【新春企画】今年挑戦してみたいコト 取り入れてみたいコト ~ 自分軸ライフ ~ | 大人のワタシを楽しむメディア
【新春企画】今年挑戦してみたいコト 取り入れてみたいコト ~ 自分軸ライフ ~

【新春企画】今年挑戦してみたいコト 取り入れてみたいコト ~ 自分軸ライフ ~

WOMe読者の皆さんに今年から是非挑戦してみてほしい、取り入れてみてほしい、そんな大人のライフスタイルをご紹介します。


ほんの少し、自分のためだけの時間を

 仕事、家事、子育て… 毎日忙しく活動する私たち。いつも誰かのために、何かのために、時間を使ってあっという間に一日が過ぎてい行く。そんな毎日を繰り返すあなたに、是非今年から取り入れてほしいことがあります。

 ほんの数分、“自分のためだけに時間を使う”ということ。

 そのことに意識を向けて、“自分のためだけに時間を使う”と決めて。その、自分のためだけの時間に是非取り入れてみてほしいことをご紹介します。

(1)マインドフルネス

 「マインドフルネス」という言葉を聞いて久しいですが、本当の意味を知っていますか?むずかしいんじゃ… 時間のある人がすることじゃないの?と思っていませんか。 マインドフルネスは実はものすごくシンプルで、日常生活に取り入れるのもとても簡単なんです。

 医学博士、神経内科・内科医師 山下あきこ先生の記事をご紹介。

Getty logo

詳しく読む▶ マインドフルネスを日常生活に取り入れよう!

https://wome.jp/articles/1635

【大人のマインドフルネス入門#2】マインドフルネスをやってみたいけど、何をどのようにどの程度したらいいかわからない! そんなお悩みにお答えします。マインドフルネスにはいろんな方法があるので、自分にあったやり方を見つけて日常に取り入れてくださいね。

(2)メイククレンジング

 「美肌は一日にして成らず」といわれていますが、そんなことわかってる!だけどそのひと手間が面倒なの。それが、忙しい女性の本音ではないでしょうか。美しい肌をキープするために毎日しっかりとスキンケアの時間をキープすることは難しいことです。ならばまずは、スキンケアの基本である「クレンジング」にこだわってみてはいかがでしょうか。

 スキンケアアドバイザーの松瀬志保さんの記事をご紹介。

詳しく読む▶ 美肌への一歩はクレンジングにあり!【アラフォーから始める美肌作り#1】

https://wome.jp/articles/1654

新連載、アラフォーから始める美肌作り。第一回目はズバリ“クレンジング”です。スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに美肌の秘密をたっぷりと語っていただきます。

(3)自分トリートメント

 時間に追われる毎日の中で「自分が自分に戻れる場所」を持つ。ホテルのラウンジでコーヒーを飲む時間。一人でふらりと寄れるバーやカフェを用意しておく…なんだか贅沢なイメージ? でもよく考えてみてください。疲れた自分の心を無視して、“自分を見失ったまま過ごす”と一体どうなるでしょう。

 もしも、あなたの大切な友達がそんな毎日を送っていたら?仮に自分の娘がそんな毎日を送っていたら・・・?想像してみれば応えはおのずと見えてきますね。

 「私が我慢すればいい。」大人の女性は頑張り屋です。そんなあなたにこそ、“自分トリートメント”を取り入れてほしい。

 ライフスタイリストの北條久美子さんの記事をご紹介。

Getty logo

詳しく読む▶ 疲れた顔にさよなら! 頭も心もスッキリ整える自分トリートメント術

https://wome.jp/articles/684

【忙しいのになぜか優雅に見える仕事術 #1】やることだらけの毎日、ついつい表情も険しくなってしまいませんか。でも、待って!その表情、その眉間のシワ、周囲に見られています。いつ会ってもパッと華が咲いたような笑顔でいたいものです。そのために、こっそりできる自分トリートメント術をライフスタイリストの北條久美子がご紹介します。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

WOMe編集部 総合アカウントです。皆様へのお知らせやキャンペーン、ライター募集などの情報を発信していきます。

関連する投稿


世間の目ばかり気にしてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#13】

世間の目ばかり気にしてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#13】

「世間の目なんて関係ない」頭ではそう思っていても気になってしまう。こんな服でおかしくないかな、子どもに変なもの食べさせてると思われないかな、夫は会社で馬鹿にされていないかな…など思い当たることはありませんか? 人の目を気にしない自分になるにはどうしたらいいのでしょうか? 脳神経外科医の山下あきこ先生に教えてもらいましょう。


他人の愚痴を聞くのは正直しんどい…【幸福度を高める ポジティブ心理学#11】

他人の愚痴を聞くのは正直しんどい…【幸福度を高める ポジティブ心理学#11】

上司からの愚痴、姑からの愚痴、友人やママ友からの愚痴…。愚痴はマイナスエネルギーが満載です。人間だから愚痴をこぼしたくなるのはわかるけれどずっと聞いていると、こっちまで気持ちが暗くなったり、イライラしたり、しんどくなってしてしまいますよね。他人の気持ちに自分の気持ちが引っ張られてしまう時はどうしたらいいのでしょうか?


美肌への一歩はクレンジングにあり!【アラフォーから始める美肌作り#1】

美肌への一歩はクレンジングにあり!【アラフォーから始める美肌作り#1】

新連載、アラフォーから始める美肌作り。第一回目はズバリ“クレンジング”です。スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに美肌の秘密をたっぷりと語っていただきます。


内面から輝き仕事も生き方も豊かにする4つのヒント【忙しいのになぜか優雅に見える仕事術 #4】

内面から輝き仕事も生き方も豊かにする4つのヒント【忙しいのになぜか優雅に見える仕事術 #4】

誰よりも忙しいはずなのに、笑顔を絶やさず周囲にも気遣いができる。そんな女性に誰しもなりたいと憧れるでしょう。そういった女性は感情的にならず、感情を整理して心を込めて伝えることができるもの。なぜそれができるのか、それは心が整っているからなのです。第4回は心の整え方、意識すべきポイントについて触れていきます。


忙しさを吹き飛ばすとっておきの方法【忙しいのになぜか優雅に見える仕事術 #3】

忙しさを吹き飛ばすとっておきの方法【忙しいのになぜか優雅に見える仕事術 #3】

やることに追われて逃げ出したくなることも、忙しくて弱音を吐きそうな日も、仕事が充実してくれば避けて通れないもの。そんな時、どう対処すべきかすぐにトライできる方法をいくつかお伝えします。大切なことはあなたがあなたらしく仕事も人生も楽しむこと。そんなヒントをお届けします。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


心が迷子のあなたへ 映画「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」

心が迷子のあなたへ 映画「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」

平日は仕事に、休日は家事や育児に費やす日々。忙しいのには慣れているつもりでも日々をむなしく感じてるときはありませんか?自分のしたいことや、やらねばいけないことの間で心が迷子になっているあなたにおすすめなのが公開中のドキュメンタリー映画「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」。生きるヒントがきっと見つかるはずです。


甲斐性なしの夫とスムーズに離婚する方法【離婚を考えた時知っておくべき知識 #7】

甲斐性なしの夫とスムーズに離婚する方法【離婚を考えた時知っておくべき知識 #7】

巷で圧倒的に多いのは、夫の方が年収が高く、資産もある。離婚時には、そのような夫からいかに多くの養育費と財産分与を勝ち取るか! が重要ポイントとなるケースです。しかし、割合は少ないですが、妻の方が夫より稼いでいるケースもありますね。周りに参考例が少ないため、いろいろと情報収集に困る方も多いと思います。今回は、そのような妻


時短料理のための下ごしらえのコツが知りたい

時短料理のための下ごしらえのコツが知りたい

人は、食べなければ生きていけません。あなたの身体はあなたが食べたものからつくられている。だからこそ日々の食事で、自分の健康状態やライフスタイルに合わせた食材や調理法を選ぶことが大切。同じ食材といえど、目的や用途によって最適な下ごしらえは変わります。今回は、とにかく時間がない!という人への下ごしらえのコツをご紹介します。


ピンと来るのを待つ受け身アラフォーよ。運命の人にはもう出会っているぞ【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #05】

ピンと来るのを待つ受け身アラフォーよ。運命の人にはもう出会っているぞ【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #05】

「なんかピンと来なくて」とピンと来るのを待って気が付けばアラフォー。受け身で好きになれそうかどうかを待っていたらあっという間におばあちゃんになります。出会ってビビビと恋に落ちる方とあなたは違うの。出会う男性を彼氏になりえるかどうかで仕分け続けて男友達もいない女性にビビビは来ません。


【大人の薬膳レシピ】ピリっと刺激的な山椒とニラで冷えタイプの便秘改善

【大人の薬膳レシピ】ピリっと刺激的な山椒とニラで冷えタイプの便秘改善

便秘によい食材というと食物繊維がたっぷりの「ごぼう」や「バナナ」が思い浮かぶのでは? 薬膳では便秘を、「熱タイプ」「冷えタイプ」「貧血タイプ」「ストレスタイプ」「元気不足タイプ」の5つに分けて考えています。そこで今回は「山椒」と「ニラ」を使い、女性に多い冷えタイプの便秘におすすめの薬膳レシピをご紹介します。


友だち追加



人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google