何とかしたい“ぽっこりおなか” ポイントは「骨盤&筋肉」【更年期は人生が輝くチャンス #18】 | 大人のワタシを楽しむメディア
アットセミナー
何とかしたい“ぽっこりおなか”  ポイントは「骨盤&筋肉」【更年期は人生が輝くチャンス #18】

何とかしたい“ぽっこりおなか” ポイントは「骨盤&筋肉」【更年期は人生が輝くチャンス #18】

「このお腹のお肉をなんとか撃退できないものか…」40代女性の「体型で気になる部位」のトップ3といえば「お腹」です。しかし体型は自分の意思で選ぶことができます。スッキリお腹を実現するのは骨盤の角度と筋肉の使い方次第なのです。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

お腹の脂肪は取らずに、筋肉を使ってコントロールする

「このお腹の脂肪、撃退したいのですがなんとかなりませんか?」

そんな質問をいただく時、わたしは「撃退だなんてもったいない。取らずにおいていてください」と答えます。
お腹のお肉はつかむと和菓子の求肥(ぎゅうひ)のようで癒しのアイテムに最適、とってしまうなんてもったいないと思いませんか?

ある程度の脂肪であれば、ムリなダイエットをしなくても骨盤の角度と筋肉でいかようにもコントロールすることができます。
体型は、自分で選べるのです。

ぽっこりお腹やぶよぶよお腹になってしまう理由

Getty logo

それでは、早速体型の選び方を説明しましょう。まず鏡をみて自分の姿をチェックしてみてください。
体型を作るポイントは骨盤の角度と筋肉です。

ぽっこりお腹は、骨盤が前に傾いて、腰が反ってしまうとお腹がぽっこりしてしまいます。
ぽっこりしていて可愛らしいというメリットはあるのですが、光と影は表裏一体。何かを選ぶにはそれなりのリスクも引き受けなければなりません。
この体型の健康上のリスクは、腰が反っている分、お腹の重みを腰で支えてしまうので、腰痛になりやすいということです。

では、ぶよぶよお腹はどうでしょう。

骨盤が後ろに傾いていたり猫背になると、骨盤が起きているときと比べて、恥骨からみぞおちまでの距離が短くなることがわかると思います。脂肪のおさまる容積も狭くなるので、お腹の脂肪が余ってはみだしてしまいます。これは、よく撃退したいと言われる、3段バラになりやすい姿勢です。
これはこれでお腹のお肉の柔らかさが癒しグッズに最適! というメリットはあるのですが、こちらも健康上のリスクがあります。
骨盤が後ろに傾いていると、恥骨からみぞおちまでの距離が短い分、内臓のおさまるスペースが狭いのです。これでは胃や腸も圧迫されるので、内臓機能が低下したり便秘になりやすくなることが考えられます。

スッキリお腹のつくり方

スッキリお腹は、骨盤が起きている状態です。骨盤が起きているとは、恥骨からおへそまでが床に対して垂直な状態のことです。

この状態は、恥骨からみぞおちまでの距離が長いので、脂肪がおさまるスペースがあり、平らなお腹になります。
メリットは、スッキリ見えるし、内臓のおさまるスペースも十分! 健康に最適です。

また、骨盤を起こしている状態というのは腹筋も背筋も使っているので筋トレになります。
骨盤を起こしても「スッキリ平らなお腹になりません」「ズボンにお肉がのっています」という方は、腹筋を使っておへそを上に引き上げるように筋肉をコントロールしてみてください。

がんばらないのに健康になる

骨盤を起こして生活するだけで、体型が変わり筋肉が鍛えられます。

もしあなたが「健康や体調管理のためには、時間をつくらなければならないもの」だと思っていたらそれは大きな誤解だと思ってください。

例えば、平均的な女性の生活だと、運動のために時間を確保したとしても、一週間のうち1~2時間が限界でしょう。仮に一週間の間で2時間運動の時間を確保したとしましょう。しかしよく考えてみてください。その他の時間帯は、単純に計算しても22日間と22時間あります。運動する2時間より、その他の時間の方が膨大で、カラダへの影響が大きいことは言うまでもありません。

やることはシンプルで簡単。誰だってできることです。姿勢一つで見た目も健康力も変わります。これはやらない手はありません。

体型は自分で選ぶ!

Getty logo

ぽっこりお腹も、ぶよぶよお腹も、スッキリお腹も自分の選択次第。
骨盤を起こしてお腹をスッキリさせると不思議と気持ちもシャンとします。

なんだかお腹が気になってきたという方は、「骨盤を起こす」シンプルなトレーニングから始めてみてください。

NPO法人ちぇぶら代表理事 永田京子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ピラティスや産後ケアの指導者として活動する中で、40代の受講者たちの声を受け更年期を迎える女性をサポートする「ちぇぶら」を設立。

関連する投稿


更年期は眠い!  原因は自律神経の乱れ?【更年期は人生が輝くチャンス #17】

更年期は眠い! 原因は自律神経の乱れ?【更年期は人生が輝くチャンス #17】

睡眠はしっかり取れているはずなのに、眠くてだるくて仕方がない。そんなことはありませんか? 更年期は女性ホルモンの低下から自律神経が乱れがちになります。「眠れない」という悩みがある一方で「眠っても眠ってもひたすら眠い」というお悩みを持っている方も多いのです。そこで今回は、更年期の「眠気やだるさ」の対策方法をお伝えします。


まさか中年太り? 気になるポッコリ下腹部に簡単エクササイズ【更年期は人生が輝くチャンス #16】

まさか中年太り? 気になるポッコリ下腹部に簡単エクササイズ【更年期は人生が輝くチャンス #16】

「つまんでもゆすっても、どうにもならないポッコリ下腹部!中年太りかしら…」今回は40代の女性にオススメしたい、筋肉と重力を使ってポッコリ下腹部をスッキリさせるエクササイズをお伝えします。


40代からの「ライフキャリアデザイン」のすすめ【更年期は人生が輝くチャンス #15】

40代からの「ライフキャリアデザイン」のすすめ【更年期は人生が輝くチャンス #15】

いつだって人生の主人公は自分です。人生は他人と交換できないし、周りが作った価値観より、あなたが幸せと感じるかどうかが大切です。そこで、人生100年時代の新世代の私たちがより幸せに生きるコツを提案します。


自信がつく「うしろ姿」の作り方【更年期は人生が輝くチャンス #14】

自信がつく「うしろ姿」の作り方【更年期は人生が輝くチャンス #14】

鏡を見て、顔や表情、お腹など、見えるところを気にする女性は多いでしょう。しかし、実は人から1番見られる場所というのは、自分では見えない背中です。そこで、今回は今すぐできる自信がつく「うしろ姿」の作り方をお伝えします。


40代 健康&キレイを手に入れる! 楽々ウォーキングのコツ♪【更年期は人生が輝くチャンス #13】

40代 健康&キレイを手に入れる! 楽々ウォーキングのコツ♪【更年期は人生が輝くチャンス #13】

「美しく健康に年齢を重ねたい。」今もこれからも健康で美しく楽しく過ごすために一番手っ取り早い方法は毎日みなさんが行っている「歩くコツ」を身につけることです。今回は期間限定の筋トレよりも、ストレスのたまる食事制限よりもカラダに効く、正しい歩き方をお伝えします。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


たった6秒の怒りのピークをやり過ごすためのトレーニング法【アンガーマネジメントでもっと生きやすくなる#3】

たった6秒の怒りのピークをやり過ごすためのトレーニング法【アンガーマネジメントでもっと生きやすくなる#3】

ついついカッとなった衝動に任せて怒鳴ってしまう…そんな経験誰しもありますよね。ただし、怒りのピークはたった6秒。その間どうにかやり過ごせば、落ち着いて自分の感情を相手に説明することができるんです! そこで日本アンガーマネジメント協会理事の戸田久実さんにその方法を教えていただきましょう。


何とかしたい“ぽっこりおなか”  ポイントは「骨盤&筋肉」【更年期は人生が輝くチャンス #18】

何とかしたい“ぽっこりおなか” ポイントは「骨盤&筋肉」【更年期は人生が輝くチャンス #18】

「このお腹のお肉をなんとか撃退できないものか…」40代女性の「体型で気になる部位」のトップ3といえば「お腹」です。しかし体型は自分の意思で選ぶことができます。スッキリお腹を実現するのは骨盤の角度と筋肉の使い方次第なのです。


怒りが爆発する前に 共働き夫婦が決めておくべき家事分担のルール【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#15】

怒りが爆発する前に 共働き夫婦が決めておくべき家事分担のルール【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#15】

夫と同じように外で仕事しているのに、気がつけば私ばかり家事の負担が大きい。本来、平等のはずなんだから、もっと夫にもやって欲しい! 家事の分担は、夫も慣れないことで逃げてしまいがち。「仕事が忙しい」という言い訳を聞いていると、どんどんストレスが溜まります。怒りが爆発する前に、ルールをしっかり決めておきましょう。


イライラするのは“誰か”や“何か”のせいだと思っていませんか?【アンガーマネジメントでもっと生きやすくなる#2】

イライラするのは“誰か”や“何か”のせいだと思っていませんか?【アンガーマネジメントでもっと生きやすくなる#2】

イライラするのには理由がある! それは「相手が○○と言ったから」「○○な行動をとったから」「○○がうまくいかないから」…そんな風に、周りに原因があると思っていたら…それはどうやら間違っているようです。日本アンガーマネジメント協会理事の戸田さんに教えていただきましょう。


更年期は眠い!  原因は自律神経の乱れ?【更年期は人生が輝くチャンス #17】

更年期は眠い! 原因は自律神経の乱れ?【更年期は人生が輝くチャンス #17】

睡眠はしっかり取れているはずなのに、眠くてだるくて仕方がない。そんなことはありませんか? 更年期は女性ホルモンの低下から自律神経が乱れがちになります。「眠れない」という悩みがある一方で「眠っても眠ってもひたすら眠い」というお悩みを持っている方も多いのです。そこで今回は、更年期の「眠気やだるさ」の対策方法をお伝えします。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google