『実は私セックスレスで悩んでました』セックスレスの悩みを赤裸々に描いた実録コミックエッセイ

『実は私セックスレスで悩んでました』セックスレスの悩みを赤裸々に描いた実録コミックエッセイ

社会問題にもなっている夫婦のセックスレス問題。作者は自身のリアルなセックスレス問題を漫画連載。それが単行本化され、8月23日に発売されました。いったいこの夫婦はどんな結末を迎えるのでしょうか…。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

性欲格差に悩むセックスレス夫婦の実録漫画

『実は私セックスレスで悩んでました』(株式会社KADOKAWA)は作者とがめさんの実録ストーリー。

とがめさんの性欲は馬並。けれど夫は…どんなに努力しても誘っても夫は応えてくれません。とがめさんの性欲は暴走寸前に…。

そんな時、宅急便が届きます。

男を誘うかのようなとがめさんのスタイル。このまま宅急便の男性とセックスしてしまうのか…⁉

社会問題にもなっている夫婦のセックスレス問題。この記事を読んでいる方でリアルに悩んでいる人もいるかもしれません。どうしてセックスレスになってしまうのか?どうしたらセックスレスは解消するのか?

それぞれの夫婦によって、原因と解決法は違うでしょう。ひとつ言えることは、セックスレスの解消は“セックスをすることだけが目的”ではない、ということです。お互いがお互いを尊重し、真に求めていることに気が付くこと。セックスの概念を変えることも時には必要かもしれません。

果たしてとがめさん夫婦の結末は?

気になる方はぜひ。

実は私セックスレスで悩んでました

著者:とがめ
定価:本体920円+税
発行:株式会社KADOKAWA

人には言えない性の悩みを赤裸々に描いた、衝撃の実話ストーリー!

旦那の性欲はうすく、嫁の性欲は馬並み。
心は満たされているのに、カラダだけが満たされない…。
結婚相手との性欲格差に苦しむ私の出した結論は―――。

「あなたが抱いてくれないから私、浮気します。」
―――そう思うのは悪いこと?

pixiv掲載後、またたくまに話題を呼んだ実録マンガが待望の書籍化!



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

WOMe編集部 総合アカウントです。皆様へのお知らせやキャンペーン、ライター募集などの情報を発信していきます。

関連する投稿


セックスレスの不満を照れずに伝える方法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #95】

セックスレスの不満を照れずに伝える方法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #95】

何となく機会を逃していたら、いつの間にかセックスレスに。そんな夫婦も多いと思います。抱き合いたいなと思うけど、露骨に誘うと欲求不満と思われそうだし、夫にプレッシャーをかけるのもイヤ。そんなときは、小さなスキンシップを重ねてふたりでその気になれるような流れを作りましょう。どんな方法があるか、ご紹介します。


もうしたくない!! 夫との夜の営みが苦痛です…【夫婦問題お悩み相談室 #32】

もうしたくない!! 夫との夜の営みが苦痛です…【夫婦問題お悩み相談室 #32】

結婚生活の悩みとして「セックスレス問題」が取り上げられることの多い昨今ですが、必ずしも「セックスレス」に不満を持つ人ばかりではありません。中には、セックスが苦痛で仕方ないというケースもあるのです。その理由とは? 解決策は? 一緒に最善策を探ってみましょう。


【#FocusOn】セックスは子宮が“キュン”とすること 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第二回>

【#FocusOn】セックスは子宮が“キュン”とすること 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第二回>

日本の植物療法の第一人者でもある森田敦子さん。腟まわりの重要性を知り、「アンティーム オーガニック」というブランドをプロデュースされています。WOMeでも腟まわりのケアについて連載していただきましたが、今回あらためて腟まわりのケアがいかに大切なのかということについてお話を伺いました。インタビュー二回目はセックスと腟の潤いのお話です。


【#FocusOn】セックスレスを解消したいなら通い婚がベスト!? 脳科学者 中野信子さんインタビュー<最終回>

【#FocusOn】セックスレスを解消したいなら通い婚がベスト!? 脳科学者 中野信子さんインタビュー<最終回>

著書『不倫』を軸に脳科学者の中野信子さんに語っていただくインタビュー。今回は妬みの感情をどう処理すればいいのか、夫婦のセックスレス問題を脳科学的なアプローチからお話いただきました。


【WOMe 新春特別企画】マンネリ夫婦の「今年はセックスレス解消にトライ!」

【WOMe 新春特別企画】マンネリ夫婦の「今年はセックスレス解消にトライ!」

マンネリ夫婦の重い課題…セックスレス問題。気にはなっているものの、そのまま放置してしまってるアラフォー夫婦は多いのではないでしょうか。セックスレス解消は簡単なことではありませんが、今年は少しずつ意識することから始めてみませんか?


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


【#FocusOn】卵子凍結をおすすめしている理由  産婦人科専門医 船曳美也子さんインタビュー<第二回>

【#FocusOn】卵子凍結をおすすめしている理由  産婦人科専門医 船曳美也子さんインタビュー<第二回>

『あなたも知らない女のカラダ 希望を叶える性の話』著者 産婦人科専門医 船曳美也子さん。この本を読むといかに自分が自分のカラダについて知らないか、ということがよく分かります。第一回目のインタビューで船曳さんは将来子どもが欲しいと思っているなら一刻も早い卵子凍結をすすめる、とお話されました。それはいったいなぜなのか? インタビュー二回目です。


【雨宮なおみの12星座占い】2019年2月 後半編(2/15~2/28)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2019年2月 後半編(2/15~2/28)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからWOMe編集部に発見され、満を持して連載スタート!


傷つくのを恐れて言い訳をしている自分は本当の自分と言えますか?【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#5】

傷つくのを恐れて言い訳をしている自分は本当の自分と言えますか?【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#5】

アトランタ在住の国際基準マナー講師 大網理紗さん。月に一回、アメリカで暮らす中で感じた気づきをコラム連載してくれています。今回は「傷つくことを恐れて言い訳をしている自分は本当の自分と言える?」というお話です。日本とは違う生活環境の中で大網さんが日々感じることは日本に住む私たちにもより良く生きるためのヒントをくれますよ。


この街を一緒に盛り上げたい おみせ支援マスター&店主 赤羽スマイル対談 [前半]【おみせ支援マスターになろう】

この街を一緒に盛り上げたい おみせ支援マスター&店主 赤羽スマイル対談 [前半]【おみせ支援マスターになろう】

おみせ支援マスターとして数々のお店を盛り上げているベテラン支援マスターの三浦桜子さん。そんな三浦さんが最近活動しているエリアはおしゃれなカフェやカジュアル居酒屋が駅前に立ち並ぶ “赤羽”。今回は三浦さんと、三浦さんの紹介でサービスを導入された「大衆ビストロ Lit」の店主 高野翔さんのお二人にお話を聞きました。


彼と会ってもセックスだけ… これって付き合ってるって言える? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #17】

彼と会ってもセックスだけ… これって付き合ってるって言える? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #17】

会ってもセックスだけなんて寂しい…彼の気持ちがわからない、遊ばれてるだけ?アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター