ダイエットにもマインドフルネス 効果的な方法とは? 【大人のマインドフルネス入門#5】 | 大人のワタシを楽しむメディア
ダイエットにもマインドフルネス 効果的な方法とは? 【大人のマインドフルネス入門#5】

ダイエットにもマインドフルネス 効果的な方法とは? 【大人のマインドフルネス入門#5】

マインドフルネスを生活に取り入れると、ダイエットに役立つのはご存知でしょうか? 理由と共に具体的な取り入れ方をご紹介いたします。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

肥満の人は空腹や満腹のシグナルに気付きにくい

ある論文では肥満傾向の人は、空腹、満腹、味覚などを適切に感じられる能力が乏しいことが指摘されています。試しに、今の「お腹の空き具合」を意識してみましょう。今、料理を出されたらどの程度なら入りそうですか? しっかり注意をお腹に向けてみると少しは分かるのではないでしょうか。多くの人は、食事の時間がくるとお腹の空き具合などあまり考えずに、いつもの量を食べると思います。

体調や空腹具合は日々違うのに、それに気づこうともしないのです。もし、それほどお腹が空いていないのなら、少なく食べる。よく動いたり頭を使ったりして、お腹が空いているなら多めに食べる。そんな風に体のサインを感じながら食べる量を考えると、エネルギーを過剰にとりすぎることもありません。また、食べている時に、途中で満腹だと感じたら、残すという選択肢もあります。そして、食べ終わった時に食べ過ぎた感じや足りない感じについて、体の発するサインを受け取ってみます。

このように食べる前、食べる途中、食べ終わった時、それぞれに体のシグナルを感じることを習慣化すると、上手に感じられるようになります。大切なのは、体がシグナルを発していることを受け取ろうとする気持ち。ゆっくり体の感覚と対話しながら食べてみることで、適切なあなたの食事量が見えてくるはずです。

肥満の人はネガティブな感情が起こると過食に走りやすい

Getty logo

過食に陥りやすいポイントが4つあります。それは、「怒り・寂しさ・暇・空腹」です。「しまった、食べ過ぎた!」ということがあったとき、この4つのどれに当てはまるのか考えてみると、自分の食行動の傾向が分かります。特に肥満傾向のある人は、怒りの感情があるときに食べる行動で解消しようとする傾向があると指摘されています。感情のコントロールについては、前回“RAIN”という方法をご紹介しました。

感情が揺さぶられたとき、それに気づいて受け入れて検証して対処するというステップで乗り越えます。はじめは上手に出来ないかもしれませんが、知っていると大きな感情の波がやってきたときに助けになってくれるはずです。

マインドフルネスで食べ過ぎや、やけ食いをしなくなる

マインドフルネスに関する科学的根拠はたくさんありますが、その中には過食がおさまり体重が減るという報告もあります。20以上の研究のメタ解析によると、80%以上の研究で過食や感情的な食行動が改善していました。

マインドフルネスを行うと、体のサインを識別できるようになり食行動のコントロールができるようになるのです。同時に、抑うつ、ストレスの知覚、身体的な症状のいずれも改善します。

また肥満はうつ病の原因であり、結果でもあります。うつ病の人は過食になりやすく、過食で肥満になるとうつ病を発症しやすくなるのです。この悪循環を断ち切るのにとても有効な手段として、精神科の領域でもマインドフルネスが注目されています。

マインドフルネスで肥満ホルモンをブロック

Getty logo

ストレスを感じると分泌されるコルチゾールというホルモンがあります。このコルチゾールはストレスに対応するための大切なホルモンですが、過剰に分泌されると内臓脂肪の蓄積に影響を及ぼすことが明らかになっています。

また、コルチゾールの分泌レベルを下げると体重減少に役立ちます。ある研究では、肥満の人に対してマインドフルネスと認知療法を組み合わせて行った結果、コルチゾールの分泌が減って体重が減ったことが報告されています。

日々のマインドフルネスで体のサインを感じ取る力を養う

無意識になっている感覚に注意をむけることは簡単にできます。こまめに日々の生活や食事に取り入れることはとても有効です。

さらにオススメなのは、やはり毎日呼吸瞑想を行う時間を作ることです。何かをしながら注意を向けることも良いですが、静かに座って呼吸だけに集中すると明らかに心が静まり体の感覚が研ぎ澄まされます。1日5分でも毎日続けると、あなたの体に大きな良い変化が生まれるのを実感するはずです。そして、日常生活にも自然と取り入れられるようになるでしょう。

株式会社マインドフルヘルス代表山下あきこ



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

医学博士、脳神経内科・内科医師。2016年に健康習慣を身につけるサービスを提供したいと考え、株式会社マインドフルヘルスを設立。

関連する投稿


何とかしたい“ぽっこりおなか”  ポイントは「骨盤&筋肉」【更年期は人生が輝くチャンス #18】

何とかしたい“ぽっこりおなか” ポイントは「骨盤&筋肉」【更年期は人生が輝くチャンス #18】

「このお腹のお肉をなんとか撃退できないものか…」40代女性の「体型で気になる部位」のトップ3といえば「お腹」です。しかし体型は自分の意思で選ぶことができます。スッキリお腹を実現するのは骨盤の角度と筋肉の使い方次第なのです。


まさか中年太り? 気になるポッコリ下腹部に簡単エクササイズ【更年期は人生が輝くチャンス #16】

まさか中年太り? 気になるポッコリ下腹部に簡単エクササイズ【更年期は人生が輝くチャンス #16】

「つまんでもゆすっても、どうにもならないポッコリ下腹部!中年太りかしら…」今回は40代の女性にオススメしたい、筋肉と重力を使ってポッコリ下腹部をスッキリさせるエクササイズをお伝えします。


食事が基本! 美肌キープとダイエットは、食べることからはじめよう【10年後のために今何を食べるべき?#4】

食事が基本! 美肌キープとダイエットは、食べることからはじめよう【10年後のために今何を食べるべき?#4】

美肌をキープしたい、ダイエットしてスリムになりたいと願う女性は多いですよね。そこで今回は、エイジングケアや美肌、ダイエットには食事が基本であるということ。そこにスーパーフードやサプリメントを上手に取り入れることが大切、ということについてお話します。


モリモリ食べても太らない!かしこい食事法【10年後のために今何を食べるべき?#1】

モリモリ食べても太らない!かしこい食事法【10年後のために今何を食べるべき?#1】

正月太りが気になる1月。ダイエットしたいと思う方も多いはず。そんな方は、同じ食事内容でも、食べる順番を工夫するだけで、太りにくいカラダを作れます。今日から、ぜひ試してみましょう。食べる量を減らすことは、栄養が偏って脂肪が燃えにくい体になることも。それよりも、しっかり食べて太りにくい体づくりを心がけましょう。


たった3日でスッキリ “塩抜きダイエット”でむくみ対策

たった3日でスッキリ “塩抜きダイエット”でむくみ対策

多くの美男美女が取り入れているとウワサの「塩抜きダイエット」3日間、塩分摂取量を控えるだけでむくみ対策に効果的なのだそう。夕方になると靴がキツイ、靴下のゴムのあとがなかなか消えないという人は、むくみのサインかも。早速、毎日の塩分を見直すところから始めてみましょう!


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

ボディケアブランド「アンティーム オーガニック」の商品開発を手掛け、日本の植物療法の第一人者でもある森田敦子さん。WOMeでデリケートゾーンケアの重要性について連載をしていただきましたが、今回改めてなぜ、デリケートゾーンのケアが大切なのか教えていただきました。インタビュー第一回目です。


女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

アラフォーを迎えて「私の人生は、これでよかったんだろうか…」なんて不安に感じている方はいらっしゃいませんか? 今回はアラフォー世代に訪れる心の変化を掘り下げます。心、カラダ、人生の焦りを感じる 中年の危機(ミッドライフ・クライシス)とは? またその乗り越え方をご紹介します。


浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

もし、浮気や不倫が配偶者にバレてしまったら。家庭があるならそこに戻るのが一番と考える人は多いと思いますが、配偶者ではなく不倫相手を選ぶ、という男性も多いのが現実です。一方で、女性は元サヤになることがほとんどの現代の浮気・不倫事情。男女の違いはどうして生まれるのか、実際のデータを元にご説明します。


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


 肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩が重い、痛い、頭痛がする、吐き気をもよおす…など、肩こりからくる症状は数知れません。痛みがあると、気分もどんよりしてしまいますよね。そんな肩コリさん必読! ヨガで肩こりをほぐす方法をご紹介します。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google