アラフォーの独身が結婚できない理由は“反省しない”【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #43】 | 大人のワタシを楽しむメディア
アラフォーの独身が結婚できない理由は“反省しない”【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #43】

アラフォーの独身が結婚できない理由は“反省しない”【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #43】

アラフォー婚活最前線!それが原因であなたの婚活は上手くいかない!アラフォー女性が陥りがちな婚活の罠についてスパルタ婚活コンサルタント菊乃さんに教えていただきます。「なぜか婚活が上手くいかない…」そう悩んでいるアラフォー女性の皆さま、必読です。


相談者にホンネで向き合い、他の人が言いづらいこともストレートに伝え、多くの悩める女性を結婚へと導いてきたスパルタ恋愛・婚活コンサルタントの菊乃さん。

今回のテーマは「反省しないアラフォーはいつまでも独身」。菊乃さん曰く、反省もせず、同じことを繰り返すからいつまで経っても結婚できないのだそう。

耳の痛い話が待っていそうですが…いったいどういうことなのか、教えていただきました。

「前にいい感じになった人もいたんです」と5年前の話をこの前のように語る

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。

以前、ご相談に来られたあるアラフォー女性がわりと流行おくれのポンチョタイプのコートをお召しになっておりました。よくみれば、擦り切れててボロボロ。

「この前買ったばかりなんだけど」

とおっしゃるのですが、詳しく聞いてみると20代の時に購入されたものだったようです。かるく5年以上経過しています。

ドキッとした、あなたのクローゼットは大丈夫でしょうか? 2011年頃大流行した某外資系ブランドの「婚活リップ」と呼ばれたピンクベージュの口紅などをお持ちの方、いまだにたくさん見ます。気持ちは分かるのですが、「ついこの前」と思っていることが5年ぐらい前になっちゃう齢がアラフォーです。

「前に紹介されていい感じになった人もいた」

と仰るので、よくよく聞いたらそれも4~5年前。場合によっては10年以上前だったり…。

さて、あなたの最後のデートはいつでしょう? 最後の彼氏はいつですか?

29歳の女の子の1年も、あなたの年齢の1年も同じ365日です。彼氏いない歴が長期化しているなら危機感を持ちましょう。そのままだと女性として成長しないまま、10年前を「この前」と呼ぶようになってしまいます。

「この程度の男は他にもいる」と思っていい男候補を全て見逃す

あるアラフォー女性は、30歳になる直前で少し婚活っぽいことをしたことがあったそうです。知り合いに紹介をお願いしたり、合コンに参加したり。ですが、どの男性も悪くはないけれど、ピンとこなかったとか。

ですがそもそもピンとくるような体質なのでしょうか? 具体的に「こういう人を探している」と明確にして探していたのでしょうか?

「この人は私に会う」

と何度も会ううちに気が付く女性は、勘が働きやすいタイプだったり、自分の理想の人を割と明確に思い描いているものです。あるオタク女性はアニソンカラオケに一緒に行ける人というのが条件で、その条件に当てはまる最初の男性とお付き合いしました。一緒に暮らすのだから話していて楽しいことが一番という女性も、そういう男性と結婚しました。

つまり“ピンとこないのは自分のせい”だということです。あなたはどんな男性がいいのでしょうか? ある程度は理想をはっきりさせましょう。

振り返ると、過去の興味が持てない男性たちも決定的な欠点があったわけじゃないでしょう。いい男候補だったかもしれません。

自然な出会いにこだわり、結婚願望がない男に遊ばれて若さを無駄遣い

結婚相手の条件、マイナビウーマンのアンケートでは「学歴」が2位だったそうです。話が楽しいと感じる相手、一緒にいて楽と感じる相手に学歴は関係ないですよね。

東大卒元官僚という経歴というアラフォー女性は、相手の出身大学は聞かないと決めて、上司や同僚にお願いして男性を紹介してもらったそうです。彼女にとっては他人にお願いするということも初めてだったとか。

高学歴で仕事の経歴もある女性は、婚活も賢く方向転換できるのですが、厄介なのは学歴だけが高い人や、高学歴の父親に認めてもらう相手を探しているような方です。県内一の進学校卒の契約社員の女性は、自分より偏差値が低い高校出身の相手を嫌がります。

結婚で学歴コンプレックスを解消しようという人は頭の使い方を見直してください。人を格付けするためにその学校に入ったのでしょうか? 過去の受験の栄光にすがるより、未来を豊かに生きることを考えましょう。

「紹介してもらえる」と思ってずっと待っていた受け身のいい子

30代ならば多くの女性は、婚歴がある男性も「あり」にしていることでしょう。しかし、頑なに「ナシ」にしている女性もおります。

安易な離婚は推奨しませんが、1回目の結婚からちゃんと学んで反省している男性ならば、同じ年齢の初婚男性よりもお付き合いしやすいと思います。

男性に限ったことではないのですが、バツイチは婚活市場の優等生。反省を活かして、結婚生活において何が大事かわきまえてるため、婚活卒業が早いのです。「どうしようかな」なんて思っている間にさっさと卒業していくんです。

現在、結婚するカップルの4組に1組は夫と妻のうちどちらか、あるいは両方が再婚と言われております。2回結婚する人がそれだけ多いということです。

まだ運命の人に出会っていないだけ? 引き寄せの法則、神社巡りで拝んで自己完結

Getty logo

受け身の女性がハマるのが神頼みです。仕事ならばPDCAを回すキャリアウーマンであってもなぜか自分の恋愛となるとPDで止まる。

全国の有名縁結び神社に行ってはいますが、まったく化粧っ気のない方もおりました。引き寄せの法則や女性性を開花させるセミナー等に大金をつぎ込んでいるのに髪の毛がボサボサの方もおりました。

祈って願って、拝んでいるから運命の人がやってくるだろうという考えに取りつかれて、出会えなくても「まだ出会っていないだけ。これから出会うの」と思ってまた拝む。
人間関係の摩擦もなく、祈るだけなので傷つきません。傷がつかない安全な場所で1人で自己完結しているのです。恋は二人でするものなのに。

20代女性の中にも占いやスピリチュアル好きの方はいらっしゃいますが、アラフォーになるとよりどっぷりつかってしまう方が多い。占い関係の知り合いのライターさんから「占いは40代50代女性が一番お金を使う」と聞いたことがあります。同性代と大きく差が付いたのを「運」で埋めようとしても、さらに落ちていくだけでは? 占いに依存する50代にならないように、ヤバいと思っていたら今すぐ離れて。

恋愛・婚活コンサルタント 菊乃



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「出会いがない」という女性向け恋愛・婚活コンサルタント。

関連する投稿


【#FocusOn】アラフォー婚活はここに気をつけるべし! 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第二回>

【#FocusOn】アラフォー婚活はここに気をつけるべし! 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第二回>

恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でも、愛あるスパルタ指導が大人気です。今回は菊乃さんの元を訪れる迷える婚活女性たちについてお話を伺いました。第二回目です。


アラフォーなのに包容力も理解力もないってヤバすぎです【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #03】

アラフォーなのに包容力も理解力もないってヤバすぎです【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #03】

若さはない。しかし、20代の小娘よりも出会った人の数は多いはず。その経験を他人への気配り、理解力に活かさずに「いい男がいない」と男の品定めに使うアラフォー婚活女性たち。あなたのいう「いい男」って親が安心するとか友達に自慢ができるとかそんな条件のことで、自分の生活をする相手として必要な条件ではないってことに気が付こう。


アラフォーなのに20代からファッションが変わってない…? それ要注意です【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #02】

アラフォーなのに20代からファッションが変わってない…? それ要注意です【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #02】

2回目はファッションについて。「かわいいっていわれるからいいよね」「本当の年をいうと驚かれる♪ 若く見えるからいいよね」と若いみせてアラフォーが偽物の20代を目指してどうする? 若いんじゃなくてそれはただの幼いおばさん。今回は「脱!」幼いおばさんするポイントをお伝えします。


若く見せりゃいいと思ってない? アラフォーメイクの罠【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #01】

若く見せりゃいいと思ってない? アラフォーメイクの罠【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #01】

アラフォーから婚活をしようと思っている場合、まず確認したいのがメイク。気合を入れてお化粧をしているはずなのに、それが時代遅れだったり、若作りだったり。かわいく見せればいい、若く見せればいいと必死な努力をして偽物の20代を再現するイタイアラフォーにならないように気をつけてくださいね。


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

「年齢とともに食事が食べられなくなってきた」「胃が重い、むかむかする」などと感じることはありませんか? 40歳を過ぎると感じやすくなる「胃もたれ」。どうして更年期に起こりやすくなるのかを解明し、今すぐ症状をラクにするツボや、日常生活の中で胃もたれを予防・改善する方法についてご紹介します。


ちょっとしたひと手間で♪食卓を華やかに演出するテーブルコーディネート術

ちょっとしたひと手間で♪食卓を華やかに演出するテーブルコーディネート術

日々の生活に追われ、食事の時間は適当にお皿をチョイスして料理を盛り付けササッと済ませる…そんな日常になっていませんか?食事は味覚だけではなく目で見てたのしむことで、よりいっそう豊かなものになります。そこで、毎日の食卓からホームパーティまで、ちょっとしたひと手間で華やかに見えるテーブルコーディネート術をご紹介します♪


「この人好き!」と思った相手を落とす方法 ~彼を捕獲編~ 【大人のラブ♥パートナーシップ#10】

「この人好き!」と思った相手を落とす方法 ~彼を捕獲編~ 【大人のラブ♥パートナーシップ#10】

こんにちは、夫婦円満協会代表の古山直美です。前回のコラムでは、好きな相手を落とすために網を張る方法をお伝えしました。 今回は、いよいよターゲットの『捕獲』です!ただし、とてもパワフルな方法なので、その気のない男性に使うなど悪用は厳禁です。


実践! 骨盤底筋トレーニング! 骨盤底筋トレーナー岡橋優子さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

実践! 骨盤底筋トレーニング! 骨盤底筋トレーナー岡橋優子さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

骨盤底筋の大切さ、役割について骨盤底筋トレーナーの岡橋優子さんにお話をうかがった第三回目は実際に骨盤底筋を鍛える方法についてです。簡単にいつでもできるので、ぜひ実践してください。


マスキングテープをインテリアに!? 色々使えるアレンジ法

マスキングテープをインテリアに!? 色々使えるアレンジ法

もともとは塗装などの際、はみ出して作業以外の場所が汚れるのを防ぐ目的で作られたマスキングテープ。最近は、かわいいデザインのものが続々登場し、インテリアやキッチン周り、雑貨のカスタマイズなど、さまざまな活用をしている女性が増えています。手軽に購入できて使い勝手のいい“マステ“で身の回りをオシャレに変身させましょう。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google