女性ホルモンが気になったら!話題の成分エクオールとは | 大人のワタシを楽しむメディア
女性ホルモンが気になったら!話題の成分エクオールとは

女性ホルモンが気になったら!話題の成分エクオールとは

多くの人がサプリメントを使うようになった今、「効果的なサプリメント」「注目のサプリメント」がよくインターネットのホームページや雑誌などで取り上げられています。今回はそのなかから、「エクオール」という成分を含むサプリメントを取り上げましょう。これはどんなものか、どんな効果があるのかを見ていきます。


エクオールとはそもそも何か

まず最初に、「エクオールとはそもそもどんなものか」ということから考えていきましょう。

「エクオール」という言葉自体は聞き覚えがない、という人であっても、「大豆イソフラボン」という言葉は聞き覚えがある、という人が多いのではないでしょうか。エクオールはこの「大豆イソフラボン」と深く関わっています。

大豆イソフラボンは、3つの種類があります。そのなかの一つが、エクオールの源です。その大豆イソフラボンの名前は「ダイゼイン」というものなのですが、これが人間の持つ代謝機能によって、「エクオール」になるのです。

エクオールは、女性ホルモンであるエストロゲンと似たような働きをしてくれます。もう少し正確にいうと、エクオールは、エストロゲンのサポート役だと言えます。エストロゲンが体に足りなくなったときに、エクオールが「代役」として働いてくれるのです。

エクオールの効果について

上でも述べたように、エクオールはエストロゲンの代役ともなりうるものです。そのため、肌をつややかに保ち、心を安定させ、更年期症状を軽くさせることができると考えられています。また、美白効果を持ち、骨粗しょう症などの対策としても有用に働きます。

ただし、その効果は、エストロゲン本来の力には及びません。その効力は100分の1~1000分の1程度と考えられているので、「エクオールさえとっていれば、エストロゲンがなくても平気なのだ」というわけにはいきません。

もっとも、エクオールがエストロゲンの「完全な代用品」にならないでいることにはメリットもあります。上では「エストロゲンが足りないときのエクオールの働き」について見てきましたあが、逆にエストロゲンが大量にありすぎるときには、エクオールはそのエストロゲンの働きを抑制する効果があるからです。

エクオールの摂取方法

エクオールの摂取方法は、意外と簡単です。まずは、エクオールを含む食べ物をとること。上でも述べたような、大豆製品などがその基本となるでしょう。また、現在ではエクオールを含んだサプリメントなども販売されているので、これを利用するのもよいでしょう。

エクオールは食品に含まれている成分であるため、基本的には副作用などは気にしなくてよいと考えられています。ただ、あまりにも大量の接種をしてしまうと、まれに「胃の膨れ」などの副作用が起きることもあります。また、現在妊娠中の人や、すでにホルモン系の薬を服用している人の場合は、一度医師に相談した方がよいと考えられています。

エクオールのまとめ

エクオールは、女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きをする成分です。大豆イソフラボンの一種が変化することによってつくられるもので、その効果は、エストロゲンに比べてはずっと低いと言われています。

ただし、「エストロゲンが多すぎるときは、それによって起きる症状を抑える」「エストロゲンが足りないときは、エストロゲンの代わりとなって働ける」という2つの特徴を持っているため、積極的に摂取したい成分であることは間違いありません。更年期障害や肌トラブルに対する有効な対策成分と言えます。

ちなみに、エクオールには副作用はほとんどありません。食べ物やサプリメントから簡単にとることができます。ただし、現在病院にかかっている人は、一度医師の診断を受けてくださいね。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

きっちです。
皆の恋バナが好きなこじらせ系女子です。

関連する投稿


デリケートゾーンのにおいの悩み「何だか臭うかも…」そんなときは?│おしえて!咲江先生(1) 

デリケートゾーンのにおいの悩み「何だか臭うかも…」そんなときは?│おしえて!咲江先生(1) 

咲江レディスクリニック 院長 丹羽 咲江先生に聞きました!親しい友人にもなかなか相談できないデリケートゾーンのお悩み。産婦人科に行くのはなんだか怖いし、ひとり思い悩んでいる方も多いのではないでしょうか? そこで!WOMeではデリケートゾーン向上委員会を立ち上げ、お悩みを徹底的に解決していきたいと思っています。栄えある第一回目は“デリケートゾーンのニオイ”問題です。


更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

女性であれば誰もが通る道である“更年期”。ですが、正しい知識を持っていますか?日本人女性は自分の大切な体のことでありながら“更年期”について正しい知識をも持たず、誰かに相談することもあまりないようです。そこで更年期の女性に寄り添ってくれるメノポーズカウンセラー3名に更年期に起きる症状や治療法について教えていただきました。


自分と向き合う“いきがい”を見つけるススメ【更年期は人生が輝くチャンス #49】

自分と向き合う“いきがい”を見つけるススメ【更年期は人生が輝くチャンス #49】

あなたは“いきがい”をもっていますか?“いきがい”を持っている人は、更年期症状が軽く、健康寿命が長いということがわかっています。今回は、更年期に自分と向き合い“いきがい”を見つける方法について、アラフォー世代向けにオリジナル方法をご紹介します。さて、あなたの“いきがい”はなんですか?


女性の味方! 更年期にも効果的⁉ 天然サプリ「豆類」の魅力♡

女性の味方! 更年期にも効果的⁉ 天然サプリ「豆類」の魅力♡

女性のカラダにいいと言われている「豆」。でも、「具体的にはなにがいいの?」という方や、「なかなか料理に取り入れるのはめんどくさい…」という方が多いのではないでしょうか。そこで、いろいろな料理に使える簡単な豆調理法と豆の魅力をたっぷりご紹介。これであなたも豆の虜♡に…!?


知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

私たちに、美や健康などの大きな恩恵を与えてくれる女性ホルモン。実はあまり知られていませんが、女性ホルモンには影の部分もあります。今回は、女性ホルモンの光と影の両方を知って、うまく付き合っていく方法について、お伝えします!


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


「粘膜ケア」で膣に潤い 膣マッサージの方法とおすすめのオイル紹介【デリケートゾーン&膣のケア方法#6】

「粘膜ケア」で膣に潤い 膣マッサージの方法とおすすめのオイル紹介【デリケートゾーン&膣のケア方法#6】

40代からはじめる大人のデリケートゾーンケア。基本の洗浄・保湿のケアをはじめたら、次にぜひチャレンジして頂きたいのが膣マッサージです。オイルをつかった膣マッサージのスペシャルケアで粘液力のある膣を手に入れましょう!


「ダイエット」と「貯金」の共通点とは?【簡単シンプル貯蓄術#2】

「ダイエット」と「貯金」の共通点とは?【簡単シンプル貯蓄術#2】

女性の皆さんなら誰もが一度は、ダイエットに関心を持ったり、経験したりしたことがあるのではないでしょうか。ダイエットと貯金は似ています。ダイエットも貯金もその人にあったペースで続けると確実に効果が出ます。両者にはさまざまな共通点がありますので、今回はダイエットと貯金の共通点を探っていきたいと思います。


脱・コロナ太り!最新型ブルブルマシーンで本気のダイエット|HEALTHPIT フィットネス スリムウェーブル SLIM WAVY

脱・コロナ太り!最新型ブルブルマシーンで本気のダイエット|HEALTHPIT フィットネス スリムウェーブル SLIM WAVY

自粛生活中に太ったことを“コロナ太り”なんて言いますよね。自分が太った原因までコロナのせいにするな!と言われそうですが、外出もできず楽しみは食べることだけ…という状態になっていたらしょうがないですよね。しかし、アラフォーは一度ついたお肉を落とすのが困難なお年頃。変な食事制限はストレスになるだけだし、シワシワの老見えにも繋がります。かといって、外で運動するのは気候に左右されて続かない、かといってジムに行く時間もない。そんな私たちの救世主がHEALTHPIT フィットネス スリムウェーブル SLIM WAVYなのです。


 ~運命の数秘術#3~ 数字の意味を知ろう ー前編ー【大人の女のステキに生きる知恵シリーズ】

~運命の数秘術#3~ 数字の意味を知ろう ー前編ー【大人の女のステキに生きる知恵シリーズ】

数秘術では、人は1~9のサイクルを螺旋状に成長しながら上昇しているといわれています。持っている数字の要素が強く表れていたり潜在化してしまっていたり、人によって様々な表れ方をしています。今回は1〜5の数字を紐解いていきます。自分と照らし合わせながら読み進めてみると、何か気づくことがあるかもしれません。


パートナーとのセックスも好き だけど“セルフプレジャー”も好き【アラフォーからの性教育#18】

パートナーとのセックスも好き だけど“セルフプレジャー”も好き【アラフォーからの性教育#18】

パートナーとのセックスも順調!でもセルフプレジャーも好きという40代の女性。ご自身の性欲が異常なのではないかと心配されています。そこでそんなお悩みに助産師で看護師のやまがたてるえさんにお答えいただきます。


友だち追加



人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google