義理の両親の介護問題に頭を悩ませています【夫婦問題お悩み相談室 #18】

義理の両親の介護問題に頭を悩ませています【夫婦問題お悩み相談室 #18】

夫婦だけでなく、家族同士のつながりでもある結婚。配偶者の親族とのお付き合いが始まります。実の親と同じように、義理の両親も歳を重ねると、やはりいろいろと心配ですよね。老後についても考えなくてはなりません。今回は、義理の両親の介護問題についてお話します。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

【お悩み】義理の両親の介護問題で悩んでいます。夫に相談しても「なんとかなるさ」と他人事です。夫の長男夫婦も頼りにならないのですが、どうしたらいいでしょうか。

二人暮らしの義理の両親は、2人とも80歳近くになります。去年、義母が足を悪くしてから家事などがままならなくなりました。我が家は、家が近いこともあり、私が折をみて食事や掃除の手伝いをしてきましたが、仕事もあるため、長くは続けられないと思っています。長男夫婦は遠方なので物理的に頼れません。夫に相談しても「何とかなるさ」と言うだけです。どうしたら夫や義理の長男夫婦に義理の両親の老後、介護に向き合ってもらえるでしょうか?(Aさん・44歳)

避けては通れない老後・介護問題

Getty logo

結婚すると、義理の両親・兄弟・親戚とのお付き合いが始まります。
面倒なことを避けて、親族と疎遠になったり、縁を切ったりする人もいますが、それは決して幸せなことではありません。自分も年を重ねるわけですから、老後や介護問題は避けては通れないことです。

さて、Aさんは、いま義理のご両親の介護問題に直面しています。
足を悪くして、家事がままならない義母のために、近所に住むAさんが、食事や掃除など家事をサポートしていますが、以下の問題で悩んでいます。

●仕事をしているので、手伝いを長く続けられない。
●義理の長男夫婦は、遠方に住んでいるため、物理的に頼れない。
●夫に相談しても相手にしてくれない。
●夫や義理の兄夫婦にも、介護や老後について向きあってもらいたい。
●将来が不安だと感じている。

頼りたいと思っているご主人が関心を寄せてくれず、Aさんひとりでいろいろと考えています。

一人で背負い込むのはやめる

まず、Aさんが何もかも一人で背負い込むのはやめましょう。
介護や老後に関しては、ひとりきりで背負うには負担が大きく、疲弊してしまうからです。

不安になって、あれこれ考えてしまうのかもしれませんが、必要以上に心配して気をもむのはやめてくださいね。

ご主人にとっては、実の両親のことなので、気にはかけているはずです。
「なんとかなるさ」という返事が返ってくるのは、本当に、現状について大したことはないと感じているか、Aさんの思いがきちんと伝わっていないのかもしれません。現場を知らない人は、想像力も働きません。
伝えているつもりでも、単なる愚痴としか受け取っていないのかもしれません。

何をどう困っているのか。Aさんが感じていること、不安に思っていることを共有しましょう。
ご主人や義理のお兄さん夫婦にはAさんの思いは伝わっていますか。義理の両親のことが心配で手助けしたい、というAさんの気持ちを、ストレートに具体的に伝えてくださいね。

人生でいちばん大切なことは?

私の知り合いで、相続問題で話し合ったときに兄弟喧嘩となり、弟と絶縁してしまった人がいます。ずっと仲良く過ごしてきた2人きりの兄弟の縁が切れてしまったのです。
親にとって、兄弟仲の悪さや家族同士のいがみ合いほど悲しいことはありません。身内との関係をこじらせることだけは避けたいですよね。

身体が不自由になったとき、死の直前に考えることは、仕事のことより家族のこと・友人のことだそうです。家族との関係が良好であることは、すべての基本です。
家族や友人との関係が穏やかなのが、人生にとって一番の幸せなのだと思います。

家族が後悔のない人生を送るためにも、家族間で情報を共有することは大切です。些細なことも言葉にして伝え、理解してもらいましょう。

情報収集をして、できることをやる

そのためには、柔軟な発想と情報収集が大切です。
仕事や体力に支障のない範囲でサポートすればいいですが、Gさん自身が、難しいと感じたら、遠慮なく「一人ではできない」と助けを求めてください。ご主人もきっと動いてくれると思います。

市町村など各自治体の「地域包括支援センター」に相談すると、役立つ情報が得られるかもしれません。日本も超高齢社会に突入し、行政も高齢者対策としてさまざまなサービスを提供しています。
買い物や掃除などが不便に感じたり、介護が困難になったときは、相談してみてください。受け身ではなく、こちらから問い合わせることで、いろいろな情報が得られるので、積極的に利用してほしいと思います。

現在は、誰もが多忙な世の中です。行政だけでなく民間にも、料理や掃除など家事専門のサポート会社があり、プロの力を借りることもできます。
義理のお兄さんにとっては、実家の問題です。物理的に協力が難しいのであれば、よほどの事情がない限り、金銭的な援助を求めるなど、何らかのサポートをしてもらってもいいのではないでしょうか。

将来のことを今から心配しすぎることはありません。
無理せず諦めず。思いを共有し、情報収集することで解決します。
「いまできることを、できる範囲でやる」。そんな気持ちで対応してほしいと思います。

夫婦問題カウンセラー 渡辺里佳



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

夫婦問題カウンセラーとして、結婚・離婚・夫婦に関するコラム記事を発信、電話カウンセリングのボイスマルシェでも活動している。

関連する投稿


雨の降る日に“濡れ”を意識できる女性は膣が劣化しない【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#37】

雨の降る日に“濡れ”を意識できる女性は膣が劣化しない【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#37】

梅雨の季節、朝起きて雨が降っているとつい憂鬱な気分になってしまいますよね。ですが!夫婦仲相談所所長 三松真由美先生は違います。「雨は好き。雨だとわくわくする」と仰るのです!その理由を聞いて納得。雨の日は“濡れる日”、濡れを意識すれば膣は劣化しないのであります。


夫が貯蓄額を教えてくれない… お財布別々夫婦の問題【夫婦問題お悩み相談室 #41】

夫が貯蓄額を教えてくれない… お財布別々夫婦の問題【夫婦問題お悩み相談室 #41】

共働き夫婦が増えていて、お財布は完璧に別々という家庭も多いでしょう。しかし、それが原因で気が付いたらパートナーが借金を抱えていた…なんて恐ろしいケースもあるようです。家族として一生を共にするのですから、お金の管理は家族の問題です。貯蓄額を教えない、通帳を見せない、というパートナーがいたら要注意です。そんな時どうしたらいいか夫婦問題カウンセラー渡辺里佳さんに聞きました。


夫の家事にイライラ… もっとちゃんとやってほしい!どうやって伝えたらいい?【夫婦問題お悩み相談室 #40】

夫の家事にイライラ… もっとちゃんとやってほしい!どうやって伝えたらいい?【夫婦問題お悩み相談室 #40】

夫婦問題に関する相談で多いのが「家事問題」です。買い物、料理、掃除に洗濯…、家事をこなしていかなければ、たちまち家の中はゴミ屋敷になってしまいますよね。皆さんのお宅はいかがですか。今回は、夫の家事育児に不満を抱いている妻からの相談にお答えします。


転職を繰り返す夫… 家計が安定しません どうしたらいい?【夫婦問題お悩み相談室 #39】

転職を繰り返す夫… 家計が安定しません どうしたらいい?【夫婦問題お悩み相談室 #39】

転職を繰り返す夫のせいで生活が安定しない。夫にひとつのところに安定して勤めて欲しいと願う妻は多いでしょう。いったいどうしたら働き続けてくれるのか?夫婦問題カウンセラーの渡辺里佳さんに聞きました。


一人目を産んでから5年間セックスレス【夫婦問題お悩み相談室 #38】

一人目を産んでから5年間セックスレス【夫婦問題お悩み相談室 #38】

セックスを再開したいのに夫からの誘いはなし。自分からはどう誘えばいいか分からない。そんなお悩みをお持ちの妻たちも多いことでしょう。そこで多くの夫婦問題を解決してきた、夫婦問題カウンセラー渡辺里佳さんにセックスレス解消法を教えていただきました。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


43歳 2つの大きな出会いが待っていた! ライフシフト・ジャパン河野純子さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

43歳 2つの大きな出会いが待っていた! ライフシフト・ジャパン河野純子さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

“ライフシフト”という言葉を聞いたことがありますか? ライフシフト・ジャパンが定義する“ライフシフト”とは“人生の主人公として、100年ライフを楽しむ”こと。ライフシフト・ジャパン 執行役員CMO 河野純子さんにご自身が思う、働くということや人生、ライフシフトの法則についてインタビューした第二回です。


宮本真知のタロット占い【7月22日(月)~7月28日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【7月22日(月)~7月28日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


“卵巣年齢”気になりませんか? 自宅で手軽にチェックできる「F check」

“卵巣年齢”気になりませんか? 自宅で手軽にチェックできる「F check」

日本は不妊治療大国だということをご存知でしょうか?「国際生殖補助医療監視委員会(ICMART)」の報告によると、日本の2010年の体外受精実施件数は24万2161件。これは第2位のアメリカの約1.6倍!多くの女性が子どもを望み、不妊治療をしている現実がありますが、不妊治療を取り巻く環境が整備できているとはとても言えない現状です。そんな中、卵巣年齢が自宅でチェックできるという「F check」が発売されプレス発表会が行われたので行ってまいりました!


腹立つ! もう我慢の限界…そんな時におすすめのえほん【心をうるおす大人の絵本 # 10】

腹立つ! もう我慢の限界…そんな時におすすめのえほん【心をうるおす大人の絵本 # 10】

【絵本コーディネーター・東條知美の大人の絵本シリーズ】あーもうイライラする! 我慢の限界! 子どもに友人に同僚に後輩に部下に…腹が立つことありますよね。そんな時、気持ちを落ち着かせてくれる絵本を絵本コーディネーター東條知美さんがピックアップ! 自分の機嫌は自分でとる、そんなオトナになりたいですね。


「立ち呑み 三ぶん」銘酒が540円から!ミッドタウン日比谷で創作割烹料理に舌鼓【中沢文子の女・酒場巡礼#11】

「立ち呑み 三ぶん」銘酒が540円から!ミッドタウン日比谷で創作割烹料理に舌鼓【中沢文子の女・酒場巡礼#11】

ひとり飲み情報♪ 女性がひとりでも安心して入ることができる居酒屋を酒場ライターの中沢文子さんに教えていただく人気連載。11回目は東京ミッドタウン日比谷3Fにある「立ち呑み 三ぶん」。東京ミッドタウン日比谷に立ち飲み屋さんが入っているなんて驚きですが、中沢さん曰く「東京ミッドタウン日比谷は昼のみの聖地」なんだそうです!


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター