出産してから尿漏れするように… 改善法を知りたい【アラフォーからの性教育 Q&A#5】

出産してから尿漏れするように… 改善法を知りたい【アラフォーからの性教育 Q&A#5】

アラフォーからの性教育第5回目は出産してから尿漏れするようになった…と悩んでいる女性です。自宅ケアなど病院に行かずに治すことはできるのでしょうか? 助産師でありバースセラピストのやまがたてるえさんに教えていただきます。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

2人目を出産してから、くしゃみをしたり大声で笑ったりすると少し尿漏れするようになってしまいました。自然に治るのでしょうか?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

【お悩み】2人目を出産後、くしゃみをしたり大声で笑ったりすると少し尿漏れするようになってしまいました。2人目はまだ産後6か月で授乳や子育てに忙しくてセックスはしていません。
まだ38歳ですし、このまま尿漏れし続けるの? と思ったら怖いです。自然に治るんでしょうか? なるべく病院などには行きたくないなと思っています。

“尿漏れ”を自分の体を整える一歩に!

「“尿漏れ”について、なかなか質問できない!」という方が大多数だと思いますが、女性にとってはとてもよくある出来事であって、「あるある」のお悩みなので、ご相談してくださったことに感謝しながら、一緒に産後の大切な体について考えていけたらと思います。

産後に尿漏れを経験した人が半数以上というデータもあるくらい、と、お伝えすると安心できるというか、特別なことではないということがまずは分かっていただけるのではないかと思います。特に産後は10か月まで大きくなった子宮を支えてきた骨盤底筋がハンモックのように緩んでしまっているということと、もともと女性の体の構造として尿道の長さが短いこともあいまって、尿漏れしやすくなってしまっています。

産後に「産褥運動」という体操を進められても、赤ちゃんのお世話や家事などで時間がなくて自分のメンテナンスがなかなかできない人が多いと思います。そこで、今回の“尿漏れ”という体のサインをしっかり受け止めて、自分の体を整えるきっかけとして一歩を踏み出しましょう!

骨盤底筋をトレーニング!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

尿漏れを改善するためには骨盤底筋を鍛えるのが一番です。では、骨盤底筋を鍛えるには何をすればいいのでしょうか? 今は便利な世の中なので「骨盤底筋 トレーニング」と調べるとそれだけで情報が山ほど出てきます。そのなかでご自身に合うものを、一つでも二つでも生活の中に取り入れていただけたらたと、思います。

何よりも大切なことは「継続は力なり」ということです。年々年齢を重ねていきカラダが衰えるのは当然です。そこで重要なのは継続したトレーニングです。シンプルなものから、ヨガマットを引いてやるものまで、いろいろとあると思います。でも、今すぐできるものも含めて、とにかく「やる」と決めることが最も重要です。

さて、今、この文章を読んでいる時にですね、おしりにぎゅーっと力を入れてみてください! 肛門をぎゅーっとしめるように。お尻に触れると固くなっているのがわかるはずです。もし触れられる方はまたのあたりに手を当てて、キューっと力がはいっているのを感じてみてください。腟をきゅーっとしめるような、もちあげるような、内側に引き付けるようにお尻をきゅっと占める感じです。じつは肛門の周りと腟の周りある骨盤底筋をお尻に意識を持っていくことで鍛えることができるです。ギューッとはじめは5秒ぎゅっとして、自然に緩めてそれをゆっくり10回でも。これを朝昼晩やってみたらどうでしょう? 今まで意識してこなかった筋肉にアプローチすることになります。

いろんなエクササイズがあるので、ぜひ主体的に自分の骨盤底筋をトレーニングしていきましょう。

もしかしたら病気が隠れているかもしれません

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

トレーニングをして、できることをやってみても、なかなか整わないことって、あります。漏れるコトが気がかりで頻回にトイレに行くことがストレス…なんてこともあります。もしかしたらそれが過活性膀胱なんていう疾患かもしれません。もし、生活に支障がでるようなときは「泌尿器科」に受診して相談してみることもお勧めです。

そこでも骨盤底筋のトレーニングやほかにもなにかアドバイスを得られる可能性もあります。
フランスはペリネケアとして、骨盤底筋を整えることを当たり前とした文化があります。日本はまだまだそのようなことにはなっていませんから、自分自身の体のメンテナンスを主艇的に選択していくことがとても重要になっていきます。

体と心が整ってから迎えるパートナーシップ

ご質問の中にまだパートナーとのセックスを再開していないという言葉がありましたが、自分の体が落ち着かない時って、気持的にも整いませんよね。特にそんな時期にデリケートゾーンに触れられるなんてとんでもない! そんな気持ちがあるのは当たり前です。そこをパートナーにも共有しておきましょう。「不安な気持ちや、大変な気持ちを聞いてね」「アドバイスより話を聞いてね」と、女の人の体にはケアが必要であることを知ってもらいましょう。

出産という命がけの出来事を体全身で体感した自分たちを大いに認めていきながら、大切にメンテナンスをして、気持ちを整えて新たな気持ちで再びパートナーと心も体も結んでいきましょうね。
多くのケースはトレーニングで改善されますし、これから年齢を重ねるとさらに筋力は低下します。小さな筋トレを自分への「健康貯筋(金)」として楽しくトライしていきましょうね!

助産師・バースセラピストやまがたてるえ



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

等身大の母から伝える「いのち・こころ・からだ」をテーマとした講演、お話し会や、雑誌などがメディアにも取り上げられている。

関連する投稿


パートナーとのセックスも好き だけど“セルフプレジャー”も好き【アラフォーからの性教育#18】

パートナーとのセックスも好き だけど“セルフプレジャー”も好き【アラフォーからの性教育#18】

パートナーとのセックスも順調!でもセルフプレジャーも好きという40代の女性。ご自身の性欲が異常なのではないかと心配されています。そこでそんなお悩みに助産師で看護師のやまがたてるえさんにお答えいただきます。


生理前に吐き気… PMS(月経前症候群)の対処法が知りたい【アラフォーからの性教育#17】

生理前に吐き気… PMS(月経前症候群)の対処法が知りたい【アラフォーからの性教育#17】

毎月の生理周期で気分にムラがある、体調が悪くなる。女性なら一度はこうした症状を感じたことがあるのではないでしょうか。アラフォーになるとホルモンバランスの変化から、急にPMS(月経前症候群)の症状が出る場合があります。今回は「吐き気」に悩まされる女性のお悩み相談です。


今知りたいLGBT 子どもから「ゲイってなに?」と聞かれました どう答えれば?【アラフォーからの性教育#15】

今知りたいLGBT 子どもから「ゲイってなに?」と聞かれました どう答えれば?【アラフォーからの性教育#15】

子どもたちは日々、様々なシーンで色々な情報を得てきます。時には驚くようなフレーズを言葉にすることもあるでしょう。そんな時、それが言葉にしてはいけないものなら、なぜそうなのか伝えなければいけませんし、きちんとした情報を与えて理解しなければいけないことなら、それについて説明できる知識を親として持つことが大切です。


ゴムアレルギーでコンドームが使えない… 避妊はどうしたらよいでしょうか【アラフォーからの性教育 Q&A#14】

ゴムアレルギーでコンドームが使えない… 避妊はどうしたらよいでしょうか【アラフォーからの性教育 Q&A#14】

ゴムアレルギーを発症すると当然のことながら、コンドームは使えませんよね。他に避妊の方法はいったいどんなものがあるのか?助産師でバースセラピストのやまがたさんに教えていただきます。


アラフォーで離婚 その後はどうなる? 【離婚を考えた時知っておくべき知識 #8】

アラフォーで離婚 その後はどうなる? 【離婚を考えた時知っておくべき知識 #8】

離婚の決断というと、これまで続いた結婚生活を終わりにすることと捉えがちです。しかし、妻にとってはこれから夫と決別し新しい人生を進むための始まりでもあります。そこで離婚の決断前後で起こること、妻が押さえておきたい大事なポイントをご紹介します。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


美髪アドバイザーが教える 髪の艶とボリュームはドライヤーのかけ方次第 【大人の「品」は 艶髪でつくられる #3】

美髪アドバイザーが教える 髪の艶とボリュームはドライヤーのかけ方次第 【大人の「品」は 艶髪でつくられる #3】

1万5000人以上の髪の悩みを解決してきた美髪アドバイザーの田村マナさんが「顔よりも、体型よりも最も手をかけるべきは髪の美しさ。」として出版した大人のためのヘアケア本『大人の「品」は艶髪でつくられる』の一部をご紹介します。


“性欲がない”は錯覚! 40代のオバサン化を予防する方法【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#18】

“性欲がない”は錯覚! 40代のオバサン化を予防する方法【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#18】

ananのセックスレス特集は発売のたびに話題になりますよね。そのananセックスレス特集をチェックすることでオバサン化を予防できるとのこと。さて、その理由とは⁉ 夫婦仲相談所所長の三松真由美先生に教えていただきます。


【#FocusOn】豪華女優陣勢揃い!映画『食べる女』出演・壇蜜さんインタビュー/前半

【#FocusOn】豪華女優陣勢揃い!映画『食べる女』出演・壇蜜さんインタビュー/前半

9月21日公開の映画『食べる女』。小泉今日子さんが主役を務め、他の女優陣も豪華な面々が顔を揃えます。先日、電撃結婚を発表した前田敦子さんもそのお一人。結婚相手の勝地涼さんと共演しているということもあり、さらに注目を集めています。そんな話題満載の映画の出演者のおひとり、壇蜜さんにインタビューしてきました。


ユニクロのワッフルクルーネックTシャツがプチプラで可愛い♡絶対手に入れたい一枚♪

ユニクロのワッフルクルーネックTシャツがプチプラで可愛い♡絶対手に入れたい一枚♪

去年から大人気のユニクロワッフルクルーネックをもう手に入れましたか? 今年はオーバーサイズで着るのが今年流です。 ふわふわの生地にちょうどいい肩から落ちたサイズがとっても可愛いTシャツです♪


長時間デスクワーク 座りっぱなしでも疲れにくいカラダになる【更年期は人生が輝くチャンス #29】

長時間デスクワーク 座りっぱなしでも疲れにくいカラダになる【更年期は人生が輝くチャンス #29】

デスクワークをしている方の多くが長時間座って作業することによる、頭痛や肩こり、腰痛、むくみ、手足の冷えに悩んでいます。このような不調や慢性疲労はとても苦しいですよね。そこで今回は、カラダが疲れにくくなるデスクワークの姿勢についてお伝えします。


友だち追加






よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター