「夏の冷え」に悩まないための足の指体操【更年期は人生が輝くチャンス #24】

「夏の冷え」に悩まないための足の指体操【更年期は人生が輝くチャンス #24】

健康への近道は「冷え」をなくすこと。「冷え」というと寒〜い冬を想像しますが、冷房が完備された現代の生活では、「夏の冷え」で体調を崩す方が増えています。そこで今回は、忙しい日々のなかでも今すぐできる足の指体操をお伝えします。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

更年期と冷えについて

冬だけではなく、気をつけたいのは「夏の冷え」です。

とくに更年期世代の女性は、「夏の冷え」に悩む方が多いのです。男性と比べると、熱を生み出す筋肉の量が少ないということもありますが、もう一つの要因は、女性ホルモンのダイナミックな変化によって、体温の調節をおこなう自律神経のバランスが乱れてしまうことが大きく関係しています。

更年期に良くある症状で、カーッと顔がほてったり急に汗が出る「ほてり」や「ホットフラッシュ」があります。ほてりやホットフラッシュをできるだけなくしたい。それなら、ほてったり汗をかくカラダを冷やせばいいのでは?そう考えて、冷たい飲み物を飲んだり、カラダを冷やすことは、かえって逆効果です。「冷え」予防にも「ほてり」予防にも、まずはカラダを冷えから守ることが必要なのです。

「のぼせ」は「冷え」を知らせるアラーム

夏の冷え症に、気がついていない「隠れ冷え性」の場合もあります。
隠れ冷え性のチェック方法は、おなかに手を当ててみましょう。もし、ほかのカラダの部分より冷たいと感じたら内臓が冷えているかもしれません。おなかが冷えていると、内臓機能の低下や免疫力の低下、自律神経の乱れや婦人科系のトラブルなどを招くおそれがあります。

また、年代にかかわらず、手足の先が冷えているのに頭が熱い「冷えのぼせ」も、名前のとおり「冷え」の症状です。冷えた足先やカラダの芯まで、がんばって血液をめぐらせようと、カラダががんばってのぼせたような状態になっているのです。カラダを冷えから守るには、血流を良くすること。血流を良くするには、筋肉を動かすことが大切です。

足の指体操

ここでは「冷え」の中でもつらい、足の末端の冷えを解消するための体操をご紹介します。

STEP1:イスに座り、片足を浮かせます。足首を上下に動かします。10回。

STEP2:その足首を、右回しに10回、左回しに10回まわします。反対側の足も同様に行います。

STEP3:足の指でジャンケンをするように、グーの形にします。

STEP4:足の指を開き、ジャンケンのパーの形を作ります。
STEP5:STEP3とSTEP4のグー、パーの動きを交互に行います。10セット。

足の指がうまく動かない方は、最初は手を使って動かしてみてください。

なぜ、冷え性に効果があるの?

冷え症を根本的に改善するポイントは、「筋肉」です。足首を動かすことで、ふくらはぎの筋肉をしっかり使ったのが感じられたかと思います。

筋肉は、血液の循環をよくし、カラダの隅々まで血液を運ぶポンプの役目をしてくれます。また、普段は靴の中に閉じ込められていて、あまり動かすことのない足の指先を動かすことで、血流が滞りがちな指先の末端まで血行をよくしてくれるのです。

血液の循環がいいと、むくみの予防・解消効果も期待できます。

冷えから守りカラダを芯から温めるには

冷えにくいカラダを作るためには、筋肉を増やし代謝を上げることが一番です。

それにはまずは運動!特に、ふくらはぎや太ももの筋肉は他の部位と比べると大きく、トレーニングをすると効果が出やすい部分です。
太ももの筋肉を鍛えるには、スクワットもいいですし、運動を取り入れるのが苦手な場合は、日常生活でにエスカレーターやエレベーターを使わずに階段を使うだけでも鍛えられます。

足の指体操と合わせて、ぜひ日常生活の中に取り入れてみてください。

NPO法人ちぇぶら代表理事 永田京子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ピラティスや産後ケアの指導者として活動する中で、40代の受講者たちの声を受け更年期を迎える女性をサポートする「ちぇぶら」を設立。

関連するキーワード


永田京子 ちぇぶら 更年期

関連する投稿


40代知っておきたい 閉経までの月経パターン【更年期は人生が輝くチャンス #33】

40代知っておきたい 閉経までの月経パターン【更年期は人生が輝くチャンス #33】

「少しづつ生理周期がばらついてきた」「3週間しか経っていないのに生理がきて不安」など40代になると徐々に乱れ始めます。女性にとって、健康状態を把握する1つのバロメーターでもあった生理周期が更年期には乱れてきてしまうのです。ここではよくある閉経までの月経パターンについてや、更年期の月経不順と間違いやすい病気について紹介します。


気になる「白髪、薄毛」を予防 頭皮の血流アップ法【更年期は人生が輝くチャンス #32】

気になる「白髪、薄毛」を予防 頭皮の血流アップ法【更年期は人生が輝くチャンス #32】

年齢とともに気になる「白髪や薄毛」。そんな白髪を改善したら、いつのまにかカラダの不調が軽くなり、顔まで引き締まり、心も軽やかになっていた! となったらとてもいいですよね。今回は、「白髪や薄毛」を予防するための、頭皮の血流を良くする方法をお伝えします。カラダも快適になりますので、ぜひ試してみてくださいね。


女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

アラフォーを迎えて「私の人生は、これでよかったんだろうか…」なんて不安に感じている方はいらっしゃいませんか? 今回はアラフォー世代に訪れる心の変化を掘り下げます。心、カラダ、人生の焦りを感じる 中年の危機(ミッドライフ・クライシス)とは? またその乗り越え方をご紹介します。


40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

足のむくみががとれない、足先が冷える、最近つまずきやすくなった…。そんな悩みはありませんか?もしかしたら、足首の柔軟性が低下しているのかもしれません。かんたんなグルグル足首体操で不調のないスッキリ足を目指しましょう!


長時間デスクワーク 座りっぱなしでも疲れにくいカラダになる【更年期は人生が輝くチャンス #29】

長時間デスクワーク 座りっぱなしでも疲れにくいカラダになる【更年期は人生が輝くチャンス #29】

デスクワークをしている方の多くが長時間座って作業することによる、頭痛や肩こり、腰痛、むくみ、手足の冷えに悩んでいます。このような不調や慢性疲労はとても苦しいですよね。そこで今回は、カラダが疲れにくくなるデスクワークの姿勢についてお伝えします。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


【雨宮なおみの12星座占い】2018年11月 後半編(11/15~11/30)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年11月 後半編(11/15~11/30)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからWOMe編集部に発見され、満を持して連載スタート!


【GU】スウェットプルオーバー 990円のプチプラで優秀スウェット

【GU】スウェットプルオーバー 990円のプチプラで優秀スウェット

GUのスウェットプルオーバーはもうチェックしましたか? 990円なのに生地もしっかりしていて、裏起毛♪ これからの寒い冬に欠かせない一枚になりそうな予感ですよ! プチプラなので、一度試してみる価値ありそうです。


【#FocusOn】「夫婦のカタチだって多様性があっていい」iroha広報・工藤まおりさん、西野芙美さんインタビュー<最終回>

【#FocusOn】「夫婦のカタチだって多様性があっていい」iroha広報・工藤まおりさん、西野芙美さんインタビュー<最終回>

女性用セルフプレジャーアイテム“iroha”広報の工藤まおりさんと西野芙美さんへのインタビュー最終回は夫婦のカタチも人それぞれで良い! というお話です。


40代知っておきたい 閉経までの月経パターン【更年期は人生が輝くチャンス #33】

40代知っておきたい 閉経までの月経パターン【更年期は人生が輝くチャンス #33】

「少しづつ生理周期がばらついてきた」「3週間しか経っていないのに生理がきて不安」など40代になると徐々に乱れ始めます。女性にとって、健康状態を把握する1つのバロメーターでもあった生理周期が更年期には乱れてきてしまうのです。ここではよくある閉経までの月経パターンについてや、更年期の月経不順と間違いやすい病気について紹介します。


なんでも私を頼る夫 自立させるにはどうしたらいい?【夫婦問題お悩み相談室 #26】

なんでも私を頼る夫 自立させるにはどうしたらいい?【夫婦問題お悩み相談室 #26】

何事も表裏一体。見方によって、よくなったり悪くなったりします。結婚生活でもそんな思考の連続ではないでしょうか。今回は「夫にもっとしっかりしてほしい」。そんな悩みをもつ妻からの相談です。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター