“性欲がない”は錯覚! 40代のオバサン化を予防する方法【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#18】 | 大人のワタシを楽しむメディア
“性欲がない”は錯覚! 40代のオバサン化を予防する方法【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#18】

“性欲がない”は錯覚! 40代のオバサン化を予防する方法【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#18】

ananのセックスレス特集を読むとオバサン化に歯止めがかかる!?女性は年齢を重ねると女性ホルモンが減少し閉経後はゼロに!ですが、男性ホルモンはそのまま残ります。そうなると人の体にはどういうことがおきるのか。気が付いた時には遅かった!とならないように今から意識を高めてオバサン化を食い止める方法を教えます。


ananのセックスレス特集は発売のたびに話題になりますよね。

夫婦仲相談所所長の三松真由美先生によれば、ananセックスレス特集をチェックすることでオバサン化を予防できるとのこと。さて、その理由とは!?

自分が抱かれたい男性、抱きたい男性の傾向を把握する

年齢やライフスタイルに応じた雑誌、ウェブで情報をとるのは当然のこと。しかし、自分の年齢がターゲットになっていない雑誌などもぜひ読んで欲しいのです。アラフォー・オバフォー世代になっても「anan」のセックス特集は勉強のために開きましょう。

オバサン化を防止するにはセクシー脳を鍛えることを怠ってはいけません。男性がグラビアやアダルト動画を鑑賞してビックンするのであれば、女性も自分好みの男性の裸体と“その時の顔”を眺めてビックンする時間帯が必要です。またセックス特集には、セックスに関するアンケート結果が掲載されているので「へえ、こんなにセックスが好きな女性が多いんだ」と世間を知ることもできます。

今、旬な男性(20代が多いけれど)のセックスを想像できるベッド写真があることでセクシー脳を鍛えるのと同時に、マスターベーションの動機も提供してくれます。好みのタレントやアーティストでなくとも、万人受けのイケメンの裸体ですので、どうにでも想像可能です。マスターベーションに関してはまた後日、解説いたします。

ananのセックス特集の表紙は歴代、向井理、生田斗真、松坂桃李、玉森裕太などなど「オバフォーが抱きたい男性」のオンパレードです。余談ですが1983年のananセックス特集表紙はヒロミ・ゴーです。

最新セックス特集のニッシーのポージングを眺めるに、まさにセックスのビフォー&最中&アフターの美しい画像を連写式で並べています。動画と違い、動きかたと息遣い、最中ボイスは自分好みに妄想可能です。エアセックスにはもってこいなのです。

「うちには息子がいるから若いイケメンではセクシースイッチがはいらない」

という方もおられます。そうであれば、自分はどんなタイプの異性とそうなりたいか、抱かれたいか、抱きたいかを自己分析してください。これは自己の理想の性対象を知る上で避けてはならない大人の儀式です。

そんなことを想像したこともないかたにセックス特集は、きっときっかけを与えてくれると思います。

セックスアンケート結果を見て、危機感を持とう

Getty logo

ananのセックスアンケートで気になる結果をふたつピックアップします。

「自分のセックスに自信がありますか」で「あまりない」が半数に上ります。

そして、「自分の性欲は強いほうだと思いますか」では

・強い  37% 
・やや強い44%

と、強いとやや強いで合計8割です。

これが、オバフォー世代より少し年下anan世代の調査結果です。これがアラフォー・オバフォーになってくると「セックスに自信がある」割合は下落すると予想できます。

性器官とセクシー脳のメンテナンスをしないまま、セックスレスをやり過ごして年月が過ぎているのですから、ボディラインとお肌の老化とともに自信は崩れ落ちるのが一般的です。それなのに、ああ、それなのに。性欲はどうなるか想像できますか?anan世代ですら8割が鼻息荒いのです。

年齢を重ねると女性ホルモンは減少の一途をたどり、逆に男性ホルモンであるテストステロンは残ります。悶々とするのに夫はスルー。むしろ夫はED気味で誘うことすらしてくれない…。そして、更年期症状が現れはじめて老化を実感する。閉経を目前に「このまま恋もせずに、夫と抱き合うこともなくおばあちゃんになるのか…」というあがき感が芽生えてきます。

最後にひと花咲かせたいと思うオバフォーが出てきても不思議ではありません。
セックスに自信がないのに、性の欲求が最後に大暴れをする時期が来るということに危機感をもっておいてください。

“性の欲求がない”はズバリ錯覚!

性の欲求が微塵もない。子供を生んだと同時に消え去ったという女性がいるのも事実です。しかし私はそれは錯覚だと考えています。セックスにむとんちゃくなパートナーのせいか、オッサン化・オバサン化によりセックスの循環が途絶えたせいか、原因はひとそれぞれです。16話に書いた「50代で突然再燃した女性のエピソード」を他人事と思ってはいけません。再燃のきっかけはなんであれ、消え去ったと思い込んでいた”女の性”が、腹の奥底でジリリとくすぶっていただけだった事例は後を絶ちません。

そんな危機意識を自覚するためにもananに限らず、女性誌のセックス特集、ウェブメディアのセックスコラムは興味がなくても読むべし!

オバサン化の予防は、興味がないジャンルにも好奇心を持とう、ということなのです。

参考:anan

夫婦仲相談所所長/執筆家 三松真由美



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

恋愛・夫婦仲コメンテーターとして活躍中。講演・テレビ出演多数。

関連する投稿


約45%がセックスレス…セックスしない夫婦が増加中【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#21】

約45%がセックスレス…セックスしない夫婦が増加中【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#21】

「セックスしない夫婦。幸せですか?」結婚して、無事に子どもも授かったけど、気がつけば一ヶ月以上セックスしていない…。「月に一回もセックスをしない」夫婦は、年々増えているようです。夫婦がセックスしなくなってしまう理由はどこにあるのでしょうか?実際の統計を元に、夫婦におけるセックスレスについて考えてみます。


良いセックスですべて上手くいく!?『夫婦のセックス再入門』三松真由美さん著【特集:たまには本でも#01】

良いセックスですべて上手くいく!?『夫婦のセックス再入門』三松真由美さん著【特集:たまには本でも#01】

夫婦仲相談所 所長 三松真由美さんの最新刊『夫婦のセックス再入門』(2019年8月1日発売/kindle版)のご紹介です。WOMeでも夫婦の寝室事情の連載が大人気、数万組の夫婦のセックス相談にのってきた三松真由美さんだからこそ書ける中身がぎゅうぎゅうに詰まった一冊は、夫婦仲に悩むすべての夫婦の永久保存版です。


欲しがるカラダ満たされないココロを女性向け風俗は癒やしてくれるのか【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#39】

欲しがるカラダ満たされないココロを女性向け風俗は癒やしてくれるのか【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#39】

最近メディアでも目にするようになってきた“女性向け風俗”。しかし興味がある人は多いと思いますが、まだまだ女性にとって身近なものとはいえませんね。そんな“女性向け風俗”について夫婦仲相談所 所長 三松真由美さんが解説!これを読むと女性向け風俗のハードルが少し下がるかもしれませんよ。


夫が一人飲みすると…“セックスレス”or “浮気”の二者択一に!?【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#38】

夫が一人飲みすると…“セックスレス”or “浮気”の二者択一に!?【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#38】

夫に一人晩酌をさせていませんか?忙しい日々の中でなかなか一緒に晩酌をするのは難しいかもしれませんが、週に一度程度は一緒にお酒をのむ時間をもつか、もしくは妻がのめないのなら夫にお酒をやめてもらう日を作った方が良いかもしれません。夫婦関係を長持ちさせたいのなら…


セックスレス解消法大全【WOMe総力特集】

セックスレス解消法大全【WOMe総力特集】

セックスレスの原因は?解消するにはどうしたらいい?/セックスレス…カップルの数だけセックスがあり、カップルの数だけレス問題が付きまといます。日本性科学会は特別な事情が無いのに一か月以上セックスがないカップルをセックスレスと定義しています。そして、お互いがセックスを望まないのであればセックスレスとは定義しません。つまり、どちらかがセックスを望んでいて特別な事情が無いのにも関わらずセックスが無い場合を“セックスレス”というわけです。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


すぐ否定する… 妻の話を信用しない夫を納得させる方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#25】

すぐ否定する… 妻の話を信用しない夫を納得させる方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#25】

明らかにこっちのやり方が効率が良いのに、まったく聞く耳を持たない夫。こちらのアドバイスを無視する夫とは、どんな心理なのでしょうか?プライドが高く、人に意見されることを嫌う男性には、「妻の話を聞くことのメリット」をわからせるのが一番です。抵抗なく受け入れてもらうために、言い方を工夫してみましょう!


“ホワイトニング”で女性たちを笑顔に! 歯科医師 石井さとこさんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

“ホワイトニング”で女性たちを笑顔に! 歯科医師 石井さとこさんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

歯科医師、口もと美容スペシャリストの石井さとこさん。新刊『美しい口もと』は外見的な美しさだけではなく、内側から健康的に美しくなるためのメソッドが満載! なぜ、美しい口もとが大切なのか? 改めて石井さとこさんにお話を伺った最終回です。


過干渉・無関心・暴言… 知っておきたい「毒親」その特徴や対策について

過干渉・無関心・暴言… 知っておきたい「毒親」その特徴や対策について

「もしかしたら私の母親は毒親…?」「私自身が毒親になってる…?」最近メディアでよくとりあげられるようになった毒親。いったいどんな行動や発言をする親のことをいうのでしょうか。具体的な例を通して紹介します。


自分はどのタイプ?体質診断して若々しいカラダを手に入れる!【漢方美髪®メソッド #3】

自分はどのタイプ?体質診断して若々しいカラダを手に入れる!【漢方美髪®メソッド #3】

いつまでも若々しいカラダを作り“女性力”を高めるために、漢方ではバランス良く自分の体質に合ったものを食べることが大切であるという“医食同源”という考え方があります。ホルモンバランスが崩れ、カラダの不調を感じやすい大人の女性こそ、自分の体質を理解し自らカラダをコントロールしてなりたい自分を目指しましょう。


群ようこ著『パンとスープとネコ日和』ほっこりおいしいシリーズ【たまには本でも#05】

群ようこ著『パンとスープとネコ日和』ほっこりおいしいシリーズ【たまには本でも#05】

小林聡美さん主演でドラマ化もされた群ようこさん著『パンとスープとネコ日和』シリーズ。現在4冊の本が出版されていますが、どれもほっこりおいしくて人々が優しく丁寧に暮らしています。愛されて奔放に暮らす猫にも注目! ドラマが先でも本が先でも楽しめて、何より癒されますよ。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google