スポーツや水漏れも! 思わぬ賠償責任が生じる場合とは?【弁護士が教えるかしこい交通事故相談所 #3】

スポーツや水漏れも! 思わぬ賠償責任が生じる場合とは?【弁護士が教えるかしこい交通事故相談所 #3】

こんにちは。弁護士の中川みち子です。交通事故について説明してきましたが、交通事故ではなくても人に損害を与えた場合は賠償しなければなりません。日常生活において、どういった責任が生じやすいかを見ていきましょう。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

スポーツ事故

ラグビーやアメリカンフットボールなど、激しく接触するスポーツでは、日常的に打撲や擦り傷といったケガを負うことが多いでしょう。それ以外のスポーツでも一定程度のケガはつきものです。

たとえば、そのケガが相手方の接触によるものであった場合、ケガをさせた方がすべての賠償責任を負うのでしょうか?

民法では、ある「行為」によりケガなどの「損害」が生じ、それに加害者側の「故意」または「過失」があれば賠償責任を負うという考え方をします。「不法行為責任」といいます。交通事故などはこの不法行為責任で賠償義務があるとされます。

しかし、スポーツは身体運動を伴いケガという損害が発生する危険が高いので、ルールを守っていたか、相当性を欠く行為ではなかったかなど、を慎重に判断する必要があります。その結果、ケガの重さやスポーツの種類、行為の内容などによっては、「違法性がない」とか、「過失がない(避けようがなかった)」などの理由で責任を負わないこともあります。

しかし最近では、バドミントンでダブルスを組んでいたペアが振ったラケットがもう一人に当たり、目に障害が残ったという事故で、ラケットを振ったチームメイトに全責任があるとして、1,300万円の賠償が命じられました。ラケットを振った人が後方にいて、けがをした人の位置を確認できたということがポイントだったようですが、かなり重い責任が課せられています。

水漏れ事故

マンションで階下に水漏れ事故を起こした場合はどうでしょう?

風呂のお湯を出しっぱなしにしてしまったとか、ベランダの水道の蛇口を閉め忘れたとか、原因が明らかな場合は出しっぱなし、閉め忘れの原因を作った人が賠償責任を負います。

ただ、水漏れが生じているが何が原因かわからない場合はちょっと大変です。原因を調べることから始めますが、素人では無理。プロに頼むので費用も掛かりますし、配管部分の内装をめくるなども必要になってきます。
 原因がわかれば、その部分を管理する者の責任となります。つまり、管理者が区分所有者(マンション所有者)なのか、賃借人なのか、共用部ならマンション管理組合なのかです。

水漏れは配管が問題の場合だけではなく、外壁からの雨水の浸透の場合も多く一筋縄ではいきません。定期的なメンテナンスや補修が大事になります。

ペットの事故

法律上、ペットは人でも法人でもないので責任を負うことができません。

そのため、ペットが発生させた損害は、飼い主が賠償責任を負うことになります。動物の種類や性質に従い相当の注意をして管理していた場合は責任を逃れられますが、責任がないとするのはかなり厳しいでしょう。最近ではペットを散歩させる仕事や、介護する仕事もあるようですが、ペットが発生させた事故については、このように飼い主の代わりにペットを管理している人にも責任が生じるので注意が必要です。

日頃はかわいいペットでも、家族以外には攻撃的になったり、普段と異なる状況で興奮することもあります。家族の一員であっても、防衛本能を持つ動物であることを忘れないようにしましょう。

地震や台風の際の責任

Getty logo

この夏、全国各地で台風の被害が多く発生しました。関西や北海道では地震被害もありました。こういった自然災害が原因で被害を与えた場合はどうなるのでしょうか?

台風21号の関係では、自宅建物の一部が飛んでいき、近隣に損害を与えたんだけれど賠償する必要があるかという相談をいくつか受けました。

具体的には飛来物の内容や、それがどう設置されていたのか等を見ないと回答できませんが、原則としては台風が原因の場合は不可抗力であり賠償義務はないという回答になります。但し、飛来物が通常の強風で飛んで行ってもおかしくないような設置状態であったとか、保存の方法が悪い場合、近隣では問題のない程度の台風にもかかわらず建物の一部が飛んだ、設置に瑕疵があったなどの場合には、過失が認められて賠償義務を負う時があります。

やはり、日ごろの管理が重要になります。

子どもが起こす事故

子どもが人に損害を与えたとき、子どもに故意や過失がある場合で、子ども自身が幼く責任能力がない場合は、親が責任を負うことになります。自転車事故などはその典型ですね。ただ、自転車事故だけではないのです。

小学校の校庭でサッカーをしていた子ども(当時11歳)が蹴ったサッカーボールが学校の外に飛びだし、道路を歩いていた80代の男性がボールを避けようとして転倒、1年半後に死亡した事故がありました。

最高裁判所で最終的には、親は監督責任を果たしていたとして親の責任を否定しましたが、高等裁判所時点では親の責任を認めていました。いずれの判断もあり得るぎりぎりの事例だと言えるでしょう。

親には、子どもが他人に配慮をして行動するよう指導や監督をする責任もあるのです。

賠償責任への備え

こんな事例ばかりお話ししていると怖くなってきますね。

事故はできるだけ起きない方がいいですが、こればかりはコントロールできないことも多いのです。事故で与えられた傷や悲しみは、元通りにすることはできませんが、せめて適正な賠償ができれば、あるいは被害者なら賠償してもらえば、少しは癒されるでしょう。そのために準備すべきなのは「保険」です。

他人に損害を与えた場合のために、「個人賠償責任保険」というものが多く販売されています。万一の備えになります。

そして、加害者が一方的に悪いとは言えない場合もあります。「過失」が被害者にもある場合です。「こんな時責任があるの?」「責任はどの程度なんだろう?」と悩んだときは、ぜひ弁護士にご相談ください。

弁護士 中川 みち子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

平成17年10月に大阪弁護士会に登録する。平成21年8月にきらり法律事務所を立ち上げ現在に至る。

関連する投稿


“自転車”で事故を起こした時はどうすればいい?【弁護士が教えるかしこい交通事故相談所 #2】

“自転車”で事故を起こした時はどうすればいい?【弁護士が教えるかしこい交通事故相談所 #2】

こんにちは。弁護士の中川みち子です。交通事故といえば、車同士、車と歩行者などをイメージしませんか?最近では自転車が加害者になる事故が増えています。そのため、子どもや老人も交通事故の加害者になる可能性があるのです。自転車で事故を起こしたらどうなるのかを知っておきましょう。


交通事故に遭ったらどうしたらいい?【弁護士が教えるかしこい交通事故相談所 #1】

交通事故に遭ったらどうしたらいい?【弁護士が教えるかしこい交通事故相談所 #1】

こんにちは。弁護士の中川みち子です。皆さんは自動車を運転しますか?自転車はどうですか? 現代は車社会なので、だれがいつ交通事故に遭ってもおかしくありません。自分や家族が事故にあったときに、どう対処すればいいのかをぜひ知っておいてください。


相続にまつわる注意点 苗字が変わっても相続できる? 内縁の妻の遺産は?【弁護士が教えるかしこい相続相談所#6】

相続にまつわる注意点 苗字が変わっても相続できる? 内縁の妻の遺産は?【弁護士が教えるかしこい相続相談所#6】

こんにちは。弁護士の中川みち子です。相続に関する勘違いってよくあります。これは、日常生活で考える常識と、法律の定めはちょっと違う場合があるからです。きょうは勘違いしやすい相続の注意点をおさらいしたいと思います。


義理の両親や兄弟と揉めないために。夫の相続【弁護士が教えるかしこい相続相談所#5】

義理の両親や兄弟と揉めないために。夫の相続【弁護士が教えるかしこい相続相談所#5】

これまでの連載で相続する権利がある人は誰かということを説明してきたので、夫が亡くなった時に妻が相続人であることはお分かりかと思います。しかし妻は夫の財産のすべてを相続することはできません。子どもと分けたり、親や夫の兄弟と分けることになります。ここで問題をはらむ場合が多いのです。 今回は、夫の相続についてご紹介します。


争いにならないために 「親の遺産相続」の方法【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #4】

争いにならないために 「親の遺産相続」の方法【弁護士が教えるかしこい相続相談所 #4】

こんにちは。弁護士の中川みち子です。親との別れは必ずやってきます。残された兄弟間では、親しい関係だからこそ遺産や金銭の話はしにくく、関係が微妙になることはよくあります。 親の世代からは相続で兄弟仲を引き裂かないために、子どもの世代からは誤解や思い込みで兄弟の関係を悪化させないようにかしこい相続の方法を学びましょう。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


フェイスラインのたるみが気になる時のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#17】

フェイスラインのたるみが気になる時のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#17】

40代、フェイスラインのたるみの原因は骨や筋肉の老化!?もはや原因は肌だけではない!その理由と改善方法をスキンケアアドバイザー松瀬詩保さんに聞きました。肌ケアだけでは対策できない40代のフェイスラインのたるみ改善法です。


「子供が成人したら離婚する」彼の言葉を信じていい?【オトナの幸せ恋愛心理術 #18】

「子供が成人したら離婚する」彼の言葉を信じていい?【オトナの幸せ恋愛心理術 #18】

「不倫相手の言葉を信じていい?」別居をしていて離婚協議中だというから付き合ったのに、子どもが成人するまでは離婚しないと言い出した! 子どもはまだ8歳。彼の言葉を信じて12年待った方がいいの? 不倫相手との恋の悩みに、心理カウンセラーの鹿屋由佳さんに答えていただきました。


モラハラ夫と離婚したい! スムーズに別れるには?【夫婦問題お悩み相談室 #37】

モラハラ夫と離婚したい! スムーズに別れるには?【夫婦問題お悩み相談室 #37】

“モラルハラスメント”略して“モラハラ”という言葉が一般的になりました。「うちも、もしかして…」と感じている妻も多いのではないでしょうか。本当に苦しくて離婚したいと思っていても“モラハラ夫”と離婚するには相当の勇気と覚悟がいると思います。そこでスムーズにモラハラ夫と離婚する方法を夫婦問題カウンセラーの渡辺里佳さんに教えていただきました。


アラフォーの独身が結婚できない理由は“反省しない”【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #42】

アラフォーの独身が結婚できない理由は“反省しない”【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #42】

アラフォー婚活最前線!それが原因であなたの婚活は上手くいかない!アラフォー女性が陥りがちな婚活の罠についてスパルタ婚活コンサルタント菊乃さんに教えていただきます。「なぜか婚活が上手くいかない…」そう悩んでいるアラフォー女性の皆さま、必読です。


宮本真知のタロット占い【4月22日(月)~4月28日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【4月22日(月)~4月28日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター