【新春企画】WOMe読者はどんな記事読んでる? 人気記事まとめ ~ 夫婦コミュニケーション編 ~ | 大人のワタシを楽しむメディア
【新春企画】WOMe読者はどんな記事読んでる? 人気記事まとめ ~ 夫婦コミュニケーション編 ~

【新春企画】WOMe読者はどんな記事読んでる? 人気記事まとめ ~ 夫婦コミュニケーション編 ~

WOMe新春企画!WOMeではどんな記事が良く読まれているのでしょうか。WOMe読者の皆さんから特に注目度の高い記事をランキング形式でご紹介します!


アラフォー世代は夫婦のコミュニケーションが一番気になる!

 WOMeの記事の中でも特に人気の高いテーマが「夫婦のコミュニケーション」。毎日の会話や家事の分担などはもちろん、一番注目度が高いのは“セックスレス”の問題。

 アラフォー世代は結婚して10年以上の夫婦も多く、“男女の関係”ではなくなっているカップルが多いようです。

 日本は“セックスで愛をはぐくむ”ということに対しての価値観が低いと言われています。「セックスは子供を作るためにするもの。」「夫の欲望を満たすもの」そう思っている妻の皆さんも多いようです。その一方で、「実は淋しい」「もっと触れ合いたい」「どうやったらセックスレスから抜け出せるの?」と、悶々と悩んでいるという実情もあります。

 センシティブな話題だけに、友達に相談することもできずモヤモヤを抱えながら日々を過ごしているなら是非読んでみてほしい記事を3本ご紹介します。

(1)既婚者の約45%がセックスレス! その理由は…

自然と抱き合うことが理想とわかっていても、お互いの気持ちが見えないことが、セックスレスが進んでしまう要因の一つです。セックスには無関心に見える夫も、内心では性欲を抱えたまま苦しんでいるかもしれません。また、セックスがしたいと妻が思っていても、日々の忙しさを目の当たりにしている夫にはそれが伝わらないことも十分ありえます。

Getty logo

記事を読む▶ 既婚者の約45%がセックスレス! その理由は…

https://wome.jp/articles/1082

【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#21】結婚して、無事に子どもも授かったけど、気がつけば一ヶ月以上セックスしていない・・・。もしかして、うちもセックスレスなの? ほかの家庭はどうなっているの?「月に一回もセックスをしない」夫婦は、年々増えています。ベッドから遠ざかる理由はどこにあるのでしょうか?実際の統計を元に、夫婦におけるセックスレスについて考えてみます。

(2)セックスレス解消は〇〇から! ラブラブ夫婦に戻る意外な方法

目指すのは、恋人時代、ふたりがラブラブだった頃の食卓。あなたの手料理に目を輝かせてくれていた夫を思い出してください。あの頃夫が好きだったメニューを再現してみるのも良いですね。「昔はこの後シャワーが待ちきれずにベッドに誘ったっけ…」など、懐かしい気持ちにさせることもひとつです。

Getty logo

記事を読む▶ セックスレス解消は〇〇から! ラブラブ夫婦に戻る意外な方法とは?

https://wome.jp/articles/1009

【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#10】結婚してもう3年。セックスの回数が減ってきたことには気づいていたけど、そのままセックスレス状態へ。最初は平気だったけど、最近何だか寂しい・・・。セックスレスを解決するには、ふたりがお互いに「性欲」を感じる必要があります。性欲を呼び戻すために、食事やコミュニケーションなどを見直してみましょう。

(3)簡単なのに効果絶大!円満夫婦の習慣

大切なことはスキンシップ。

スキンシップは、キスやハグ、セックスだけではありません。マッサージする、ポンポン背中や肩をさわる、など円満夫婦は、会話の中で自然とパートナーの体に触れています。
恋人や夫婦の間にスキンシップが無くなると、関係が冷え込みやすいと言われています。
たとえセックスレスでも、できることは沢山あります。まずは、「お疲れ様、何か飲む?」と肩をポンポンするところから、始めてみてください。

Getty logo

記事を読む▶ 簡単なのに効果絶大!円満夫婦の習慣

https://wome.jp/articles/1172

 【大人のラブ♥パートナーシップ#12】夫婦円満協会代表の古山直美です。年間20万組、2分に1組が離婚している日本。別居や家庭内別居の夫婦を合わせると相当数の夫婦が円満とは言えない状態です。円満夫婦なんて、もはや幻想なのでしょうか?!



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

WOMe編集部 総合アカウントです。皆様へのお知らせやキャンペーン、ライター募集などの情報を発信していきます。

関連する投稿


マンネリ解消♡ 夫の愛情を引き出す家事のコツ【幸せ夫婦コミュニケーション術#32】

マンネリ解消♡ 夫の愛情を引き出す家事のコツ【幸せ夫婦コミュニケーション術#32】

結婚生活が長くなると、日々の家事もルーチン化してきます。掃除や洗濯など、いつも同じことをやっているとマンネリ化しちゃいますね。少しの手間を加えると、夫も新鮮な刺激を感じてあなたの愛情を改めて感じるきっかけになります。そんな夫を喜ばせるコツをご紹介します!


無駄なケンカはしたくない! 結果を出す“ケンカ”の仕方教えます【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#27】

無駄なケンカはしたくない! 結果を出す“ケンカ”の仕方教えます【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#27】

結婚生活を続けていると、どうしても起こってしまうのが夫婦げんか。意見の食い違いからつい感情的になってしまい、いつも嫌な後味で終わってしまう…。避けられないなら、せめて「結果を出す」喧嘩を目指したいですよね。そのためには、不満を明確にすることと、約束を守ることが大切。夫婦の絆が深まる喧嘩とは、どんなものでしょうか。


すぐ否定する… 妻の話を信用しない夫を納得させる方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#25】

すぐ否定する… 妻の話を信用しない夫を納得させる方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#25】

明らかにこっちのやり方が効率が良いのに、まったく聞く耳を持たない夫。こちらのアドバイスを無視する夫とは、どんな心理なのでしょうか?プライドが高く、人に意見されることを嫌う男性には、「妻の話を聞くことのメリット」をわからせるのが一番です。抵抗なく受け入れてもらうために、言い方を工夫してみましょう!


共働き夫婦がスムーズに家事を分担する方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#22】

共働き夫婦がスムーズに家事を分担する方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#22】

私も夫と同じように仕事しているのに、家事も育児もこちらの負担ばかり大きい…。不平等感は、夫婦の間に溝を生みます。不満をなくすには、簡単なことから夫にやらせるなど、家事にやる気を持たせることが大切。常に思いやりを忘れずに過ごすために、ストレスが爆発する前に夫としっかり向き合いましょう。


約45%がセックスレス…セックスしない夫婦が増加中【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#21】

約45%がセックスレス…セックスしない夫婦が増加中【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#21】

「セックスしない夫婦。幸せですか?」結婚して、無事に子どもも授かったけど、気がつけば一ヶ月以上セックスしていない…。「月に一回もセックスをしない」夫婦は、年々増えているようです。夫婦がセックスしなくなってしまう理由はどこにあるのでしょうか?実際の統計を元に、夫婦におけるセックスレスについて考えてみます。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


今更聞けない!メイク道具の正しい使い方【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#01】

今更聞けない!メイク道具の正しい使い方【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#01】

メイク道具は、多くの女性にとって生活の必需品ですよね。お気に入りの厳選のアイテムもあれば、なんとなく使っているものもあるでしょう。肌感やお悩みも変わってくるアラフォーを境に、改めて道具の意味や使い方を見直してみてください。化粧道具について正しい知識を知れば、理想の仕上がりにグッと近づくことができるはずですよ♪


マンネリ解消♡ 夫の愛情を引き出す家事のコツ【幸せ夫婦コミュニケーション術#32】

マンネリ解消♡ 夫の愛情を引き出す家事のコツ【幸せ夫婦コミュニケーション術#32】

結婚生活が長くなると、日々の家事もルーチン化してきます。掃除や洗濯など、いつも同じことをやっているとマンネリ化しちゃいますね。少しの手間を加えると、夫も新鮮な刺激を感じてあなたの愛情を改めて感じるきっかけになります。そんな夫を喜ばせるコツをご紹介します!


内面から輝き仕事も生き方も豊かにする4つのヒント【忙しいのになぜか優雅に見える仕事術 #4】

内面から輝き仕事も生き方も豊かにする4つのヒント【忙しいのになぜか優雅に見える仕事術 #4】

誰よりも忙しいはずなのに、笑顔を絶やさず周囲にも気遣いができる。そんな女性に誰しもなりたいと憧れるでしょう。そういった女性は感情的にならず、感情を整理して心を込めて伝えることができるもの。なぜそれができるのか、それは心が整っているからなのです。第4回は心の整え方、意識すべきポイントについて触れていきます。


季節の新茶や日本各地の地紅茶を楽しんで 英国紅茶研究家 斉藤由美さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

季節の新茶や日本各地の地紅茶を楽しんで 英国紅茶研究家 斉藤由美さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

英国紅茶研究家 斉藤由美さん。著書『紅茶セラピー~世界で愛される自然の万能薬』では紅茶のすごい効能について13項目も紹介しています。なかでもインフルエンザ予防効果が科学的に実証されたという内容は驚きです! 手軽に賢く生活に紅茶を取り入れる方法についてお話を伺いました。


食事が基本! 美肌キープとダイエットは、食べることからはじめよう【10年後のために今何を食べるべき?#4】

食事が基本! 美肌キープとダイエットは、食べることからはじめよう【10年後のために今何を食べるべき?#4】

美肌をキープしたい、ダイエットしてスリムになりたいと願う女性は多いですよね。そこで今回は、エイジングケアや美肌、ダイエットには食事が基本であるということ。そこにスーパーフードやサプリメントを上手に取り入れることが大切、ということについてお話します。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google