プロ直伝! 自宅でできるエステ級 スキンケアテクニック【アラフォーから始める美肌作り#4】 | 大人のワタシを楽しむメディア
プロ直伝! 自宅でできるエステ級 スキンケアテクニック【アラフォーから始める美肌作り#4】

プロ直伝! 自宅でできるエステ級 スキンケアテクニック【アラフォーから始める美肌作り#4】

保湿成分が40代は20代の約半分!ってご存知ですか?そう聞くと、アラフォーの肌トラブルも納得ですよね。当然20代とは違うスペシャルケアが必須なわけですが、そんなにお金もかけられないというのがホンネのところ。そこで今回はお金をかけずにちょっと手間をプラスしてできるスペシャルケアを教えていただきます。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

40代肌の保湿成分は20代の約半分

シワ、シミ、大人ニキビ、目の下のクマ、たるみ…お肌の悩みはつきませんね。悩みは色々あっても、シワに効くクリームに、たるみに効くマッサージ、シミに効くパック…など、悩み別にお手入れなんて、なかなかできませんよね。

けれど、悩みはそれぞれ違っても実は別々のものではなく、全部が絡み合っているんです。そして、すべての悩みを解決してくれるのは、ずばり「保湿」です。保湿力を上げてあげることで一気にいろんなお肌の悩みが良い方向にむかいます。

40代になるとコラーゲンやヒアルロン酸など、肌の保湿成分は20代の約半分に減少してしまいます。お肌の中の水分を抱え込む成分が減少するのですから、当然保湿力は低くなります。そこでスペシャルケアを取り入れて、年齢とともに足りなくなった保湿力を上げていきましょう。

お家でできるちょこっとプラスアルファのスペシャルケア

スペシャルケアと言っても、エステに行く時間を作るのはなかなか大変ですよね。そこで、わざわざエステに行かなくても、今お使いのスキンケアに「あるもの」をプラスするだけで、お家で簡単に出来るスペシャルケアをご紹介します。

クレンジングにプラス「ホホバオイル」

前回の記事でもご紹介させて頂きましたホホバオイルを使ったクレンジングです。

吹き出物でお悩みの方も、シワ、たるみ毛穴でお悩みの方も、クレンジングを変えるだけでお肌はぐんと変わります。クレンジングで大切な事は、もちろん汚れを落とす事ですが、落とし過ぎて、大事な天然の保湿成分(セラミド)まで洗い流している方がたくさんいます。

普段お使いのクレンジングの前に、プレクレンジングとして、ホホバオイルを顔全体に馴染ませてから、いつものクレンジングを使ってみて下さい。ホホバオイルは油なのでメイクの油分とよく馴染みます。加えて毛穴の汚れを浮き上がらせる力もあるので、メイクだけでなく毛穴の汚れも落ち易くしてくれます。その上、オイルの保湿効果もあるので、クレンジングによる過剰な潤い成分の洗い流しも防ぐ事ができます。

シートマスクにプラス「マッサージローラー」

シートマスクは高級なものから、デイリーに使えるものまであり、とても身近な存在になってきました。
朝の忙しい時間はシートマスクを貼り付けたまま家事をこなす「ながらケア」をする方も増えているようです。せっかく使うならマスクに含まれているひたひたの美容成分は全部お肌に浸透させたいと思ってしまいますね。かと言って、シートマスクが乾燥するまでお顔に乗せておくのは絶対にNGです。逆にお顔の水分がマスクに吸い取られて乾燥してしまいます。

マスクの美容成分をより浸透させるために便利なアイテムが「マッサージローラー」です。
シートマスクの上からマッサージローラーを転がしてあげる事で、適度な圧力がかかり、マスクの中の美容成分が染み出します。ローラーをかける事で血流もよくなりますので、マスクから染み出した美容成分も肌の隅々まで行き渡りやすくなります。マスクの上からなら摩擦もよりかからないので、一石二鳥ですね。

美容液にプラス「ラップ」

40代の多くの方が悩まれるのが、たるみ毛穴、ほうれい線などのシワなどといった加齢によるものです。そんなお悩みにはコラーゲンを増やしてくれる、活性化してくれる美容液を選ぶのが良いと思います。そして、その美容液をより浸透させるアイテムが“ラップ”です。美容液を塗布したら、ラップを軽く顔に貼り付けるようにのせます。鼻の下で上半分と下半分に分け2枚で顔全体と首まで被います。息が出来るように鼻の穴は被わずに開けておいてください。ラップしたまま、呼吸する事でスチーム効果も加わり肌が柔らかくなります。


この上から、ホットタオルを乗せると、更に浸透効果が高まり、血流もよくなるので、くすみや目の下のクマなどにも効果的です。
ホットタオルを使った美容方はたくさんありますが、ホットタオルの水分が蒸発する時に、お肌の水分も一緒に蒸発させてしまう点がデメリットです。でも、ラップの上からならお肌の水分が蒸発する心配もなく、温熱効果を得られるのでオススメです。


私達の年齢を重ねたお肌は、普段のケアだけではもの足りなくなってきています。ですが、あれもこれもとアイテムを増やさなくても、一つ一つを効かせる使い方をする事でお肌の悩みは各段に改善されます。

工夫次第でいつものケアはスペシャルケアに変わります。普段の使い方に少しだけ手を加えて、スペシャルなお手入れをしてみてくださいね。

スキンケアアドバイザー 松瀬詩保



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

これまで自分が実践してきたスキンケアや経験をもとに、正しいスキンケアとは何なのかブログで配信中。

関連する投稿


紫外線カットの正しい方法とは? SPFとPAって何?【アラフォーから始める美肌作り#20】

紫外線カットの正しい方法とは? SPFとPAって何?【アラフォーから始める美肌作り#20】

紫外線は40代女性の大敵! しっかりカットしたいけれど、ちょっと待って。SPFとPA…しっかりその意味理解できていますか? スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきました。


年齢のせい? 肌が敏感になっている時のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#19】

年齢のせい? 肌が敏感になっている時のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#19】

ずっと使っていて問題なかった化粧品がある日突然合わなくなった。使うとピリピリする…なんて経験をしたことがあるアラフォーは多いのではないでしょうか。それは加齢による肌状態の変化が原因かもしれません。では実際に加齢により肌にどんなことが起こるのか? 対策方法も含めてスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきました。


シミと肝斑の違いとは? アラフォーからのシミケア方法【アラフォーから始める美肌作り#18】

シミと肝斑の違いとは? アラフォーからのシミケア方法【アラフォーから始める美肌作り#18】

アラフォーになり、肌の衰えを感じる人も多いと思いますが、なかでもシミや肝斑…「こんなところにこんな大きいのあった!?」といきなり出現するのがシミや肝斑です。いったいどうすればシミや肝斑に悩まされなくなるのか。ケア方法をスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんの教えていただきます。


フェイスラインのたるみが気になる時のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#17】

フェイスラインのたるみが気になる時のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#17】

40代、フェイスラインのたるみの原因は骨や筋肉の老化!?もはや原因は肌だけではない!その理由と改善方法をスキンケアアドバイザー松瀬詩保さんに聞きました。肌ケアだけでは対策できない40代のフェイスラインのたるみ改善法です。


気になるほうれい線&ブルドッグフェイスのケア方法【アラフォーから始める美肌作り#16】

気になるほうれい線&ブルドッグフェイスのケア方法【アラフォーから始める美肌作り#16】

40代のスキンケアのお悩みを専門家が解決!ブルドックフェイスやほうれい線が気になっている40代女性へ、スキンケアアドバイザー松瀬詩保さんが線撃退法を教えます。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


宮本真知のタロット占い【9月23日(月)~9月29日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【9月23日(月)~9月29日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


もっと優しくなれたらいいのに【心をうるおす大人の絵本#12】

もっと優しくなれたらいいのに【心をうるおす大人の絵本#12】

【絵本コーディネーター・東條知美の大人の絵本シリーズ】夫に子どもに部下に同僚に友人に親に、そして見ず知らずの人に…「もっと優しくなれたらいいのに」そんな風に思ったこと、一度や二度じゃないですよね。そんな時、絵本コーディネーター東條知美さんのおススメする本を読めば、ちょっぴり優しくなれる勇気をもらえるかもしれません。


“離婚させ屋”の異名、探偵もこなす占い師 卯野たまごさん『ざんねんな手相』インタビュー<第二回>【#FocusOn】

“離婚させ屋”の異名、探偵もこなす占い師 卯野たまごさん『ざんねんな手相』インタビュー<第二回>【#FocusOn】

『ざんねんな手相』(扶桑社)著者の手相家で漫画家の卯野たまごさん。その波乱万丈な人生と天性の才能、そして“ざんねんな手相”とは? についてたっぷりお話を伺いました。インタビュー第二回です。


40代のほうれい線は10歳老け顔に? お肌の“たるみ”解消法

40代のほうれい線は10歳老け顔に? お肌の“たるみ”解消法

アラフォー世代の私たちは「たるみ」やすいお年頃。特に顔のたるみ(ほうれい線やゴルゴ線)があると、10歳も老けて見えてしまうことも。そこで今回は老けて見える原因となる「顔のたるみ」の解消法をご紹介。早速チャレンジしてみてください。


宮本真知のタロット占い【9月16日(月)~9月22日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【9月16日(月)~9月22日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google