更年期をチャンスに変える! “運動”がもたらす効果とは?【更年期は人生が輝くチャンス #12】 | 大人のワタシを楽しむメディア
更年期をチャンスに変える! “運動”がもたらす効果とは?【更年期は人生が輝くチャンス #12】

更年期をチャンスに変える! “運動”がもたらす効果とは?【更年期は人生が輝くチャンス #12】

みなさん、日常的にカラダを動かしていますか? 実は、カラダを動かすことは更年期症状を緩和させる効果が認められています。さらには将来の快適な暮らしにも大きく関わります。今回は更年期をチャンスに変える、すごい運動効果をご紹介します。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

「運動したほうがいい」そんなこと知っているけれど…

「運動したほうがいい」それは誰でもが知っていることですよね。しかし、ある調査では40代~50代女性の80%以上が運動不足を感じている一方で、運動習慣がある女性はなんと20%程度と、とても低い現状はあります。

体を動かしで整えると言う事は、全身の持久力を向上させたり、基礎代謝を維持したり、それだけではなく、生活習慣病の予防や、将来の健康寿命を延ばすということに大きく繋がっていきます。

それではこんなにいいことがたくさんあるのに皆さんどうして運動しないのでしょうか?

「忙しい」「面倒」「好きではない」

Getty logo

40代~50代女性の運動しない理由として、トップに上がったものは1位「忙しくて運動をする時間がない」、2位「面倒だから」、3位「運動、スポーツが好きではない」でした。女性が社会でも活躍をしている今の時代、40代〜50代の女性は仕事に子育てに介護、毎日が本当に忙しくて自分のことが後回しになってしまう。そんな現状も無理はありません。

一方で、60代以上の運動をしない理由として、他の世代の倍の回答が得られたものは「健康状態や足腰があまり良くないため、あえて運動を控えている」というものでした。

ナンテコッタ!

若い頃に自分のことを後回しにしてきたツケが早くも60代で出ているではありませんか!

更年期からカラダを動かす習慣がオススメな2つのワケ

実は、日本人女性は世界から見ても長寿ですが、世界で一番要介護の期間が長いのです。平均して13年。人生の7分の1です。その3割は筋力の低下が原因といっても過言ではありません。

今は、人生100年の時代です。この時代を快適に生きるには、これまで以上に生活や自分のカラダのケアに工夫が必要になってくることは言うまでもないでしょう。

私は、更年期の知識と対策エクササイズを伝える活動をしているのですが、プレ更年期&更年期女性にエクササイズ前後にアンケートを取ったところ、軽い運動によってほぼすべての更年期症状が緩和されたことがわかりました。そうなんです。カラダを心地よく動かすことは、更年期症状を緩和させる効果があるのです。

カラダを動かすことは将来の自分の健康と、「今」の快適さをつくってくれるのです。

なるほど!自律神経を整える効果アリ

Getty logo

更年期は、女性ホルモンの急低下による症状と、自律神経の乱れによる症状がダブルパンチで現れます。自律神経というのは、私たちのカラダを興奮させたり、リラックスさせたりする神経のことです。

運動すると心臓はドキドキし、体温は上がり、汗をかきます。これは交感神経という興奮する神経が優位になった状態です。運動をやめると、心臓のドキドキはおさまり、体温は下がり、汗もひいていきます。副交感神経というリラックスする神経が優位の状態になるのです。

自律神経とカラダを動かすことは密接に関わっています。カラダを動かすということは、ある意味では強制的に自律神経の興奮とリラックスを切り替え、整える効果があるのです。

日々の行動の変化で人生を変える!

カラダを動かすことで、私たちは更年期症状を和らげることができます。それでだけでなく、女性にとって大きな健康の節目である更年期から運動習慣を持って筋肉を維持することは、これからの生活の質や健康寿命に大きく関わってきます。

例えば、骨盤を起こして生活する。近い距離なら車ではなく徒歩で行くなど、生活の中で工夫はいくらでもできます。ほんの少しでも日々の行動を変えることで人生も変えることができるんです。

これからも続く人生をカラダを動かして自分らしく楽しみましょう!

NPO法人ちぇぶら代表理事 永田京子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ピラティスや産後ケアの指導者として活動する中で、40代の受講者たちの声を受け更年期を迎える女性をサポートする「ちぇぶら」を設立。

関連するキーワード


更年期 運動 効果

関連する投稿


たった3日でスッキリ “塩抜きダイエット”でむくみ対策

たった3日でスッキリ “塩抜きダイエット”でむくみ対策

多くの美男美女が取り入れているとウワサの「塩抜きダイエット」3日間、塩分摂取量を控えるだけでむくみ対策に効果的なのだそう。夕方になると靴がキツイ、靴下のゴムのあとがなかなか消えないという人は、むくみのサインかも。早速、毎日の塩分を見直すところから始めてみましょう!


更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

「年齢とともに食事が食べられなくなってきた」「胃が重い、むかむかする」などと感じることはありませんか? 40歳を過ぎると感じやすくなる「胃もたれ」。どうして更年期に起こりやすくなるのかを解明し、今すぐ症状をラクにするツボや、日常生活の中で胃もたれを予防・改善する方法についてご紹介します。


知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

私たちに、美や健康などの大きな恩恵を与えてくれる女性ホルモン。実はあまり知られていませんが、女性ホルモンには影の部分もあります。今回は、女性ホルモンの光と影の両方を知って、うまく付き合っていく方法について、お伝えします!


更年期は怖くない 積極的に対策を取り入れて メノポーズカウンセラーセッション!<最終回>

更年期は怖くない 積極的に対策を取り入れて メノポーズカウンセラーセッション!<最終回>

更年期以降、約50年は続くと言われる人生100年時代。ならば、健康に豊かにイキイキと生きたいものです。そのためには更年期の過ごし方がとても大切だそう。女性の健康と更年期問題に寄り添うメノポーズカウンセラーに女性が人生100年時代を幸せに生きるためのヒントを教えてもらいました。


更年期と髪の毛の関係 メノポーズカウンセラーセッション!<第三回>【#FocusOn】

更年期と髪の毛の関係 メノポーズカウンセラーセッション!<第三回>【#FocusOn】

更年期は髪の毛にも大きな影響を与えます。女性ホルモンが減少することによって起こる更年期症状のひとつに薄毛などの悩みも含まれるのです。そこで、更年期による髪の毛の悩みを解消する対策法について、更年期の専門家であり毛髪診断士でもあるメノポーズカウンセラーの元井里奈さんに教えていただきました。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


2019年11月 後半編(11/15~11/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年11月 後半編(11/15~11/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。11月後半の運勢のポイントを要チェックです。


10年先も輝き続ける女性のための養生の知恵とは?【漢方美髪®メソッド #1】

10年先も輝き続ける女性のための養生の知恵とは?【漢方美髪®メソッド #1】

私たちの身体には元々自然治癒力が備わっています。しかし、生活習慣の乱れやストレスなどによって、不調が抜けないと感じる女性が増えています。忙しい大人女性こそ、「漢方」を日常的に取り入れて健康な心と身体を手に入れて、年齢を重ねる程に輝き続けて欲しいと思います。


名匠ケン・ローチ監督最新作 映画『家族を想うとき』 ただ家族で笑い合っていたいだけなのに【沁みる映画 #10】

名匠ケン・ローチ監督最新作 映画『家族を想うとき』 ただ家族で笑い合っていたいだけなのに【沁みる映画 #10】

『わたしは、ダニエル・ブレイク』で2016年のカンヌ映画祭のパルムドールに輝き、引退を表明していた名匠ケン・ローチ監督。監督が引退を撤回してまで撮りたかったのはグローバル経済が生み出した社会体制のひずみにはまりながらも懸命に正直に生きる人々の姿。家族一緒にご飯を食べて笑い合っていたいだけなのに…ユーモアを交えながら圧倒的なリアリティで迫る『家族を想うとき』。享受する便利の裏側にある苦しみとやるせなさを直視する義務が私たちにはあるはずです。


共働き夫婦がスムーズに家事を分担する方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#22】

共働き夫婦がスムーズに家事を分担する方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#22】

私も夫と同じように仕事しているのに、家事も育児もこちらの負担ばかり大きい…。不平等感は、夫婦の間に溝を生みます。不満をなくすには、簡単なことから夫にやらせるなど、家事にやる気を持たせることが大切。常に思いやりを忘れずに過ごすために、ストレスが爆発する前に夫としっかり向き合いましょう。


将来に不安を感じたら…人生の大先輩たちの思想を取り入れて

将来に不安を感じたら…人生の大先輩たちの思想を取り入れて

年を重ねることに不安を抱いたら、人生の大先輩たちの暮らしや思想を参考にしてみませんか。かつて、さんまさんと共演して人気になった登紀子ばぁば、「ときをためる暮らし」の本で話題になり映画化もされた津端ご夫妻、料理家小林カツ代さん、世界のガーデナーが憧れるターシャ・テューダさんを紹介します。読めばきっと希望が湧きますよ!


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google