夫の「加齢臭」上手な対策法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #73】 | 大人のワタシを楽しむメディア
アットセミナー
夫の「加齢臭」上手な対策法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #73】

夫の「加齢臭」上手な対策法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #73】

あれ? 最近急に夫の体臭が気になるようになった。これってもしかして加齢臭? ニオイは、なかなか本人が気がつきにくいため周りも言い出すのが難しい問題ですね。特に男性は身体について加齢を指摘されるのを嫌がります。さり気なく言うなら、本人以外の話題で持ち出すのが吉。どう対処すれば良いか、おすすめの方法をご紹介します。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

ニオイは男性にとってもデリケートなもの

たとえ本当に加齢臭がするとしても、それを正面から指摘されるのは自分でも辛いですよね。同様に妻からであっても、身体にまつわるネガティブなことを夫は言われたくないのが本音です。

かといって放ってはおけないのがニオイの問題。放置しておけば会社などでも何を言われているかわかりません。

何とか夫に自分のニオイについて知って欲しいけど、どう伝えれば良いかわからずに悩んでいる妻は多いと思います。ニオイの問題は自分では意外と気がつきにくいものです。

デリケートなことだからこそ、言い方には気配りが必要です。それとなく夫にわかってもらうなら、「あなた臭いわよ」とズバリ言うのではなく、ほかの話題に混ぜて伝えるのがベターです。

ではどんな言葉だと、夫のプライドを傷つけずにニオイに意識してもらえるのでしょうか。

「私のニオイ、大丈夫?」「すれ違った人のニオイが気になって」

一番良いのは、妻自身が体臭を意識している姿を見せること。身近な存在の人が気にしていると知れば、自然と自分のことも顧みる気になれます。

「最近、自分のニオイが気になってきたの。どう? 大丈夫?」と妻が心配している様子を見ると、「俺は?」と尋ねたくなりますよね。

「この間友達からニオイを指摘されちゃって」と言うのも良いですね。「自分ではわかりづらいよね」と続ければ、夫も「もしかして俺も知らないうちに臭っているかも」と思います。

また、「今日、道ですれ違った人のニオイが気になったの。私たちと同じ年代だったし、気をつけないとね」と言うのも、加齢臭を気にする年齢になったことを、自然に伝えることができます。

「夫以外の人」の加齢臭が気になったことにすれば、角が立ちません。目的はあくまで夫自信が自分のニオイに関心を持ってくれること。

やってはいけないのは、「〇〇さんが臭くって」のように、実在する誰かを持ち出すことです。デリカシーのない発言は、夫に嫌がられるだけでなく本当に言いたいことが届かないと思いましょう。

加齢臭対策にボディソープや柔軟剤を変えてみる

Getty logo

夫に加齢臭を意識させることができたら、次は対策です。

ニオイは肌の脂と脂肪が酸化して発生します。まずは日々の汚れをしっかり洗い流すことが大切です。お風呂場のボディソープをニオイ対策のものに変えてみたり、石鹸を数種類用意してふたりで選んでみたり、使いやすいものに変えてみましょう。

はっきりとパッケージに「加齢臭に効く!」などとあると、夫にネガティブな印象を与えることもあるので、ボディソープなら中身だけ詰め替えるなど工夫してくださいね。

また、ニオイのついた衣服には柔軟剤が有効です。今はニオイ対策をうたう商品がたくさん市販されているので、気に入った香りのものを見つけてみましょう。衣類の香りはキツすぎると周りの人に敬遠されます。柔軟剤とはいえ、大量に入れるのは逆に臭くなるだけでなく、肝心の効果が薄れてしまうことを忘れないでくださいね。

枕カバーなどの寝具は小まめに洗濯にして加齢臭対策

毎日洗えない枕カバーやシーツなどの寝具も、週に一度は洗うと決めてしっかりニオイを落としましょう。どんなに体をきれいにしても、ベッドでまたニオイが付いてしまっては意味がありません。

お布団は天日干しするだけでも菌を殺す効果があります。特に夏場は汗などの湿気をためがちで余計に悪臭が発生するので、お天気の日は布団を干す習慣を持ちたいですね。

パジャマもできれば小まめに替えましょう。常に新鮮な香りのするものを身に着けていれば、いつもと違うニオイが自分からしたときに気がつきやすくなります。

最近では加齢臭対策スプレーやサプリメントなども販売されているので使ってみてもいいかもしれませんね。

まさか私も・・・⁉ 自分の加齢臭もチェックしてみよう

Getty logo

さて、「夫には私も気になって」と言ったけれど、同年代だし本当に臭っていたらどうしよう……と不安になったときは、まず自分の枕カバーを嗅いでみてください。特に汗をかく頭や首が接している枕はニオイを溜めやすく、時間が経てばくっきりと表れます。

また、同じくニオイを確かめやすい部分としては、汗をかきやすい耳の後ろやおでこをティッシュで拭って嗅いでみるやり方もあります。もし気になるニオイがしても、夫には申告済みなので一緒に対策できるし、自分の体臭を知る良い機会です。

デリケートなことほど、人には尋ねにくいし逆に人にも指摘しづらいものです。しかし、一度意識が向けば改善できるのが加齢臭です。夫だけの問題ではなく、自分も気をつけることで毎日を気持ちよく過ごせます。

夫婦で取り組んでみれば、食生活の見直しを思いついたり運動に目が向いたりと、思わぬ効果があることも。「加齢臭は仕方ない」と諦めずに、ぜひふたりで話し合ってみてくださいね。

幸せ夫婦コラムニスト ひろた かおり



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「自分の人生は自分で決める」がモットー。難病の自分を支えてくれた夫との生活が幸せに続くように、と強く心に誓い日々を生きる。

関連する投稿


旦那をその気にさせる方法が知りたい! マル秘テクニック教えます【幸せ夫婦コミュニケーション術 #37】

旦那をその気にさせる方法が知りたい! マル秘テクニック教えます【幸せ夫婦コミュニケーション術 #37】

夫をベッドに誘っても断られる…。このままだとレスになってしまうかも。こんなとき、焦りから迫ってしまうと余計に夫は引いてしまいます。肝心なのは、自然な形で抱き合えること。さり気なくその気にさせることを考えましょう。


仮面夫婦を続けていたら将来どうなると思いますか?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #36】

仮面夫婦を続けていたら将来どうなると思いますか?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #36】

お互い愛情も関心もないけれど、夫婦という体裁だけは保っている仮面夫婦。30代40代は仕事や趣味で何とか生活はできるけど、その後は? 必ず訪れる老後、仮面夫婦のふたりはどんな人生を送るのでしょうか。実際のケースもご紹介しながら、仮面夫婦のその後についてお話します。


最近ご無沙汰… 愛情あふれるセックスを取り戻す方法 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #34】

最近ご無沙汰… 愛情あふれるセックスを取り戻す方法 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #34】

1週間に1度だったセックスが、10日に1度、ついに2週間何もない…。「このままじゃセックスレスになる!」 と感じたときは、早めに手を打って夫の心を引き戻しましょう。その時は、まずスキンシップの気持ちよさを実感してもらうのがポイント。愛情あふれるセックスをふたたび楽しめるように、リラックスできる時間を用意しましょう。


嗜好を変えて…今日からできる♪ マンネリセックス脱却法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #33】

嗜好を変えて…今日からできる♪ マンネリセックス脱却法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #33】

夫とのセックス、決して不満はないんだけど、最近ちょっとマンネリ気味…。でも夫には言いづらい。愛する夫だからこそセックスの話はデリケートに感じますが、そんなときは言葉でなく態度でこちらから変化を見せていきましょう。積極的になる? いいえ、肝心なのは「求める」心を見せることなんです。


マンネリ解消♡ 夫の愛情を引き出す家事のコツ【幸せ夫婦コミュニケーション術#32】

マンネリ解消♡ 夫の愛情を引き出す家事のコツ【幸せ夫婦コミュニケーション術#32】

結婚生活が長くなると、日々の家事もルーチン化してきます。掃除や洗濯など、いつも同じことをやっているとマンネリ化しちゃいますね。少しの手間を加えると、夫も新鮮な刺激を感じてあなたの愛情を改めて感じるきっかけになります。そんな夫を喜ばせるコツをご紹介します!


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


快適な生理用品には驚くべき歴史があった!歴史社会学者 田中ひかるさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

快適な生理用品には驚くべき歴史があった!歴史社会学者 田中ひかるさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

アラフォー女性ならもう何度も生理を経験していることでしょう。経血が股の間を流れる不快感やニオイ、伝い漏れ…。今ほど上質なショーツやナプキンがなかった時代は悩みがつきなかったことでしょう。今はナプキンはもちろんタンポンや新しい生理用品、月経カップなども登場し驚くほど快適にリラックスして過ごせるようになっています。しかしそこには長い女性たちの苦しみの歴史がありました。生理用品について研究を続ける社会学者 田中ひかるさんにお話を伺った第一回です。


離婚を決める前に!「別居」のメリットとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #51】

離婚を決める前に!「別居」のメリットとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #51】

どうしても夫との結婚生活が我慢できなくなったとき、離婚の選択肢が浮かびますよね。離婚は大きな決断です。それは最終手段に置き、まずは「別居」してみることをおすすめします。物理的な距離を取ることで、まずは気持ちを整えることが大切です。さらに実際に別居するにはどんな準備をすれば良いか、ご説明します。


女性限定「お金に賢くなりたい!」無料マネーセミナーin東京に行ってきました!【WOMe編集部総力レポート】

女性限定「お金に賢くなりたい!」無料マネーセミナーin東京に行ってきました!【WOMe編集部総力レポート】

早く早くと思いながら、まだ将来のお金に関する取り組みができていない…「今年こそは必ずお金対策をするぞ!」と新年の抱負を心に誓った皆様。今年こそは本気でやりましょう! というわけで、東京で開催されているカリスマ ファイナンシャルプランナー 廣瀬友二さんの無料マネーセミナー『【カリスマFP廣瀬友二】ゼロから学ぶ もっと輝くための美マネーセミナー』に全国のアラフォーずぼらさんを代表してWOMe編集部員が参加しました! どんなお金の話が聞けるのかワクワクドキドキです。


プロが教える 更年期チェックと婦人科受診のコツ!【更年期は人生が輝くチャンス #5】

プロが教える 更年期チェックと婦人科受診のコツ!【更年期は人生が輝くチャンス #5】

「体調は気になるけれど、これくらいで病院に行っていいの?」、「わたしがガマンすれば済むことだし…。」「面倒くさい」など、病院は行き慣れていないとハードルが高く感じられるもの。今回は、心とカラダを守るための後悔しない、婦人科受診のコツを更年期専門家ちぇぶら代表の永田京子さんに教えていただきます。


年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

首にシワがあると老けて見えますよね…ですが、一度できたシワをなくすことはできるのでしょうか?スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google