美髪アドバイザーが教える 艶髪を手に入れるための基本とポイント 【大人の「品」は 艶髪でつくられる #1】 | 大人のワタシを楽しむメディア
美髪アドバイザーが教える 艶髪を手に入れるための基本とポイント 【大人の「品」は 艶髪でつくられる #1】

美髪アドバイザーが教える 艶髪を手に入れるための基本とポイント 【大人の「品」は 艶髪でつくられる #1】

1万5000人以上の髪の悩みを解決してきた美髪アドバイザーの田村マナさんが「顔よりも、体型よりも最も手をかけるべきは髪の美しさ。」として出版した大人のためのヘアケア本『大人の「品」は艶髪でつくられる』の一部をご紹介します。


大人の「品」は 艶髪でつくられる 著者 田村マナさん

美髪アドバイザー 田村マナ
社団法人 日本毛髪科学協会認定 毛髪診断士
日本スカルプケア協会認定 スカルプケアリスト
フロムハンドメイクアップアカデミー認定 ビューティーセラピスト
日本臨床毛髪学会 会員
国際線客室乗務員として世界中を飛び回る中、機内の乾燥、気圧の変化、時差など過酷な労働環境により肌や髪のトラブルに悩まされ、100人のCA仲間と基礎化粧品ブランドCA101(シーエーイチマルイチ)を立ち上げる。現在は美髪アドバイザーとして、美しい髪を手に入れるための基礎知識や、オリジナルのセルフケア方法を広めるべく、講演や雑誌、WEB メディアなど多方面で活動中。自身が開発&推奨するセルフケア「美髪メソッド」は、これまでに1万5000名以上が体験し、薄毛や抜け毛、白髪といった深刻な悩みが改善。確かな効果を実証し20代~70代の幅広い年齢層から支持を得ている。

大人が手をかけるべきは、顔よりむしろ髪

あなたの印象は、ほぼ髪が握っています。

顔よりも、体型よりも、メイクやファッションよりも、パッと見の印象に残るのはまず髪。街を歩いていてふとガラスに映る自分の姿を見たとき、思わず髪を直していませんか? また、家に突然誰かが来たとき、鍵を開ける前に鏡を見て前髪を整えてはいませんか? みんな、印象を決めるのが髪だと、無意識のうちにわかっているからです。

印象に影響する髪の比重は、年齢を重ねれば重ねるほど、大きくなっていきます。なぜなら髪は、エイジングがダイレクトに目に見える形で現れる場所だから。シミはお化粧で隠せるかもしれませんが、髪を隠すことはできません。

どんなにおしゃれでも、きちんとメイクをしていても、髪がパサついていたり、ボサボサだったら、実際以上に老けた印象が強くなってしまいます。

年齢を重ねると、もともとの顔の造作より、それまで歩んできた人生が表情に現れて、人の美醜を決定づけるといわれています。髪はさらに一歩進んで、その人がどう生きてきたのか、どう暮らしてきたのかが現れてくるものなのです。

大人の女性の「品」や「かわいげ」「美しさ」といったものは、髪によって醸し出されます。大人が最も手をかけるべきなのは、顔よりもむしろ髪です。

自分の髪に向き合って、しっかり手をかけてあげる。それは大人のマナーといってもいいかもしれません。

そして手をかければかけただけ、しっかり結果として返ってくる。今がどんな状態でも、きちんとお手入れすればやり直しがきく。それが髪のいいところです。「髪は裏切らない」―このことを、ぜひみなさんにお伝えしたいと思っています。

艶髪とは「すっぴん」状態が 健康で美しい髪のこと

大人の女性が美しくあるために必要なもの、それが「艶髪」です。

艶髪というと、みなさんよく「天使の輪」がある髪のことだと思うようです。ストレートの長い髪で、頭のハチの部分がぐるりと一周光って、天使の輪ができている状態……。残念ながらそれは、子どもの髪の話です。

大人の女性の髪で天使の輪をつくろうと思ったら、どうしてもペッタリとした質感にしなければならず、「こなれ感」全盛の今のファッションには合いません。また、ただでさえボリュームを出しにくくなった大人の髪では、ストレートのロングはますます貧相に見えてしまいます。

私が提唱している艶髪とは、光が当たったときに反射して白く輝く。キューティクルが一定方向にそろっている。さわるとなめらかで、ゴワゴワするところがない。こうした特徴をもつ髪のことです。

ヘアスタイルは関係ありません。カラーリングしていても、パーマをかけていても、定義は同じです。

また艶髪の定義は、肌と一緒です。肌もキメがそろっていて、さわったときにザラザラしていない、光に反射して輝く、それが艶肌ですよね。

最近はSNSなどで、芸能人のすっぴんが話題になることがあります。すっぴんの肌がきれいなら、化粧のノリもいいし、健康的で美しく見える。

髪の毛も「すっぴん」状態が健康で美しければ、ヘアスタイリングやヘアアレンジが簡単に決まります。髪の「すっぴん美人」、それが艶髪と考えてください。

素敵と思わせるためには 2つのポイントを押さえる

なんだか素敵だな、と思う大人の女性は、たいてい髪がきれいで、ヘアスタイルもおしゃれにまとめていますよね。彼女たちに共通している、髪が素敵だと思わせる特徴はなんだと思いますか? 最低限、これだけは絶対押さえたほうがいいというポイントを上げるとすれば、この2つです。

●艶があること
●トップにボリュームがあること

ところがこの2つは、残念ながら年齢を重ねれば重ねるほど、放っておけば失われていく特徴です。

逆にいえば、この特徴を押さえることさえできれば、若々しく、おしゃれな印象をつくれるということ。

何歳からでも髪は蘇る 諦めたらそこで美髪は終了です

私は20代の頃、厳しい労働環境とストレスで、髪がボロボロになってしまった経験があります。当時は抜け毛もひどくて、このまま薄毛になってしまうのかしら……と本気で悩みました。当時は若かったので、生活習慣を立て直すことで快方に向かいましたが、それによってわかったことがあります。

髪の状態を悪くするのは、年齢だけではないということ。たとえ若くても、艶髪をなくしてしまうことは割と簡単に起こり得るし、年齢を重ねていっても、状態をよくする方法はいくらでもあるのです。

実際、正しいケアを行うようになり、40代になった今、髪質はこれまでで一番いいと感じています。私だけではありません。80代の方たちの美髪ケアを行ったことがあるのですが、私の指導どおりにきちんとケアをしていただいた結果、白髪だったところから新たに黒い髪が生えてきたという現象を目の当たりにしました。

これから生えてくる髪は、心がけ次第でいくらでも変えられます。何歳になっても、諦める必要はないのです。

たかが髪、されど髪。豊かに、そして美しくなれば見た目も変わりますし、落ち込みがちだった気持ちだってぐんと明るくなります。きちんとケアすれば、何歳でも白髪が減ったりボリュームアップしたりといった嬉しい変化が起こってきます。そして、「頑張ったらきれいになれた」という自信が、さらにその人を輝かせてくれます。

まずは、日々の生活で簡単に取り入れられることから、始めてみてください。

出典:大人の「品」は 艶髪でつくられる/田村マナ(ワニブックス)

大人の「品」は艶髪でつくられる (美人開花シリーズ)

¥ 1,512

顔よりも、体型よりも最も手をかけるべきは髪の美しさ。1万5000人以上の髪の悩みを解決してきた美髪アドバイザー・田村マナが教える、大人のためのヘアケア本。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

写真集・DVD(芸能人/アイドル)、書籍、コミックやグッズを販売する総合エンターテイメント出版社。

関連する投稿


女性ホルモンと上手に付き合って美髪を手に入れる!【漢方美髪®メソッド #4】

女性ホルモンと上手に付き合って美髪を手に入れる!【漢方美髪®メソッド #4】

今回は女性ホルモンと髪の関係についてお伝えします。女性は年齢、妊娠、出産、月経などによって女性ホルモンが増減し髪にも変化が見られます。そこで!女性ホルモンを味方にして、いつまでも艶やかで美しい髪を手に入れましょう。


「女性力」を高めるためのカラダ作りとは?【漢方美髪®メソッド #2】

「女性力」を高めるためのカラダ作りとは?【漢方美髪®メソッド #2】

女性に本来備わっている「生命を育む力」を高めることで心と身体を健康に保ち、いつまでも美しく元気に過ごすことが出来ます。大人の女性のカラダ作りに特に必要なのは「気」「血」「腎精(じんせい)」。これらは、血とホルモンに大きく影響します。その関係性について漢方の視点から知ると、より自分のカラダが愛おしく感じられるものですよ。


アラフォーからの美容習慣 「自分メンテナンスデー」をつくろう!

アラフォーからの美容習慣 「自分メンテナンスデー」をつくろう!

日々、澱のように溜まっていく心身の疲れ。そんなアラフォー世代に提案したいのが、自分の美と健康のためだけに時間を使う「自分メンテナンスデー」。どんな名車も、メンテナンスをしなければ長くは乗れません。これからも自分らしく輝くために、自分と向き合う時間を作りましょう♪


毛髪診断士の本山典子さんに聞く 頭皮をブラッシングしてデトックス!幸せホルモンをたっぷり出しちゃおう

毛髪診断士の本山典子さんに聞く 頭皮をブラッシングしてデトックス!幸せホルモンをたっぷり出しちゃおう

毛髪診断士の本山典子さんにアラフォーの髪の毛の悩みについて相談したところ、驚きの情報が。ブラッシングの大切さや、正しい頭皮&ヘアケアをするとどんなにいいことがあるかを教えていただきました。今日からでもすぐに始められる簡単な方法ばかりです。


WOMe読者座談会!「ヘアケア&頭皮ケア」お悩みぶっちゃけトーク

WOMe読者座談会!「ヘアケア&頭皮ケア」お悩みぶっちゃけトーク

ただでさえ悩み深いアラフォー…毎日やらなきゃいけないことはたくさんあるのに、そこにヘアケアにも時間をかけなきゃいけないなんて本当に大変です。「よし! メイクバッチリ! 次は髪の毛をセットして…」とヘアを整えようとブラッシングをしたら白髪がラホラ…なんてなると一気にテンションが下がりますよね。そもそも何をしても髪に艶がでないし、パサパサするし。そんな日ごろの髪の毛のお悩みをアラフォー女性4名に集まっていただいてぶっちゃけトークしていただきました。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


もはやカテゴリ化? 婚外恋愛・不倫がテーマの大人の小説 5選

もはやカテゴリ化? 婚外恋愛・不倫がテーマの大人の小説 5選

「不倫は文化」という石田純一の名言がありましたが、ここ数年は「不倫」「婚外恋愛」がある種カテゴリ化されている風潮があります。映画やドラマ、小説などのフィクションならいいですが、現実となると失うものが大きいですよね…。そこで、いろいろな立場、視点から不倫の疑似体験ができる小説を5つ紹介。果たして不倫の恋の結末は…。


人生には時間が必要!自分を見つめなおす旅する映画【オトナキレイになる映画】

人生には時間が必要!自分を見つめなおす旅する映画【オトナキレイになる映画】

「このままでいいのかな...」と今の自分に「?」となることは誰にでもあることです。恋愛、仕事、人間関係etc.、とうまくいかない理由はさまざまです。自分では答えが見つからない、そんなときには映画に教えてもらうというのもひとつの方法です。欲しかった答えが見つかるかもしれないおすすめの映画をご紹介します。


懐かしい…子どものころ大好きだったあの絵本に癒されよう

懐かしい…子どものころ大好きだったあの絵本に癒されよう

幼かったころ、お母さんやお父さんに読んでもらった絵本、大好きで何度も何度も読み返した絵本――。そんな絵本の思い出って誰にでもあるはず。そこで、忙しすぎて忘れていたあのころの気持ちを思い出させてくれるような絵本をピックアップしてみました。大人になった今だからこそ読み返して、ほっこり癒されてみませんか。


不倫がバレた… 快楽の恋を求めた昼顔妻の誤算【神崎桃子の恋愛指南 #13】

不倫がバレた… 快楽の恋を求めた昼顔妻の誤算【神崎桃子の恋愛指南 #13】

【不倫がバレたらな失うものとは】ドラマに映画に不倫があふれかえっていますね。そして現実世界でも多くの女性が不倫を経験しているようです。不倫を一概に“いい”“悪い”とはいえませんが、これだけは言えます。「不倫がバレたらなにかを失う」。世の昼顔妻の皆様に恋愛コラムニスト神崎桃子さんがズバッと切り込みます。


~運命の数秘術#2~ 自分の数字を知って新しい意識をもつ【大人の女のステキに生きる知恵シリーズ】

~運命の数秘術#2~ 自分の数字を知って新しい意識をもつ【大人の女のステキに生きる知恵シリーズ】

時間に日付など、あたりまえのように日々使っている数字。生活のなかに溢れている数は世界共通言語です。人生での様々な儀式も七五三、成人式、還暦、年忌法要と、死後も私たちは数と関わりあっています。数の力を知る事で世界は違った彩りをもち、興味深いものになります。そこで数秘の世界観とはいったいどんなものなのかご紹介します。


友だち追加



人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google