とことん保湿!40代これからの大人のスキンケア | 大人のワタシを楽しむメディア
とことん保湿!40代これからの大人のスキンケア

とことん保湿!40代これからの大人のスキンケア

若い時は大したケアをしなくても問題なかった肌が、年齢とともに思い通りにいかなくなることがあります。その原因は肌の水分が減っていくこと。乾燥肌には、年齢に合わせた化粧品やケアを取り入れることが大切です。ここで一度確認してみましょう。


まずは洗顔を丁寧に

メイクやスキンケアについて考える前に、まずは洗顔について正しく理解してみましょう。

新陳代謝が活発で、トラブルがあってもすぐにきれいな肌に戻っていた昔とは異なり、アラフォーになり、肌の回復力が弱くなってきてからは、きちんと汚れを落とし、トラブルを防ぐことが大切になってきます。

汚れを落とすために、ごしごしと洗ってしまう方も多いですが、このやり方は皮膚に負担がかかってしまいます。しかし、年齢肌の問題を隠すための強めのメイクをしている方は、メイクを落とすためにごしごし洗いをしてしまいがちです。まずはここを改善していく必要があります。
 
やり方としては、普段の洗顔料でいいので、しっかり泡立てるようにしましょう。泡立てるネットや専用の器具が売っているので、そういったものを利用するときめ細かな泡ができます。その泡でやさしく滑らせるようにしていくと、刺激を抑えながらしっかり汚れを落とすことが出来ます。

メイクをしっかりしている人はメイク落としを別に利用しましょう、その際も油分まで洗い流さないようソフトなクレンジングを選ぶのがおすすめです。
 
肌がつっぱるほどでは洗いすぎと言われます。乾燥肌の原因ともなるので、適度なうるおいを残して洗うようにしたいものです。この丁寧な洗顔は、乾燥肌の改善にとても大切なのです。

乾燥肌はしっかり化粧水で潤いを

スキンケアの大きなポイントとなるのが、化粧水で潤いを与えるというプロセスです。

特に乾燥がひどいという方は化粧水がしっかり浸透していないという事が考えられます。
だからこそ、改善のためには浸透しやすい化粧水を選びましょう。

最近はオールインワン化粧品というものが流行っていますが、できれば化粧水のほうがスムーズに浸透しやすいのでおすすめ。手でやさしく何度も押し込むように丁寧につけていきましょう。

あまりにも乾燥肌の症状が進んできた場合には、コットンパックを行うのがおすすめです。手持ちのコットンに化粧水をたっぷりしみこませて肌にのせるという使い方です。時間をかけて浸透させることが出来るので、肌にとって、とっても効果的な使用方法です。

化粧水で肌に水分を補給したら、乳液でしっかり蓋をしましょう。これにより水分が蒸発してしまう事を防ぐことができ、乾燥肌の症状を軽減することにつながります。

地味なケアですが、このプロセスをしっかり行っていくことがきれいな肌へ改善する近道なのです。

時々はスペシャルケアを

洗顔をしっかりして化粧水で潤いを与え、乳液で蓋をするというプロセスでしっかりケアをしているのに、「肌の調子が悪い」「乾燥肌が進んでいるように感じる」という方は、普段のケアにプラスしてスペシャルなケアを取り入れてみましょう。
 
手軽に取り入れやすいのが、フェイスパックを利用する方法です。
普段はコットンパックで、週に一度はちょっと高級なフェイスパックを取り入れるというのもよいでしょう。

また、化粧水と乳液だけではなく別の化粧品を取り入れることもできます。美容液などは悩みの解決につながりやすいものです。シミや乾燥など、改善したいポイントがはっきりしている場合は、そのポイントについて対応する美容液を使ってみましょう。
 
化粧品は複数のアイテムを一緒に使うことを想定されて作られていることが多いため、ライン使いすることで、より効果を感じやすい場合もあります。

化粧水や乳液を同じラインでそろえているなら、そのラインのスペシャルケアアイテムをたまに試してみるとよいでしょう。

メイクでもスキンケアを意識

乾燥肌の場合、うるおいを与えることに一生懸命になりがちですが、実は他にも肌のストレスになることがあります。

それは、年齢を重ねることでの肌のくすみやシミをカバーするためについ厚塗りしてしまいがちなメイクです。メイクをしっかりし過ぎてしまうと、落とす時にも負担がかかりやすくなります。

この負担こそ、乾燥につながる原因でもあるのです。また、保湿力の少ないファンデーションなどでは肌の乾燥をより強く感じることもあります。スキンケアはメイクをしている時も重要なのです。
 
ベースメイクは特に使用感や潤いという点を中心に選んでみましょう。どうしても良いものが見つからない時には、保湿クリームなどを混ぜてみる使い方もおすすめです。肌にも密着しやすくなりますし乾燥を防ぎます。

パウダーやポイントメイクも、できるだけ肌への刺激が少ないものを使ってみましょう。

肌への刺激が少なく綺麗な状態を保てれば、それほどメイクをしなくてもよいものです。メイクのし過ぎを見直し、改善していきましょう。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美は健康から。いつまでも自分らしくいるために。

関連する投稿


シャンプーの泡は美肌に悪影響?【アラフォーから始める美肌作り#7】

シャンプーの泡は美肌に悪影響?【アラフォーから始める美肌作り#7】

美肌のためには日々の丁寧なスキンケアはかかせませんが、もう一つ大切なのがヘアケア(頭皮のケア)です。間違ったヘアケアは、お肌の状態に大きく影響するので、正しい頭皮のケア方法を知ることはとても大切です。スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきます。


ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

最近、肌がくすんでいる気がする…とお悩みのアラフォー女性も多いと思います。そこで、いったいなぜ肌がくすんでしまうのか?その原因を解決法についてスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


美肌のプロ直伝! ツヤ肌を取り戻す食事法【アラフォーから始める美肌作り#5】

美肌のプロ直伝! ツヤ肌を取り戻す食事法【アラフォーから始める美肌作り#5】

気づくと肌はくすみハリがなくなっていた…スキンケア頑張ってるつもりなのになんでこんなにツヤがなくなってしまったんだろう…。なんてお悩みのアラフォー女性も多いことでしょう! ツヤ肌には食事も大切、ということをご存知ですか? アラフォーから始めるツヤ肌食事法をスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきます。


プロ直伝! 自宅でできるエステ級 スキンケアテクニック【アラフォーから始める美肌作り#4】

プロ直伝! 自宅でできるエステ級 スキンケアテクニック【アラフォーから始める美肌作り#4】

保湿成分が40代は20代の約半分!ってご存知ですか?そう聞くと、アラフォーの肌トラブルも納得ですよね。当然20代とは違うスペシャルケアが必須なわけですが、そんなにお金もかけられないというのがホンネのところ。そこで今回はお金をかけずにちょっと手間をプラスしてできるスペシャルケアをスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきます。


“お肌ゴシゴシ”は年齢肌にはレッドカード!【アラフォーから始める美肌作り#2】

“お肌ゴシゴシ”は年齢肌にはレッドカード!【アラフォーから始める美肌作り#2】

アラフォーから始める美肌作りの第二回目は年齢を重ねたお肌に“ゴシゴシ”なんてもってのほか! という記事です。「洗顔だってちゃんと泡立ててるし、化粧水だって優しくパッティングしてる!」という方も、もしかしたら“ゴシゴシ”の定義がそもそも違うかもしれませんよ…。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


自律神経を整える呼吸法でストレスやイライラとおさらばしよう!【更年期は人生が輝くチャンス #3】

自律神経を整える呼吸法でストレスやイライラとおさらばしよう!【更年期は人生が輝くチャンス #3】

緊張したり、不安な気持ちになったり、自分でも不思議なほどイライラしたり…。そんな経験はありませんか? もしかすると、自律神経の乱れから来ているかもしれません。そこで今回は、自律神経を整えてリラックスする呼吸法をお伝えします。いつでもどこでもできるセルフメンテナンス方法を更年期専門家ちぇぶら代表の永田京子さんに教えていただきます。


宮本真知のタロット占い【2月17日(月)~2月23日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【2月17日(月)~2月23日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


2020年2月 後半編(2/15~2/29)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2020年2月 後半編(2/15~2/29)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。1月後半の運勢のポイントを要チェックです。


自分の体のことを決めるのは、あなた自身 産婦人科医 遠見才希子さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

自分の体のことを決めるのは、あなた自身 産婦人科医 遠見才希子さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

大学生の頃から性教育に取り組み、注目を集めてきた産婦人科医 遠見才希子さん。現在は人工妊娠中絶や性暴力などの問題について勉強するために大学院に通われています。遠見さんが今の日本で問題視していること、変えたいと思っていることなどについてお話を伺いました。


シャンプーの泡は美肌に悪影響?【アラフォーから始める美肌作り#7】

シャンプーの泡は美肌に悪影響?【アラフォーから始める美肌作り#7】

美肌のためには日々の丁寧なスキンケアはかかせませんが、もう一つ大切なのがヘアケア(頭皮のケア)です。間違ったヘアケアは、お肌の状態に大きく影響するので、正しい頭皮のケア方法を知ることはとても大切です。スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきます。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google