最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近、夫の様子がおかしい。イライラしているかと思えば朝はボーッとしていたり……。機嫌の良し悪しだけでなく、体調にも変化が見られるような場合は男性の更年期障害を疑ってみましょう。放っておくと、うつ病やがんなど深刻な病にもつながるので油断は禁物です。おかしいと思ったら、早めに病院に行くことを検討しましょう。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

更年期障害は男性にもある!

「更年期障害」と言うと女性特有の病気と思われがちですが、実は男性にも起こるものです。職場や家庭でのストレス、体力の減少は男女関係なく年齢が上がると影響が出てきます。ただし、体に現れた不調は、女性の場合は「更年期かしら」と思いつくことで対応しやすいのに対し、男性はただの不調で済ましてしまうことが多いのが問題。

そのうち元に戻るだろうと思っていたのに、気がつけば症状が進んでうつ病になっていた、となると日常生活にも支障が出てしまいます。そうなる前に、夫の様子がおかしいことに気がついたら更年期障害を疑ってみましょう。

「男性更年期障害」のチェックポイント

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「男性更年期障害」と呼ばれる一連の不調は、周りの人でも気がつける点が多くあります。どんな特徴があるのでしょうか。

【「男性更年期障害」の特徴】
・寝付きが悪い
・ぼーっとしている
・やる気が落ちている
・よく汗をかいている
・イライラする時間が増えた
・趣味に目が向かなくなった
・セックスの回数が減った

以前は朝起きてもすぐ着替えていたのに、最近は出社するギリギリの時間まで動かなくなった。些細なことで怒りやすくなった。夜はベッドに入ってもなかなか眠れないし、すぐ目が覚める。こんな変化は、本人が自覚していても「疲れているだけ」と病気と結びついて考える人は少ないのが現実です。

上のような状態が多く見られるときは、今だけの症状と思わずに注意して観察しましょう。周りの人が気をつけていることで、病気が進行する前に対策できます。

出典:「男性更年期障害と男性ホルモン低下」メンズヘルスメディカル

https://menshealth-md.com/late-onset-hypogonadism/

今、多くのTV番組で注目されている男性更年期障害。特に40代以上の男性は注意、テストステロン(男性ホルモン)の低下が原因で様々な異状を来たす男性更年期障害は治療が可能な病気です。ここでは、男性更年期障害(LOH症候群)の症状や治療について紹介します。

「男性更年期障害」はホルモンの低下が原因

「男性更年期障害」も女性と同じようにホルモンの低下が原因といわれています。ホルモンの分泌が少なくなるのは加齢によることが多く、男女ともに避けて通れない問題。男性ホルモンの中でも男らしさの象徴といわれるテストステロンがしっかり分泌されないと、不眠になったり勃起が難しくなったりするだけでなく、やる気が起こらない、イライラするなど心の不調も目立ってきます。

テストステロンの分泌を妨げるのは、仕事や家庭のプレッシャーであったり、不規則な生活リズムでしっかり睡眠が取れなかったりと、心がリラックスできないことにあります。親しい友人と過ごす、大声で笑うなど、ストレスのない時間を過ごす機会が減ることも、忙しい40代にとって見過ごせない問題です。

放っておくとうつ病やがんなど重大な病を引き起こす危険も

「男性更年期障害」による男性ホルモンの低下は、やる気の減少や不安感の大きさからうつ病などの精神疾患につながる恐れがあります。

また、血管を拡張して血流を良くするテストステロンが減ってしまうことで、動脈硬化や生活習慣病の悪化、前立腺がんなど重大な病を引き起こすことも最近の研究で明らかになってきました。

体の不調はそのままにせず、続く場合はすぐ診察を受けることが大切ですね。

自分でケアできないときは病院へ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

カラオケに行って歌ったり、ランニングなど運動を始めたり、自分でストレスを発散する方法ももちろんあります。たまには友人と過ごす、家族とゆっくり旅行に出かけるなど、心がリラックスできる時間を多く持つことが「男性更年期障害」の改善には有効です。

もし自分でケアするのが難しいときは、内科や泌尿器科、心療内科など一番不調を感じる部分を診てもらいましょう。最近は専門外来も増えてきました。病院で行われる治療には、男性ホルモンを注射で補うホルモン補充治療のほか、カウンセリングなどで生活習慣を見直したり、心の問題と向き合ったりと、その人に合ったものを提案してもらえます。

「男性更年期障害」は家族の問題

更年期障害は当人だけの問題ではありません。心や体の不調は放っておくと重大な病気につながる可能性があります。日常生活に支障をきたすようになると、一緒に暮らしている家族にも影響は避けられません。

病院に行こう、と言っても夫が受診したがらない場合は、「あなたの問題は家族の問題」としっかり伝えましょう。更年期障害は男女ともに年齢が上がれば起こり得るものであり、決して恥ずかしく思う必要はないこと、早めの受診で症状の悪化を防げることを理解してもらうのが、改善の第一歩です。

「そのうち良くなるだろう」と不調を放置してしまうことが、一番避けたい事態です。家族の問題は皆でケアしていく姿勢を持ちたいですね。

幸せ夫婦コラムニスト ひろた かおり



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「自分の人生は自分で決める」がモットー。難病の自分を支えてくれた夫との生活が幸せに続くように、と強く心に誓い日々を生きる。

関連する投稿


離婚が頭をよぎったら知るべきこと【弁護士が教えるかしこい離婚相談所#01】

離婚が頭をよぎったら知るべきこと【弁護士が教えるかしこい離婚相談所#01】

3組に1組が離婚しているという日本。アラフォーで離婚を意識し始めたのなら絶対にしてはいけないのは“勢いでしてしまうこと”。きちんとかしこく離婚をすることで自分や家族を守ることにもなるのです。弁護士の中川先生にかしこく離婚する方法について教えていただく連載のスタートです!


産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

子どもが産まれてから、夫との仲がギクシャク。こっちは赤ちゃんのお世話で大変なのに、全然助けてくれない……。産後クライシスは、夫とのすれ違いが発展して夫婦仲が冷え切ってしまうこと。それを防ぐには、夫のほうにも妻にはわからない苦しみがあることを考える姿勢が重要です。どうすれば夫と気持ちを通わせられるのか、お話します。


「やっぱり男って結局、若い子がいいの?」年の差婚に対する男のホンネとは?【神崎桃子の恋愛指南 #26】

「やっぱり男って結局、若い子がいいの?」年の差婚に対する男のホンネとは?【神崎桃子の恋愛指南 #26】

「結局男って若い子が好きなんでしょう!」なんて憤慨している40代女性の皆様。果たして本当にそうなのでしょうか? 体験型恋愛コラムニストの神崎桃子さんが新年からしっかりその辺の事情について語ってくださいました!


夫に話を聞いてもらうとっておきの方法【“ロジかわ”で男女間のお悩み解消!#3】

夫に話を聞いてもらうとっておきの方法【“ロジかわ”で男女間のお悩み解消!#3】

職場のこと、子どもや、ママ友、親戚のお付き合い・・・自分の身の回りでおきた出来事は夫にも聞いてもらいたい! と思いますよね。しかし、夫の反応はイマイチ…。それどころか、聞いてくれていない気もする・・・。そんな夫婦間でのコミュニケーションのお悩みをロジかわで解決します!


結婚したい29歳、恋したい40代独身女性【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #13】

結婚したい29歳、恋したい40代独身女性【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #13】

私のところに婚活のご相談にいらっしゃる29歳ぐらいの方は「結婚したい」といいます。そして結婚相手の条件をどんどん決めていかれます。一方で、アラフォー女性は「自分のこれからの人生のためにどんな相手がいいか」を決められません。「好きという気持ちを大事に」といえば聞こえはいいですが、好きな人を探して迷走するのは危険です。


最新の投稿


離婚が頭をよぎったら知るべきこと【弁護士が教えるかしこい離婚相談所#01】

離婚が頭をよぎったら知るべきこと【弁護士が教えるかしこい離婚相談所#01】

3組に1組が離婚しているという日本。アラフォーで離婚を意識し始めたのなら絶対にしてはいけないのは“勢いでしてしまうこと”。きちんとかしこく離婚をすることで自分や家族を守ることにもなるのです。弁護士の中川先生にかしこく離婚する方法について教えていただく連載のスタートです!


【#FocusOn】「35歳からわたしが輝くために捨てるもの」著者イラストレーター松尾たいこさんインタビュー<前半>

【#FocusOn】「35歳からわたしが輝くために捨てるもの」著者イラストレーター松尾たいこさんインタビュー<前半>

WOMe編集部が気になっているヒト・モノ・コト等を紹介するFocusOn(フォーカスオン)。こんにちは編集デスク和氣です。今回は人気イラストレーター松尾たいこさんの著書を読んで感銘を受けご本人にインタビューしてきました!丁寧に慎重に言葉を紡ぐ松尾さんは本当に素敵な大人の女性でした。こんな風に年齢を重ねたい!前半です。


【雨宮なおみの12星座占い】2018年 1月 後半編(1/15~1/31)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年 1月 後半編(1/15~1/31)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに楽しくなり独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからWOMe編集部に発見され、満を持して連載スタート!


宮本真知のタロット占い【1月15日(月)~1月21日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【1月15日(月)~1月21日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


もう買った? 着回しバツグン! ユニクロのシャイニーリブフリルネックセーター

もう買った? 着回しバツグン! ユニクロのシャイニーリブフリルネックセーター

ラメの光沢感や首物のフリルがCUTE♡ ちょうどいいフィット感がキレイめでもカジュアルでも使える便利アイテム♪ 値段もお手頃なので一枚買ってみるのもいいかもしれません♪







よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター