自分と向き合う“いきがい”を見つけるススメ【更年期は人生が輝くチャンス #49】 | 大人のワタシを楽しむメディア
自分と向き合う“いきがい”を見つけるススメ【更年期は人生が輝くチャンス #49】

自分と向き合う“いきがい”を見つけるススメ【更年期は人生が輝くチャンス #49】

あなたは“いきがい”をもっていますか?“いきがい”を持っている人は、更年期症状が軽く、健康寿命が長いということがわかっています。今回は、更年期に自分と向き合い“いきがい”を見つける方法について、アラフォー世代向けにオリジナル方法をご紹介します。さて、あなたの“いきがい”はなんですか?


“いきがい”があると、更年期症状が軽くなり健康寿命が長くなる。

『人生の意味や価値など,人の生を鼓舞し,その人の生を根拠づけるもの』
『生きることの喜び・張り合い』
『生きる価値』

“いきがい”と辞書で引くと、このように書かれています。

実は、いきがいは更年期症状の程度や健康寿命に密接にかかわっています。“いきがい”を持っている人の方が、更年期症状が軽いことがわかっているのです。(※1)

それだけではありません、人生で目的意識や生きがいをもつ人は、死亡リスクや心血管疾患の発症リスクが低く、健康寿命が長いことがアメリカのニューヨーク州のマウントサイナイ医科大学の研究チームの調査で明らかになっています。(※2)

あなたの“いきがい”はなんですか??

※1…更年期女性の更年期症状(SMI得点)と心理社会的要因との関連―生きがい感,夫婦関係,Health Locus of Controlに着目して―.母性衛生,47(1):143-151.2006.

※2…Purpose in Life' Linked to Lower Mortality and Cardiovascular Risk(Wolters Kluwer Health 2015年12月3日)

世界のIKIGAI、日本のいきがい

Getty logo

日本語がそのまま “IKIGAI” 言われて、今、世界からも注目されています。

人生に、意義や満足感、幸福感をもたらす“IKIGAI”こそ、幸せと長寿の秘訣だというのです。海外では、得意なこと、好きなことをして、収入が得られて、社会からも必要とされていることが“IKIGAI”と認知されています。

日本では、短期的な、朝の一杯のコーヒーや、仕事のあとに飲むビール、休日に楽しむダンスやスポーツや洋裁などの趣味や、子どもの世話、友人とのおしゃべりなどもいきがいに含まれますし、長期的にみた人生の目標や、自分自身の成長をいきがいと捉える人もいるでしょう。

更年期はいきがいを見つける最高の機会

更年期は人生の折り返し地点でもあります。女性ホルモンの低下による心や体の変化だけでなく、仕事での立場や、子どもの巣立ち、親の介護など、環境面でも大きな変化に直面する方も多いでしょう。

目の前の忙しさにかまけて、自分のことはつい後回しになりがちな時期ですが、まだ半分以上ある人生をより有意義に過ごしていくためにも、更年期は、自らの心や体に積極的に目を向けてメンテナンスを行ったり、自分自身を見つめ直して、どんな人生を歩んでいきたいのかをイメージする絶好の機会です。

アラフォー女子向け “いきがい”を可視化する8つの質問

“いきがい”を持った方がいい。そんなことを言われても、パッと思いつかない人もいるでしょう。そこでアラフォー世代にオススメしたいのは、“いきがい”を可視化する8つの質問です。

質問の回答を、ふせんに思いつく限り書き出してみてください。

1 あなたの「好き」なことはなんですか? 
2 これまで何に「時間」を使ってきましたか?
3 これまで何に「お金」を使ってきましたか?
4 あなたの「得意」はなんですか?
5 あなたの大切な人、あなたの人生にプラスの影響を与えた「人」は誰ですか?
6 あなたの周りにはどんな人がいますか?またどんな「コミュニティ」なら属したいですか?
7 「死ぬまでにしたいこと」はなんですか?
8 あなたが人に喜ばれること「感謝」されることはどんなことですか?

いかがでしょうか。これらの質問を思いつく限り書き出して、重なるキーワードはありますか?

この瞬間は今ここにしかないということ

“いきがい”は、何か特別なことである必要はありません。自分のいきがいに、他人の評価は必要ありません。誰がなんと言おうと、自分の心が動くことや自分が満たされていると感じていればいいのです。

人との出会いや、物との出会い、起こる出来事も存在しているのは、今この瞬間だけ。前にも後にも、二度と繰り返されることのない一生に一度の「今」。
「今」を感じ、味わい、生きることも、一つの“いきがい”と言えるでしょう。

NPO法人ちぇぶら代表理事 永田京子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ピラティスや産後ケアの指導者として活動する中で、40代の受講者たちの声を受け更年期を迎える女性をサポートする「ちぇぶら」を設立。

関連する投稿


更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

女性であれば誰もが通る道である“更年期”。ですが、正しい知識を持っていますか?日本人女性は自分の大切な体のことでありながら“更年期”について正しい知識をも持たず、誰かに相談することもあまりないようです。そこで更年期の女性に寄り添ってくれるメノポーズカウンセラー3名に更年期に起きる症状や治療法について教えていただきました。


女性の味方! 更年期にも効果的⁉ 天然サプリ「豆類」の魅力♡

女性の味方! 更年期にも効果的⁉ 天然サプリ「豆類」の魅力♡

女性のカラダにいいと言われている「豆」。でも、「具体的にはなにがいいの?」という方や、「なかなか料理に取り入れるのはめんどくさい…」という方が多いのではないでしょうか。そこで、いろいろな料理に使える簡単な豆調理法と豆の魅力をたっぷりご紹介。これであなたも豆の虜♡に…!?


知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

私たちに、美や健康などの大きな恩恵を与えてくれる女性ホルモン。実はあまり知られていませんが、女性ホルモンには影の部分もあります。今回は、女性ホルモンの光と影の両方を知って、うまく付き合っていく方法について、お伝えします!


更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

「年齢とともに食事が食べられなくなってきた」「胃が重い、むかむかする」などと感じることはありませんか? 40歳を過ぎると感じやすくなる「胃もたれ」。どうして更年期に起こりやすくなるのかを解明し、今すぐ症状をラクにするツボや、日常生活の中で胃もたれを予防・改善する方法についてご紹介します。


女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

アラフォーを迎えて「私の人生は、これでよかったんだろうか…」なんて不安に感じている方はいらっしゃいませんか? 今回はアラフォー世代に訪れる心の変化を掘り下げます。心、カラダ、人生の焦りを感じる 中年の危機(ミッドライフ・クライシス)とは? またその乗り越え方をご紹介します。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


もはやカテゴリ化? 婚外恋愛・不倫がテーマの大人の小説 5選

もはやカテゴリ化? 婚外恋愛・不倫がテーマの大人の小説 5選

「不倫は文化」という石田純一の名言がありましたが、ここ数年は「不倫」「婚外恋愛」がある種カテゴリ化されている風潮があります。映画やドラマ、小説などのフィクションならいいですが、現実となると失うものが大きいですよね…。そこで、いろいろな立場、視点から不倫の疑似体験ができる小説を5つ紹介。果たして不倫の恋の結末は…。


人生には時間が必要!自分を見つめなおす旅する映画【オトナキレイになる映画】

人生には時間が必要!自分を見つめなおす旅する映画【オトナキレイになる映画】

「このままでいいのかな...」と今の自分に「?」となることは誰にでもあることです。恋愛、仕事、人間関係etc.、とうまくいかない理由はさまざまです。自分では答えが見つからない、そんなときには映画に教えてもらうというのもひとつの方法です。欲しかった答えが見つかるかもしれないおすすめの映画をご紹介します。


懐かしい…子どものころ大好きだったあの絵本に癒されよう

懐かしい…子どものころ大好きだったあの絵本に癒されよう

幼かったころ、お母さんやお父さんに読んでもらった絵本、大好きで何度も何度も読み返した絵本――。そんな絵本の思い出って誰にでもあるはず。そこで、忙しすぎて忘れていたあのころの気持ちを思い出させてくれるような絵本をピックアップしてみました。大人になった今だからこそ読み返して、ほっこり癒されてみませんか。


不倫がバレた… 快楽の恋を求めた昼顔妻の誤算【神崎桃子の恋愛指南 #13】

不倫がバレた… 快楽の恋を求めた昼顔妻の誤算【神崎桃子の恋愛指南 #13】

【不倫がバレたらな失うものとは】ドラマに映画に不倫があふれかえっていますね。そして現実世界でも多くの女性が不倫を経験しているようです。不倫を一概に“いい”“悪い”とはいえませんが、これだけは言えます。「不倫がバレたらなにかを失う」。世の昼顔妻の皆様に恋愛コラムニスト神崎桃子さんがズバッと切り込みます。


~運命の数秘術#2~ 自分の数字を知って新しい意識をもつ【大人の女のステキに生きる知恵シリーズ】

~運命の数秘術#2~ 自分の数字を知って新しい意識をもつ【大人の女のステキに生きる知恵シリーズ】

時間に日付など、あたりまえのように日々使っている数字。生活のなかに溢れている数は世界共通言語です。人生での様々な儀式も七五三、成人式、還暦、年忌法要と、死後も私たちは数と関わりあっています。数の力を知る事で世界は違った彩りをもち、興味深いものになります。そこで数秘の世界観とはいったいどんなものなのかご紹介します。


友だち追加



人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google