“ポジティブ心理学”で職場の困ったコミュニケーションを解決!【幸福度を高める ポジティブ心理学#4】 | 大人のワタシを楽しむメディア
“ポジティブ心理学”で職場の困ったコミュニケーションを解決!【幸福度を高める ポジティブ心理学#4】

“ポジティブ心理学”で職場の困ったコミュニケーションを解決!【幸福度を高める ポジティブ心理学#4】

会社で理不尽なことをされたり、心ない言葉で傷つけられたりしたとき、どんな風に対処していますか?今回はそんな嫌な思いをした時に、ポジティブ心理学を使って気持ちを切り替える方法をお伝えします。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

セクハラやパワハラを我慢していませんか?

遅くまで会社に残って仕事をしていたら、他に誰もいないオフィスで上司が「おつかれさま」と肩をもんできた。数日後、また同じ上司が異常に近づいてきて話しかけたり体に触ったりしてくる。される側は嫌な気持ちが続き、恐怖すら感じるかもしれません。社会の風潮でセクハラは以前よりはなくなってきているとは思いますが、まだまだ存在しています。

また、新しい職場で上司にわからないことを聞いたら「そのくらい自分で考えろ」と言って教えてもらえないなんて話もよく聞きます。
毎日長い時間を過ごす職場でハラスメントにあっていたら、心が次第に疲れていきます。仕事にも集中できなくなり、将来への希望も持てなくなるでしょう。
慣れない職場や、厳しい上司が相手だとなかなか自分の意見が言いづらいものです。そして「全てを受け入れて我慢するタイプ」の人もいます。相手がどう思うかを重視しすぎて断ることができない人は、問題を抱え込んでしまい心身を病んでしまうかもしれないので注意が必要です。

これは不満があったらどんどん言おうという事ではなく、自分の心の声に向きあって必要なことは伝える勇気が大事だということです。あなたの人生はあなたのものです。周りを気遣うあまりに、自分を犠牲にしていないか立ち止まる時間を持ちましょう。

事実を書き出してみる

Getty logo

もし職場で辛いことがあるなら、事実を書き出してみましょう。「書く」ということが健康や幸せに影響を与えることが研究で明らかになっています。辛かった経験を詳しく書き、自分の感情や考えについても思いつくだけ書き出す事を、1日15分以上3日間続けたところ、病院に行く回数が減って落ちこみや苦悩することが減ったというのです。

さらに、免疫力が高まり学業や仕事の成績も上がったそうです。

考え続けている悩みを言葉に書き記すと、ぼんやりとしたイメージだったものが一つの話として整理されます。そして、その経験の全体像や構成が見え、対処しやすくなるのです。また、その経験が解決できるものなら解決法を見つけやすくなります。その経験が1回きりで終わったことならば、繰り返し思い出して自分を苦しめている自分に気づき、目の前の事に意識を向けようという気持ちが芽生えるかもしれません。

支援してくれる人を探す

弱音を吐いてはいけないと思っていませんか?人にはそれぞれのキャパシティーがあり、同じ経験をなんとも思わない人もいれば、胃潰瘍やうつ病になる人もいます。あなたの周りに、話を聞いてくれる人はいますか?家族や友人、同僚、公的な相談の機関でも、自分の味方になってくれる人を探して話してみましょう。

もし理解してもらえなくても、そこで諦めず別の人を探してみましょう。きっと理解してくれる人はいます。人に話をすることで、はまり込んでいた思考から一旦抜け出し客観的に自分をみられるようになり、少し楽になります。また、話した相手の新たな視点から解決策が見つかることもあります。

ネガティブな出来事をチャンスに変えてやる!と決意する

私には二人の子どもがいます。一人目の産休のあと、復帰してわりとすぐに2回目の妊娠を職場で告げたとき「もうできたの?」「また休むの?」「本当に困るなあ」などといわれたり、聞こえるように陰口を言われることもありました。続けて長期の休暇を取ることになり職場には負担をかけましたし、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

しかし後になって、私のようにマタニティハラスメントで嫌な思いをして辛い立場になっている女性がたくさんいるのを知り、復帰後、病院のハラスメント委員長として職員向けの啓蒙活動をする事につながりました。

他にもパワハラで体調を崩して会社を辞めた人が、職場のストレス対策に特化した会社に転職して大活躍!ということもあります。つらい経験は強みになります。自分自身が病気を経験し克服したので看護師を目指すという人も少なくありません。

いつかこの経験を活かしてやろうという逆転発想で人生の荒波を乗りこえ、幸せな人生を手に入れましょう。

株式会社マインドフルヘルス代表山下あきこ



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

医学博士、脳神経内科・内科医師。2016年に健康習慣を身につけるサービスを提供したいと考え、株式会社マインドフルヘルスを設立。

関連する投稿


世間の目ばかり気にしてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#13】

世間の目ばかり気にしてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#13】

「世間の目なんて関係ない」頭ではそう思っていても気になってしまう。こんな服でおかしくないかな、子どもに変なもの食べさせてると思われないかな、夫は会社で馬鹿にされていないかな…など思い当たることはありませんか? 人の目を気にしない自分になるにはどうしたらいいのでしょうか? 脳神経外科医の山下あきこ先生に教えてもらいましょう。


「ポジティブ心理学」を知っていますか?【幸福度を高める ポジティブ心理学#1】

「ポジティブ心理学」を知っていますか?【幸福度を高める ポジティブ心理学#1】

どうやったら今よりもっと幸せを感じられるようになれるのでしょう。お金がたくさんあったら?あと5kg痩せたら?結婚できたら?いえいえ実は毎日の行動次第で人は幸福な人生を手に入れることができるのです。


SNS疲れ… 幸せそうな家族に嫉妬してしまいます【幸福度を高める ポジティブ心理学#10】

SNS疲れ… 幸せそうな家族に嫉妬してしまいます【幸福度を高める ポジティブ心理学#10】

幸せそうな友人家族のSNSなんかを見るたびに嫉妬心が止まらない。ついつい自分の家族と他人の家族を比べてしまう。見なければいいと頭では分かっているけれど…SNSを見るたび気持ちの浮き沈みに疲れてしまう。そんな体験ありませんか?人の幸せに嫉妬することなく、素直に喜べる人になるにはどうしたらいいのでしょうか。ポジティブ心理学の側面から教えていただきます。


他人の愚痴を聞くのは正直しんどい…【幸福度を高める ポジティブ心理学#11】

他人の愚痴を聞くのは正直しんどい…【幸福度を高める ポジティブ心理学#11】

上司からの愚痴、姑からの愚痴、友人やママ友からの愚痴…。愚痴はマイナスエネルギーが満載です。人間だから愚痴をこぼしたくなるのはわかるけれどずっと聞いていると、こっちまで気持ちが暗くなったり、イライラしたり、しんどくなってしてしまいますよね。他人の気持ちに自分の気持ちが引っ張られてしまう時はどうしたらいいのでしょうか?


「嫌いな人」「苦手な人」の対処法 大人の上手な人付き合いのコツ

「嫌いな人」「苦手な人」の対処法 大人の上手な人付き合いのコツ

あなたには嫌いな人、苦手な人がいますか? 仕事やプライベートでどうしても関わらなきゃいけない人たちのなかにそういう人がいると辛いですよね。私が我慢しなきゃいけないのかな?このままじゃストレス溜まるいっぽう・・・大人の悩みは尽きません。そんなあなたに自分らしさはそのままに、うまく彼や彼女らと付き合う方法をお教えします!


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


生理不順、生理痛、イライラ…更年期の症状まとめ

生理不順、生理痛、イライラ…更年期の症状まとめ

日本女性の平均的な閉経年齢と言われている50歳に向けて、40代半ばあたりから体調の変化を少しずつ感じ始める女性が多いようです。生理不順、イライラ、ホットフラッシュなど、更年期障害には心と身体に影響を与える様々な症状があります。いざという時にその症状に悩むことのないよう、今からしっかりと更年期の症状を知っておきましょう。


肉じゃがの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#15】

肉じゃがの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#15】

おふくろの味としてみんなが大好きな肉じゃが。少し残ってしまったときに使える、簡単便利な変身レシピを2品お届けします。


いろんな意味でハラハラ・ドキドキ! 80年代なつかしドラマ3選

いろんな意味でハラハラ・ドキドキ! 80年代なつかしドラマ3選

今、高視聴率のドラマが話題になっても、「いやいや、あの頃のドラマの衝撃に比べたら…」と感じているアラフォーは多いはず! 今回はタイプの違うなつかしドラマ3選をピックアップ。いろいろな意味でハラハラドキドキした作品たちです!


「ヒア活」しよう!お肌にハリをもたらすヒアルロン酸を徹底分析!

「ヒア活」しよう!お肌にハリをもたらすヒアルロン酸を徹底分析!

化粧品でもすっかりおなじみの言葉になった「ヒアルロン酸」。保湿力に関係あるものだとは思うけれど、いったいどんなもの? と思う人も多いのではないでしょうか。そこで、改めてヒアルロン酸を徹底分析。お肌の中でのヒアルロン酸の役割や、40代のお肌ではヒアルロン酸がどうなっているのかを調べてみました。


『クリトリス革命』翻訳者・永田千奈さんインタビュー【#FocusOn】

『クリトリス革命』翻訳者・永田千奈さんインタビュー【#FocusOn】

フランスのセクソロジストとセックスジャーナリストがふたりで書いた本「クリトリス革命」。今回、この本を翻訳された永田千奈さんにインタビューしました。このある意味、刺激的でセンセーショナルなタイトルの本を翻訳された経緯やこの本の魅力について語っていただきました。


友だち追加



人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google