絶対重要!クリームは40代の乾燥肌の救世主なのです | 大人のワタシを楽しむメディア
絶対重要!クリームは40代の乾燥肌の救世主なのです

絶対重要!クリームは40代の乾燥肌の救世主なのです

30代の頃にはあまり気にならない肌の乾燥ですが、40代を迎えると、急にうるおい不足を感じるようになるものです。肌質は変化していくものですから、年代に合わせたスキンケアを行って、健康でうるおいのある素肌を保ち続けましょう。


40代のスキンケアは保湿が大切

年齢を重ねると、肌の調子が変化してくるものですが、この原因は「コラーゲン不足」にあるといわれています。コラーゲンは、肌や髪、爪などを作る大切な物質であり、体の中で作り出すことができる成分でもあります。しかし、コラーゲンの分泌量は年齢によって大きく変化してしまうため、30代と40代では、お肌が全く違ってしまう、ということもあるのです。
 
体内のコラーゲンの量は、40歳になる頃ピークを迎えますが、その後はどんどん減少してしいます。これは、新陳代謝量が低下することが原因であり、古いコラーゲンが停滞し、新しく作られなくなる、ということを表しています。
 
長く停滞していたコラーゲンは、活性酸素の攻撃を受けるなどして、固くなり本来の働きを失ってしまうのです。コラーゲンが作られなくなることによって、肌は水分量を保てなくなり、乾燥したり、古い角質が残ったりという、肌トラブルを引き起こします。40代からのスキンケアでは、失われた肌の保水性を、保つような工夫が必要となってくるのです。

クリームを使って乾燥肌対策を

コラーゲンが失われたお肌は、本来持っているバリア機能も低下し、外界からのダメージを受けやすくなります。乾燥肌が刺激に弱く、痒みやかぶれを発生しやすいのも、これが原因だといえるでしょう。

乾燥肌をそのままにしておくと、炎症の要因となったり、色素沈着を引き起こす可能性もあります。お肌のうるおいが不足し始めたら、クリームなどによるしっかりとした保湿がとても重要なのです。
 
30代あたりまでは、皮脂の分泌も盛んですし、人によっては化粧水のみのケアで済ませる方もいます。皮脂量が多い場合、過度の保湿は逆に、肌に負担をかけてしまうこともあるからです。

しかし、40代になれば、コラーゲンの減少とともに、皮脂量も低下していきますので、それを補うことを意識した、ケアは必須。

クリームなら、肌になじませる際にも、摩擦ダメージが受けにくいというメリットもあります。肌に馴染みやすく、しっかりと保湿してくれる、クリームによるスキンケアで、うるおい不足をカバーしていきましょう。

クリーム選びのポイントとは

お肌に合うクリームを見つけるためには、配合されている成分に、注目するのが良いでしょう。一言に保湿化粧品といっても、その内容は様々であり、たとえば美白に特化した製品なども販売されています。まず、敏感肌の人の場合は、アレルギー対策がしっかりとしている、安全性の高い製品を選びましょう。

また、乾燥肌がひどいという場合にも、刺激に弱くなっていることが考えられますので、できるだけ優しい成分で、作られているクリームが適しているでしょう。
 
乾燥にしっかりと対策したいのか、あるいは美白効果が得たいのか、それぞれの希望や肌質によって、選ぶべきクリームは変わってきます。自分自身のお肌の調子をチェックして、馴染みやすく効果の得やすい、最適な製品を見つけたいものです。

サンプルなどを取り寄せることができるのなら、まずは少しずつ色々な製品を、お試ししてみるのも良いかもしれません。塗りやすさや香り、テクスチャなども確認できるため、気に入るものを見つけやすくなります。

乾燥肌対策には塗り方も大切

乾燥肌がひどいという場合には、ただクリームを塗っても、すぐにまた乾燥してしまうかもしれません。そうした場合には、塗り方や塗るタイミングに、工夫をしていきましょう。

洗顔後、肌がすぐに乾いてしまうという場合、できるだけ素早くクリームを塗り、水分を内側へと閉じ込めることが大切です。肌に染み込んだ水分を、油分のバリアで外部に逃さないようにするのです。

また、ヘパリンなどが配合されているクリームの場合、肌の奥にしっかりと浸透するよう、塗ることも大切です。ヘパリンの場合、成分が内部に染み込むことで、水分を保持する効果が発揮されます。

手の平で押し込むイメージで、成分を染み込ませるようゆっくりと手のひら全体でプレスしましょう。乾燥肌は放置すると、さらに症状が進んでしまい、なかなか治らなくなるともいわれています。こまめなケアと対策で、悪化を防ぎ健康な素肌に戻しておくことが大切です。
 
保湿力たっぷりのクリームで、乾燥肌を改善し、うるおいのあるもち肌を目指しましょう。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美は健康から。いつまでも自分らしくいるために。

関連する投稿


“お肌ゴシゴシ”は年齢肌にはレッドカード!【アラフォーから始める美肌作り#2】

“お肌ゴシゴシ”は年齢肌にはレッドカード!【アラフォーから始める美肌作り#2】

アラフォーから始める美肌作りの第二回目は年齢を重ねたお肌に“ゴシゴシ”なんてもってのほか! という記事です。「洗顔だってちゃんと泡立ててるし、化粧水だって優しくパッティングしてる!」という方も、もしかしたら“ゴシゴシ”の定義がそもそも違うかもしれませんよ…。


美肌への一歩はクレンジングにあり!【アラフォーから始める美肌作り#1】

美肌への一歩はクレンジングにあり!【アラフォーから始める美肌作り#1】

新連載、アラフォーから始める美肌作り。第一回目はズバリ“クレンジング”です。スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに美肌の秘密をたっぷりと語っていただきます。


洗った気になってない? スキンケアで最も大切なのは〇〇〇【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#02】

洗った気になってない? スキンケアで最も大切なのは〇〇〇【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#02】

肌の調子が整わないとき、多くの人は美容液をつけたりクリームを変えてみたりして、「上からつけるケア」をどうにかしようと思います。しかし、本当に大切なのはクレンジングなのです! そのわけと、おすすめ商品をご紹介します。


食事が基本! 美肌キープとダイエットは、食べることからはじめよう【10年後のために今何を食べるべき?#4】

食事が基本! 美肌キープとダイエットは、食べることからはじめよう【10年後のために今何を食べるべき?#4】

美肌をキープしたい、ダイエットしてスリムになりたいと願う女性は多いですよね。そこで今回は、エイジングケアや美肌、ダイエットには食事が基本であるということ。そこにスーパーフードやサプリメントを上手に取り入れることが大切、ということについてお話します。


ノーファンデでも美肌に見える 下地やパウダーの上手な使い方

ノーファンデでも美肌に見える 下地やパウダーの上手な使い方

ノーファンデ?と思わせるような素肌っぽい美肌をキープできている女性っていますよね。ファンデーションを使わないって実際どうなんでしょう。シミやくすみは大丈夫か気になりますよね。でもノーファンデは肌への負担も少なく、化粧直しも簡単というメリットも。“ノーファンデライフ”をあなたも始めてみませんか?


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


宮本真知のタロット占い【1月20日(月)~1月26日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【1月20日(月)~1月26日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


【大湯みほの美味しい菌活ライフ #2】気になるニオイもぬか漬けを食べて一発解消♡

【大湯みほの美味しい菌活ライフ #2】気になるニオイもぬか漬けを食べて一発解消♡

こんにちは!大湯みほです。なかなか人には言えない悩み。口臭が気になる…オナラが臭いかも?身体が弱ってる疲れてる、ストレスが多いと、ダイレクトに腸は影響を受けるんです。ガスが溜まってるようなそんな時って、オナラや口臭が気になりしませんか? 腸内に悪玉菌が増えてる証拠です! でも大丈夫! そんな時の強い味方がぬか漬けです♪


スープジャーは料理が苦手な人の救世主『朝10分でできるスープ弁当』著者スープ作家有賀薫さんインタビュー<第二回>#FocusOn

スープジャーは料理が苦手な人の救世主『朝10分でできるスープ弁当』著者スープ作家有賀薫さんインタビュー<第二回>#FocusOn

お昼まで待つだけで、美味しいスープができる!と話題のレシピ本『朝10分でできるスープ弁当』(マガジンハウス)。著者でスープ作家の有賀薫さんにお話を伺いました。


自分の「膣まわり」ちゃんと見ていますか?【大人のデリケートゾーン&膣ケア#2】

自分の「膣まわり」ちゃんと見ていますか?【大人のデリケートゾーン&膣ケア#2】

40代からはじめる大人のデリケートゾーンケアについて植物療法士 森田敦子さんに教えていただく人気連載。今回は女性の幸せのカギを握る「膣まわり」について。自分の膣周りについて、真正面から見つめことはありますか? そしていったいどんな場所なのかきちんとご存知でしょうか? まずは正しく“知る”ことから始めましょう。


2020年1月 後半編(1/15~1/31)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2020年1月 後半編(1/15~1/31)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。1月後半の運勢のポイントを要チェックです。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google