2019年7月 前半編(7/1~7/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年7月 前半編(7/1~7/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。4月前半の運勢のポイントを要チェックです。


【牡羊座】 2019年7月前半の運気

軽い気持ちでしたことが、大ごとになりやすい星回りです。なかでも避けたいのが、相手が難色を示した際にする「ね、お願い」とか、「いいでしょ? いいでしょ?」といった感じのもうひと押し。「しつこい!」と嫌悪感を抱かせ、よりかたくなに拒否されるか、もし望みを聞き入れられたとしても「これが最後」と関係断絶を決意されてしまいそう…。ムリっぽいことは一度引き、タイミングを見計らって再トライするようにしてください。パートナーに対し、あなたの実家に関することで計画を話したり、お願いごとをするときは、当たり前という態度にならないよう気配りをして賢明。

ラッキーチャーム☆3日の皆既日食(日本では見られません)に家族に連絡を入れる。可能なら会いにいくのがベター。

【牡牛座】 2019年7月前半の運気

自分のなかに、知りたくなかった自分がいるのを発見しそう。それは身近な人に対する嫉妬だったり、妬みだったり、意地悪な心だったりする予感。それらがふと表に出てしまった場合、相手との関係が損なわれるだけでなく、あなた自身も自己嫌悪で落ち込むことになるのが今期。自分がそういう心理状態にあることを胸に刻み、不用意な発言や行動を取らないよう注意を払いながら過ごしましょう。パートナーとは小さな共同作業でコミュニケーションを取るのが◎。いちばんのオススメは共通の趣味を楽しむことですが、それがムリなら週末の買い出しや散歩に一緒に出かけることを提案してみては?

ラッキーチャーム☆マンガが原作のアニメ。意外な気づきが得られそう

【双子座】 2019年7月前半の運気

ずばり、お金のことに焦点が当たる運気です。あなた自身もボーナスの使い道だったり、夏のレジャー予算をどうするかなど、いろいろな考えが頭に浮かんできているのでは? それらのなかで一番に心を砕くべきなのは、残念ながら楽しいことより『安心』に関することだというのが星からの指摘。たとえば保険(病気や事故に備えるものだけではなく、家屋や旅行にかけるものを忘れないように、と星は言っています)を始め、子供がいるなら学資の積み立て、また老後資金についての計画など、一度じっくり考えるのに最適の星回りが来ています。パートナーと話し合う必要がある人は、6日までに機会を設けて。それを過ぎたら来期頭まで待ったほうが有効かつ穏やかな議論ができそう。

ラッキーチャーム☆惣菜パン

【蟹座】  2019年7月前半の運気

お誕生月のラッキーパワーが降り注ぐなか、今期は3日に蟹座で特別な新月である皆既日食(日本では観測できません)が起こります。占星術上の細かい説明は省きますが、全体の天空配置を考えると1日~4日のあいだにスタートしたことは、長いスパンであなたに幸運をもたらす可能性を秘めたもの。この4日間はとにかくやってみたいことに手をつけるなり、新しく人と出会える機会を作るなり、『こうありたい自分』に向かって第一歩を踏み出して! と同時に、このあいだに起こる出来事はどんなものでも軽く見ず、じっくり向き合って賢明です。全体を通しては積極的に行動すべきであると同時に、先を急ぎすぎないことが肝要。「幸運期のはずなのにスムーズにいかない…」ということに関しては、見逃しているミスや準備不足がないか再確認をしてください。

ラッキーチャーム☆焼肉。肉体的にも精神的にもエネルギーを与えてくれます

【獅子座】 2019年7月前半の運気

ひとりで過ごす時間を増やしましょう。というのも今期の天空配置は、人と一緒にいることがストレスになりやすいものだから。あなた自身は「みんなで気持ちをひとつにして頑張ろう!」という志向が強まる時ですが、残念ながらその考えに周囲が「おう!」と同調してくれる可能性は低め。ただ、前向きなエネルギーには恵まれるため、「みんなで」という願望を捨ててパワーをあなた自身に振り向ければ、充実した時間を過ごせるはずです。とは言いつつも、基本的に大きな行動を起こすには来期のほうが幸運に恵まれる星回り。まずは小さな準備から始める姿勢を、大切にしてくださいね。

ラッキーチャーム☆寒色系のペディキュア

【乙女座】 2019年7月前半の運気

周囲の人たち(パートナーを含みます)に、いい気分でいてもらうことを考えましょう。『人を操る』というと言葉が悪いですが、誰だって褒められれば嬉しいし、好意を見せてくれる人には「自分もよくしてあげたい」と思うのがフツー。そうやって相手の気分を上げることによって物事がうまく回ったり、手助けをしてもらえたりと、あなたひとりでは行きづまりがちなことを進展させられるのが今期。大げさなことをドーンと1回だけ言うよりも、毎朝「おはよう」と笑顔で声をかけたり、「今日の服、似合ってるね」、「いいこと言いますね~」などと小さな褒めポイントを見つけ、マメに相手のテンションを持ち上げていきましょう!

ラッキーチャーム☆家の鍵に黄色いチャームをつける(買い替え時ならキーホルダーを新調するのがベストです)

【天秤座】 2019年7月前半の運気

上のイラストにもあるように、天秤座の象徴となっているのは両脇にお皿が乗っている上皿天秤。たぶん小学生のとき片方に物を乗せ、もう片方に分銅を乗せて重さを計る、という実験に使ったことと思います。その上皿天秤が、天秤座のエレメンツ(12星座を火・土・風・水の4要素に分類したもの)である風に吹かれ、ゆらゆら揺れる状態が今期。これでは正確な物事の重さ=今の状態の重要性や、入ってきた情報の確かさを知ることはできませんし、正確なデータがなければ正しい判断もくだせませんよね? なので、今期は『迷ったらペンディング』が◎。もし、どうしても決めなければいけない事態に直面した場合には、『世の中の慣例』にハズれない道を選べば、大きな失敗にはつながらずにすむでしょう。とくにパートナーに対しては、思うところがあっても表に出さずに過ごして吉です。

ラッキーチャーム☆3日の皆既日食(日本では見られません)。仕事上の大きな決断や行動をするのにベストです

【蠍座】  2019年7月前半の運気

人が成長するときというのは、もちろん得意な面をとことん伸ばすというやり方もありますが、今期は『苦手なものを克服する』ほうに向く運気。乗り越えなきゃいけない壁が出てきたとか、誰かにダメ出しされた…という状況のほうが、あなた自身も「やってやろうじゃないの!」と反骨心がわくはずです。なので、いつもだったら「できればやりたくないな」と思うことに、意識的に行動をフォーカスして。この2週間で「オールクリア! できるようになりました!!」とまではいかないまでも「やればできそう」、「ちょっとコツがわかったかも」といった段階までは、きっと進める暗示が出ていますよ。

ラッキーチャーム☆映画館で洋画を観る

【射手座】 2019年7月前半の運気

サボって、いいです。というのも、あなたがやりたいことと、周囲があなたにやってほしいことはズレているもよう。まわりの期待に応えようと自分を抑え、鬱々としたメンタルを招くぐらいなら、今の環境はあなたに向いていない可能性が大。抜け出すことを考えるほうが「今後のためになる」と、星は言っています。ただし、そこには「長く我慢してきたなら」という但し書きがついているので、始めたばかりのことはもう少し様子を見るようにして。また、現状に見切りをつけるにしても、あなたがやりたいことをするのは『こっそりと』というのが今期を無事に過ごすカギ。周囲からの文句には「体調が悪い」「家族が病気」など、相手が「仕方ないか」と思わざるをえない言いわけを用意して◎。もし仕事に関することなら、いっそのこと病欠もアリです。

ラッキーチャーム☆カーテンをクリーニングに出すのではなく、自分で洗濯する

【山羊座】 2019年7月前半の運気

『昔、好きだった人』がキーパーソンになる運気です。これは恋愛だけでなく、たとえば学生時代の同級生や先生、以前の職場などで尊敬していた上司か先輩、若い頃に夢中だったアイドル、場合によっては母親か父親、兄弟姉妹やイトコなんて可能性もありそう。この文章を読んだ瞬間「そういえば…」と頭に浮かんだ人が、その後どうしているかをネットだったり、共通の知人に問い合わせるなどして調べてみて。今のあなたに必要なヒントだったり、やる気だったりが、きっと得られる予感です。もちろん直接連絡を取るのも悪くはないけれど、事前に相手の状況を把握してからにするのが今期は◎。会う約束は来期の19日以降にスケジュールを組んでハッピー!

