絶対重要!クリームは40代の乾燥肌の救世主なのです | 大人のワタシを楽しむメディア
アットセミナー
絶対重要!クリームは40代の乾燥肌の救世主なのです

絶対重要!クリームは40代の乾燥肌の救世主なのです

30代の頃にはあまり気にならない肌の乾燥ですが、40代を迎えると、急にうるおい不足を感じるようになるものです。肌質は変化していくものですから、年代に合わせたスキンケアを行って、健康でうるおいのある素肌を保ち続けましょう。


40代のスキンケアは保湿が大切

年齢を重ねると、肌の調子が変化してくるものですが、この原因は「コラーゲン不足」にあるといわれています。コラーゲンは、肌や髪、爪などを作る大切な物質であり、体の中で作り出すことができる成分でもあります。しかし、コラーゲンの分泌量は年齢によって大きく変化してしまうため、30代と40代では、お肌が全く違ってしまう、ということもあるのです。
 
体内のコラーゲンの量は、40歳になる頃ピークを迎えますが、その後はどんどん減少してしいます。これは、新陳代謝量が低下することが原因であり、古いコラーゲンが停滞し、新しく作られなくなる、ということを表しています。
 
長く停滞していたコラーゲンは、活性酸素の攻撃を受けるなどして、固くなり本来の働きを失ってしまうのです。コラーゲンが作られなくなることによって、肌は水分量を保てなくなり、乾燥したり、古い角質が残ったりという、肌トラブルを引き起こします。40代からのスキンケアでは、失われた肌の保水性を、保つような工夫が必要となってくるのです。

クリームを使って乾燥肌対策を

コラーゲンが失われたお肌は、本来持っているバリア機能も低下し、外界からのダメージを受けやすくなります。乾燥肌が刺激に弱く、痒みやかぶれを発生しやすいのも、これが原因だといえるでしょう。

乾燥肌をそのままにしておくと、炎症の要因となったり、色素沈着を引き起こす可能性もあります。お肌のうるおいが不足し始めたら、クリームなどによるしっかりとした保湿がとても重要なのです。
 
30代あたりまでは、皮脂の分泌も盛んですし、人によっては化粧水のみのケアで済ませる方もいます。皮脂量が多い場合、過度の保湿は逆に、肌に負担をかけてしまうこともあるからです。

しかし、40代になれば、コラーゲンの減少とともに、皮脂量も低下していきますので、それを補うことを意識した、ケアは必須。

クリームなら、肌になじませる際にも、摩擦ダメージが受けにくいというメリットもあります。肌に馴染みやすく、しっかりと保湿してくれる、クリームによるスキンケアで、うるおい不足をカバーしていきましょう。

クリーム選びのポイントとは

お肌に合うクリームを見つけるためには、配合されている成分に、注目するのが良いでしょう。一言に保湿化粧品といっても、その内容は様々であり、たとえば美白に特化した製品なども販売されています。まず、敏感肌の人の場合は、アレルギー対策がしっかりとしている、安全性の高い製品を選びましょう。

また、乾燥肌がひどいという場合にも、刺激に弱くなっていることが考えられますので、できるだけ優しい成分で、作られているクリームが適しているでしょう。
 
乾燥にしっかりと対策したいのか、あるいは美白効果が得たいのか、それぞれの希望や肌質によって、選ぶべきクリームは変わってきます。自分自身のお肌の調子をチェックして、馴染みやすく効果の得やすい、最適な製品を見つけたいものです。

サンプルなどを取り寄せることができるのなら、まずは少しずつ色々な製品を、お試ししてみるのも良いかもしれません。塗りやすさや香り、テクスチャなども確認できるため、気に入るものを見つけやすくなります。

乾燥肌対策には塗り方も大切

乾燥肌がひどいという場合には、ただクリームを塗っても、すぐにまた乾燥してしまうかもしれません。そうした場合には、塗り方や塗るタイミングに、工夫をしていきましょう。

洗顔後、肌がすぐに乾いてしまうという場合、できるだけ素早くクリームを塗り、水分を内側へと閉じ込めることが大切です。肌に染み込んだ水分を、油分のバリアで外部に逃さないようにするのです。

また、ヘパリンなどが配合されているクリームの場合、肌の奥にしっかりと浸透するよう、塗ることも大切です。ヘパリンの場合、成分が内部に染み込むことで、水分を保持する効果が発揮されます。

手の平で押し込むイメージで、成分を染み込ませるようゆっくりと手のひら全体でプレスしましょう。乾燥肌は放置すると、さらに症状が進んでしまい、なかなか治らなくなるともいわれています。こまめなケアと対策で、悪化を防ぎ健康な素肌に戻しておくことが大切です。
 
保湿力たっぷりのクリームで、乾燥肌を改善し、うるおいのあるもち肌を目指しましょう。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美は健康から。いつまでも自分らしくいるために。

関連する投稿


目の下のたるみ「ゴルゴライン」のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#11】

目の下のたるみ「ゴルゴライン」のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#11】

「ゴルゴライン」ってご存知ですか?目の下のたるみがまるで、ゴルゴ13の目の下のシワのように見えることからつけられた名称です。これができると一気に老けて見えますよね。ゴルゴ線ができないようにスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんにしっかり教えていただきましょう!


年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

首にシワがあると老けて見えますよね…ですが、一度できたシワをなくすことはできるのでしょうか?スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


シャンプーの泡は美肌に悪影響?【アラフォーから始める美肌作り#7】

シャンプーの泡は美肌に悪影響?【アラフォーから始める美肌作り#7】

美肌のためには日々の丁寧なスキンケアはかかせませんが、もう一つ大切なのがヘアケア(頭皮のケア)です。間違ったヘアケアは、お肌の状態に大きく影響するので、正しい頭皮のケア方法を知ることはとても大切です。スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきます。


ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

最近、肌がくすんでいる気がする…とお悩みのアラフォー女性も多いと思います。そこで、いったいなぜ肌がくすんでしまうのか?その原因を解決法についてスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


美肌のプロ直伝! ツヤ肌を取り戻す食事法【アラフォーから始める美肌作り#5】

美肌のプロ直伝! ツヤ肌を取り戻す食事法【アラフォーから始める美肌作り#5】

気づくと肌はくすみハリがなくなっていた…スキンケア頑張ってるつもりなのになんでこんなにツヤがなくなってしまったんだろう…。なんてお悩みのアラフォー女性も多いことでしょう! ツヤ肌には食事も大切、ということをご存知ですか? アラフォーから始めるツヤ肌食事法をスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきます。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


たった6秒の怒りのピークをやり過ごすためのトレーニング法【アンガーマネジメントでもっと生きやすくなる#3】

たった6秒の怒りのピークをやり過ごすためのトレーニング法【アンガーマネジメントでもっと生きやすくなる#3】

ついついカッとなった衝動に任せて怒鳴ってしまう…そんな経験誰しもありますよね。ただし、怒りのピークはたった6秒。その間どうにかやり過ごせば、落ち着いて自分の感情を相手に説明することができるんです! そこで日本アンガーマネジメント協会理事の戸田久実さんにその方法を教えていただきましょう。


何とかしたい“ぽっこりおなか”  ポイントは「骨盤&筋肉」【更年期は人生が輝くチャンス #18】

何とかしたい“ぽっこりおなか” ポイントは「骨盤&筋肉」【更年期は人生が輝くチャンス #18】

「このお腹のお肉をなんとか撃退できないものか…」40代女性の「体型で気になる部位」のトップ3といえば「お腹」です。しかし体型は自分の意思で選ぶことができます。スッキリお腹を実現するのは骨盤の角度と筋肉の使い方次第なのです。


怒りが爆発する前に 共働き夫婦が決めておくべき家事分担のルール【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#15】

怒りが爆発する前に 共働き夫婦が決めておくべき家事分担のルール【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#15】

夫と同じように外で仕事しているのに、気がつけば私ばかり家事の負担が大きい。本来、平等のはずなんだから、もっと夫にもやって欲しい! 家事の分担は、夫も慣れないことで逃げてしまいがち。「仕事が忙しい」という言い訳を聞いていると、どんどんストレスが溜まります。怒りが爆発する前に、ルールをしっかり決めておきましょう。


イライラするのは“誰か”や“何か”のせいだと思っていませんか?【アンガーマネジメントでもっと生きやすくなる#2】

イライラするのは“誰か”や“何か”のせいだと思っていませんか?【アンガーマネジメントでもっと生きやすくなる#2】

イライラするのには理由がある! それは「相手が○○と言ったから」「○○な行動をとったから」「○○がうまくいかないから」…そんな風に、周りに原因があると思っていたら…それはどうやら間違っているようです。日本アンガーマネジメント協会理事の戸田さんに教えていただきましょう。


更年期は眠い!  原因は自律神経の乱れ?【更年期は人生が輝くチャンス #17】

更年期は眠い! 原因は自律神経の乱れ?【更年期は人生が輝くチャンス #17】

睡眠はしっかり取れているはずなのに、眠くてだるくて仕方がない。そんなことはありませんか? 更年期は女性ホルモンの低下から自律神経が乱れがちになります。「眠れない」という悩みがある一方で「眠っても眠ってもひたすら眠い」というお悩みを持っている方も多いのです。そこで今回は、更年期の「眠気やだるさ」の対策方法をお伝えします。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google