更年期の困った便秘に! 超簡単シンプルケア方法 【更年期は人生が輝くチャンス #19】

更年期の困った便秘に! 超簡単シンプルケア方法 【更年期は人生が輝くチャンス #19】

「便秘でお腹がはって、食欲まで減ってしまった」40代になると、このような悩みをもつ方も少なくありません。更年期は女性ホルモンの低下による自律神経の乱れから便秘になることも。そこで、今回はカラダを動かすことによって腸の調子を整えて便秘知らずになるコツをお届けします。


更年期と便秘の関係

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「便秘」の原因というとまず思い浮かぶのはなんでしょう。「食物繊維が不足している」「食事の量や水分が足りていない」「腸内細菌の問題」と思い浮かぶ方が多いのではないでしょうか。食事は言うまでもなく大切です。しかし、食事には気をつけているのに、便秘で困っているという方もいらっしゃいます。いったいなぜでしょう? 

腸の動きをコントロールしているのは自律神経です。45才から55才の時期に誰もがとおる更年期は、女性ホルモンが急激に減ることで自律神経の乱れが出やすい時期です。更年期に便秘や下痢で悩むようになる人が増える理由は、ここにあります。

排泄は健康のバロメーターでもあり、体調を整える基本です。ここではカラダを動かすことによって腸の調子を整えて、便秘知らずになるコツをお届けします。

だれでも簡単♪ “お腹に圧!”で便秘ケア

「辛い便秘を今すぐなんとかしたい!」という方は、お腹に軽く圧をかけることで腸が刺激されて、便も腸にたまったガスも排泄しやすくなります。一番簡単な方法は、うつ伏せになることです。うつ伏せになって、まんべんなくお腹が床につくように骨盤とお腹を右と左に揺らします。腸を刺激するイメージです。これを10回ほど繰り返してみてください。

反対に仰向けで行うこともできます。

仰向けになって両膝を抱えます。次に、両膝をお腹の方へ引きよせてお腹に圧をかけます。そのまま、深呼吸をしながら骨盤とお腹を軽く左右にひねります。そして、ゆっくりと両膝をもどします。両方一緒に行うことがきつい場合は、片脚ずつ行いましょう。
この方法だと、腹筋も鍛えられるのでオススメです。

本来のカラダの力を取り戻すこと

上記の方法はぜひ積極的に取り入れてほしいのですが、便秘に悩んだらその都度さまざまな改善策を試すというのは大変です。そもそも便秘にならないように本来のカラダの力を取り戻すことがベストですよね。

便秘の原因は「姿勢」にあります。骨盤が後ろに倒れて猫背になると便秘になりやすいのです。イスにもたれかかっている状態の姿勢です。なぜかというと、この猫背の姿勢は恥骨からみぞおちまでの距離が短くなっていて、お腹の中のスペースが狭くなっているからです。そのため、内臓がおさまるスペースも狭く、腸が圧迫されている状態です。これでは便秘になってもムリはありません。

この姿勢は、体型も崩します。お腹の表面の面積も狭くなるぶん、お腹のお肉が前にはみ出てぶよぶよの3段バラになりやすい姿勢です。細い人でも皮がパンツに乗ってしまいます。

もう悩まない!美しい姿勢で便秘を予防。

では、腸を圧迫しないようにお腹の中のスペースを広く保つにはどうすればいいのでしょうか。もう勘のいいかたならお気づきでしょう。

「骨盤を起こす」

これだけです。恥骨からみぞおちまでの距離が長くなるように、骨盤を起こして生活をします。見た目の体型もスッキリします。
この姿勢は腹筋・背筋をとても使うので、最初はきついなぁ…と感じるでしょう。しかし、筋肉がつくことでさらに便秘の予防にもなりますし、慣れると骨盤が起きている方が内臓に負担なく快適に感じられるはずです。

がんばらない! 工夫ひとつで快適なカラダをつくる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

便秘は本当に辛いものです。しかし、自分で取組める対策方法があるというのは自信になります。更年期は、心とカラダを見直すチャンス。これを機に本来のカラダの力を取り戻していきましょう!

NPO法人ちぇぶら代表理事 永田京子

【関連】WOMe編集部チェック!「便秘だけじゃない!下痢になる場合も」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

更年期では便秘だけじゃなくて、下痢もしやすくなるってご存知でしょうか?

原因は便秘と同じく“自律神経の乱れ”です。自律神経は、循環器、消化器、呼吸器などの活動を調整するために、24時間働き続け続けています。つまり、この神経が乱れることで消化器系が正常に働かなくなり下痢も引き起こしてしまうのです。

特に、腸のぜん動運動に異常が起こると腹痛を伴う下痢や便秘を引き起こします。何週間も下痢が続いたかと思えば、便秘になる…なんてことを繰り返す場合があるのです。

過敏性腸症候群と言われるこの症状は検査などをしても目に見える異常が見つからないため、分かりづらいのです。このような状況に心当たりがあるなら、ぜひ一度婦人科を検診して相談してみてくださいね。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ピラティスや産後ケアの指導者として活動する中で、40代の受講者たちの声を受け更年期を迎える女性をサポートする「ちぇぶら」を設立。

