まさか中年太り? 気になるポッコリ下腹部に簡単エクササイズ【更年期は人生が輝くチャンス #16】

まさか中年太り? 気になるポッコリ下腹部に簡単エクササイズ【更年期は人生が輝くチャンス #16】

「つまんでもゆすっても、どうにもならないポッコリ下腹部!中年太りかしら…」今回は40代の女性にオススメしたい、筋肉と重力を使ってポッコリ下腹部をスッキリさせるエクササイズをお伝えします。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

中年太り?このポッコリお腹どうしよう〜!

40代、50代女性はお腹周りに脂肪がつきやすいですよね…。「中年太り」などと言われることがありますが、悔しさを感じます。特に女性ホルモンが減少するこの時期は「太りやすいのに痩せにくい」、そんな自分のカラダに愕然とすることもあるでしょう。

「つまんでもゆすっても、どうにもならないポッコリ下腹部」、もしかすると内臓下垂かもしれません。内臓下垂?そんなこと言われても…大丈夫。骨盤周りの筋肉を鍛えることで、内臓下垂を予防・改善させることができ、お腹周りをスッキリさせることができます。

筋肉が鍛えられれば代謝も上がります。代謝が上がると、無理なダイエットをしなくても太りにくいカラダになります。

下腹部スッキリエクササイズ

ゴロンと仰向けになり、両膝を立てた状態からのスタートです。足の幅は肩幅くらいに開いてください。

1、息を吸ってお尻を少しずつ床から浮かせていき、肩から膝までが1直線になるようにします。
2、息を吐きながら、背中、腰、お尻の順にカラダを床に降ろします。

おしりを持ち上げる時は、背骨を1つ1つ丁寧に床から離していくようにします。また戻るときには、背骨を1つ1つ丁寧に床につけるようにします。
慣れてきたら、膝・つま先・かかとをしっかりピッタリくっつけて行いましょう。
より筋肉を使うことがでいます。

太りにくいカラダをつくる

このエクササイズは、お尻を持ち上げることで重力の力を借りて内臓を元の位置に戻します。
実際にやってみると、お腹、背中、太ももの前側や裏側、そして内側、お尻など実に様々な筋肉を使っていることが実感できると思います。
これらの骨盤周りの筋肉を鍛えることで、内臓下垂を予防・維持することができます。筋肉が鍛えられれば、もちろん代謝もアップするので太りにくいカラダ作りが期待できます。

内臓下垂の予防、代謝アップの他にも、背骨を一つ一つ丁寧に動かすことで、肩こり解消や自律神経を整える効果もあります。
1日が始まる朝に行えば目覚めがスッキリ、ぐっすり眠りたい夜にお布団の上で行えば疲労が癒され、オススメです。

女の人生は更年期で決まる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「ダイエット」という言葉に振り回されている女性は多くいると思います。しかし、大人の私たちは、ダイエットで体重を減らすとアッという間に体調を崩してしまいます。

ダイエットをするのではなく、筋肉をつけて快適なカラダを手に入れることが大切です。快適で健康なカラダは見た目も美しいものです。更年期はカラダが大きく変化する人生の大切な節目の時期です。だからこそ「こんなものかな〜」とやり過ごしてしまうのではなく、自分の心とカラダにしっかり向き合うチャンスにしてほしいのです。この時期に身につけた生活の工夫が、この先の人生を決めると言っても過言ではありません。

人生が輝く「カラダの土台」を作っていきましょう!

NPO法人ちぇぶら代表理事 永田京子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ピラティスや産後ケアの指導者として活動する中で、40代の受講者たちの声を受け更年期を迎える女性をサポートする「ちぇぶら」を設立。

関連する投稿


更年期による関節痛の予防・改善方法【更年期は人生が輝くチャンス #42】

更年期による関節痛の予防・改善方法【更年期は人生が輝くチャンス #42】

更年期症状で関節痛なることもあるってご存知ですか? 「手や手首がこわばる」「ひざが痛い」など、更年期には関節がこわばったり痛みに悩まされる方も多いのです。今回は、更年期によくある「関節痛」や間違いやすい病気、今すぐできる予防・改善などの対策ケア方法をお伝えします。


更年期あるある 皮膚の乾燥&かゆみの予防改善方法【更年期は人生が輝くチャンス #41】

更年期あるある 皮膚の乾燥&かゆみの予防改善方法【更年期は人生が輝くチャンス #41】

更年期になると肌代謝の衰えから、皮膚の乾燥やかゆみに悩む方が増えてきます。「この頃、お肌の調子が変わってきた」そんな風に感じているアラフォー女性は多いのではないでしょうか。肌のバリア機能を高めるポイントは睡眠です。今回は、肌トラブルの原因と、入眠しやすくなり熟睡できる方法を紹介します。


膀胱炎の予防法を知ってもう繰り返さない【更年期は人生が輝くチャンス #40】

膀胱炎の予防法を知ってもう繰り返さない【更年期は人生が輝くチャンス #40】

【膀胱炎の予防法は? 再発して繰り返さないためには?】アラフォー世代から増え始める悩み、それは「膀胱炎」。ほとんどの女性が一生のうちに一度や二度は経験するといわれています。排尿トラブルは、肉体的にも精神的にもダメージを受けます。そこで今回は、膀胱炎にならないために、また膀胱炎を繰り返さないための対策ケア方法をご紹介します。


「のぼせ・ホットフラッシュ」を軽くする日常ケア【更年期は人生が輝くチャンス #39】

「のぼせ・ホットフラッシュ」を軽くする日常ケア【更年期は人生が輝くチャンス #39】

ホットフラッシュとは? 夏でもないのに滝のような汗をかく、突然体がカーッと熱くなるというホットフラッシュ(のぼせ、ほてり)の症状は、更年期中の女性の6割が経験すると言われています。今日は、そんな更年期の代表的な症状ホットフラッシュの予防法、対策とケア方法をお伝えします。


「疲れやすい」「やる気が出ない」心と体のケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #38】

「疲れやすい」「やる気が出ない」心と体のケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #38】

「ぐっすり眠ったのに疲れが取れない」「昼間なのに、眠くてやる気が出ない」。これの症状はもしかしたら更年期によるものかもしれません。今回は、「疲れやすい」「やる気が出ない」ときにオススメの心とカラダのケア方法をお届けします。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


セックスレスの本質を“医学書”から紐解いてみると…【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#30】

セックスレスの本質を“医学書”から紐解いてみると…【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#30】

夫婦仲の専門家 三松真由美さんの連載! 漠然とセックスレスにお悩みの方も多いでしょう。そんな時には、セックスレスの本質を医学書という観点から調べてみてはいかがでしょうか。今回は医学書に学ぶ正しいセックスについて、夫婦仲相談所所長の三松真由美さんにお話しいただきました。


更年期による関節痛の予防・改善方法【更年期は人生が輝くチャンス #42】

更年期による関節痛の予防・改善方法【更年期は人生が輝くチャンス #42】

更年期症状で関節痛なることもあるってご存知ですか? 「手や手首がこわばる」「ひざが痛い」など、更年期には関節がこわばったり痛みに悩まされる方も多いのです。今回は、更年期によくある「関節痛」や間違いやすい病気、今すぐできる予防・改善などの対策ケア方法をお伝えします。


【#FocusOn】自分らしく生きたいと思うならまずは自分の呼吸を知ること 呼吸整体師 森田愛子さんインタビュー<後半>

【#FocusOn】自分らしく生きたいと思うならまずは自分の呼吸を知ること 呼吸整体師 森田愛子さんインタビュー<後半>

【呼吸整体師 森田愛子さんインタビュー】『養生思考を身につける』(ワニブックス)著者、呼吸整体師の森田愛子さん。呼吸の大切さに着目し、呼吸を整えれば健康になれる! と独自のメソッドを開発。カラダを動かしながら呼吸を自然に行う方法を多くの人に伝えています。インタビュー後半はなぜ森田さんが呼吸に着目したのか、自然に呼吸を行うにはどうしたらいいのか、などについてお伺いしました。


宮本真知のタロット占い【3月18日(月)~3月24日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【3月18日(月)~3月24日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


【雨宮なおみの12星座占い】2019年3月 後半編(3/15~3/31)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2019年3月 後半編(3/15~3/31)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからWOMe編集部に発見され、満を持して連載スタート!


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター