バツイチの私、プロポーズされましたが事実婚を望んでいます【オトナの幸せ恋愛心理術 #19】

バツイチの私、プロポーズされましたが事実婚を望んでいます【オトナの幸せ恋愛心理術 #19】

“事実婚”という言葉がメディアでも多く取り上げられるようになりました。実際、一度離婚を経験すると法律婚をすることに抵抗を持つ人も多いようです。パートナーが法律婚を望んでいる場合、なぜ事実婚がいいのか、というメリットについて正しく伝え気持ちを分かってもらう必要があります。恋愛カウンセラーの鹿屋由佳さんに聞きました。


一回目の離婚が大変すぎて、現在プロポーズをされているけれど、法律婚はせずに事実婚が良いという相談者のSさん。

彼は初婚ということもあり、きちんと結納もして結婚式を挙げ籍を入れたいそう…誠実な彼と、別れたくないけれど法律婚に抵抗がある相談者さんへ恋愛カウンセラーの鹿屋由佳さんが優しく寄り添います。

バツイチの私。初婚の彼からのプロポーズに二の足を踏んでいます

【お悩み】34歳で離婚してバツイチになりました。子供はいません。現在、39歳で付き合って3年になる彼氏からプロポーズされましたが、正直、離婚が大変すぎて結婚する気にはなれません。ですが彼の事は大好きなので“事実婚”をしたいと伝えたのですが、彼は初婚と言うこともあり、ちゃんと結納をして結婚式を挙げて結婚したいと言っています。気持ちはわかるのですが、私自身、離婚したときの手続きなどの大変さから二の足を踏んでしまいます。どうしたら私の気持ちをわかってもらえますでしょうか。彼と別れたくありません。(39歳・Sさん)

お互いが納得し結論を出すことが一番大切

Getty logo

Sさん。離婚が大変だったんですね。今もなおその大変さを引きずっていると言う事は、かなりの心の動きがあったことでしょう。

現在は、彼は届出婚をしたい、Sさんは事実婚にしたい、と意見が食い違っています。 大切なのは、どうするか二人が納得して決めることです。

「仲違いしたくない」という思いから、なんとなくやり過ごそうとしているならば、この問題は解決しないでしょう。

付き合って3年になるという彼ならば、あなたに対し責任を持ち、共に未来を築いていこうという
覚悟を持ってのプロポーズだと思います。「法律上の結婚をしよう!」と勇気を出したのに、Sさんに「事実婚にしたい」と言われた彼の気持ちは察しがつきます。

同じ籍に入り、あなたを守りたいという思いと安心できる家庭という居場所を作りたいという思いもあるでしょう。

きちんと結納して結婚したいと言う感覚のある彼であるならば、彼のご両親に事実婚を理解していただくのも一苦労ありそうです。

息子に夫婦同然のパートナーがいる。しかし、籍は入れずに事実婚をする。未届けの妻は、親戚ではありません。

このような点も理解してもらう必要がありますね。

お互い納得せずに進む物事には、“我慢”が生まれます。何事もない穏やかな時ならば良いのですが、“我慢”は何かうまくいかないことが起こったときに弾けてしまうものです。

そうならないために、お互い納得するにはどうしたら良いかを考えましょう。

事実婚も届出婚と同じように大変なこともある

あなたが思う事実婚、そして、または専門家を交えた事実婚と届出婚の違いなどを話し合うのも良いと思います。

第三者の専門家が入ることにより、冷静に話を聞く余裕もできるでしょう。

以前の離婚で財産分与が大変だったという事ですが、財産分与に関しては届出婚に関する財産分与の規定は事実婚の場合にも準用され、ふたりで協力して築いた財産は事実婚解消時に公平に分配することになります。

また、離婚のときの手続きが大変だったと言う事ですが、事実婚中のさまざまな手続きもなかなか大変なものがあります。

例えばお互いに大事な人と認め合って、事実上夫婦同然だと言う意識があっても、一方が死亡した場合法定相続人とは扱われません。

日本の保険会社は、加入時に原則受取人として事実婚の相手を指定することはできません。(保険金の上限を決めたり条件付きで認められることはあります)

私はカウンセラーとして保険金受取人について様々な人間模様を見てきました。条件を付けて内縁の妻(事実婚で未届けの場合の記載は内縁の妻となります)となっていても、戸籍上の妻でない場合、親族との間に起こるトラブルは気の毒なほどでした。
また、「代理手続き」ができないケースがあります。例えば、ふたりのどちらかが入院や手術が必要になった場合。
入籍していれば親族として入院や手術の同意書にサインできますが、事実婚のパートナーは基本的にできません。代理人手続きができる場合でも、委任状や夫婦関係を証明するものが必要だったりするため、手間がかかることが多いようです。
また子供ができた場合、子供は女性の戸籍に入り、父親との親子関係を証明するためには認知という形をとることになります。

まずは自分の持つ悪いイメージを払拭すること

このように事実婚だからと言って、大変なことがないということはないのです。ぜひパートナーとさまざま点から話し合い折り合う点を探し、決めていくと良いでしょう。

私からの提案としては、まずは事実婚として生活し、何年何月何日に再度考えるという期日を決めて生活してみる方法です。

期日を決めることで、「この期日までに考える」と言う意識が生まれます。

さらに実際に事実婚のための様々な手続きを体験することにもなります。
書類に続柄を書くとき、子供が欲しいと思ったときなど考える機会がたくさんあると思うのです。

最後に…Sさんの心の中を見ていきましょう。

Sさんは離婚されてから、5年が経つのですね。
もう二度と以前のような思いはしたくないですね。

事実婚でいたい理由はなぜか? それはまた離婚という事態になるかもしれないと言う不安からではないでしょうか。

離婚しないのであれば、面倒な手続きはしなくてもいいわけです。という事は、事実婚はもし離婚になった時のための逃げ道なのかもしれません。

離婚して5年経っているので、客観的に自分の心を見つめるにもちょうど良い時期です。

私たちはイメージに引きずられるところがありますから、「またうまくいかなくなるかもしれない」なんていうイメージを持ちながら生活していると、その思いに引きずられがちです。

このことを心理学の交流分析では「人生脚本」といいます。

自分の持つイメージの結末に向かい、人は知らず知らずのうちに、人生を演じていくというものです。

「うまくいかなかったらどうしよう」

と思っていると、うまくいかなくなるような言葉を発し、行動をしてしまいます。そして、結果うまくいかなくなると「ほら、やっぱりうまくいかない」と「うまくいかない」確認をするのです。そして、物事がうまく進み始まるとまた「うまくいかなかったらどうしよう」という思いが頭をもたげてくる。その繰り返しです。

現在、大好きな彼がいてプロポーズされたからこそ気づいた心に引っかかってしまう部分。
現実的な問題を話し合うとともに、Sさんの経験した辛い思い出もカウンセリングなどで整理しておくことが大事でしょう。

イメージはイメージ。要らないものは、気づいた時に対処してしまいましょう。

イメージは変えられるんです。
明るく幸せなイメージに変えておきましょうね。

事実婚を考えるにしても、過去の辛さを払拭した上で考えるのと、過去に捕らわれたまま選択するのは生活していくうえで大きな違いがあります。

誠実にプロポーズし、結婚式を挙げて周りにあなたを妻として紹介したいと思う彼を受け入れるのか、自分が納得するまで事実婚という形を取るのか、どういう形であれ、共に生活するならばふたりが幸せであるということが一番大切です。

事実婚も届出婚もおふたりの問題です。おふたりが納得すればどちらでも良いのです。
ただ、今回は届出婚をお勧めするような流れになってしまったかと思います。それはSさんの心が整理されさえすれば、誠実にあなたを思っている彼の望みを受け入れやすくなると思ったからです。

お互いに疑問に思う事は何でも話し合い、一緒に解決していくという関係で幸せになってください。応援しています。

心理カウンセラー 鹿屋由佳



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

東京・福岡を拠点に講座や面談カウンセリングを行う。ボイスマルシェ電話カウンセラー、テレビ番組のコメンテーターなど幅広く活動中。

関連するキーワード


バツイチ 事実婚 鹿屋由佳

関連する投稿


38歳初めての彼氏 でも実は一度も男性経験がないんです…【オトナの幸せ恋愛心理術 #21】

38歳初めての彼氏 でも実は一度も男性経験がないんです…【オトナの幸せ恋愛心理術 #21】

年齢を重ねているのに性体験がない、ということにコンプレックスや不安を感じている人もいると思います。今回は38歳で初めて彼氏ができたという相談者さんが自分が処女だということで彼がひいてしまうのではないか、というお悩みです。心理カウンセラー鹿屋由佳さんのカウンセリングに癒されてください。


42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】

42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】

ふと気が付けば5年以上恋愛していない…というかそもそもときめくって何だっけ?人を好きになるってどういう感情?と、とまどっている40代女性多いのではないでしょうか。20代の頃のような瞬発力の高い恋愛は40代にはふさわしくありません。では40代にふさわしい恋愛とは?恋愛コンサルタント鹿屋由佳さんに教えていただきました。


「子供が成人したら離婚する」彼の言葉を信じていい?【オトナの幸せ恋愛心理術 #18】

「子供が成人したら離婚する」彼の言葉を信じていい?【オトナの幸せ恋愛心理術 #18】

「不倫相手の言葉を信じていい?」別居をしていて離婚協議中だというから付き合ったのに、子どもが成人するまでは離婚しないと言い出した! 子どもはまだ8歳。彼の言葉を信じて12年待った方がいいの? 不倫相手との恋の悩みに、心理カウンセラーの鹿屋由佳さんに答えていただきました。


一度もセックスしてない相手と結婚してもいい?【オトナの幸せ恋愛心理術 #17】

一度もセックスしてない相手と結婚してもいい?【オトナの幸せ恋愛心理術 #17】

付き合って一度も身体の関係がないまま結婚してもいい? アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。


ネットで出会って遠距離恋愛1年目 結婚したいと言われたら?【オトナの幸せ恋愛心理術 #16】

ネットで出会って遠距離恋愛1年目 結婚したいと言われたら?【オトナの幸せ恋愛心理術 #16】

アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね…。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


“髪は顔” ヘアライター&エディター 佐藤友美さんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

“髪は顔” ヘアライター&エディター 佐藤友美さんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

40代は肌だけでなく髪の毛も曲がり角。今までと同じようにしていてはヘアスタイルがきまらない…なんてお悩みを持っている40代女性も多いでしょう。しかしやはり髪は大事!日本初のヘアライター&エディターである佐藤友美さんの著書『女の運命は髪で変わる』(サンマーク出版)を読むとそれがよくわかります。


【大友育美のおくすり晩酌#3】血の巡りを良くして♪ 生理痛改善レシピ

【大友育美のおくすり晩酌#3】血の巡りを良くして♪ 生理痛改善レシピ

毎日の晩酌が楽しみ!という方も多いでしょう。ですが、晩酌をすることで太ったり、体調が悪くなったり、眠れなくなったりしたら嫌だなあ…というのもホンネですよね。そんな悩める晩酌好きの救世主“呑んで健康になるレシピ”その名も『おくすり晩酌』(ワニブックス)が大好評発売中です。そこで!その中から特に40代女性が知りたい体調不良を改善してくれる晩酌レシピをチョコッとご紹介します。第三回目は“生理痛”です。


とりあえずビール!二杯目もビール!? 女性専門疲労外来ドクター工藤孝文さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

とりあえずビール!二杯目もビール!? 女性専門疲労外来ドクター工藤孝文さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

“女性専門疲労外来”という言葉を聞いたことがありますか?女性の疲労により引き起こされる、あらゆる不調を診てくれるという夢のような診療科なのです!こちらの外来を担当し『疲れない大百科』(ワニブックス)を執筆した糖尿病・ダイエット治療・漢方治療 専門医の工藤孝文さんにインタビュー。第二回です。


宮本真知のタロット占い【8月19日(月)~8月25日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【8月19日(月)~8月25日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


腸を洗浄するコロンハイドロセラピーとは? 齊藤早苗さんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

腸を洗浄するコロンハイドロセラピーとは? 齊藤早苗さんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

“コロンハイドロセラピー”という言葉を聞いたことがありますか? 近年注目を集めている腸内環境を整えるセラピーのようです。コロンハイドロセラピストの齊藤早苗さんへお話を伺いました。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google