40代 セックスはどんどん良くなる!もっと楽しむために 【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#1】 | 大人のワタシを楽しむメディア
40代 セックスはどんどん良くなる!もっと楽しむために 【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#1】

40代 セックスはどんどん良くなる!もっと楽しむために 【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#1】

夫婦関係の専門家・三松真由美さんに「40代のセックス事情」について教えていただきます。「セックスなんかもう興味ないし」と、40代でセックスを卒業しようとしているあなたへ、多数の専門書の執筆経験もある三松真由美さんの愛あるひと言をお届けします。


40代 セックスを楽しむためにおすすめしたいこと

アラフォーという言葉が世に出てきたとき、どんな印象を憶えましたか。「あら? 私もそろそろ?」とハッとして鏡の近くにグィッと近寄り、シミやシワ、張りのない肌をチェックしてしまった・・そんな経験がある方もいるのでは。

アラサーと違い、アラフォーは確実に身体のパーツ一つ一つに衰えを感じる時期です。昔はなんとかメイクでごまかせたり、少し長く寝たら元気が戻っていたのに、まったくごかましが効かなくなる。それがアラフォーあるいは、オーバー40(私は自分をオバフォーと読んでいました)世代です。中には更年期の症状が早めに表れる方もいます。50代で直面する閉経の前に、ホルモンバランスが乱れまくるおそろしい時期です。

そんな40代、お肌や白髪のことばかり気にしてフォローアップしている女性が多いような気がします。しかし、厳しい言葉になりますが、それだけではまったく足りません。

アラフォー、オバフォー女性こそ注力しなければいけないのは“性器官のメンテナンス”です。

はい、性器官ってどこ??? とお思いでしょう。

ここでは生殖というより、“セックスでフル稼働する器官”としましょう。膣、子宮、乳頭・・。いくつか思い浮かびますね。でもそれだけではないのです。セクシーなことを考えるを働かせることができるかが決定的なポイントです。

【関連記事】
“女性の性欲”は40代から強くなる?「ラグジュアリーセックス」のすすめ【オトナ夫婦の寝室事情#2】

“性欲がない”は錯覚! 40代のオバサン化を予防する方法【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#18】

40代でも “幸せ顔” になるには美容液よりダンゼン〇〇〇〇! 【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#8】
「膣まわり」を意識して潤うからだになろう!【大人のデリケートゾーン&膣ケア#1】

40代のセックスはどんどんよくなる! もう卒業…と諦める前に

Getty logo

現代の40代女性は日々忙しく働いています。家では子供が思春期やら受験期やらで神経はピリピリ。夫は中間管理職の激務に加え、そろそろ男性更年期でなんだか落ち着かない。ストレスは気づかないうちに蓄積され、お肌はカサカサ、月経不順。気持ちに余裕がなくなりセクシーなことを考える脳の領域は微動だにせず。なんて、思い当たる方、多いのではないですか?

セックスレス改善の専門家として常々女性の皆さんに伝えていることは「セクシースイッチのON&OFF」が自由にできる女性はオバフォーになってからも最高のセックスを継続できるということです。

実際、40代女性に調査しますと、この10年間まったくセックスがない…というセックスレス期間が長い人と、継続的にセックスしている人の意見はまっぷたつに別れます。

前者は「セックスがめんどくさい、気持ちいいとか思わない。求められてもわずらわしい」。後者は「子供を産んでしばらくしてからのほうがすっごく気持ちいい」「しないとイライラする」「夫がしてくれないなら外でしたい」など。

さて、この『40代から二極化する女性の性欲論』を裏付けるのは全国の夫、男性パートナーの方々だと思います。声を大にして言えないことですが「若い頃のセックスと違い、奥さんの感じ方が高まってる」と気づく旦那さんはとても観察眼がある方です。

夫婦仲相談所に寄せられるセックスレス男性の声
「奥さんがオバハン化したから抱く気になれない」だの
「家族としては愛せるけど、色っぽいことはできない」だの
「感謝の言葉は毎日言ってるけどセックスはできないよ」だの…
言い訳する男性陣に、私は必ず“喝”を入れます。

リビングで「いつもありがとう」と言うのと、ベッドの上で「愛してるよ、お前とのセックスは最高だ」と言うのとは別腹ですと。セクシーシーンを男性側から作っていますかと。

奥さんに感謝の気持ちを伝えたり褒めたりするのは大切ですが、それより1段上にあるセクシャルな満足感を常に与え続けなければ妻のセクシー脳は閉ざされ、性器官は老化します。夫が理想とする、「いくつになっても艶っぽい妻」でいられなくなると。