ラッキーチャーム☆3日の皆既日食(日本では見られません)と前後1日ぐらいは要注意日。パートナーと余計なケンカはしないで

【水瓶座】 2019年7月前半の運気

逃がれるのは、ムリなようです。どんなにあなたがやりたくないと思っても、やらなきゃいけないことはやらざるを得ないのが今期の運気。後回しにしたり、断ろうとするより、腹をくくってサッサと手をつけたほうが「あなたの気分もスッキリするはず」と星は告げています。また、人間関係における『言わなきゃいけないこと』『確かめておきたいこと』については、必ず相手と1対1の状況を作ったうえで口にして。あいだに人を挟んだり、みんなの前で行動を起こすと、その本人だけでなく巻き込んだ人との関係に思わぬマイナス要素が発生しそう。パートナーには健康を気遣う言動で、あなたの愛情を表現すると◎。

ラッキーチャーム☆カフェでひとりでお茶を飲む。気分転換に有効です

【魚座】  2019年7月前半の運気

『愛』にまつわることが絶好調! パートナーや子供、家族、または友人でも、あるいは仕事や趣味でも、あなたが「大好き!」と思っている人やモノに力を注ぐべき星回りです。ただし、そこには何らかの義務が伴なう暗示も出ています。対象が人の場合には、ただやさしくするとか、ただ猫かわいがりするのではなく、ときに厳しいことも言う必要が出てくるはず。そこを避けて通ると、ゆくゆくあなた自身が困る事態に追い込まれそう。仕事や趣味に関しては「面倒くさい…」と感じることをやってこそ、進展が望める運気。シングルのあなたは出会いに大きな期待が持てる時! とはいえ前述したようにその人と一緒にいるには必須となる義務について「自分のキャパを越えていないか?」を、しっかりチェックしてから先に進んでくださいね。

ラッキーチャーム☆魚座にとって『愛』を意味する場所で皆既日食(日本では観測できません)が起こる3日。この日に出会う、または一緒に過ごした人との関係は、長期的に継続する可能性が大です

占星術ライター 雨宮なおみ



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ライターとして長年、様々な占いの原稿を執筆。そのなかで占星術を独学で学び周囲の人たちを占っていたところ、「当たる!」と評判に。

関連する投稿


2019年6月 前半編(6/1~6/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年6月 前半編(6/1~6/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。4月前半の運勢のポイントを要チェックです。


2019年5月 後半編(5/15~5/31)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年5月 後半編(5/15~5/31)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。5月後半の運勢のポイントを要チェックです。


2019年5月 前半編(5/1~5/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年5月 前半編(5/1~5/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。4月前半の運勢のポイントを要チェックです。


2019年4月 後半編(4/15~4/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年4月 後半編(4/15~4/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。4月後半の運勢のポイントを要チェックです。


2019年4月 前半編(4/1~4/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年4月 前半編(4/1~4/14)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。4月前半の運勢のポイントを要チェックです。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


「立ち呑み 三ぶん」銘酒が540円から!ミッドタウン日比谷で創作割烹料理に舌鼓【中沢文子の女・酒場巡礼#11】

「立ち呑み 三ぶん」銘酒が540円から!ミッドタウン日比谷で創作割烹料理に舌鼓【中沢文子の女・酒場巡礼#11】

ひとり飲み情報♪ 女性がひとりでも安心して入ることができる居酒屋を酒場ライターの中沢文子さんに教えていただく人気連載。11回目は東京ミッドタウン日比谷3Fにある「立ち呑み 三ぶん」。東京ミッドタウン日比谷に立ち飲み屋さんが入っているなんて驚きですが、中沢さん曰く「東京ミッドタウン日比谷は昼のみの聖地」なんだそうです!


ライフシフト・ジャパン 河野純子さんインタビュー “やりたいこと”があるだけ<第一回>【#FocusOn】

ライフシフト・ジャパン 河野純子さんインタビュー “やりたいこと”があるだけ<第一回>【#FocusOn】

ライフシフト・ジャパンが定義する“ライフシフト”とは“人生の主人公として100年ライフを楽しむ”こと。今まさにライフシフトの途中だという河野純子さんに、ご自身が思う働くということ、人生、ライフシフトの法則についてインタビューした第一回です。


2019年7月 後半編(7/15~7/31)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年7月 後半編(7/15~7/31)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。6月後半の運勢のポイントを要チェックです。


宮本真知のタロット占い【7月15日(月)~7月21日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【7月15日(月)~7月21日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


いい加減、自分で決めたい私の人生!【院内集会】取材レポート

いい加減、自分で決めたい私の人生!【院内集会】取材レポート

福田和子さん、山本和奈さんに注目!「女性活躍」が国の政策として掲げられ、働く女性は増加し、男性が育児休業を取ろうという動きがどんどん活発になっている日本。ですが、世界から見れば、ジェンダーギャップ指数が110位など、まだまだ遅れているのが現状です。そんな中ふたりの日本人女性が、世界最大級のジェンダー平等や女性の健康と権利に関する国際会議「ウーマン・デリバー(Women Deliver)2019」に参加しました。そこで得た最も新しい世界の情報や報告も交えつつ、女性のエンパワーメントやセクシャル・リプロダクティブ・ヘルス/ライツに関して議論する院内集会が開催されたので取材してきました。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター