セックスレスは悪い事? 「良いセックスレス」と「良くないセックスレス」【幸せ夫婦コミュニケーション術 #88】 | 大人のワタシを楽しむメディア
セックスレスは悪い事? 「良いセックスレス」と「良くないセックスレス」【幸せ夫婦コミュニケーション術 #88】

セックスレスは悪い事? 「良いセックスレス」と「良くないセックスレス」【幸せ夫婦コミュニケーション術 #88】

「セックスレス」と聞くと、どうしても「夫婦の間に溝がある」「夫婦仲が悪い」のようなイメージを持ってしまいがちですが、そもそもセックスが必要ない、という夫婦もいます。お互いが精神的に自立していて、セックスがなくても愛情を確かに確認できているなら、それは「良いセックスレス」ということになるのではないでしょうか。まずは自分たちの状態について考えてみましょう。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

「セックスレス」=「悪いこと」?

夫や恋人との間にセックスがなくて悩む女性は大勢います。それは、単に性欲だけの問題ではなく、

「セックスを求められない=愛情がない」
「セックスを求められない=女としての魅力がない」

など、自分の価値が男性の中で下がっているように感じることが、苦しくなる原因のひとつ。

確かに、「付き合っている頃は週に何度も抱き合っていた」「昔は彼のほうから求めてくれていた」ような過去があると、それがなくなった今の状態に不安を覚えるかもしれません。セックスは愛情を確認できる行為と思うからこそ、なくなってしまうと相手からもう好かれていないではないかと感じてしまうのですね。

ですが、セックスをしなくなったとしても、

・ほかの習慣は変わらない
・かけてくれる言葉や態度が変わらない
・安定した関係を築けている

と、コミュニケーションがしっかり取れているのなら、セックスレスについて大きく悩む必要はないと筆者は考えます。

今のふたりの状態は、「セックスがなくても愛のある関係を築けている証拠」でもあるのですね。それは「良いセックスレス」ともいえるのではないでしょうか。

では、「良いセックスレス」にはどんな特徴があるのか考えてみましょう。

セックスに依存しない愛情が「良いセックスレス」

Getty logo

たとえば、結婚前と変わらず自分や家族を大切にしてくれていて、夫自身もゆったりと過ごしている。「いつもありがとう」と笑顔で声をかけてくれて、それだけで自分の心があたたかくなる。

こんな状態でセックスレスである夫婦もいるかもしれません。

普通に仕事をして、家に帰れば笑いながらその日のことを報告しあい、次の予定を立て、週末は家族で過ごす。そこにセックスがないとしても、不満がなく幸せだと思う。

それは、夫婦の愛情をセックスで証明しようとしていないからです。

性のつながりは確かに深い情欲を呼び起こします。その愛情を共有することで心が満たされることもまた事実ですが、ふたりで分かち合えるのはセックスの喜びだけではありません。

毎日健康に日々を送れること。言葉を交わしてお互いの気持ちを知ること。家庭について話し合えること。外食したり旅行したり、楽しい時間を一緒に過ごせること。

そんなすべての機会が、夫婦の絆を強くしてくれます。ふたりが精神的に自立していて、お互いを尊重できるのが一番大切な愛情であると思います。それは時にはセックスより重要なことかもしれません。

「セックスレスだけど、夫への愛情に疑いはない。満たされている」。そんな状態が、「良いセックスレス」だと思うのです。

「良くないセックスレス」はコミュニケーション不足から生まれる

反対に、セックスがないことに強い不満を覚えるのは、ふたりのコミュニケーションが上手く取れていない証拠になります。

「いつも『疲れている』ばかりで相手にしてくれない」「夫から誘われてもその気にならない」など、ふたりの間にすれ違いがあると、そこから溝が生まれ、気持ちが離れていく原因のひとつにもなるのですね。

セックスレスによって感じているストレスを放置すると、浮気や不倫などに発展する可能性が高くなります。夫がダメならほかの男性でいいと浮気に走ったり、自分が相手にしないことで夫が不倫を始めたりと、そうなると夫婦や家族が崩壊してしまうことになるかもしれません。

これが「良くないセックスレス」です。

セックスレスに不満があること自体が悪いのではありません。愛する人と抱き合いたいと思うのは当然の欲求であって、恥ずかしいと思う必要もありません。

問題は、それを夫に伝えていないことです。妻の気持ちは言わないと知ることができません。ストレートに言うことに抵抗があるのなら、まずは夫の関心を性に向けること。プレッシャーなくセックスに向き合ってもらうには、日々の小さなスキンシップや会話を増やすことから始めてみてください。

「いつでも抱き合える」のが理想のセックス

「良いセックスレス」の夫婦には、ふたりの性について開放感があります。「しなくてはいけない」と感じるのではなく、「いつでも抱き合える」と思うからこそ悩みや苦しみがありません。なによりお互いが今の関係に満足して満たされているのです。

対して、「良くないセックスレス」は焦りや怒りがふたりを苦しめます。けれどスムーズに抱き合えないことのストレスは、ふたりで解決していくことでより幸せな愛情へと発展させることができるのです。

「うちはセックスレスだからダメな夫婦なのかな」「セックスがしたいけど、夫には言い出せない」など、夫婦の性にはいろいろな悩みが出てきます。それにはコミュニケーションを諦めないことが一番の解決法。まずは夫に心を開いて接することから始めてみましょう。

ふたりがしっかりと自立した心で向き合っているなら、セックスレスで愛情が失われることはありません。性にとらわれず、夫婦の幸せはふたりのあり方で決まることを忘れないでくださいね。

幸せ夫婦コラムニスト ひろた かおり



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「自分の人生は自分で決める」がモットー。難病の自分を支えてくれた夫との生活が幸せに続くように、と強く心に誓い日々を生きる。

関連する投稿


セックスレスになってもう1年… もしかして夫は浮気してる?【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#18】

セックスレスになってもう1年… もしかして夫は浮気してる?【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#18】

夫からの誘いを断って1年、すっかりセックスレスに。まったく私に手を出してこない夫だけど、もしかしてほかの女性と浮気している?そんな疑いを持ったときは、無理に浮気の証拠などを探すのは止めましょう。その前に、まずはあなたへの関心を取り戻すことが先!セックスレスから浮気を疑ったときの対処法についてお話します。


“女性の性欲”は40代から強くなる?「ラグジュアリーセックス」のすすめ【オトナ夫婦の寝室事情#2】

“女性の性欲”は40代から強くなる?「ラグジュアリーセックス」のすすめ【オトナ夫婦の寝室事情#2】

夫婦仲の専門家・三松真由美先生による【40代夫婦の寝室事情】。女性の性欲はアラフォー、特に40代から衰えると思っていませんか? 三松真由美先生によれば、40代、50代からどんどん良くなっていくとのこと! さて中高年のセックスはどんな風に良いのでしょうか。


2人目が欲しい!でも4年もセックスレス…  以前のようにセックスするには?【アラフォーからの性教育 Q&A#2】

2人目が欲しい!でも4年もセックスレス… 以前のようにセックスするには?【アラフォーからの性教育 Q&A#2】

アラフォーからの性教育第2回目からは、看護師でありバースセラピストのやまがたてるえさんに具体的に読者の方たちからの相談にのっていただきます。今回は夫と4年間セックスをしていないけど、普通にセックスはできるのか? という問題です。


40代 セックスはどんどん良くなる!もっと楽しむために 【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#1】

40代 セックスはどんどん良くなる!もっと楽しむために 【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#1】

夫婦関係の専門家・三松真由美さんに「40代のセックス事情」について教えていただきます。「セックスなんかもう興味ないし」と、40代でセックスを卒業しようとしているあなたへ、多数の専門書の執筆経験もある三松真由美さんの愛あるひと言をお届けします。


産後クライシスで離婚の危機⁉ そんな時は“両親”を上手に巻き込もう【幸せ夫婦コミュニケーション術 #69】

産後クライシスで離婚の危機⁉ そんな時は“両親”を上手に巻き込もう【幸せ夫婦コミュニケーション術 #69】

産後、心も体も不安定な時に子育てを手伝ってくれない夫。不満ばかり募って辛いけど、離婚するのはイヤ! そんな時は、自分の実家や夫の両親も育児に巻き込んで、味方になってもらいましょう。子どもが小さい頃からのお付き合いは、今後の生活にとっても大切です。両家との良いコミュニケーションについてお話します。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

私たちに、美や健康などの大きな恩恵を与えてくれる女性ホルモン。実はあまり知られていませんが、女性ホルモンには影の部分もあります。今回は、女性ホルモンの光と影の両方を知って、うまく付き合っていく方法について、お伝えします!


更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

「年齢とともに食事が食べられなくなってきた」「胃が重い、むかむかする」などと感じることはありませんか? 40歳を過ぎると感じやすくなる「胃もたれ」。どうして更年期に起こりやすくなるのかを解明し、今すぐ症状をラクにするツボや、日常生活の中で胃もたれを予防・改善する方法についてご紹介します。


ちょっとしたひと手間で♪食卓を華やかに演出するテーブルコーディネート術

ちょっとしたひと手間で♪食卓を華やかに演出するテーブルコーディネート術

日々の生活に追われ、食事の時間は適当にお皿をチョイスして料理を盛り付けササッと済ませる…そんな日常になっていませんか?食事は味覚だけではなく目で見てたのしむことで、よりいっそう豊かなものになります。そこで、毎日の食卓からホームパーティまで、ちょっとしたひと手間で華やかに見えるテーブルコーディネート術をご紹介します♪


「この人好き!」と思った相手を落とす方法 ~彼を捕獲編~ 【大人のラブ♥パートナーシップ#10】

「この人好き!」と思った相手を落とす方法 ~彼を捕獲編~ 【大人のラブ♥パートナーシップ#10】

こんにちは、夫婦円満協会代表の古山直美です。前回のコラムでは、好きな相手を落とすために網を張る方法をお伝えしました。 今回は、いよいよターゲットの『捕獲』です!ただし、とてもパワフルな方法なので、その気のない男性に使うなど悪用は厳禁です。


実践! 骨盤底筋トレーニング! 骨盤底筋トレーナー岡橋優子さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

実践! 骨盤底筋トレーニング! 骨盤底筋トレーナー岡橋優子さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

骨盤底筋の大切さ、役割について骨盤底筋トレーナーの岡橋優子さんにお話をうかがった第三回目は実際に骨盤底筋を鍛える方法についてです。簡単にいつでもできるので、ぜひ実践してください。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google