40代から「セックスは最高に気分が上がる」妻と「へっ。卒業! セックスなんて興味ない」という妻とバックリ二方向に分かれるのはパートナーの影響要素が強いのです。

【関連記事】
“女性の性欲” 40代から強くなるというのはただの噂??【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#11】

セックスレス改善のフックは “NTR” 妄想にあり! 【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#24】

美尻より崩れ尻、美乳より垂れ乳! 視点を替えるとセクシャルウェポンが増えてくる【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#25】

いつまでも艶っぽくいるために“性器官のメンテナンス”を

そうなると女性陣は自分たちがセックスレスなのは相手のせいだからしかたない、と安心するですがそれはまた間違い。そう思い込むと死ぬまでセックスできません。

相手のせいにして性のステージを降りることは、艶っぽい老後を手放すことになるのです。

私の持論は、たとえ相手が誘ってくれずとも、たとえ彼氏がいなくても、たとえモテなくても「セックスの自立」を意識して過ごせば必ず福がやってくるということです。

そのためのステップ1はやはり、前述した通り性器官のメンテナンスです。

身体と共にセクシーなことを考えることができる脳も鍛えましょう。鍛え方はこの連載で順次述べてゆきます。

【関連記事】
雨の降る日に“濡れ”を意識できる女性は膣が劣化しない【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#37】
最新医学で“セクシー脳”は蘇るのか⁉【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#20】

40代も50代も… ずっとセックスを楽しむために

Getty logo

「セックスなんかなくても死なない」と悟りを開いてはいけません。

パートナーから愛され、いとおしく身体を撫でられ、一緒に高みにのぼることで、よりオンナレベルがあがり、無意識に老化予防に力を入れるようになります。

セックスを継続しているカップルは、年を重ねても健康な方が多いように見受けられます。健康が先かセックスが先か。健康とセックスは鶏と卵の関係です。そして健康=女性が誰しも求める美と若さの源なのです。

10年後、20年後、パートナーに愛されるオンナでいるために40代の今こそ、セックスレス改善は無理・・なんてぼやいたり、もう卒業したなどと暴言を吐いては『もったいない!!』のであります。

医療の発達、AIの進化で100年生きることができる時代の到来。

あと60年も、愛する人の胸の中で至高の時を体験しないままあの世に逝っていいのですか。異性に愛でられぬままドライなおばあちゃんになるより、かわいく艶っぽいウェットなおばあちゃんになるよう今から意識を改革しましょう。

【関連記事】
夫婦関係の潤滑油がセックスという幸福【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#32】

人生100年時代 中高年・シニアのセックス事情【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#10】


夫婦仲相談所所長/執筆家 三松真由美

■編集部厳選! 40代夫婦生活の悩みを改善&充実させる秘訣

美容外科『イセアクリニック』が2018年に実施した調査によるとセックスレスの悩みをもつ夫婦のデータは驚くものがありました。なんと男性は2人に1人以上の54.5%、女性は3人に1人以上の37.1%が「セックスレスである」と回答しているのです! 原因は様々で旦那さんが奥さんに不満を持っている場合や奥さんにそもそも性欲がない、40代になり年齢的な問題で旦那さんの体力が落ちて性欲がわかなくなってしまった、などのパターンもあるでしょう。夫婦間でセックスレスについて話し合いをしていてお互いに理解し合っているのならいいですが、そうでないのなら不安が募りますよね。そこで! 今回はセックスレス問題に詳しい先生や夫婦間の問題を扱うカウンセラーの記事を紹介しつつ、夫婦生活・セックスレスの改善・充実方法を考えていきたいと思います。お互いにとって不安のない幸せな性生活が送れますように。

【40代の夫婦生活】セックスレスの定義をご存じですか?

Getty logo

夫婦間の悩みといえば、コミュニケーションについて、なかでも性生活、性の営みに関する不満や不安を抱えている夫婦は多いのではないでしょうか? 様々な調査がなされデータもあり、メディアでも多く取り上げられ、専門家の意見も色々なものがあります。

まず前提として、どのくらいの期間セックスをしていなかったらセックスレスなのかご存じでしょうか? 男性や女性によって感じ方は様々だと思いますが、日本性科学会が 1994 年にセックスレスについて定義したところによると、「特別な事情がないにもかかわらず、カップルの合意した性交あるいはセクシュアル・コンタクトが 1 カ月以上1回もないこと」だそうです。1か月に1回セックスをしない頻度だとセックスレス…と聞くと、現代人は忙しくて「そんな時間そもそもないわ!」と言いたくなる人もいるでしょう。

しかし、セックスは旦那さんと奥さん、夫婦の大切なコミュニケーションです。円満な家庭を築くためには大事なことの一つで欠かせないものと考える人もいるでしょう。現にフランスではセックスレスは離婚の原因として認められていて、数年間セックスレスだった末に離婚し男性に対し、「性交渉が少なすぎた」と訴えた女性側へ、約105万円の慰謝料を支払うように判決が下されたケースもあるのです。

とはいえ「私にはそんなもの必要ない」と思う女性も多いでしょう。ですがもしもセックスが何よりの美容液になる、と知ったらどうでしょう? 

40代でも “幸せ顔” になるには美容液よりダンゼン〇〇〇〇! 【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#8】

さらに「私は性欲がないんだからしょうがない!」と決めつける男性や女性がいたとしたら、ちょっと待ってください! 

悩めるセックスレス “性欲がない”と決めつけないで!【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#28】

【40代の夫婦生活】「性欲がない」と決めつけないで!

もしも「旦那さんとはしたくない」「奥さんとはしたくない」という回答であれば、それは“性欲がない”わけではありません。だとすれば、解決法は別にあるわけです。

“NTR”という言葉をご存じでしょうか? “NETORARE(寝取られ)”の頭文字です。奥さんには性欲がわかないと言っていた旦那さんが、奥さんが寝取られる想像をした途端に奥さんに対して性欲がわいてきた、というケースもあるようです。

セックスレス改善のフックは “NTR” 妄想にあり! 【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#24】

女性側の意見として「旦那のセックスは気持ちよくない!」というものがあります。ですが、そもそも、自分がどんな営みが好きで、どんな体の部位が感じるか、ご存じですか? 女性自身が自分の性感帯を知らないのに、男性はどうしたらいいのでしょう? 「気持ちよくない」というのであれば、男性に「こうして欲しい」とミュニケーションをとることが大切なのです。

【#FocusOn】「日本女性のセルフプレジャー事情」“iroha”広報 工藤まおりさん西野芙美さんインタビュー<第二回>

そして、そもそもですが、男性がどんなセックス感を持っているのか知っている女性は果たしてどれだけいるでしょうか? 夫婦間でそういった話をしたことがない夫婦がほとんどだと思います。セックスレス改善の前に、まず女性たちは男性のセックス感を知る必要があるようです。

セックスレス改善法の前に! まずは「男のセックス感」を知る(1)【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#4】

【40代の夫婦生活】セックスレスの原因を子供にしない!

Getty logo

“セックスは子供をつくるための手段”とお互いが割り切っているのなら、子供ができたらセックスレスになってもいいのでしょう。しかし、そうではないのであれば子供をセックスレスの理由にしてはいけません。

「そうはいっても子供が寝ている横でセックスできない」という意見もあるでしょう。しかし、セックスは寝室でしかできないわけではありません。そして、セックスは夜行わなければいけないわけではないのです。性欲がわいてきたらその時がセックス時。場所も時間も関係ありません。だからといって、屋外でのセックスをススメているわけではありません。子供が小さいのであれば、たまには誰かに預けてお互いだけを見つめる時間を作ることも必要でしょう。子供が一人で遊びに出かけたり、部活や塾に行くようになっているのであれば、日中、家でセックスをすることもできます。固定概念に縛られて、「セックスはこの場所でこの時間帯にするもの」と思っていたら、性欲だって萎えてしまいます。だいたい人間はマンネリ化したものに興奮したりしません。夫婦間にも刺激が必要なのです。


【#FocusOn】夫がしてくれない? 立ててないのに勃つわけない 夫婦仲相談所所長 三松真由美さんインタビュー!<第二回>


「子供が生まれたら家族になってしまったので、家族とセックスなんてできない」「家庭に性欲は持ち込まない」という意見もあるでしょう。ですが、セックスは夫婦間の大切なコミュニケーションの一つです。もし本当に“家庭にセックスは持ち込まない”と考えているのであれば、人生100年時代に、男性として女性として自分の性をどう謳歌するのか考える必要があると思います。30代、40代の子育てや仕事が忙しい時期、50代の更年期などでは「セックスは必要ない」と思っていたとしても、その感情が一生続くかどうかは誰にも分かりません。いざ、性欲が戻ってきて「セックスがしたい!」「女性としての悦びを味わいたい!」「男性としてまだまだやれる!」と思った時に、お互いが必要なのに冷めきってしまっていたら…「その時は新しく恋人を見つける!」「不倫もしょうがない」と思ったあなた、そんなに都合よく相手はみつかるでしょうか? やはり理想は夫婦がお互いを尊重し合いながらセックスというコミュニケーションを大切にすることだと思います。もちろん、更年期などで体に不調があったり、体力が落ちたりしている時に無理やりする必要はありませんし、そんな義務もありません。

