「太ももが硬い夫」となら素敵なセックスができるかも⁉【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#13】

「太ももが硬い夫」となら素敵なセックスができるかも⁉【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#13】

前回からセックスレスになると妻が損する理由を夫婦仲研究所所長の三松真由美先生に教えていただいておりますが、この記事を読んで「夫と抱き合うなんてありえない!」あるいは「夫の誘いにしぶしぶ応じてるものの、できれば寝かせて」という方もいらっしゃるでしょう。そんな方々に「喜んでいたしましょう」となる秘策をお伝えします。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

筋肉強化とホルモン増加で一石二鳥

まずは夫の見た目ですが、これは、女性側の好みにもよりますね。スラリと痩せ型の少女漫画に出てくるイケメンスタイルが好みのかたもいれば、プニョっとしたくまのプーさん体型が安心できて好きと言うかたもいます。そこは好みを尊重します。しかし、目的はあくまでセックスの好循環を生み出すことですので、おさえておくべポイントのは「筋肉」です。痩せていようが太り気味であろうが筋肉さえあればOKと言えます。体型よりも筋肉強化が大切です。

なぜ筋肉がポイントなの?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

それはズバリ!

「やる気一発!ホルモン」が生産されるからです。

男性ホルモンに詳しい泌尿器科医師久末伸一先生にお話を伺ったところ、男性ホルモンの一種であるテストステロンは筋肉の増大のもととなるホルモンです。筋トレによってテストステロンの分泌量が確実に増加すると言われます。

テストステロンはリーダーシップを発揮したり、決定力を後押ししたりする「やる気一発!ホルモン」です。そして性衝動を起こすのにも一役買います。性的興奮、勃起もテストステロンが作用しないとパワー不足になります。

これは私的感想ですがリーダータイプの男性、起業家、政治家、芸能系、スポーツ選手などは「やる気一発!ホルモン」が多く出ているような気がします。「上って行くぞ!」というポジティブ思考と、立ち居振る舞いからにじみ出るセクシャルオーラがあるのです。(よって、もてる。文春砲に狙われる・・)

本筋に戻します。筋肉を鍛えると、見た目もマッチョになり、男性ホルモンも分泌して仕事にも積極的になる。仕事がうまくゆくと余裕が出て、プライベートも充実する。すると身体の鈍化がなくなり、きびきび動けるのでオッサン化予防になります。そして、鏡を見る時間が増えて外見を気にするようになります。まさに妻が得する筋肉強化です。

抱かれたい男No1は、スポーツ男子ではなく”夫”と言えるように

しかし夫に「毎日スクワットやれ」と言ったところで、目的意識もないまま、簡単に言うことを聞く訳がないでありませんか。明るい出口が見えないと人は動きません。

そこで、スクワットを続ければ結果的にこんな素晴らしい未来が待っている!ということを具体的に説明しなければいけません。目的がなければ3日程度はやるかもしれませんが、永遠には無理でしょう。


もし、現在、妻がセックスに後ろ向きであるという場合「細マッチョになれば毎週する」と、お約束をしてあげるとよいでしょう。

前回述べましたが、セックスの好循環はセックスをすることで完了ではありません。夫の未病を発見し、早死にを防ぎ、妻の女性性をキープし、自信みなぎる女に変えてゆく。そして結果、100歳まで若々しく生きることができるという壮大な目的があるのです。

これらのバックグラウンドを自分らしい伝え方で夫に話し、そのために筋肉をつけようと誘ってください。

究極は“妻も一緒にスクワット”

「はい?」と首をかしげないでください。女性にもテストステロンは分泌されているのです。男性の5~10%ではありますが、確実に存在します。よって一緒に筋トレすることにより…もうおわかりですね。活力がみなぎり、しぼみかけていた性衝動も復活するやもしれません。女性ホルモンが減少の一途をたどるオバフォーこそ、スクワット。テストステロンは女性ホルモンに変化するのですって!

女子SPA!が30~40代女性200名に行ったアンケート「抱かれたい男性職業」で1位はスポーツ選手、2位はジムのインストラクターです。鍛え上げられたマッチョを見るとムラムラする、着痩せしている男性がシャツの袖をめくったときに見えた上腕筋にクラリとする。なんてことはありませんか?それは当然です!太古の昔より、強い男の遺伝子が欲しいとインプットされているのですから。(私にはアンケート結果は推測できていました)

よって、この数年間、精彩がなく、しょぼいと思っていた夫が筋トレにより、身体が変わってきたらどうなるか。体型が変わるだけでなく、やる気モードも高まっているので、自信がみなぎっているはずです。腕や太ももに手が当たり、「硬っ・・・」と感じた瞬間、女性のセクシー脳のスイッチが微妙に動き始めます。

「あなたのその硬い太ももを私の腰に巻き付けて♡」

となればしめたもの。

しかし、ここで官能小説やアダルト映画を観てセクシー脳を鍛えてきた人と、まったくそっちの世界に無関心だった人の差が出てきます。夫婦の筋トレとともに、セクシー脳を動かす感情面での刺激も入れておかなければなりません。

旦那さんといっしょに行うちょっと辛めのスクワット

では、夫と一緒にどんなスクワットをやればいいのか。久末先生曰く、最大強度の70%の負荷をかけた強めのスクワットを10回3セットでいいそうです。インターバルは1分です。

夫にだけ強要せず、妻もやる!リビングでもキッチンでもいい。たったの30回だ!

ふたりで行うと継続のモチベーションがあがってきます。そしてもちろん妻も得します。膝や足首に負担がかからぬよう、正しい方法は各自で調べてください。スポーツジムで質問してもよいでしょう。ただし、質問したインストラクターと話がはずんで「抱かれたい・・」という邪念が浮かんでも、妄想にとどめてください。目標は「夫とのセックス好循環」なのです。

夫婦仲相談所所長/執筆家 三松真由美

【監修】
久末伸一医師
2013年より順天堂大学医学部附属病院順天堂医院で「メンズヘルス外来」を担当。同科は、腎泌尿器疾患・男性機能疾患全般について24時間救急医療に対応。ダ・ビンチを用いたロボット支援前立腺摘除術も導入し、根治性と機能温存を高める治療も始めた。現、千葉西総合病院泌尿器科。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

恋愛・夫婦仲コメンテーターとして活躍中。講演・テレビ出演多数。

関連する投稿


「結婚」と「性欲」は別腹 『オンナの天秤』で測るのは無理【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#22】

「結婚」と「性欲」は別腹 『オンナの天秤』で測るのは無理【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#22】

結婚しない=セックスしない、ではもちろんありませんが、それ以上に深い意味がありそうです!夫婦仲相談所所長の三松真由美先生に教えていただきましょう。


『オンナの天秤』既婚と未婚、セックスはどちらがいいか問題 【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#21】

『オンナの天秤』既婚と未婚、セックスはどちらがいいか問題 【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#21】

毎回大好評の夫婦仲相談所 所長 三松真由美先生の連載。今回は“既婚と未婚セックスはどちらがいいか問題”。いったいどういうことなのでしょうか?


セックスレス つらい… 夫を誘ったら「女として見られない」と言われた【夫婦問題お悩み相談室 #26】

セックスレス つらい… 夫を誘ったら「女として見られない」と言われた【夫婦問題お悩み相談室 #26】

セックスレス問題に悩む妻は少なくありません。出産をきっかけにして、住まい環境や寝室事情など、セックスレスとなる原因はそれぞれですが、「女として認められないようで寂しい」という本音も見え隠れしています。今回は、夫婦カウンセラーの観点から、おもに心構えやメンタル面についてお話したいと思います。


最新医学で“セクシー脳”は蘇るのか⁉【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#20】

最新医学で“セクシー脳”は蘇るのか⁉【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#20】

今回は医学的にセクシー脳を蘇らせることはできるのか? というお話。夫婦仲相談所、所長として恋愛・夫婦仲コメンテーターとして多数の講演・テレビ出演、大活躍中の、三松真由美先生に教えていただきます。


閉経はオンナが終わる? いいえ、新たな“セクシャルステージ”到来と捉えるべし!【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#19】

閉経はオンナが終わる? いいえ、新たな“セクシャルステージ”到来と捉えるべし!【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#19】

40代に入り、更年期の症状が徐々に表れ生理も不順になってくると「ああ、オンナとして終わっていくのね…」と感じる人もいるでしょう。ですが!決してそうではないと夫婦仲研究所所長の三松真由美先生はおっしゃいます。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


「これが私のスタイル!」と胸を張ること【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#2】

「これが私のスタイル!」と胸を張ること【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#2】

アメリカに住む働く女性、ママたちのライフスタイルを、国際基準マナー講師の大網理紗さんの視点で発信していただくエッセイ。第1回から続き、第2回目は日本とアメリカとの違いから見える日本の良さとについてです。


「結婚」と「性欲」は別腹 『オンナの天秤』で測るのは無理【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#22】

「結婚」と「性欲」は別腹 『オンナの天秤』で測るのは無理【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#22】

結婚しない=セックスしない、ではもちろんありませんが、それ以上に深い意味がありそうです!夫婦仲相談所所長の三松真由美先生に教えていただきましょう。


【雨宮なおみの12星座占い】2018年11月 後半編(11/15~11/30)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年11月 後半編(11/15~11/30)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからWOMe編集部に発見され、満を持して連載スタート!


【GU】スウェットプルオーバー 990円のプチプラで優秀スウェット

【GU】スウェットプルオーバー 990円のプチプラで優秀スウェット

GUのスウェットプルオーバーはもうチェックしましたか? 990円なのに生地もしっかりしていて、裏起毛♪ これからの寒い冬に欠かせない一枚になりそうな予感ですよ! プチプラなので、一度試してみる価値ありそうです。


【#FocusOn】「夫婦のカタチだって多様性があっていい」iroha広報・工藤まおりさん、西野芙美さんインタビュー<最終回>

【#FocusOn】「夫婦のカタチだって多様性があっていい」iroha広報・工藤まおりさん、西野芙美さんインタビュー<最終回>

女性用セルフプレジャーアイテム“iroha”広報の工藤まおりさんと西野芙美さんへのインタビュー最終回は夫婦のカタチも人それぞれで良い! というお話です。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター