2019年7月 後半編(7/15~7/31)の運気【雨宮なおみの12星座占い】 | 大人のワタシを楽しむメディア
2019年7月 後半編(7/15~7/31)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年7月 後半編(7/15~7/31)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。6月後半の運勢のポイントを要チェックです。


【牡羊座】 2019年7月後半の運気

『身近』なところで見い出す『夏ならでは』の『小さな喜び』に、ツキが宿る期間です。強調したように『身近』『夏ならでは』『小さな喜び』いう点がキモなので、家族や友人とスイカやそうめん、アイスを一緒に食べるとか、近所のお祭りに出かける、ネットやDVDでホラー映画を観る、家の前に打ち水をして涼をとったり、27日の土用の丑の日にウナギを食べるなど、あれこれ発想を豊かにし、できることを考えてみて! 今期のあなたは、その計画を立てる時間も楽しめるはず。パートナーに対しては好物を食卓に並べるとか、いつもより一品増やすとか、食の面で『小さな喜び』を与えてあげてハッピー♡

ラッキーチャーム☆24日は試練運。バタバタしがちなので時間に余裕を持って行動して吉です

【牡牛座】 2019年7月後半の運気

今期の一大ラッキーテーマは『修復』です。イメージとしては物のない時代の昔のおばあちゃんたちが、穴のあいた靴下をかがり、まだはける状態に戻していたような感じ。一度は「もういいか」「ムリだよね」と思ったモノに、これが最後と思って意識を向けてみて。言うまでもなく対象は物質だけでなく、仕事上のプランだったり、営業または取引先との交渉だったり、プライベートの人間関係、さらにはあなたのなかにある目標や、克服したい性格・クセなどの可能性もアリ。傷や痛みは避けて通れないにしても、『頑張って手を加えればナンとかなる何か』が見つかる暗示ですよ!

ラッキーチャーム☆ノースリーブの服

【双子座】 2019年7月後半の運気

「早く行きたい!」「早くやりたい!」と思っている計画が、あなたの頭のなかにあるのでは? それらを実行に移すのに、ふさわしい運気がやってこようとしています。ただ、考えたとおり順調に進んだり、期待どおり楽しめるかは、キチンと準備を整えたか次第。今から手をつけるものに関しては手を抜かずにシッカリこなし、「そういえば後回しにしてたわ…」と思い当たるものがあるなら、直前までに挽回しておきましょう。――と、ここまでは、あなた自身のこと。パートナーに対しては逆に縛りを少なくし、『ゆる~い気持ち』で接するのが、お互いに心地よく過ごすポイントですよ!

ラッキーチャーム☆庭もしくは鉢植えでハーブを育てる

【蟹座】  2019年7月後半の運気

7月3日にスペシャルな新月である皆既日食が蟹座で起こりましたが、今期は17日にスペシャルな満月である部分月食(日本では九州以西と、四国&中国地方の西側でのみ【月入帯食】と言って、月が欠けながら西の空に沈みます。次に日本で見られるのは2023年なので該当地域の方は観測してみては?)が蟹座で起こります。しかも、これは蟹座の守護星・月が欠けていく現象。もともと満月は『手放す』ことのスタートに向く日なので、この天空配置はあなた自身のなかの何かーーとくに蟹座の象徴である感情や、家族の枠組み、しがらみなどから解放される大チャンス。ぜひ覚悟と決心の日にしてください。以後は23日に太陽が蟹座を離れるものの、逆行(見かけ上あと戻りする)を始めた水星および金星が、まだ蟹座を運行中。あなた自身に運気がフォーカスする状態が続くので、ゆっくり、でも着実に、自分の希望を叶える行動を継続してハッピー!

ラッキーチャーム☆24日にはちょっとしたピンチがありそう。へたに自力解決を目指すより、年上の人にヘルプを求めるのがベスト

【獅子座】 2019年7月後半の運気

お誕生日が近づいてくると同時に本格的な夏のバケーションシーズンも始まって、毎年のこととはいえワクワク気分ですよね? 「そうでもない…」というあなたはまず仕事や家事、何かの手配や用事など、やるはずだったのに終わっていないことを片付けましょう。それでも気分があがってこないなら、無意識の底をさぐってみて。きっと会社の誰かや友人、パートナーなどに対する不満が存在するはず。小さなことだけに「こだわるのはカッコ悪い」と意識から追いやってきたものが、「ユウウツ気分をもたらしている」と星は示唆しています。その問題を解消する話し合いの場は、来期後半に設けるのが星回り的に◎。なので、今は「どうにもならないこと」とスパーンと心から締め出して。今期半ばに獅子座入りしてくる太陽のエネルギーを活かし、思いっきり楽しむことに集中しましょう!

ラッキーチャーム☆半身浴で汗とともに老廃物を排出する

【乙女座】 2019年7月後半の運気

一見ムダに見えるけれど、実は有益だったり、やったほうがいいことってありますよね? たとえば、職場で同僚とする世間話が親近感を呼び、仕事をスムーズに進められるようになるとか、たてこんでるときでも途中で休憩を挟んだほうが、心身ともにリフレッシュして効率がよくなる、二度と会うことはないからお返しは期待できない他人だろうと、親切・丁寧に接すれば自分も相手も心地よくいられるetc..。違う言い方をすると、自分がいっぱいいっぱいのときには気づけないこと。それらを意識して、大事に過ごすことが、あなたをハッピーに導く運気です。レジャーは友達の友達だったり、パートナーの友人だったりも誘って、交友関係の輪を広げるスタイルにツキ!

ラッキーチャーム☆持ち歩きができる充電式ミニ扇風機

【天秤座】 2019年7月後半の運気

『自由な発想』と『独断』を、はき違えないようにしたい期間です。あなたがバカバカしいと感じている作業や仕事、やり方などがあるなら、まず「こうしたら、もっとよくなると思います」と周囲に提案してください。今期のあなたは勝手にやったことが「素晴らしい!」と賞賛されるーーなんて期待をしがちですが、運気的には真逆の状況。表立って文句は言われなくとも「なに勝手なことしてくれちゃってるの?」と、眉をひそめられる確率が高くなっています。とくに、パートナーの実家とのやりとりや里帰りに関することを、あなたひとりの考えで今までと変えるのはNG。必ず事前に、パートナーの意向を確認しましょう。

ラッキーチャーム☆27日の土用の丑の日にウナギを食べる。厄が落ちてツキが戻ります

【蠍座】  2019年7月後半の運気

今期、あなたが一番大事にすべきものは『精神的なタフさ』です。日を追うにつれ、思いどおりにならなかったり、キツい対応や言葉を投げかけられたリというケースが出てきますが、過剰にメゲないよう自分をいさめて。もしもあなたに非があるなら、キチンと反省して謝罪すべきなのは当り前のこと。でも、失敗やミスは誰にでもあるのだから、いつまでも引きずる必要はありませんよね? それでも相手がグヂグヂ攻め続けるなら、今期は表面上はしおらしい顔をしながら聞き流すのがベスト。逆に、「私に非は絶対ない!」と言い切れる状況であれば、正式に一度抗議をして。内心の怒りを表に出すのはトラブルに発展するもとなので、明るく、冷静に、要点をまとめて言葉にするのが正解です。

ラッキーチャーム☆太陽と月が応援パワーを発する22日。重要な案件は、この日に実行を!

【射手座】 2019年7月後半の運気

再チャレンジ! 今期のテーマはコレに尽きます。最近、失敗したこと、うまくできなかったことはもちろん、以前、夢見たものの「自分にはムリ…」とか、「今は時間がない」「金銭的に余裕がない」といった理由で諦めた何かに、リトライする好機です。なかでも資格やスキルといった仕事に役立つものを習得する行動、または、ひびが入った人間関係を修復するための歩み寄りに大きなツキがありそう。最高にうまくいけば復活愛の望みが叶う可能性も見えているので、気になっている過去の恋人や、失恋した相手がいるなら、なにげなく連絡を取ってみるとよさそう!

ラッキーチャーム☆キムチ

【山羊座】 2019年7月後半の運気

結び直してください。さて、そう言われて、あなたの頭にパッと浮かぶものは何ですか? 「そういえば庭の花につけた支えの紐が緩んでたっけ」という人もいるだろうし、「子供の運動靴の紐、ちゃんとしてたかな?」という人、暗喩として「はちまきを結び直して頑張ろう」とか「財布の紐をギュッと結んで節約しよう」と思う人、なかには、ここのところギクシャクしている友人やパートナーとの「絆を結び直したい」と望む人もいるはず。というようにさまざまな可能性が存在しますが、それらすべてが今期あなたがやるべきこと! パートナーを含めた人間関係の件についてはあなたが変な意地をはらず、自分から謝ったり、連絡や話しかけをするのが大切。ちょっと神妙な顔つきで相手が喜びそうなお菓子を手渡すのを、接近のキッカケにするのも星回り的にGOOD!

ラッキーチャーム☆ベルトとして結ぶリボンがついたボトムス

【水瓶座】 2019年7月後半の運気

「念には念を入れる」というのがラッキーワード。「できた!」「終わった!」と思って、ホッとしないで。「もう1回見直しを」という言葉を、自分にかけるようにしてください。これは人のしたことも同様。「できました」「やりました」と言われてもうのみにせず、点検するのが安全です。とはいえ、あからさまにチェックをするだけではイヤな印象になってしまうので、今期がスタートした時点で「念には念を入れたほうがいいよね」的な発言を増やしたり、自分がやったことにも「お手数だけど見直してくれる?」と人に頼むなどして、「なんか心配性になってるみたい」と冗談めかして伝えておきましょう。また、相手にミスがなかった場合「すごいね」「さすがだね」とホメちぎるのも忘れないで。金運はややピンチ。今すぐ必要でないものの購入は、控えて賢明です。

ラッキーチャーム☆朝ごはんを抜かない。機能性食品でもいいので何か必ず食べましょう

【魚座】  2019年7月後半の運気

今あなたが夢中になっているものを中断せざるを得なくなる、もしくは中断したほうがいい状況が訪れそう。なかでも婚活中のあなたは、必死になりすぎていないか自己点検をしてみて。ガツガツした雰囲気が出会いのチャンスをつぶしたり、狙いを定めた相手に「積極的すぎて怖い…」と思わせている可能性があります。仕事や家事もそうですが、何事も今期はいい意味で頑張りすぎないのが、あなたの心の健康のためにも、周囲に与える印象的にも◎。こだわってやってきたことほど一度インターバルを取り、今の状態を続けていいのかどうか、客観的に考える時間を作って◎です。

ラッキーチャーム☆サングラス

占星術ライター 雨宮なおみ



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ライターとして長年、様々な占いの原稿を執筆。そのなかで占星術を独学で学び周囲の人たちを占っていたところ、「当たる!」と評判に。

関連するキーワード


占星術 占い

関連する投稿


宮本真知のタロット占い【2月24(月)~3月1日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【2月24(月)~3月1日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


宮本真知のタロット占い【2月17日(月)~2月23日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【2月17日(月)~2月23日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


2020年2月 後半編(2/15~2/29)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2020年2月 後半編(2/15~2/29)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。1月後半の運勢のポイントを要チェックです。


宮本真知のタロット占い【2月10日(月)~2月16日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【2月10日(月)~2月16日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


宮本真知のタロット占い【2月3日(月)~2月9日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【2月3日(月)~2月9日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

子どもが産まれてから、夫との仲がギクシャク。こっちは赤ちゃんのお世話で大変なのに、全然助けてくれない……。産後クライシスは、夫とのすれ違いが発展して夫婦仲が冷え切ってしまうこと。それを防ぐには、夫のほうにも妻にはわからない苦しみがあることを考える姿勢が重要です。どうすれば夫と気持ちを通わせられるのか、お話します。


【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

女って生きづらいなぁ…男に生まれたら楽だったのかなぁ。と、女性であることをうとんでいる方、意外と多いのではないでしょうか? 少し視点を変えて自分の女性性を見つめて受け入れる“女がめざめる暮らし方”について考えてみませんか。公益社団法人誕生学協会代表理事、株式会社バースセンス研究所 代表取締役、バースコーディネーターの大葉ナナコさん著『女がめざめる暮らし方』(サンマーク出版)を基に、ご本人にインタビューしました。その第一回目です。


40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

足のむくみががとれない、足先が冷える、最近つまずきやすくなった…。そんな悩みはありませんか?もしかしたら、足首の柔軟性が低下しているのかもしれません。かんたんなグルグル足首体操で不調のないスッキリ足を目指しましょう!


最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近、夫の様子がおかしい。イライラしているかと思えば朝はボーッとしていたり……。機嫌の良し悪しだけでなく、体調にも変化が見られるような場合は男性の更年期障害を疑ってみましょう。放っておくと、うつ病やがんなど深刻な病にもつながるので油断は禁物です。おかしいと思ったら、早めに病院に行くことを検討しましょう。


【#FocusOn】すべては呼吸から『養生思考を身につける』著者:森田愛子さんインタビュー<前半>

【#FocusOn】すべては呼吸から『養生思考を身につける』著者:森田愛子さんインタビュー<前半>

【呼吸整体師 森田愛子さんインタビュー】人間は一日3万回も呼吸を繰り返します。ファスティングは食事をとらない健康法ですが、呼吸を止める健康法はありませんよね。人間は生きている限り呼吸し続けます。“息をひきとる”といいますが、文字通り人間の呼吸が止む時は人間が終わる時です。そこで、ただ漫然と呼吸をするのではなく“意識”して自然に呼吸することの大切さについて『養生思考を身につける』(ワニブックス)の著者、呼吸整体師の森田愛子さんにインタビューしました。前半です。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google