【雨宮なおみの12星座占い】2018年5月 前半編(5/1~5/14)の運気 | 大人のワタシを楽しむメディア
【雨宮なおみの12星座占い】2018年5月 前半編(5/1~5/14)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年5月 前半編(5/1~5/14)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからWOMe編集部に発見され、満を持して連載スタート!


【牡羊座】 2018年5月前半の運気

長く記憶に残るものに、お金を使いたい星回り。具体的には家族やパートナーとのレジャーを始め、勉強または習い事、新たな趣味のスタートなど、何十年と時を経ても「あれは2018年の5月だったなー」と思い出せることに、今期はツキが巡ります。物質面では一生使い続けられる高価な品を、思い切って購入するのもいいでしょう。それらは精神面に瞬間的なうるおいをもたらすだけでなく、「あなたの人生に継続して喜びを与える」というのが、星たちの予言です。

ラッキーチャーム☆13日は習慣や考え方など、自分自身を大きく変えるチャンスデー。母の日の贈り物も例年と違う物を選んで幸運

【牡牛座】 2018年5月前半の運気

「やらかしちゃいましょう!」と、口をそろえて星たちが言っています。お誕生月で牡牛座を運行中の太陽を始め、ほぼすべての星が好意的な場所を占めるなんて超絶ラッキーな星回りは、そうそう巡ってこないもの。精神力・決断力・行動力に加えて金運にも恵まれ、生きたお金の使い方が可能な時です。それこそ周囲の人が「えー?」とびっくり仰天するような、大きなことをたくらんで! 実行に移すのは13日以降、できれば来期初日の15日=牡牛座で新月が起こる日に照準を合わせると、成功率があがります。

ラッキーチャーム☆「別人かと思った」と言われるぐらい大胆に髪を切る、または髪型を変える

【双子座】 2018年5月前半の運気

「そうだったのね!」と気づく瞬間が訪れます。そのひらめきは、あなたが思ってもみなかった瞬間に、唐突に訪れる暗示。今はまだ人に告げるべき段階にないので、興奮して口に出してしまわないよう、心の準備をしておいて。まずは自分のなかでジックリと咀嚼し、それがあなたにとってどういう影響・意味を持つのかをよく考えること。パートナーとの関係は、あなたの態度いかんにかかっています。今期は不満はあっても表に出さず、波風を立てないように振る舞うのがベスト。

ラッキーチャーム☆母の日のプレゼントは最新の家電商品がおすすめ。良好な関係を保つのに役立ってくれそう

【蟹座】  2018年5月前半の運気

「若い時だったら接点がなかっただろうなあ」という友人もしくは知り合いが、あなたの周囲にいませんか? 可能性としては職場の同僚や取引先の人だったり、趣味の教室仲間、何人かでグループづきあいをしているなかの1人というのが有力候補なので、よくまわりを探してみて。今期は、その人こそがラッキーパーソン。積極的にコンタクトを取り、お茶に誘うなど1対1で話す機会を設けると、あなたの発想にはない考えが聞けるはず。それがヒントになって、懸案事項が解決に向かう気配も濃厚です。

ラッキーチャーム☆ボーダー柄のTシャツ

【獅子座】 2018年5月前半の運気

「多数決を取ったら、こっちを支持する人が多いはず」というのを、行動の基準にして過ごすべき期間。その結果、やりたいことより、やらなければいけないことを優先せざるをえなくても、甘んじて受け入れて。迷った時には、いわゆる世間一般の常識やマナーに従うのが賢明です。なかでも8~9日あたりに目上の人の意向に逆らうと、悪影響が尾を引くので気をつけましょう。パートナーに具体的な問題の相談をするのは大賛成。「その手があるか!」というアドバイスがもらえそう。

ラッキーチャーム☆GW最終日の6日に、7日にやることの準備をしておく。たとえば着る服を決めておくとかでもOK

【乙女座】 2018年5月前半の運気

最近、話題の将棋で一流と呼ばれるプロの人たちは、ひとつ駒が動くと1000手先(!)ぐらいまでを読むのだとか。今期のあなたに求められるのは、同じ姿勢。1年後、3年後、5年後と、長いスパンで「自分がどうなっていたいか?」を考えて。そのために今、やるべきことをやりましょう。目の前で起こる現実には「よっしゃ!」と喜べることもあれば、うまくいかないこともあるけれど、そこに一喜一憂しないこと。とくにパートナーとの意見の違いについては、必要以上に重要視しないよう肝に銘じて。

ラッキーチャーム☆5日。遊びに出かけた先で、うれしい出来事がありそう。レジャーもしくは誰かと会う予定を入れて!

【天秤座】 2018年5月前半の運気

たとえば誰かを叱ったり、注意するなら最後はどんな言葉で終わらせるとか、今日の約束の別れ際に相手とどんな関係になっていたいかなど、あらかじめ『シメ』を想定したうえで行動するのが、招福につながる期間。自分自身に関しても、人生のシメ=老後をどんなふうに過ごせたら幸せかを想像してみて。そのために必要ないと感じるものは、スパッと切り捨てる決断をする好機、逆に「どうしても、これがいる」と思うものがあるのなら、全力で手に入れる努力を開始しましょう!

ラッキーチャーム☆13日の母の日に、パートナーの母親または両親を食事に招待する

【蠍座】  2018年5月前半の運気

ラッキーワードは『急がば回れ』。気持ち的には早く先へ進みたくて仕方ないでしょうが、だからこそ細かいところまで計画を練ったり、それをするために必要な情報やモノが揃っているかを事前に確認すべき。でないと「行ってみたら定休日だった…」とか「えっ、都合が悪い? 会えると思ってたのに…」、「あれがない! どうしよう…」みたいなミスが起こります。パートナーにはセクシーな刺激を与える好機。こちらも『急がば回れ』で直接的に誘いをかけるより、思わせぶりなボディタッチを試すのがベスト!

ラッキーチャーム☆GW後半に「なんか気になる」と感じたモノや人。あなたに新しい楽しみを与えてくれる存在に。

【射手座】 2018年5月前半の運気

今期、あなたを助けてくれるのは『知恵』と『粘り』。よーく時間をかけて考えれば、必ず名案が浮かびます。なので、うまくいかないからと簡単に投げ出さないで。自分ひとりではどうにもできないという場合は、年下の相手に協力を求めるのが良さそう。事と場合によっては、お金で他人を雇うというのもアリです。パートナーのことは愛情ウンヌンではなく「夫としてどうか?」という視点で評価してみると、この先あなたが取るべき道が見えてくるはず。

ラッキーチャーム☆13日の母の日。思いがけないプレゼントをもらえたり、得ができるラッキーハプニングに恵まれそう

【山羊座】 2018年5月前半の運気

「自分を信じなさい」と星は告げています。今期のあなたには、人間関係において思いどおりにいかないことだったり、パートナーとのあいだで気持ちがスレ違うようなことが起こりがち。もちろん、どう考えても自分に非があるという場合は素直に謝るべきですが、そうでないならヘタに意見を合わせようとするのは逆効果。相手が増長し、さらに今後の関係を面倒なものにするだけです。不穏な空気は早ければ13日、遅くとも来期には改善される星回りなので、自信を持って自分の考えを貫きましょう。

ラッキーチャーム☆気分転換に、思いっきり笑えるラブコメディアニメを観る

【水瓶座】 2018年5月前半の運気

あなたが人に自慢できることは何ですか? たとえば友達がたくさんいるとか、コストパフォーマンスがいい物を見つけるのが得意とか、夢中になっている趣味があるなど、「しいて言えば…」というレベルのことでいいので、答えを探してみて。それを突き詰めるのが今期をハッピーに、そして来期をもっとハッピーにするカギとなります。パートナーには『家族として接する部分』と『愛する相手として接する部分』の両方を見せるようにすると、いい感じの雰囲気が保てそう。

ラッキーチャーム☆母の日のプレゼントに手書きのカードを添える

【魚座】  2018年5月前半の運気

『こだわらないこと』に、こだわって過ごしたい2週間。とくに頼まれた仕事や用事に関し、「私の分担じゃありません」だの「もともとそっちでやるはずでしょ」といった建前論を口にするのは、モメるもと。むしろ大げさなくらいのニッコリ笑顔を見せ、快く引き受けたほうが、『あなたへの借り』を相手が認識する星回りです。細かいことで言えば友人と会って何を食べるかや、休日をパートナーとどう過ごすかなども相手の意向に従って。あなた自身の「これがいい」という希望を通すより、楽しいことが起こるはず。

ラッキーチャーム☆深呼吸。カチンとくることがあったとき、気持ちを静める効果あり

占星術ライター 雨宮なおみ



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ライターとして長年、様々な占いの原稿を執筆。そのなかで占星術を独学で学び周囲の人たちを占っていたところ、「当たる!」と評判に。

関連するキーワード


雨宮なおみ 星占い

関連する投稿


2019年9月 前半編(9/1~9/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年9月 前半編(9/1~9/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。9月前半の運勢のポイントを要チェックです。


2019年8月 前半編(8/1~8/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年8月 前半編(8/1~8/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。8月前半の運勢のポイントを要チェックです。


2019年7月 前半編(7/1~7/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年7月 前半編(7/1~7/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。4月前半の運勢のポイントを要チェックです。


2019年6月 前半編(6/1~6/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年6月 前半編(6/1~6/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。4月前半の運勢のポイントを要チェックです。


2019年5月 後半編(5/15~5/31)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年5月 後半編(5/15~5/31)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。5月後半の運勢のポイントを要チェックです。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


スープで“味のチューニング”をしよう『朝10分でできるスープ弁当』著者スープ作家有賀薫さんインタビュー<最終回>#FocusOn

スープで“味のチューニング”をしよう『朝10分でできるスープ弁当』著者スープ作家有賀薫さんインタビュー<最終回>#FocusOn

『朝10分でできるスープ弁当』(マガジンハウス)が発売1か月で4万部ベストセラーと話題のスープ作家 有賀薫さん。スープ弁当の魅力についてたっぷり伺ったインタビューです。


【大湯みほの美味しい菌活ライフ #3】毎日かき混ぜなくても大丈夫♪カンタンぬか漬け保存術

【大湯みほの美味しい菌活ライフ #3】毎日かき混ぜなくても大丈夫♪カンタンぬか漬け保存術

体調管理は、乳酸菌たっぷりのぬか漬けで免疫力アップです! 今回はGWということで…みなさんがお困りになっている、旅行に行く際や、長期で家をあける時の、ぬか床の保存方法をこっそり教えちゃいまーす☆


別居?離婚? 別居前に読んでおきたい別居の種類とメリット・デメリット【40代別居の基本 総まとめ】

別居?離婚? 別居前に読んでおきたい別居の種類とメリット・デメリット【40代別居の基本 総まとめ】

「別居したい」「別居してほしいと言われた」別居にはいろいろな始まりがあります。ですが、一つ言えることは“事前準備は欠かせない”ということです。特に40代の別居は自分だけの問題ではなく、子供や両親、相手の両親など、これから人生をどうするかの大きな分岐点になるでしょう。最近では卒婚なんていう言葉が出てきましたが、結婚生活をどんなカタチで継続させるのか、させないのか、様々なパターンを冷静に考えましょう。怒りに任せて家を出たり、相手に別居してほしいと言われて話し合いをすることなく動揺して許してしまった、なんてことがないように。まずは一息ついて、この記事を読んで、賢い別居生活をスタートさせてくださいね。


 “膣ケア” と “セックス” の深~い関係とは?【大人のデリケートゾーンケア&膣#3】

“膣ケア” と “セックス” の深~い関係とは?【大人のデリケートゾーンケア&膣#3】

40代からはじめる大人のデリケートゾーンケア。これまで膣まわりとはどんな場所なのか、膣ケアがなぜ必要なのかについてお話をしてきました。今回はさらに踏み込んで、セックスと膣ケアの深い関係についてお伝えしたいと思います。


夫との関係に悩んだら“自分はどうしたいのか”問いかけて 円満離婚弁護士 原口未緒さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

夫との関係に悩んだら“自分はどうしたいのか”問いかけて 円満離婚弁護士 原口未緒さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

三度の結婚と離婚を経験し、最近では事実婚を解消された“円満離婚弁護士”の原口未緒さん。著書『こじらせない離婚』では、実際のケースに基づいてスムーズに円満に離婚する方法を丁寧に教えてくれています。原口さんの結婚離婚経験や最近の離婚事情などについてお話を伺ったインタビュー最終回です。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google