美髪アドバイザーが教える 髪の艶とボリュームはドライヤーのかけ方次第 【大人の「品」は 艶髪でつくられる #3】 | 大人のワタシを楽しむメディア
美髪アドバイザーが教える 髪の艶とボリュームはドライヤーのかけ方次第 【大人の「品」は 艶髪でつくられる #3】

美髪アドバイザーが教える 髪の艶とボリュームはドライヤーのかけ方次第 【大人の「品」は 艶髪でつくられる #3】

1万5000人以上の髪の悩みを解決してきた美髪アドバイザーの田村マナさんが「顔よりも、体型よりも最も手をかけるべきは髪の美しさ。」として出版した大人のためのヘアケア本『大人の「品」は艶髪でつくられる』の一部をご紹介します。


美髪アドバイザー 田村マナ
社団法人 日本毛髪科学協会認定 毛髪診断士
日本スカルプケア協会認定 スカルプケアリスト
フロムハンドメイクアップアカデミー認定 ビューティーセラピスト
日本臨床毛髪学会 会員
国際線客室乗務員として世界中を飛び回る中、機内の乾燥、気圧の変化、時差など過酷な労働環境により肌や髪のトラブルに悩まされ、100人のCA仲間と基礎化粧品ブランドCA101(シーエーイチマルイチ)を立ち上げる。現在は美髪アドバイザーとして、美しい髪を手に入れるための基礎知識や、オリジナルのセルフケア方法を広めるべく、講演や雑誌、WEB メディアなど多方面で活動中。自身が開発&推奨するセルフケア「美髪メソッド」は、これまでに1万5000名以上が体験し、薄毛や抜け毛、白髪といった深刻な悩みが改善。確かな効果を実証し20代~70代の幅広い年齢層から支持を得ている。

ドライヤーのかけ方次第で 艶とボリュームが格段に変わる

乾かすだけがドライヤーの役割ではありません。かける方向を意識するだけで、艶とボリュームが生まれるため、ぜひ今日から、正しいドライヤーのかけ方をマスターしましょう。

そもそもの話ですが、これだけ「髪を洗ったらすぐにドライヤーすべき」という情報が流れているにもかかわらず、カウンセリングなどでお話をうかがうと、いまだに「すぐドライヤー」を実践していない方も一定数いらっしゃいます。子育て中など、自分に手をかけていられない状況の方は多いと思いますが、それでもあえて言いたいです。「ドライヤーはバスルームからあがったらすぐ」、これが鉄則です。

髪は濡れた状態のとき、キューティクルが開いています。そのまま放置すると水分や栄養が抜け出し、パサついてうねりも強くなり、寝癖もつきやすくなり、翌朝のスタイリングにも影響してきます。さらに濡れたまま時間がたつと雑菌が増えやすくなり、白髪や抜け毛の原因にもなると考えられています。

ドライヤーで髪を乾かすプロセスで、内側にきちんと空気をあてて根元を立ち上げ、キューティクルが一定方向に整うように導きましょう。さらに仕上げるとき冷風を使えば、キューティクルがキュッと閉じて、艶が出てきます。

ちなみに、髪をセットするのも、シャンプー後に乾かすときが一番やりやすいもの。なぜなら髪は乾くときに形状記憶するからです。前の日にサロンできちんとブローしてもらい、そのまま寝たら、翌朝も髪型が決まっていたという経験はありませんか? たとえば洗濯物も、干すときにしっかりシワをのばせばきれいに乾きますが、しわくちゃなまま干したら悲惨なことになりますよね。髪も同じで、濡れているときにいかにきれいに乾かすかが、仕上がりの違いを出していきます。

今日からできる ドライヤーのかけ方

ドライヤーは美容家電の中でも進化が著しいアイテムです。ボリュームアップ、ボリュームダウンに適したもの、しっとりまとまる、艶が出やすい、速乾性をうたうものなどさまざまなタイプが発売されています。

どのタイプを選ぶかは好みや目的によって異なりますが、ドライヤーのかけ方は共通です。誰でも簡単に、今すぐマスターできる方法をご紹介します。

STEP1:地肌に向かって 90度に風をあてる

指で地肌から髪をすくうようにして、20㎝くらい離れたところからドライヤーの風を地肌に直角にあてる。うねり毛やクセ毛の原因となる毛穴のゆがみを矯正し、根元から髪が立ち上がる。

STEP2:熊手ブラッシングで ひっぱりながら

指を熊手のようにして、髪を上から下に向かって軽くテンションをかけながらのばす。キューティクルが同じ方向に整うように意識して。このときブラシを使えば好きな形にブローできる。

STEP3:手のひらでスライド 光を反射する髪に

仕上げは手のひらで表面をコーティングするように、上から下へ向かって冷風をあてる。キューティクルがピタッときれいに整って、艶やかに。するとしないでは雲泥の差。

出典:大人の「品」は 艶髪でつくられる/田村マナ(ワニブックス)

大人の「品」は艶髪でつくられる (美人開花シリーズ)

¥ 1,512

顔よりも、体型よりも最も手をかけるべきは髪の美しさ。1万5000人以上の髪の悩みを解決してきた美髪アドバイザー・田村マナが教える、大人のためのヘアケア本。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

写真集・DVD(芸能人/アイドル)、書籍、コミックやグッズを販売する総合エンターテイメント出版社。

関連する投稿


女性ホルモンと上手に付き合って美髪を手に入れる!【漢方美髪®メソッド #4】

女性ホルモンと上手に付き合って美髪を手に入れる!【漢方美髪®メソッド #4】

今回は女性ホルモンと髪の関係についてお伝えします。女性は年齢、妊娠、出産、月経などによって女性ホルモンが増減し髪にも変化が見られます。そこで!女性ホルモンを味方にして、いつまでも艶やかで美しい髪を手に入れましょう。


「女性力」を高めるためのカラダ作りとは?【漢方美髪®メソッド #2】

「女性力」を高めるためのカラダ作りとは?【漢方美髪®メソッド #2】

女性に本来備わっている「生命を育む力」を高めることで心と身体を健康に保ち、いつまでも美しく元気に過ごすことが出来ます。大人の女性のカラダ作りに特に必要なのは「気」「血」「腎精(じんせい)」。これらは、血とホルモンに大きく影響します。その関係性について漢方の視点から知ると、より自分のカラダが愛おしく感じられるものですよ。


アラフォーからの美容習慣 「自分メンテナンスデー」をつくろう!

アラフォーからの美容習慣 「自分メンテナンスデー」をつくろう!

日々、澱のように溜まっていく心身の疲れ。そんなアラフォー世代に提案したいのが、自分の美と健康のためだけに時間を使う「自分メンテナンスデー」。どんな名車も、メンテナンスをしなければ長くは乗れません。これからも自分らしく輝くために、自分と向き合う時間を作りましょう♪


毛髪診断士の本山典子さんに聞く 頭皮をブラッシングしてデトックス!幸せホルモンをたっぷり出しちゃおう

毛髪診断士の本山典子さんに聞く 頭皮をブラッシングしてデトックス!幸せホルモンをたっぷり出しちゃおう

毛髪診断士の本山典子さんにアラフォーの髪の毛の悩みについて相談したところ、驚きの情報が。ブラッシングの大切さや、正しい頭皮&ヘアケアをするとどんなにいいことがあるかを教えていただきました。今日からでもすぐに始められる簡単な方法ばかりです。


WOMe読者座談会!「ヘアケア&頭皮ケア」お悩みぶっちゃけトーク

WOMe読者座談会!「ヘアケア&頭皮ケア」お悩みぶっちゃけトーク

ただでさえ悩み深いアラフォー…毎日やらなきゃいけないことはたくさんあるのに、そこにヘアケアにも時間をかけなきゃいけないなんて本当に大変です。「よし! メイクバッチリ! 次は髪の毛をセットして…」とヘアを整えようとブラッシングをしたら白髪がラホラ…なんてなると一気にテンションが下がりますよね。そもそも何をしても髪に艶がでないし、パサパサするし。そんな日ごろの髪の毛のお悩みをアラフォー女性4名に集まっていただいてぶっちゃけトークしていただきました。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


『「指プレス」でシワのばし』スピリチュアル ビューティセラピスト田中由佳さんインタビュー第一回【#FocusOn】

『「指プレス」でシワのばし』スピリチュアル ビューティセラピスト田中由佳さんインタビュー第一回【#FocusOn】

著書『「指プレス」でシワのばし』がビューティ感度の高い芸能界や美容業界の人たちの間で話題のスピリチュアル ビューティセラピスト田中由佳さん。モデルやタレントさんなど、多くの顧客を抱える田中由佳さんが自宅でできるシワのばしのメソッドをまとめた一冊はシワが気になるアラフォー女性は必読! 田中由佳さんにシワ改善の秘訣をインタビューしました。


「セックスしたくない!」3回よぎったら夫との関係見直し時【オトナ夫婦の寝室事情#3】

「セックスしたくない!」3回よぎったら夫との関係見直し時【オトナ夫婦の寝室事情#3】

「旦那とセックスしたくない…」“夫やパートナーと3回セックスしたくないと思ったら見直し時”。夫婦仲相談所の三松さんはそう語ります。産後やライフスタイルの変化、加齢…セックスしたくなくなる理由や原因には根深く複雑な女心が絡んでいるようです。


離婚したくない!「産後クライシス」対処法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #66】

離婚したくない!「産後クライシス」対処法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #66】

出産後から、夫婦の仲がギクシャクしてしまうのが「産後クライシス」。最悪の場合、離婚まで発展することもあり、決して軽い問題ではありません。産後クライシスを防ぐには、何より自分の意思をきちんと伝える姿勢が重要。どんなコミュニケーションを取っていけば良いか、ご紹介します。


【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

ボディケアブランド「アンティーム オーガニック」の商品開発を手掛け、日本の植物療法の第一人者でもある森田敦子さん。WOMeでデリケートゾーンケアの重要性について連載をしていただきましたが、今回改めてなぜ、デリケートゾーンのケアが大切なのか教えていただきました。インタビュー第一回目です。


女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

アラフォーを迎えて「私の人生は、これでよかったんだろうか…」なんて不安に感じている方はいらっしゃいませんか? 今回はアラフォー世代に訪れる心の変化を掘り下げます。心、カラダ、人生の焦りを感じる 中年の危機(ミッドライフ・クライシス)とは? またその乗り越え方をご紹介します。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google