関連する投稿


「のぼせ・ホットフラッシュ」を軽くする日常ケア【更年期は人生が輝くチャンス #39】

「のぼせ・ホットフラッシュ」を軽くする日常ケア【更年期は人生が輝くチャンス #39】

ホットフラッシュとは? 夏でもないのに滝のような汗をかく、突然体がカーッと熱くなるというホットフラッシュ(のぼせ、ほてり)の症状は、更年期中の女性の6割が経験すると言われています。今日は、そんな更年期の代表的な症状ホットフラッシュの予防法、対策とケア方法をお伝えします。


「疲れやすい」「やる気が出ない」心と体のケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #38】

「疲れやすい」「やる気が出ない」心と体のケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #38】

「ぐっすり眠ったのに疲れが取れない」「昼間なのに、眠くてやる気が出ない」。これの症状はもしかしたら更年期によるものかもしれません。今回は、「疲れやすい」「やる気が出ない」ときにオススメの心とカラダのケア方法をお届けします。


40代からの「もの忘れ」「記憶力低下」予防トレーニング!【更年期は人生が輝くチャンス #37】

40代からの「もの忘れ」「記憶力低下」予防トレーニング!【更年期は人生が輝くチャンス #37】

「忘れないようにと書いたメモの行方が分からない」「うっかりミスが増えた」「一体私はこの部屋に、何を取りに来たんだっけ?」。そんな経験はありませんか? 実は、「記憶力の低下」や「もの忘れ」は、女性ホルモンの低下によって増加することがわかっています。今回は、更年期によくあるこれらの症状について、予防・改善するトレーニング方法をお伝えします!


更年期あるある 知覚異常!? 「手足のしびれ」の予防・ケア体操【更年期は人生が輝くチャンス #36】

更年期あるある 知覚異常!? 「手足のしびれ」の予防・ケア体操【更年期は人生が輝くチャンス #36】

「手に力が入らない」「肌がピリピリする」「最近手や足がしびれるようになった」思う通りに動かないカラダにショックを受ける方も少なくない更年期。一体、わたしのカラダはどうなっちゃているの?!今回は、更年期症状の1つ「知覚の異常」についてです。かんたんな対策ケア方法もあるので、ぜひ実践してみてください。


更年期あるある 胸やけ・胃腸の不調 ケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #35】

更年期あるある 胸やけ・胃腸の不調 ケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #35】

若いときはもりもり食べてもへっちゃらだったのに、この頃は食欲があまりなくなってきた。そんなことはありませんか? 更年期に、食欲が減ってしまったり、胸やけや胃腸の不調で悩む方も少なくありません。今回は、更年期によくある食欲不振や、胃腸の不調のケア方法についてお伝えします!


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


【#FocusOn】卵子凍結をおすすめしている理由  産婦人科専門医 船曳美也子さんインタビュー<第二回>

【#FocusOn】卵子凍結をおすすめしている理由  産婦人科専門医 船曳美也子さんインタビュー<第二回>

『あなたも知らない女のカラダ 希望を叶える性の話』著者 産婦人科専門医 船曳美也子さん。この本を読むといかに自分が自分のカラダについて知らないか、ということがよく分かります。第一回目のインタビューで船曳さんは将来子どもが欲しいと思っているなら一刻も早い卵子凍結をすすめる、とお話されました。それはいったいなぜなのか? インタビュー二回目です。


【雨宮なおみの12星座占い】2019年2月 後半編(2/15~2/28)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2019年2月 後半編(2/15~2/28)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからWOMe編集部に発見され、満を持して連載スタート!


傷つくのを恐れて言い訳をしている自分は本当の自分と言えますか?【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#5】

傷つくのを恐れて言い訳をしている自分は本当の自分と言えますか?【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#5】

アトランタ在住の国際基準マナー講師 大網理紗さん。月に一回、アメリカで暮らす中で感じた気づきをコラム連載してくれています。今回は「傷つくことを恐れて言い訳をしている自分は本当の自分と言える?」というお話です。日本とは違う生活環境の中で大網さんが日々感じることは日本に住む私たちにもより良く生きるためのヒントをくれますよ。


この街を一緒に盛り上げたい おみせ支援マスター&店主 赤羽スマイル対談 [前半]【おみせ支援マスターになろう】

この街を一緒に盛り上げたい おみせ支援マスター&店主 赤羽スマイル対談 [前半]【おみせ支援マスターになろう】

おみせ支援マスターとして数々のお店を盛り上げているベテラン支援マスターの三浦桜子さん。そんな三浦さんが最近活動しているエリアはおしゃれなカフェやカジュアル居酒屋が駅前に立ち並ぶ “赤羽”。今回は三浦さんと、三浦さんの紹介でサービスを導入された「大衆ビストロ Lit」の店主 高野翔さんのお二人にお話を聞きました。


彼と会ってもセックスだけ… これって付き合ってるって言える? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #17】

彼と会ってもセックスだけ… これって付き合ってるって言える? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #17】

会ってもセックスだけなんて寂しい…彼の気持ちがわからない、遊ばれてるだけ?アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター