【エモまと】今年こそ頑張るぞー! そんな気持ちにやる気スイッチ押しちゃいます♥

【エモまと】今年こそ頑張るぞー! そんな気持ちにやる気スイッチ押しちゃいます♥

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

お正月の間は「よし!今年こそ○○を頑張る!」と思うモノの、実行に移さず気が付けば年末を迎えていた…なんてあるあるを繰り返してる方! すぐ実行したくなるやる気スイッチ押しまくっちゃいますよー!

今年こそ本気でお金を貯めるぞー!!そ思っている方、必見です

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

リアルなWOMe世代のお金事情がわかる、データをご覧ください。この調査は、毎年行われていますが、ここ数年、貯金ゼロ世帯がどの世代でもおよそ3割あります。


貯金ゼロ…あいたたたたた…心臓がイタイです…。今年こそはみんなでお金を貯めて幸せなお金持ちになりましょうー!!

<特別付録付き 保存版>“ 本 気 で ” お金を貯める!8つの習慣【幸せなお金持ちになる習慣 #4】

https://wome.jp/articles/767

今回は、「貯金はゼロですがお金持ちになって豊かな老後を過ごしたいです」という、ストレートすぎるお悩みです。セミナー会場や、個人面談でも一番多いのがこのお悩みです。そこでWOMe世代は、みんないくらくらい貯めているのか? というところからご紹介していきたいと思います。

あなたの夢はなんですか? 今年それを叶えちゃいましょう♡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「夢は必ず叶う」

今の私なら自信をもってそう断言できます。しかしかつての私は夢は叶わない、と思っていました。夢が叶う環境にいないと思っていたのです。


「どんな環境にあっても夢は必ず叶う」そう力強く話すメンタルアドバイザーの小山内愛さん。ご自身の経験を踏まえて“どうして夢が叶うのか”ということについてお話ししてくれています。読んでいくとあら不思議。「ほんとだ!夢は叶う!」そんな気持ちになること間違いなしですよ。

夢を諦めないで あなたの「やってみたい」は必ず叶う! 【アラフォーからの自分らしく生きるコツ #8】

https://wome.jp/articles/834

「本当はこうしたい!でもそんな夢かないっこない」夢があるのに最初から、無理だとあきらめてしまっていませんか? そんなことはないんです。あなたが思い描いたことは必ず実現します! 叶わない夢はそもそも思い描かないのです。それでは見事に夢を叶える方法を教えましょう。

「今年こそ痩せる!!」そんな本気モードの方、全力疾走する前にちょっとこれ読んで

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

いま、もしあなたがカラダについてしまった脂肪のためだけに自信を無くし、いろんなことが上手くいかないと感じ、我慢を溜め込んでいるとしたら、そんな脂肪は楽しくサクッと脱ぎ捨てられる!と信じてください。



「ダイエットは辛い」多くの人はそう思っていますよね。しかし、ダイエット専門エステサロン Cinderella 代表 遠藤 優子さんは力強くこういいます。では一体なぜなのか? それは記事読んでのお楽しみです♪

辛い・苦しいのがダイエットじゃない!ダイエットの思い込みをぶっ壊せ【成果の出るダイエット法 #1】

https://wome.jp/articles/560

皆さんはダイエットって辛くて苦しいものだと思っていませんか?だとしたら声を大にしてお伝えしたいことがあります。「ダイエットは辛くも苦しくもありません!」もし今あなたがダイエットをしていて辛かったら、その方法が間違っていると思って下さい。まずはダイエットに関する間違った思い込みを無くすことから始めましょう!

独立や転職を決心しようとしているあなたへ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

キャリアの転換期を迎え、これからの働き方を考えた時、まず頭に浮かぶのは、現状に対する不満ではないでしょうか。それを解消しようとして、転職や復職しようか…、いやその前に資格取得か…? といった「方法」を考えますね。でもちょっと待って。その前にやっていただきたいことがあります。それは


40代女性のなかには「これが最後のチャンス!」と独立や転職を考えている人もいるでしょう。しかし、「現状に不満があるから」「漠然とした夢を叶えたいから」という理由で決意するのは少々危険なようです。まず、大切なのは自分を知ることです。

【アラフォーが働き方を考える時 #1】転職?独立?復職?ちょっと待って。まずやるべきことは○○

https://wome.jp/articles/1227

アラフォー世代は子育て真っ只中、妊活、婚活など、状況は多岐に渡ります。ただ、きっと一度は「私はこのままでいいのかしら?」と漠然と考えたことがあるのではないでしょうか。人生の経験を踏まえ、これからよりよく生きるためにどうしたらいいのか? 転換期を迎えるアラフォー女性たちにキャリアの考え方について教えていただきます。

あの頃のような夫婦に戻りたい! なら必見です

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「夫婦げんかは犬も食わない」と言いますが、一緒に過ごす時間が長くなると、些細なことでも衝突することがありますよね。言い争いをしたいわけじゃないのに、気がつけば険悪なムードになってしまう…。そんなときは、思い切ってこちらから仲直りのきっかけを作りましょう。あなたから行動することで、ふたりの関係がより深まるはずですよ。


ケンカはしたっていいんです。人間同士、同じ屋根の下で暮らしていたらケンカをするのは当たり前です。問題はその後! きちんと仲直りをすれば、より深くお互いをしることができ、関係性も深まるんですよね。幸せ夫婦コラムニストのひろたかおりさんの記事はそんなコツが満載ですよ。夫婦関係にお悩みの方にぜひ読んでいただきたいです。

夫婦ゲンカはもうイヤ! 笑顔で仲直りできる裏技 5選【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#1】

https://wome.jp/articles/910

「夫婦げんかは犬も食わない」と言いますが、一緒に過ごす時間が長くなると、些細なことでも衝突することがありますよね。言い争いをしたいわけじゃないのに、気がつけば険悪なムードになってしまう…。そんなときは、思い切ってこちらから仲直りのきっかけを作りましょう。あなたから行動することで、ふたりの関係がより深まるはずですよ。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

大人の女性が元気に楽しく毎日を過ごせるような記事をお届けします!

関連する投稿


子どもの教育方針の違い 夫婦間で意見が合わずストレスに…【夫婦問題お悩み相談室 #8】

子どもの教育方針の違い 夫婦間で意見が合わずストレスに…【夫婦問題お悩み相談室 #8】

子どもが誕生すると、夫婦二人だけの生活から一変します。父親も母親も愛する子どもの成長を見守る気持ちは同じはずなのに、夫婦の意見が違うことで言い争いに発展することもよくあります。今回は、子どもの教育方針を巡って、夫婦で意見が食い違うと悩むアラフォー妻からの相談です。


離婚が頭をよぎったら知るべきこと【弁護士が教えるかしこい離婚相談所#01】

離婚が頭をよぎったら知るべきこと【弁護士が教えるかしこい離婚相談所#01】

3組に1組が離婚しているという日本。アラフォーで離婚を意識し始めたのなら絶対にしてはいけないのは“勢いでしてしまうこと”。きちんとかしこく離婚をすることで自分や家族を守ることにもなるのです。弁護士の中川先生にかしこく離婚する方法について教えていただく連載のスタートです!


産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

子どもが産まれてから、夫との仲がギクシャク。こっちは赤ちゃんのお世話で大変なのに、全然助けてくれない……。産後クライシスは、夫とのすれ違いが発展して夫婦仲が冷え切ってしまうこと。それを防ぐには、夫のほうにも妻にはわからない苦しみがあることを考える姿勢が重要です。どうすれば夫と気持ちを通わせられるのか、お話します。


「やっぱり男って結局、若い子がいいの?」年の差婚に対する男のホンネとは?【神崎桃子の恋愛指南 #26】

「やっぱり男って結局、若い子がいいの?」年の差婚に対する男のホンネとは?【神崎桃子の恋愛指南 #26】

「結局男って若い子が好きなんでしょう!」なんて憤慨している40代女性の皆様。果たして本当にそうなのでしょうか? 体験型恋愛コラムニストの神崎桃子さんが新年からしっかりその辺の事情について語ってくださいました!


夫に話を聞いてもらうとっておきの方法【“ロジかわ”で男女間のお悩み解消!#3】

夫に話を聞いてもらうとっておきの方法【“ロジかわ”で男女間のお悩み解消!#3】

職場のこと、子どもや、ママ友、親戚のお付き合い・・・自分の身の回りでおきた出来事は夫にも聞いてもらいたい! と思いますよね。しかし、夫の反応はイマイチ…。それどころか、聞いてくれていない気もする・・・。そんな夫婦間でのコミュニケーションのお悩みをロジかわで解決します!


最新の投稿


「私のトキメキ返してよ」男のこんな言葉に舞い上がるな!【神崎桃子の恋愛指南 #27】

「私のトキメキ返してよ」男のこんな言葉に舞い上がるな!【神崎桃子の恋愛指南 #27】

「うーいたたたた…」思わずそう唸ってしまうイタイ恋のあれこれを恋愛コラムニストの神崎桃子さんがズバッと切ってくださいました。今回の記事もいろんな恋を経てきた40代女性の心に刺さりまくること間違いなしです。


悩み続けてしまう… 上手な解決方法が知りたい【“ロジかわ”で男女間のお悩み解消!#4】

悩み続けてしまう… 上手な解決方法が知りたい【“ロジかわ”で男女間のお悩み解消!#4】

日常生活で嫌なことや悩みができると、ぐるぐると頭の片隅に残ってしまうことってありますよね。うまく切り替えができればいいですが、なかなかそうはいきません。今回は、そんな女性のお悩みをロジかわで解決します!


【#FocusOn】「35歳からわたしが輝くために捨てるもの」著者イラストレーター松尾たいこさんインタビュー<後半>

【#FocusOn】「35歳からわたしが輝くために捨てるもの」著者イラストレーター松尾たいこさんインタビュー<後半>

WOMe編集部が気になっているヒト・モノ・コト等を紹介する企画【#FocusOn(フォーカスオン)】。こんにちは編集デスク和氣です。今回は人気イラストレーター松尾たいこさんの著書を読んで感銘を受けご本人にインタビューしてきました! こんな風に年齢を重ねたいと思う素敵な大人の女性、松尾たいこさんのお話し後半です。


宮本真知のタロット占い【1月22日(月)~1月28日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【1月22日(月)~1月28日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

もし、浮気や不倫が配偶者にバレてしまったら。家庭があるならそこに戻るのが一番と考える人は多いと思いますが、配偶者ではなく不倫相手を選ぶ、という男性も多いのが現実です。一方で、女性は元サヤになることがほとんどの現代の浮気・不倫事情。男女の違いはどうして生まれるのか、実際のデータを元にご説明します。







よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター