手の甲がカサカサ・しわが目立つ…乾燥する季節のハンドケア【アラフォーから始める美肌作り#13】 | 大人のワタシを楽しむメディア
手の甲がカサカサ・しわが目立つ…乾燥する季節のハンドケア【アラフォーから始める美肌作り#13】

手の甲がカサカサ・しわが目立つ…乾燥する季節のハンドケア【アラフォーから始める美肌作り#13】

冬の乾燥が気になるのは、お顔だけではないですよね。手荒れも冬になると悩まされるトラブルの一つです。家事や仕事に忙しいアラフォー女性、手は人前に出す事も多いだけに、きちんとケアしておきたいですね。スキンケアアドバイザーの松瀬さんにスペシャルケア方法などについてお話いただきました。


手荒れする前に対策をしっかりと!

手のトラブルに頼もしい存在のハンドクリームですが、ベタベタが気になったり、めんどうだったり、つい塗るタイミングを逃していませんか? 冬の手荒れを防ぐためには、こまめにハンドクリームを塗るのが一番です。気がついたらすぐに塗れるように、置き場所を変えてみたり、ちょっとした工夫で手荒れを未然に防ぎましょう。

手荒れ対策その1

いろんな場所にハンドクリームを置いておくと、塗る回数も自然と増えます。ポーチの中、台所、リビング、寝室など、目につくと意識できますね。わたしが実際に試して良かったのは、台所や洗面所などハンドソープの隣にポンプ式のハンドクリームを置いておくことです。隣に置いてあると、手を洗ったついでに塗っておこうと言う気持ちになり「塗り忘れ」防止になります。

キャップを開けるタイプの物は、意外と開け閉めが手間で、つけるが面倒になってしまいますが、ポンプ式だと簡単なので手を洗うたびにハンドクリームをつけるのが習慣化されます。

手荒れ対策その2

台所は手が一番荒れる場所です。食器を洗う事で手荒れが余計にひどくなってしまいます。
手荒れを治すためには直接洗剤を触らない事が大切です。まずはハンドクリームを塗って綿の手袋をつけ、その上からゴム手袋をします。そのままゴム手袋をしてしまうと、ゴムの成分で手がかぶれてしまう事があるからです。そしてお皿はお湯で洗いましょう。洗っている間にお湯で手が温まりハンドクリームが良く手に馴染みます。綿の手袋をしていることで、しっとりと保湿もされ、家事をしながらハンドパックができます。

ハンドクリームを選ぶポイント

しっとり艶々な手になる為に、気になる「手荒れの症状」と「成分」を合わせて選びましょう。

カサカサ・乾燥 が気になる手

ヒアルロン酸、セラミド、プラセンタ、シアバターなど保湿を重視した成分を選びましょう。水分と油分を与え、手を柔らかくしてくれます。プラセンタにはメラニンの生成を抑える効果もありますので、保湿と美白のケアが一度に出来ます。

ゴアゴア角化した手

尿素には硬くなった角質を柔らかくする効果があります。ゴアゴアした肌を改善するにはぴったりの成分です。例えば硬くなった「かかと」などに オススメなのが尿素入りのクリームです。ただ、刺激が強いため敏感肌の方やあかぎれなど炎症している手には不向きです。全体につけるのではなく硬くなったところのみに使用し、肌が柔らかくなったら保湿系のものへ切り替えてください。

あかぎれ、しもやけの手

あかぎれなど炎症が進んでいる状態の手には、グリチルリチン酸やアラントインといった抗炎症成分の入ったものを選んで使いましょう。また「ビタミンE」が入っているものもおすすめです。ビタミンEには血行を良くする作用がありますので、しもやけの他、冷え性で手が冷たい方にもおすすめです。

ビューティハンドを手に入れるスペシャルケア

こまめにハンドクリームを使うことや、手袋で守ってあげる事で冬の手荒れはずいぶんと改善されます。ここで更にしっとり艶々の手になるためにスペシャルケアを取り入れましょう。

艶々手肌を手に入れるためには、油分だけでなく「水分」も必要です。ハンドクリームは主に油分で出来ている為、顔と同様に手も水分を与えて肌を柔らかくし、その上からクリームをつける方がより奥まで浸透します。

夜寝る前に、手全体に化粧水を2、3回重ね付けし、その上からハンドクリームをたっぷり塗って綿の手袋をします。水分補給もできてクリームもしっかり浸透するので、翌朝は手がもっちりツヤツヤになっています。

手は年齢があらわれると言いますね。まずはこまめにハンドクリームをつける事がなにより大切です。
40代の私達はさらにスペシャルケアを取り入れる事でうっとりツヤツヤハンドを手に入れましょう!

スキンケアアドバイザー 松瀬詩保



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

これまで自分が実践してきたスキンケアや経験をもとに、正しいスキンケアとは何なのかブログで配信中。

関連する投稿


紫外線カットの正しい方法とは? SPFとPAって何?【アラフォーから始める美肌作り#20】

紫外線カットの正しい方法とは? SPFとPAって何?【アラフォーから始める美肌作り#20】

紫外線は40代女性の大敵! しっかりカットしたいけれど、ちょっと待って。SPFとPA…しっかりその意味理解できていますか? スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきました。


お腹まわりの落ちないお肉…もしかして副腎疲労かも? 【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#7】

お腹まわりの落ちないお肉…もしかして副腎疲労かも? 【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#7】

症状の程度は違えど、80%の人に影響していると言われるアドレナル・ファティーグ(副腎疲労)。なかなか取れない疲れやお腹まわりのお肉は、これが原因かもしれません!


目の下のたるみ「ゴルゴライン」のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#11】

目の下のたるみ「ゴルゴライン」のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#11】

「ゴルゴライン」ってご存知ですか?目の下のたるみがまるで、ゴルゴ13の目の下のシワのように見えることからつけられた名称です。これができると一気に老けて見えますよね。ゴルゴ線ができないようにスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんにしっかり教えていただきましょう!


年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

首にシワがあると老けて見えますよね…ですが、一度できたシワをなくすことはできるのでしょうか?スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

最近、肌がくすんでいる気がする…とお悩みのアラフォー女性も多いと思います。そこで、いったいなぜ肌がくすんでしまうのか?その原因を解決法についてスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


お家にいながらラクラクキレイ!宅配クリーニング徹底比較

お家にいながらラクラクキレイ!宅配クリーニング徹底比較

毎日の慌ただしさに流されて、クリーニングに出せないまま眠っている洋服はありませんか? そんなあなたの味方になってくれるのが、宅配クリーニング。家で受け渡しできるだけではなく、ハイクオリティの技術によるすばらしい仕上りや女性心を抑えた各店オリジナルサービスが注目を集め、利用者急増中のシステムです。


知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

私たちに、美や健康などの大きな恩恵を与えてくれる女性ホルモン。実はあまり知られていませんが、女性ホルモンには影の部分もあります。今回は、女性ホルモンの光と影の両方を知って、うまく付き合っていく方法について、お伝えします!


更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

「年齢とともに食事が食べられなくなってきた」「胃が重い、むかむかする」などと感じることはありませんか? 40歳を過ぎると感じやすくなる「胃もたれ」。どうして更年期に起こりやすくなるのかを解明し、今すぐ症状をラクにするツボや、日常生活の中で胃もたれを予防・改善する方法についてご紹介します。


ちょっとしたひと手間で♪食卓を華やかに演出するテーブルコーディネート術

ちょっとしたひと手間で♪食卓を華やかに演出するテーブルコーディネート術

日々の生活に追われ、食事の時間は適当にお皿をチョイスして料理を盛り付けササッと済ませる…そんな日常になっていませんか?食事は味覚だけではなく目で見てたのしむことで、よりいっそう豊かなものになります。そこで、毎日の食卓からホームパーティまで、ちょっとしたひと手間で華やかに見えるテーブルコーディネート術をご紹介します♪


「この人好き!」と思った相手を落とす方法 ~彼を捕獲編~ 【大人のラブ♥パートナーシップ#10】

「この人好き!」と思った相手を落とす方法 ~彼を捕獲編~ 【大人のラブ♥パートナーシップ#10】

こんにちは、夫婦円満協会代表の古山直美です。前回のコラムでは、好きな相手を落とすために網を張る方法をお伝えしました。 今回は、いよいよターゲットの『捕獲』です!ただし、とてもパワフルな方法なので、その気のない男性に使うなど悪用は厳禁です。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google