【雨宮なおみの12星座占い】2018年9月 前半編(9/1~9/15)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年9月 前半編(9/1~9/15)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからWOMe編集部に発見され、満を持して連載スタート!


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

【牡羊座】 2018年9月前半の運気

たくわえてきた力が発揮される時がやってきます。それはドーンといっきに物事をこなすといった現れ方ではなく、『じみ~に何かができてしまう』的なものとなる暗示。たとえば、今までより少しだけ早く仕事や家事が片づくとか、顔を合わせると緊張する相手にさらっと挨拶ができるとかーーあなた自身も気がつかないような小さな変化が訪れそう。な~んだ、それだけ…とガッカリするかもしれませんが、この時期にあなた自身をホメてあげることは、大きな成長の呼び水になる暗示。自分の言動に対し、意識的に敏感になっておきましょう。

ラッキーチャーム☆道端に咲いている小さな花を摘み、コップに活けて飾る

【牡牛座】 2018年9月前半の運気

歯車がカチッとハマる感じを味わえそう。なんとなくスムーズにいっていない気がしていたことや、ギューッと力を入れて動かしている感覚だったものが、少しずつなめらかに回り始める予感です。『うまくいくものは自然とうまくいく』という運気なので、むしろ注意点のほうを挙げておくと、意気込みすぎはNG。ここぞとばかりに張り切って根を詰めるのは、かえって結果を出しにくくさせる原因になります。定期的に休憩を挟むほうが仕事や勉強も効率があがるのと同じように、『力をゆるめる時』を作るのを忘れずに過ごしましょう。

ラッキーチャーム☆13日。秘めてきた想いorプランなどを誰かに伝えるベストデー

【双子座】 2018年9月前半の運気

たとえば、朝の通勤電車でいつも座れているのに今日は席がなかったら、なんだかツイてない日になる気がしてきませんか? そして改札で人にぶつかられでもしたら、「ほらね、やっぱり今日はイヤな日だ」なんて、妙な納得の仕方をしたり…。今期、あなたが陥りやすい心理がコレ。ささいなマイナス要素に過剰反応しては、どんより気分を引きずりがちです。その結果、うっかりミスをするなんてバカバカしいことにならないよう、ネガティブなことが起こったら自分が楽しくなれることをしてください。この期間におすすめなのはゲーム、恋愛もののアニメ、最近話題のスイーツ―。テンションをあげていきましょう!

ラッキーチャーム☆朝食に白いものをとる。ヨーグルトとか杏仁豆腐とか牛乳、長ネギなど

【蟹座】  2018年9月前半の運気

とにかく人とモメない――今期の課題は、これに尽きます。というのも争いごとを起こすと、状況はあなたに不利に傾く可能性が大。幸い、我慢はきく星回りなので、怒りが爆発するといった危険は少ないのですが、いかんせん言わなくていいことをポロっと口にしがち…。思ったことをソク言葉にしないよう、しっかりと肝に銘じてください。また、全体的な運気は悪くないどころか、まずまずです。なので、人と接する時だけは注意深くいることを徹底させ、ひとりの時間は好きなことを楽しんでくださいね!

ラッキーチャーム☆ネット書店でランキング上位の本を読む

【獅子座】 2018年9月前半の運気

あと1時間で家にお客さまがみえるという時、とっちらかったリビングを放って窓のサッシにたまったホコリの掃除をしても、意味がないですよね? ホコリには目をつぶってリビングを片付ける――これが今、あなたに求められている課題です。リビングとは日常生活を心地よく過ごすための場であり、冒頭にも書いたように、時には来客を迎え入れる応接間でもある空間。言い換えるなら『あなたらしさの軸になるもの』が何かを、ちゃんと整理整頓すべき期間ということ。やるか・やらないか、YESかNOかと迷いが生じたら「これはホコリ? それともリビング?」と、自分に問いかけてみてください。

ラッキーチャーム☆カモミールティー

【乙女座】 2018年9月前半の運気

謙遜というのはすべき時にすれば美徳ですが、そうでない時にするのは却って相手を不快にさせたり、場の空気を白けさせたりするもの。あなたにとって今期は『そうでない時』にあたります。これは「グイグイ前に出て出しゃばれ!」という意味ではなく、自分にできることは「できます」と、ためらいなく伝えましょうということ。そしてこの時期あなたには、「それなら私ができます」「わかりました、引き受けます」と言うべきタイミングが訪れます。とっさに「いやいや、私なんて」的な発言をしてチャンスを逃さないよう、自分を諫めながら過ごしてください。

ラッキーチャーム☆10日の新月は乙女座で起こります。月と土星の応援もあるので、言いたいけど、言えなかったことを告げる好機

【天秤座】 2018年9月前半の運気

あなたが苦手とするものに、頭を悩ませがちな星回りです。しかも、あれこれ考えてみても、「なるほど。そういうことね!」「あ、こうすればいいんだ!」という腹落ちする回答は、見つからないもよう。そこはもう潔くスパーンと諦め、『自分にわかっていること』に目を向けるほうが、今期は不必要に落ち込まずにすみます。その意味で一緒にいて居心地が悪い人からは、できるだけ離れて過ごすのもおすすめ。距離を置くことで相手、もしくはあなた自身に、心境の変化が訪れる予感です。

ラッキーチャーム☆足のツボ押しマッサージ

【蠍座】  2018年9月前半の運気

「え?」と、自分自身にびっくりすることがある予感。たとえば「こんなことを、こんなに冷静に受け止められるものなんだ」とか、「こんなときに、こんなことが言えちゃうんだ」、「こういうのもアリだと思えるようになったんだな~」みたいな感じ。ひとことで言うなら『オトナになった自分を発見する』のが、今期。その自覚のもと、今現在の周囲の状況を見回してみると、これまで見過ごしていたものへの気づきや、新たに見えてくる何かがありそうです。

ラッキーチャーム☆アルミ缶のドリンク

【射手座】 2018年9月前半の運気

『豊かな時間』。これが、今期のラッキーテーマです。そう言われて、あなたが思い浮かべたのはどんなものでしょう? 夕食後、家族とともに見るともなくテレビを見る団らん、パートナーとのおしゃべり、何もしないでボーっと過ごすこと、または趣味に没頭するとか? それらを充実させるのがあなたを笑顔をもたらし、他の事もうまくやっていけるようにさせる星回りです。まずは「私にとって豊かな時間って?」と自分に問いかけ、答を見つけるor再確認するところから始めましょう。

ラッキーチャーム☆大根おろし

【山羊座】 2018年9月前半の運気

もやもやが晴れて、すっきりできる星回り。心にひっかかっていたことが、良い方向に向かって動き始める気配です。なかには「頑張ってきたけどムリなのかも…と諦めかけていたら、ようやく結果がついてきた!」なんて喜びを味わえる人もいそう。とはいえ、この幸運にはまだ揺らぎが含まれているので、安心しきってしまうのは×。「ちょっとぐらいいいよね?」なんて甘い考えを起こすのは控えて。「勝って兜の尾を締める」という諺を、胸に刻んで過ごしましょう。

ラッキーチャーム☆9月後半には3連休が2回ありますが、ツキがあるのは15~17日の1回目。旅行の予約を入れるなら、早めに手配を!

【水瓶座】 2018年9月前半の運気

気になるのは当り前だし、しょうがないことです。それよりポイントとなるのは、そのことに対する関わり方。いつまでも心のなかに重い石のような感情を持ち続けても、現実が変わるわけではありませんよね? ましてや折に触れ、その石を振り返っては立ち止まり、振り返っては立ち止まるなんてことを繰り返していたら、前に進むスピードは格段に落ちてしまいます。にこっと笑顔を見せて、これから先をよくするために自分がなすべきことをするーーそれが今期の開運テーマです。

ラッキーチャーム☆持っているなかで一番古い下着を処分する

【魚座】  2018年9月前半の運気

『自分とは別の人』になりましょう。「あの人だったらどう考えるかな?」に始まって、「あの人だったらどんな言い方をするかな?」「あの人だったら、どういう対応をするのかな?」などなど、あなたが手本にしたい相手になりきって、いろいろとシミュレーションしてみて。自分には無理だと思うことも「今、私はあの人だ!」と言い聞かせてやってみると、意外とできてしまう星回りです。ただし、10日の新月は何事もやりすぎてしまう傾向が強まります。恥ずかしい想いをしないよう、自分を抑えてくださいね。

ラッキーチャーム☆化粧ポーチのなかを整理する

占星術ライター 雨宮なおみ



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ライターとして長年、様々な占いの原稿を執筆。そのなかで占星術を独学で学び周囲の人たちを占っていたところ、「当たる!」と評判に。

関連する投稿


2019年8月 前半編(8/1~8/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年8月 前半編(8/1~8/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。4月前半の運勢のポイントを要チェックです。


2019年7月 前半編(7/1~7/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年7月 前半編(7/1~7/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。4月前半の運勢のポイントを要チェックです。


2019年6月 前半編(6/1~6/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年6月 前半編(6/1~6/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。4月前半の運勢のポイントを要チェックです。


2019年5月 後半編(5/15~5/31)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年5月 後半編(5/15~5/31)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。5月後半の運勢のポイントを要チェックです。


2019年5月 前半編(5/1~5/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年5月 前半編(5/1~5/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。4月前半の運勢のポイントを要チェックです。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


羨ましい…嫉妬心が芽生えたら【心をうるおす大人の絵本 # 11】

羨ましい…嫉妬心が芽生えたら【心をうるおす大人の絵本 # 11】

【絵本コーディネーター・東條知美の大人の絵本シリーズ】今まで生きてきて、一度も誰にも嫉妬したことがない、という人はとてもレアだと思います。SNS全盛期の今、特に私たちは日々色々な嫉妬の感情に苛まれ翻弄されているのではないでしょうか。そんな時、絵本コーディネーター東條知美さんのおススメする本を読めば、“自分は自分”思えてくるかもしれません。


腸をきれいにし、体調よく過ごすには? コロンハイドロセラピストインタビュー<第二回>【#FocusOn】

腸をきれいにし、体調よく過ごすには? コロンハイドロセラピストインタビュー<第二回>【#FocusOn】

“コロンハイドロセラピスト”という職業をご存知でしょうか? お湯を使って大腸を刺激し大腸を洗浄する“コロンハイドロセラピー”を行う資格を持った人のことです。日本では医療行為となっているので病院でしかうけることができないコロンハイドロセラピーですが、具体的にどんなことをするのか教えていただきました。


「Uniqlo U」 2019年秋冬コレクション シンプルで上質、 研ぎ澄まされたデザイン

「Uniqlo U」 2019年秋冬コレクション シンプルで上質、 研ぎ澄まされたデザイン

クリストフ・ルメール率いるパリR&Dセンター(リサーチ&ディベロップメントセンター)のデザイナーチームが手がける「Uniqlo U(ユニクロ ユー)」の2019年秋冬の新作が登場しました。


付き合い始めた彼、なかなかベッドに誘われない もしかして…【オトナの幸せ恋愛心理術 #22】

付き合い始めた彼、なかなかベッドに誘われない もしかして…【オトナの幸せ恋愛心理術 #22】

人生の酸いも甘いも噛分けてきたアラフォー女性なら付き合ったらセックスするもの、と思っている人が多いのではないでしょうか。今回は優し彼と付き合いはじめてキスやスキンシップはあるけど、その先に進まないというお悩みです。心理カウンセラー鹿屋由佳さんのカウンセリングに癒されてください。


“髪は顔” ヘアライター&エディター 佐藤友美さんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

“髪は顔” ヘアライター&エディター 佐藤友美さんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

40代は肌だけでなく髪の毛も曲がり角。今までと同じようにしていてはヘアスタイルがきまらない…なんてお悩みを持っている40代女性も多いでしょう。しかしやはり髪は大事!日本初のヘアライター&エディターである佐藤友美さんの著書『女の運命は髪で変わる』(サンマーク出版)を読むとそれがよくわかります。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google