性が高くなったとき、妻はどうすれば良いのでしょうか。

まず避けたいのは夫を責めることです。「こんな時間まで誰とLINEしているの?」などと詰め寄ってしまうと、それから夫は妻に隠れてより巧妙にやり取りを続けるようになります。

それより、夫の変化には触れず、家庭内に変化を起こすのが倫活を止めるためには有効です。夫が欲しがっていた新しいシェーバーをプレゼントする、「今日はあなたをねぎらう日」と言って豪華なご飯を用意する、浴室をピカピカに磨くなど、家の中が居心地が良いと、意識を家庭に向けるようになります。

そして側にいる妻からの深い愛情を感じると、裏切ることにためらいを覚えるのが男性です。妻を傷つけてまで手に入れる不倫の関係にどんな価値があるのか、改めて考える機会を持たせましょう。

自分の居場所はここなんだともう一度思い出してもらうことが、倫活を終わらせる一番有効な方法なのです。

幸せ夫婦コラムニスト ひろた かおり



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「自分の人生は自分で決める」がモットー。難病の自分を支えてくれた夫との生活が幸せに続くように、と強く心に誓い日々を生きる。

関連する投稿


最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近、夫の様子がおかしい。イライラしているかと思えば朝はボーッとしていたり……。機嫌の良し悪しだけでなく、体調にも変化が見られるような場合は男性の更年期障害を疑ってみましょう。放っておくと、うつ病やがんなど深刻な病にもつながるので油断は禁物です。おかしいと思ったら、早めに病院に行くことを検討しましょう。


パートナーが本当に言ってほしい言葉は○○!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #61】

パートナーが本当に言ってほしい言葉は○○!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #61】

長い時間一緒に過ごしていると、つい言葉をかけるのもいい加減になってしまうことがあります。「言わなくてもわかるだろう」と、夫が本当は言って欲しい言葉をまったく言っていないなんてことも…。お互いに気持ちを伝え合うことは、良いコミュニケーションに欠かせません。そこで、夫がどんな言葉を言って欲しいと思っているか、ご紹介します。


不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫することで失うものは何だと思いますか? 最悪の場合、離婚まで発展するのが不倫ですが、見放されるのは身内からだけではありません。ある女性は、独身の男性と付き合っていることを人に話してしまい噂が広がり、大切だった居場所を自ら去ることになりました。安易に不倫に走ったことでどんな結末が待っていたのか、ご紹介します。


二世帯同居 夫婦のセックス事情【幸せ夫婦コミュニケーション術 #58】

二世帯同居 夫婦のセックス事情【幸せ夫婦コミュニケーション術 #58】

二世帯住宅に両親と同居している夫婦の夜の営み事情。自分の親であれ夫の両親であれ、いるとなかなかリラックスして抱き合えないという話はよく耳にします。気を使うことに疲れてセックスレスになる可能性もあり、二世帯住宅でのセックスは難しい⁉ 実際問題どんな感じなのか、実例を元にお話しします。


自己中マイペースな夫に協調性をもたせるには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #57】

自己中マイペースな夫に協調性をもたせるには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #57】

子どもが産まれても、自分のやりたいように物事を進めてしまう夫。お出かけのときも自分だけ準備ができたら「まだ?」と訊いてくる姿にイライラ……。マイペースな夫に協調性を持ってもらうには、具体的にお願いして動いてもらうこと、それを認めることで、意識を広げてもらいましょう。「助かる」は夫の心を動かすキーワードです。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

子どもが産まれてから、夫との仲がギクシャク。こっちは赤ちゃんのお世話で大変なのに、全然助けてくれない……。産後クライシスは、夫とのすれ違いが発展して夫婦仲が冷え切ってしまうこと。それを防ぐには、夫のほうにも妻にはわからない苦しみがあることを考える姿勢が重要です。どうすれば夫と気持ちを通わせられるのか、お話します。


【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

女って生きづらいなぁ…男に生まれたら楽だったのかなぁ。と、女性であることをうとんでいる方、意外と多いのではないでしょうか? 少し視点を変えて自分の女性性を見つめて受け入れる“女がめざめる暮らし方”について考えてみませんか。公益社団法人誕生学協会代表理事、株式会社バースセンス研究所 代表取締役、バースコーディネーターの大葉ナナコさん著『女がめざめる暮らし方』(サンマーク出版)を基に、ご本人にインタビューしました。その第一回目です。


40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

足のむくみががとれない、足先が冷える、最近つまずきやすくなった…。そんな悩みはありませんか?もしかしたら、足首の柔軟性が低下しているのかもしれません。かんたんなグルグル足首体操で不調のないスッキリ足を目指しましょう!


最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近、夫の様子がおかしい。イライラしているかと思えば朝はボーッとしていたり……。機嫌の良し悪しだけでなく、体調にも変化が見られるような場合は男性の更年期障害を疑ってみましょう。放っておくと、うつ病やがんなど深刻な病にもつながるので油断は禁物です。おかしいと思ったら、早めに病院に行くことを検討しましょう。


【#FocusOn】すべては呼吸から『養生思考を身につける』著者:森田愛子さんインタビュー<前半>

【#FocusOn】すべては呼吸から『養生思考を身につける』著者:森田愛子さんインタビュー<前半>

【呼吸整体師 森田愛子さんインタビュー】人間は一日3万回も呼吸を繰り返します。ファスティングは食事をとらない健康法ですが、呼吸を止める健康法はありませんよね。人間は生きている限り呼吸し続けます。“息をひきとる”といいますが、文字通り人間の呼吸が止む時は人間が終わる時です。そこで、ただ漫然と呼吸をするのではなく“意識”して自然に呼吸することの大切さについて『養生思考を身につける』(ワニブックス)の著者、呼吸整体師の森田愛子さんにインタビューしました。前半です。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google