そして男性だっていつまでも精力絶倫であるわけではなく、年齢とともに性欲が減少してしまうのはしょうがありません。そういう時には、セックスの定義を変えることも必要です。なにもセックスは“挿入ありき”ではないのです。お互いを労わりあった気持ちのいいスキンシップを二人のセックスだと定義すればいいのです。

【#FocusOn】セックスの定義を切り替えればいい!挿入ありきのセックスは人生100年時代にそぐわない<最終回>

人生100年時代、最後まで男性であり女性であり、夫婦として大切にしあっていけたらこんなに幸せなことはないのではないでしょうか。人は変わります。恋人同士だった頃や結婚当初のようなときめきはないかもしれません。ですが、そこには夫婦として暮らしてきたかけがえのない時間があります。

超高齢化社会! 私たちは何歳までセックスできるのか?【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#9】

【40代の夫婦生活】セックスレスだから不倫する!?

「セックスレスだから不倫もしょうがない」そんなことを思っているのだとしたら、それはとてつもなく大きな代償を払う結果になりかねません。不倫の証拠をつかまれたことが原因の離婚は山のようにあります。不倫の果ての離婚は辛い結果を招くだけです。「証拠なんて絶対残さない! バレない自信がある」などという男性や女性もいますが、女性の直観力と調査力をバカにしてはいけません。逆もまたしかりです。女性側の不倫が原因の離婚の場合は親権も得られないかもしれません。軽はずみなことはくれぐれもやめましょう。

不倫が離婚に与える影響とは?【弁護士が教えるかしこい離婚相談所#06】

セックスレスのさ中、パートナーに求めても応じてもらえずに性欲が抑えられなくなった場合は、セルフプレジャーを追求してみましょう。最近は見た目も可愛いセルフプレジャーアイテムもたくさんありますし、女性用風俗も増えてきています。様々な方法、選択肢があるということを知って欲しいと思います。エア恋人、エア不倫であれば全く問題ないのですから、ここぞとばかりに想像力を働かせるのも楽しいかもしれませんね。

欲しがるカラダ満たされないココロを女性向け風俗は癒やしてくれるのか【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#39】

【40代の夫婦生活】年齢を言い訳にしない!

Getty logo

「30代の頃は体力も性欲も精力もあったけど年齢を重ねると減少するのはしょうがない」なんてコメントを目にすることがあります。ですが、本当にそうでしょうか? 年齢を重ねれば外見も内面も変化します。ですが、それが自信をなくすほどの体力や精力の現象に本当に繋がるのでしょうか? 70代で子どもを授かった男性のケースはリアルに存在します。

そして女性も40代だからといって、性欲がなくなるようなことはありません。もちろん女性ホルモンが減少することによる様々な症状はデータとしてありますが、必ずしもすべての女性の性欲がなくなるわけではないのです。

“女性の性欲” 40代から強くなるというのはただの噂??【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#11】

「そうはいってもリアルにセックスができる自信がない」というのであれば、スキンシップから始めればいいのです。お互いに心地のいいスキンシップから徐々に徐々に性欲や精力がわいてきたと感じたら1回試してみる、という方法もあります。結果的に営みがうまくいかなかったとしても、夫婦で理解し合っていればまた次の機会をもてばいい。二人が結婚したのは好きという気持ちがあったからだと思いますが、結婚生活を続けるということは本当に大変なことです。

お互いの理解なくしては成り立ちません。一方だけが頑張っても無理なのです。夫婦生活、セックスレスに悩んでいるのではれば、まずはスキンシップから始めて見て、1回、2回と回数を重ね、不安を解消してから夫婦の営みへとステップを踏むようにしてください。

人生100年時代、夫婦がいつまでも幸せなコミュニケーションがとれますように。

人生100年時代 中高年・シニアのセックス事情【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#10】



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

恋愛・夫婦仲コメンテーターとして活躍中。講演・テレビ出演多数。

関連する投稿


夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

決して夫のことが嫌いなわけじゃないし、仲も良い。でもなぜか無性にほかの男性ともしてみたくなってしまう…。ひとりの男性と長く過ごす結婚生活では、そんな瞬間が訪れることもあります。ですが、安易な浮気は決してお勧めできません。そんな欲望は、胸に秘めたままこっそり解消しましょう。


別居?離婚? 別居前に読んでおきたい別居の種類とメリット・デメリット【40代別居の基本 総まとめ】

別居?離婚? 別居前に読んでおきたい別居の種類とメリット・デメリット【40代別居の基本 総まとめ】

「別居したい」「別居してほしいと言われた」別居にはいろいろな始まりがあります。ですが、一つ言えることは“事前準備は欠かせない”ということです。特に40代の別居は自分だけの問題ではなく、子供や両親、相手の両親など、これから人生をどうするかの大きな分岐点になるでしょう。最近では卒婚なんていう言葉が出てきましたが、結婚生活をどんなカタチで継続させるのか、させないのか、様々なパターンを冷静に考えましょう。怒りに任せて家を出たり、相手に別居してほしいと言われて話し合いをすることなく動揺して許してしまった、なんてことがないように。まずは一息ついて、この記事を読んで、賢い別居生活をスタートさせてくださいね。


 “膣ケア” と “セックス” の深~い関係とは?【大人のデリケートゾーンケア&膣#3】

“膣ケア” と “セックス” の深~い関係とは?【大人のデリケートゾーンケア&膣#3】

40代からはじめる大人のデリケートゾーンケア。これまで膣まわりとはどんな場所なのか、膣ケアがなぜ必要なのかについてお話をしてきました。今回はさらに踏み込んで、セックスと膣ケアの深い関係についてお伝えしたいと思います。


別居したい!と思ったら何をすべきか【幸せ夫婦コミュニケーション術 #43】

別居したい!と思ったら何をすべきか【幸せ夫婦コミュニケーション術 #43】

離婚までは思いきれないけど、とにかく今はもう夫と同じ家で暮らすのが苦痛で仕方ない。そんなときは「別居したい!」と感じることでしょう。いったん別居して距離を置くのは正解です。離れてみることで冷静に今後を考えられるようになります。そこで別居したいと思ったときに考えるべきことをご説明します。


離婚後何年で再婚しましたか? 離婚経験者だからこそ得られる幸せとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #42】

離婚後何年で再婚しましたか? 離婚経験者だからこそ得られる幸せとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #42】

離婚したからと言って、次の結婚がないわけではありません。実際の調査では、多くの人が再婚して新しい人生をスタートしています。一度つまずいたからこそ、次は必ず幸せになりたいという姿勢が再婚につながる現代、再婚は当たり前の選択と考える人が増えています。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


宮本真知のタロット占い【1月27日(月)~2月2日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【1月27日(月)~2月2日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


“におい”対策してますか? デリケートゾーンの正しい洗い方【大人のデリケートゾーン&膣ケア#4】

“におい”対策してますか? デリケートゾーンの正しい洗い方【大人のデリケートゾーン&膣ケア#4】

40代からはじめる大人のデリケートゾーンケア。今回は、デリケートゾーンの基本ステップその1「洗い方」についてお伝えします。これまで丁寧にケアしてこなかったという方も、遅くはありません。一緒にこれからケアを始めましょう!


夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

決して夫のことが嫌いなわけじゃないし、仲も良い。でもなぜか無性にほかの男性ともしてみたくなってしまう…。ひとりの男性と長く過ごす結婚生活では、そんな瞬間が訪れることもあります。ですが、安易な浮気は決してお勧めできません。そんな欲望は、胸に秘めたままこっそり解消しましょう。


スープで“味のチューニング”をしよう『朝10分でできるスープ弁当』著者スープ作家有賀薫さんインタビュー<最終回>#FocusOn

スープで“味のチューニング”をしよう『朝10分でできるスープ弁当』著者スープ作家有賀薫さんインタビュー<最終回>#FocusOn

『朝10分でできるスープ弁当』(マガジンハウス)が発売1か月で4万部ベストセラーと話題のスープ作家 有賀薫さん。スープ弁当の魅力についてたっぷり伺ったインタビューです。


【大湯みほの美味しい菌活ライフ #3】毎日かき混ぜなくても大丈夫♪カンタンぬか漬け保存術

【大湯みほの美味しい菌活ライフ #3】毎日かき混ぜなくても大丈夫♪カンタンぬか漬け保存術

体調管理は、乳酸菌たっぷりのぬか漬けで免疫力アップです! 今回はGWということで…みなさんがお困りになっている、旅行に行く際や、長期で家をあける時の、ぬか床の保存方法をこっそり教えちゃいまーす☆


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google