アラフォー婚活をするまで甘く考えていたこと5つ【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #44】 | 大人のワタシを楽しむメディア
アラフォー婚活をするまで甘く考えていたこと5つ【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #44】

アラフォー婚活をするまで甘く考えていたこと5つ【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #44】

【婚活コンサルタント菊乃直伝!アラフォー婚活法】アラフォー女性の婚活は最も厳しい!独身アラフォー男性が多いから婚活さえすればすぐに結婚できるのではと思い婚活を始めた女性がまず知る厳しい現実とは⁉アラフォーが婚活して「甘かった」と思うことまとめ。


スパルタ婚活コンサルタント菊乃さんの大人気連載【菊乃流 アラフォー本気の婚活術】43回目はアラフォーで婚活をスタートした女性たちが「自分は甘かった…」と思い知るエピソード5つをお届け。結婚するって難しい…。

【甘く見ていた婚活:その1】同年代のアラフォー男性はアラサー女性にアプローチしている

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。

アラフォー女性の婚活は一番厳しいということをご存知でしょうか? 「アラサー」という言葉が生まれ、28歳気分のまま32歳ぐらいになってしまう女性が増えました。30代半ばまでは「婚活してまで結婚しなくてもいいでしょ」「そのうち出会えるでしょ」と思っていて、40歳が見えてきた頃にいよいよヤバいと思って婚活をスタートさせたとします。

始めるまでは、同年代に独身の男性は大勢いるからどうにかなるだろうとどこかで安心していたかもしれません。

手軽な婚活として多くの方が最初にトライするのが婚活パーティーや婚活アプリでしょう。婚活を始めたんだから彼氏ぐらいできるだろうと思っているのに、自分に「いいね」をくれるのは10歳ぐらい年上の男性だったりする現実を知って唖然とする。

同年代のアラフォー男性はアラサー女性にアプローチして同年代女性なんて視界にいれていないのです。

もちろん同年代女性もアリにしているアラフォー男性もいますが、それはアラサーの女性と比較して、なにかプラスの魅力がある場合に限ります。アラフォー同士で結婚されたご夫婦ももちろんいます。ですが、それが“普通”だとは思わないように。

【甘く見ていた婚活:その2】結婚相談所に入ったらすぐ結婚できると思っていた

Getty logo

婚活アプリ、婚活パーティー、合コン、相席屋、これらも婚活ですが、平気で既婚者や彼女持ちも参加しています。そして、そういう男性に限って、小奇麗にしていてリードも上手なので魅力的。独身だとしても年収や仕事、身長はサバをよんで登録している男性はとても多いです。

男を見る目が節穴な婚活女性は結婚願望がない男に遊ばれ、遊ばれたことも気が付かずに「結婚にたどり着かない短い恋をした」と思っているかもしれません。

もしも結婚願望がある、独身者だけに効率的に出会いたいのなら、独身証明書を出して登録する結婚相談所しか選択肢はありません。入会時に源泉徴収票や卒業証明書も提出するので、年収や学歴に偽りはありません。

ですが、そこまでして入ったから結婚できるだろうと甘く考えてはいけません。大金をはたいて入会しようが、あなたが若くなる訳でもあなたの魅力が上がるわけでもないのです。また別のスタート地点にたって、アラサー女性と比較されるだけの話なのです。

【甘く見ていた婚活:その3】婚活市場には20代のかわいい高学歴正社員女性もいる

アラフォーで婚活している方は「婚活は結婚できない人がやるものだ」と思っていませんでしたか?

婚活を始めた30代女性が驚かれるのが、20代半ばぐらいで必死に婚活している女性がたくさんいるという事実。寿退社狙いの腰掛OLというわけでもなく、高学歴な正社員女性が家事に協力的な夫になりそうな人を探しているのです。

若くて賢くてキャリアがあり堅実。相手に求める年齢層はわりと広くて10歳くらい上なら対象にしている20代女性は多い。つまりそういう女性たちもライバルだということ。

7~4年前に「街コン」「相席居酒屋」などがブームになり、友達を誘って楽しく参加できる出会いサービスが流行った。そうしたものに若いうちに参加している世代は出会いのサービスを利用することに心理的な抵抗がない。

マッチングアプリ利用者は2年で2倍になったそうです。大学生や20代前半の普通にコンパの誘いもあるような年齢の子が出会えないからではなく、手軽だからアプリを使っているのです。「ネットで婚活なんて出会い系でしょ」というのは完全に時代遅れの昭和思考です。

【甘く見ていた婚活:その4】「なぜ結婚しなかったんですか?」と聞かれる

ある年齢で独身だと「どうして?」と聞かれることがあったかもしれません。「聞いてどうすんだよ!」って思いますよね。

お見合いやデートで相手の男性から「なぜ結婚しなかったんですか?」「なぜ、結婚相談所に入ったんですか?」と聞かれることは多いにあります。お互いさまなのに。

「それを聞いたら二人の関係が良くなるとでも思ってるの? ちょっと頭を使ってその後の流れをイメージすればわかるよね! バカか!」

と、言いたくもなるでしょう。

ですが、そんな発狂したくなるようなバカ男に遭遇する割合は高くなるんです。残酷なことを言ってゴメンなさい。

20代で婚活をスタートさせた方って、そんな珍獣にめったに遭遇しないのです。ちょっと頭使って、ライフプランたてて若い方に始めたほうが得なことってあるんです。

つまりね、デートで出会うバカ男ってあなたと似ているの。先のこと想像することが苦手なの。

【甘く見ていた婚活:その5】出会える男性は自分と同じレベルの男性だけ

頑張って婚活してたくさんの男性と出会っても、もしかしたらたいしていい男がいないかもしれません。実際に婚活をした方に伺います。やってみて普段の日常生活で出会う男性以上のステキな方にお会いできましたか?

婚活しても、自分と同じような男性にしか会えないのです。あとは、出会う方のいい所を見て「お互い完璧じゃないけれど一緒にいて楽しいから」と思える包容力のある人柄の方は、結婚できるかもしれません。

「もっといい男」と思って身の丈以上のご縁を求めるほど結婚は遠のきます。相手の悪い所ばかり見る人は、出会うほど「〇〇じゃない人がいい」とネガティブな条件が増えていくだけです。

自分のこともネガティブに欠点ばかり見ていませんか? 他人も自分もいい面を探すようにしましょう。見方を変えることは妥協ではありません。この先の人生を人と関わって生きていくための処世術の一つなのです。

恋愛・婚活コンサルタント 菊乃



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「出会いがない」という女性向け恋愛・婚活コンサルタント。

関連するキーワード


婚活 菊乃

関連する投稿


【#FocusOn】アラフォー婚活はここに気をつけるべし! 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第二回>

【#FocusOn】アラフォー婚活はここに気をつけるべし! 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第二回>

恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でも、愛あるスパルタ指導が大人気です。今回は菊乃さんの元を訪れる迷える婚活女性たちについてお話を伺いました。第二回目です。


アラフォーなのに包容力も理解力もないってヤバすぎです【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #03】

アラフォーなのに包容力も理解力もないってヤバすぎです【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #03】

若さはない。しかし、20代の小娘よりも出会った人の数は多いはず。その経験を他人への気配り、理解力に活かさずに「いい男がいない」と男の品定めに使うアラフォー婚活女性たち。あなたのいう「いい男」って親が安心するとか友達に自慢ができるとかそんな条件のことで、自分の生活をする相手として必要な条件ではないってことに気が付こう。


アラフォーなのに20代からファッションが変わってない…? それ要注意です【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #02】

アラフォーなのに20代からファッションが変わってない…? それ要注意です【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #02】

2回目はファッションについて。「かわいいっていわれるからいいよね」「本当の年をいうと驚かれる♪ 若く見えるからいいよね」と若いみせてアラフォーが偽物の20代を目指してどうする? 若いんじゃなくてそれはただの幼いおばさん。今回は「脱!」幼いおばさんするポイントをお伝えします。


若く見せりゃいいと思ってない? アラフォーメイクの罠【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #01】

若く見せりゃいいと思ってない? アラフォーメイクの罠【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #01】

アラフォーから婚活をしようと思っている場合、まず確認したいのがメイク。気合を入れてお化粧をしているはずなのに、それが時代遅れだったり、若作りだったり。かわいく見せればいい、若く見せればいいと必死な努力をして偽物の20代を再現するイタイアラフォーにならないように気をつけてくださいね。


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

「年齢とともに食事が食べられなくなってきた」「胃が重い、むかむかする」などと感じることはありませんか? 40歳を過ぎると感じやすくなる「胃もたれ」。どうして更年期に起こりやすくなるのかを解明し、今すぐ症状をラクにするツボや、日常生活の中で胃もたれを予防・改善する方法についてご紹介します。


ちょっとしたひと手間で♪食卓を華やかに演出するテーブルコーディネート術

ちょっとしたひと手間で♪食卓を華やかに演出するテーブルコーディネート術

日々の生活に追われ、食事の時間は適当にお皿をチョイスして料理を盛り付けササッと済ませる…そんな日常になっていませんか?食事は味覚だけではなく目で見てたのしむことで、よりいっそう豊かなものになります。そこで、毎日の食卓からホームパーティまで、ちょっとしたひと手間で華やかに見えるテーブルコーディネート術をご紹介します♪


「この人好き!」と思った相手を落とす方法 ~彼を捕獲編~ 【大人のラブ♥パートナーシップ#10】

「この人好き!」と思った相手を落とす方法 ~彼を捕獲編~ 【大人のラブ♥パートナーシップ#10】

こんにちは、夫婦円満協会代表の古山直美です。前回のコラムでは、好きな相手を落とすために網を張る方法をお伝えしました。 今回は、いよいよターゲットの『捕獲』です!ただし、とてもパワフルな方法なので、その気のない男性に使うなど悪用は厳禁です。


実践! 骨盤底筋トレーニング! 骨盤底筋トレーナー岡橋優子さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

実践! 骨盤底筋トレーニング! 骨盤底筋トレーナー岡橋優子さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

骨盤底筋の大切さ、役割について骨盤底筋トレーナーの岡橋優子さんにお話をうかがった第三回目は実際に骨盤底筋を鍛える方法についてです。簡単にいつでもできるので、ぜひ実践してください。


マスキングテープをインテリアに!? 色々使えるアレンジ法

マスキングテープをインテリアに!? 色々使えるアレンジ法

もともとは塗装などの際、はみ出して作業以外の場所が汚れるのを防ぐ目的で作られたマスキングテープ。最近は、かわいいデザインのものが続々登場し、インテリアやキッチン周り、雑貨のカスタマイズなど、さまざまな活用をしている女性が増えています。手軽に購入できて使い勝手のいい“マステ“で身の回りをオシャレに変身させましょう。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google