もう毛穴トラブルはゼロ!正しい洗顔方法でなめらか肌になる方法 | 大人のワタシを楽しむメディア
もう毛穴トラブルはゼロ!正しい洗顔方法でなめらか肌になる方法

もう毛穴トラブルはゼロ!正しい洗顔方法でなめらか肌になる方法

年齢を重ねるごとに『黒ずみ、開き、たるみ』といった、トラブルに関するお悩みを持っている人が多いのではないでしょうか。加齢だから仕方ない・・・と思っている人もいるかもしれませんが、実は、洗顔方法を少し変えるだけでも、劇的に改善されていくのです。まずは、トラブルの原因を知った上で、スキンケアを行うことが重要です。


毛穴トラブルの原因とは?

毛穴とは、その名のとおり体毛が生えてくる0.1mm~0.2mmの小さな穴で、顔だけでも20万個は存在します。役割は体毛を生やすだけでなく、皮脂腺から分泌された皮脂の出口という大きな役割を持っています。また、皮脂は、皮膚の潤いを保つクリームの役割ですから、本来は皮膚を乾燥から守り、滑らかにみずみずしくするための大切な脂分です。

分泌された皮脂は皮膚のターンオーバー(新陳代謝)によって排出されるのですが、加齢とともに、ターンオーバーのサイクルが乱れてしまいトラブルが発生するのです。また、皮脂とは別に、肌の老化によるたるみも毛穴の開きの原因だと言われています。
 
毛穴には『終毛性毛包』『軟毛性毛包』『脂腺性毛包』の3種類あり、中でも『脂腺性毛包』と呼ばれるものは、顔や胸、背中の中央などに多く存在し、大きく発達した複数の脂腺が活発に皮脂分泌を行っているため、ターンオーバーのサイクルを乱れさせ、トラブルにつながりやすい部分なのです。

詰まり、開き、たるみ…毛穴3大トラブルの症状

毛穴の3大トラブルといえば『詰まり(黒ずみ)・開き・たるみ』です。
『詰まり』は本来、剥がれ落ちるはずの角質が毛穴に溜まってしまい、やがて塞いでしまうことにより、皮脂や角質、メイク汚れなどが詰まったまま出てこられなくなってしまうことで発生します。もともとは皮脂なので粘度があるものですが、乾燥して取れなくなってしまうものあり、これを角栓と言います。
 
『開き』は過剰な皮脂分泌により、文字どおり毛穴が広く開いてしまう症状のことです。オイリー肌の人や鼻の周りがいちごのように目立つのは、皮脂の分泌が多いためです。原因としては、肌に、こすりすぎなどの強い刺激が加えたため炎症を引き起こしてしまい、角質層の機能低下を発生させ、本来はまだ表面化しないはずの若い角質が露出してしまい、正常な働きができないことから毛穴が開いてしまうのです。
 
『たるみ』は加齢によるコラーゲンの減少が原因です。肌の水分やハリがなくなってくると、肌がたるんでしまうため、それに引っ張られるように毛穴もたるんでしまうのです。たるみが解消されれば、開きや黒ずみも解消されるケースが多いのが特徴です。

毛穴トラブルの間違った対処法にご注意

詰まりや黒ずみ、たるみを解消するためには、正しいスキンケアを行うことが必要です。毛穴トラブルを解消させようとするあまり、毛穴をギュッと押して皮脂と押し出そうとしたり、角栓パックを頻繁に行うといった間違ったスキンケアをやっていると、過剰に肌に刺激を与えることになり、肌を傷つけ、たるみを助長することにもなりかねません。

また、スクラブなども過剰に行ってしまうと逆効果。皮脂を取りすぎてしまうことで、逆に過剰な皮脂分泌を引き起こしたり、肌のきめが荒れるなど、ターンオーバーのサイクルを乱してしまい、結果、症状が改善されないばかりか、かえってたるみや毛穴が目立つ状態になってしまいます。とにかく皮脂を敵対視し、取り除こうとする人も多いのですが、これは全くの誤解だということです。
 
実は、トラブル解消の基本は、トラブルが発生するメカニズムを理解し、正しい洗顔法を毎日実行するだけなのです。言い替えれば、過度なスキンケアは逆効果になりかねないということをしっかりと理解しておくことが大切なのです。

毛穴トラブルを解消する洗顔方法とは?

トラブルを解消するためには、肌に負担をかけずに、洗顔することがとても大切です。

【毛穴トラブルを解消する洗顔方法】

(1)まず洗顔する際には、手を清潔にしましょう。雑菌を取り除くことが大切です。

(2)次に適温の蒸しタオルなどを肌に当て、詰まっている汚れを浮かします。くれぐれも熱くなり過ぎないように気をつけてください。ここで、ぬるま湯で一旦汚れを落とします。余分な皮脂を落として、洗顔料を馴染みやすくします。

(3)いよいよ洗顔料を泡立てていきますが、重要なポイントは、できるだけキメの細かい泡を作ることです。野球のボールくらいの大きな泡になるよう、しっかり泡立ててください。弾力のある泡が出来たら、最初は押し付けるように肌になじませ、泡の上からマッサージします。優しく手早くがポイントです。

(4)最後に、ぬるま湯でしっかり洗い流します。ただし、ここでもゴシゴシは禁物です。仕上げに、清潔で乾いたタオルで水分を取り除きます。このときも肌を擦らずにタオルを押し当てるような感覚が良いでしょう。
 
この洗顔法をしっかりと実践するだけで、トラブルは改善されます。もちろん、十分な睡眠やバランスのとれた食事も忘れないでくださいね。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美は健康から。いつまでも自分らしくいるために。

関連する投稿


目の下のたるみ「ゴルゴライン」のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#11】

目の下のたるみ「ゴルゴライン」のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#11】

「ゴルゴライン」ってご存知ですか?目の下のたるみがまるで、ゴルゴ13の目の下のシワのように見えることからつけられた名称です。これができると一気に老けて見えますよね。ゴルゴ線ができないようにスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんにしっかり教えていただきましょう!


年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

首にシワがあると老けて見えますよね…ですが、一度できたシワをなくすことはできるのでしょうか?スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


シャンプーの泡は美肌に悪影響?【アラフォーから始める美肌作り#7】

シャンプーの泡は美肌に悪影響?【アラフォーから始める美肌作り#7】

美肌のためには日々の丁寧なスキンケアはかかせませんが、もう一つ大切なのがヘアケア(頭皮のケア)です。間違ったヘアケアは、お肌の状態に大きく影響するので、正しい頭皮のケア方法を知ることはとても大切です。スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきます。


ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

最近、肌がくすんでいる気がする…とお悩みのアラフォー女性も多いと思います。そこで、いったいなぜ肌がくすんでしまうのか?その原因を解決法についてスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


美肌のプロ直伝! ツヤ肌を取り戻す食事法【アラフォーから始める美肌作り#5】

美肌のプロ直伝! ツヤ肌を取り戻す食事法【アラフォーから始める美肌作り#5】

気づくと肌はくすみハリがなくなっていた…スキンケア頑張ってるつもりなのになんでこんなにツヤがなくなってしまったんだろう…。なんてお悩みのアラフォー女性も多いことでしょう! ツヤ肌には食事も大切、ということをご存知ですか? アラフォーから始めるツヤ肌食事法をスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきます。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

ボディケアブランド「アンティーム オーガニック」の商品開発を手掛け、日本の植物療法の第一人者でもある森田敦子さん。WOMeでデリケートゾーンケアの重要性について連載をしていただきましたが、今回改めてなぜ、デリケートゾーンのケアが大切なのか教えていただきました。インタビュー第一回目です。


女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

アラフォーを迎えて「私の人生は、これでよかったんだろうか…」なんて不安に感じている方はいらっしゃいませんか? 今回はアラフォー世代に訪れる心の変化を掘り下げます。心、カラダ、人生の焦りを感じる 中年の危機(ミッドライフ・クライシス)とは? またその乗り越え方をご紹介します。


浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

もし、浮気や不倫が配偶者にバレてしまったら。家庭があるならそこに戻るのが一番と考える人は多いと思いますが、配偶者ではなく不倫相手を選ぶ、という男性も多いのが現実です。一方で、女性は元サヤになることがほとんどの現代の浮気・不倫事情。男女の違いはどうして生まれるのか、実際のデータを元にご説明します。


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


 肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩が重い、痛い、頭痛がする、吐き気をもよおす…など、肩こりからくる症状は数知れません。痛みがあると、気分もどんよりしてしまいますよね。そんな肩コリさん必読! ヨガで肩こりをほぐす方法をご紹介します。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google