ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

最近、肌がくすんでいる気がする…とお悩みのアラフォー女性も多いと思います。そこで、いったいなぜ肌がくすんでしまうのか?その原因を解決法についてスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

くすみがあるとないでは見た目年齢が大違い!

若い頃はもっと肌が明るかったはずなのに・・・。
最近ファンデーションの色が合わなくなってきた・・・・。

そんなふうに感じるのは肌の“くすみ”が原因かもしれません。40代になると肌くすみが気になる方が増えてきます。肌がくすんでいると、不健康に見えたり、疲れたようにも見えてしまって、実年齢より老けて感じられてしまいます。

上の写真は2枚とも同じものですが、肌にほんのり赤みがあり透明感がある左側は、くすみがある右側に比べると見た目年齢-5歳だと思いませんか?

肌には3つのカラーバランスがあります。それは、


・角層の「半透明なグレー 」
・メラニン色素の「薄茶色 」
・血液の「朱赤」


以上の3つです。

透明感のある肌を作る為には、余分な角質とメラニンを取り除き、血液が巡るお手入れが必要になります。

透明感のある肌をつくる3つのステップ

ステップ1:余分な角質“グレー”を取り除く

古い角質を取り除き、肌に透明感を取り戻す為には、ピーリングがおすすめです。
本来なら剥がれ落ちる角質が溜まってしまうと、お肌はゴワゴワと固くなります。その状態では化粧水や美容液をつけても、しっかり肌の中まで浸透しません。
カピカピに乾燥した植木鉢に水をあげても、なかなか土の中に水が浸透していかないのと同じですね。

まずはホットタオルやラップを使って角質をふやかし、肌を柔らかくします。その後、コットンに乳液をたっぷり浸し、古い角質を優しく拭き取ります。

コットンでの拭き取りは、毎日行うと逆にお肌の負担になりますので、ステップ1はお肌のゴワゴワを感じたときだけのケアにしましょう。

ステップ2:メラニンの“薄茶色”を取り除く

年齢を重ねるとメラニンの排出が遅くなり、肌がワントーン暗くなります。美白化粧品も有効ですが、40代はそれだけでは足りません。これまで以上に保湿ケアが重要になってきます。

なぜなら、40代のくすみが目立つのは、メラニンがうまく排出されていないことの他に、女性ホルモンの低下も原因の一つだからです。

女性ホルモンは肌の保湿力を高めてくれるので、分泌が低下してくる40代以降はこれまで以上に保湿ケアが重要なのです。
保湿力が弱まり肌が乾燥すると、紫外線はより肌に入りやすくなり、メラニンが過剰に生成されてしまいす。メラニンの生成を抑える美白化粧品だけではとても間に合わないんですね。また、乾燥すると角層も分厚くなるので、グレーも茶色も目立つカラーバランスになってしまいます。こう言った負の連鎖を止めるためにも40代以降は何より「保湿」を大切にしてくださいね。

ステップ3:血行のいい「ピンク」のお肌を作るお手入れ

血行不良になると、酸素不足から血液の「朱赤」が暗くなり、メラニンの「薄茶色」や角層の「グレー」が目立つようになります。血行を良くするためには、炭酸が効果的です。

炭酸には血液中の酸素を増やし、血行を良くする効果があります。例えばお風呂上がりは血行が良くなって顔がピンク色になりますよね。炭酸パックをした時も同様に顔がほんのりピンク色になります。これは炭酸に含まれる二酸化炭素が血管に入ることで体が酸素不足だと勘違いし、酸素を増やす働きをするため血行が良くなるからです。

“動脈”が肌に与える栄養を運び、“静脈”が老廃物を運んでいます。そのため、血液の流れが滞ると、くすみだけでなく、あらゆる肌トラブルの原因となります。最近は、炭酸パックや炭酸ミストなど、炭酸アイテムがたくさん出ていますので、積極的に取り入れてみましょう。

透明感に艶をプラスするお手入れ

3つのステップで、くすみのない透明感のあるお肌を手に入れたら、さらにツヤのある肌を作って見た目年齢に差をつけましょう!

40代になると、お肌のツヤは急激に減少し、またそれを作り出す力も衰えます。ツヤのあるお肌を作るためには、化粧水や乳液だけでなく美容液まで使う必要があります。3つのステップで、しっかりお肌作りをしたことで、お肌は美容液の効果も最大限に発揮できるようになっています。

カラカラの植木鉢に、いきなり栄養剤を挿しても根っこの隅々まで行きわたりませんよね。けれど、お水をたっぷりあげてふっくらした土に挿してあげるとお花はみるみる元気になります。

お肌も同じです。土台をしっかり作った上で、美容液を使ってあげる事が大切です。「ツヤ=若さ」です!透明感のある肌にツヤをプラスすることで、見た目年齢をぐっと引き下げてくれます。

40代は肌に足りないものが増えてきます。ホルモンバランスの低下で作られるものも減少していきます。大きな変化を感じる「第二のお肌の曲がり角」です。ですが、足りないものは足してあげれば良いのです。「第一のお肌の曲がり角」を乗り越えた私達ですから、第二の曲がり角もかしこく乗り越えていきましょう。

スキンケアアドバイザー 松瀬詩保



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

これまで自分が実践してきたスキンケアや経験をもとに、正しいスキンケアとは何なのかブログで配信中。

関連する投稿


腸と心を整えれば美しい肌が生まれる 皮膚科医 山﨑まいこさんインタビュー<前半>【#FocusOn】

腸と心を整えれば美しい肌が生まれる 皮膚科医 山﨑まいこさんインタビュー<前半>【#FocusOn】

肌の状態に“腸”と“心”がとても大きく関わっています。腸が荒れていたり心にストレスがかかっていると、肌の状態は悪くなるのです。それはなぜか? 『まいこ ホリスティック スキン クリニック』院長であり、『美しい肌が生まれるところ』(ワニブックス)の著者である山﨑まいこさんにお聞きしました。


シミと肝斑の違いとは? アラフォーからのシミケア方法【アラフォーから始める美肌作り#18】

シミと肝斑の違いとは? アラフォーからのシミケア方法【アラフォーから始める美肌作り#18】

アラフォーになり、肌の衰えを感じる人も多いと思いますが、なかでもシミや肝斑…「こんなところにこんな大きいのあった!?」といきなり出現するのがシミや肝斑です。いったいどうすればシミや肝斑に悩まされなくなるのか。ケア方法をスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんの教えていただきます。


フェイスラインのたるみが気になる時のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#17】

フェイスラインのたるみが気になる時のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#17】

40代、フェイスラインのたるみの原因は骨や筋肉の老化!?もはや原因は肌だけではない!その理由と改善方法をスキンケアアドバイザー松瀬詩保さんに聞きました。肌ケアだけでは対策できない40代のフェイスラインのたるみ改善法です。


気になるほうれい線&ブルドッグフェイスのケア方法【アラフォーから始める美肌作り#16】

気になるほうれい線&ブルドッグフェイスのケア方法【アラフォーから始める美肌作り#16】

40代のスキンケアのお悩みを専門家が解決!ブルドックフェイスやほうれい線が気になっている40代女性へ、スキンケアアドバイザー松瀬詩保さんが線撃退法を教えます。


見落としがちな “くちびる”&“口元”のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#15】

見落としがちな “くちびる”&“口元”のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#15】

乾燥の季節、お肌だけでなくくちびるの荒れが気になる人も多いのではないでしょうか。くちびるは体調が悪いとカサカサになってしまったりもするので、日々のケアが欠かせません。そこで今回はスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんにくちびるのケアについて教えていただきました。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

女性であれば誰もが通る道である“更年期”。ですが、正しい知識を持っていますか?日本人女性は自分の大切な体のことでありながら“更年期”について正しい知識をも持たず、誰かに相談することもあまりないようです。そこで更年期の女性に寄り添ってくれるメノポーズカウンセラー3名に更年期に起きる症状や治療法について教えていただきました。


宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】

42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】

ふと気が付けば5年以上恋愛していない…というかそもそもときめくって何だっけ?人を好きになるってどういう感情?と、とまどっている40代女性多いのではないでしょうか。20代の頃のような瞬発力の高い恋愛は40代にはふさわしくありません。では40代にふさわしい恋愛とは?恋愛コンサルタント鹿屋由佳さんに教えていただきました。


夫が貯蓄額を教えてくれない… お財布別々夫婦の問題【夫婦問題お悩み相談室 #41】

夫が貯蓄額を教えてくれない… お財布別々夫婦の問題【夫婦問題お悩み相談室 #41】

共働き夫婦が増えていて、お財布は完璧に別々という家庭も多いでしょう。しかし、それが原因で気が付いたらパートナーが借金を抱えていた…なんて恐ろしいケースもあるようです。家族として一生を共にするのですから、お金の管理は家族の問題です。貯蓄額を教えない、通帳を見せない、というパートナーがいたら要注意です。そんな時どうしたらいいか夫婦問題カウンセラー渡辺里佳さんに聞きました。


“男性学”研究者 田中俊之さんインタビュー『<40男>はなぜ嫌われるか』<第一回>【#FocusOn】

“男性学”研究者 田中俊之さんインタビュー『<40男>はなぜ嫌われるか』<第一回>【#FocusOn】

なぜ40男が嫌われるのか?40男たちの生きづらさとは?『<40男>はなぜ嫌われるか』(イースト新書)著者 大正大学 心理社会学部 人間科学科 准教授 田中俊之さんインタビュー!親との関係、学校教育、就職氷河期、どんどん変わる社会…40男が嫌われる理由について率直に語っていただきました。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター