頑固な毛穴の黒ずみを解決♪40代のお肌にぴったりな解決策は? | 大人のワタシを楽しむメディア
頑固な毛穴の黒ずみを解決♪40代のお肌にぴったりな解決策は?

頑固な毛穴の黒ずみを解決♪40代のお肌にぴったりな解決策は?

40代のお肌が迎える大きな変化、それは皮脂量の低下。そこに大きく関係してくる肌トラブルのひとつが毛穴の黒ずみ。シミ、シワ、たるみなどその他の悩みを抱える年齢肌だからこそ、毛穴ケアの黒ずみもできるだけ解決したいですよね。今回は、毛穴の黒ずみケアについてご紹介します。


40代の毛穴の黒ずみ・・・原因は?

毛穴が黒ずんでしまう原因として、まずあげられるのは「過剰な皮脂量」。しかし、40代のお肌の皮脂分泌は低下傾向に。

ではなぜ、皮脂量が減っているのに、黒く詰まってしまうのでしょうか。その原因として考えられるのは、意外なことに「肌の乾燥」です。

40歳をすぎると、肌のコラーゲン量が減っていき、保水性や弾力性などが失われていきます。肌の水分が減ってしまうと、それを補うために、毛穴が油分の分泌を活発化してしまうのです。また、乾燥し弾力性を失ったお肌は、ターンオーバーのサイクルも乱れがちとなっています。新陳代謝がしっかりと行われなくなることも、毛穴詰まりや黒ずみの原因なのです。
 
毛穴の黒ずみが気になり始めると、つい「洗い流す」「汚れを落とす」ことに気が行きがち。しかし、過度な洗浄は肌の乾燥を招いてしまいます。

年齢肌の毛穴の詰まりや黒ずみケアは、お肌のうるおいを保ちながら行うことを心がけましょう。

40代の毛穴ケア まずは洗顔を見直しましょう

詰まっている汚れを落とそうとして、ゴシゴシ洗顔すると肌にダメージを与えてしまいます。さらに、過剰に皮脂を落としすぎることによって、肌の乾燥をまねき、結果として症状を悪化させてしまうのは、前述したとおり。では、どんな洗顔方法が良いでしょうか。

お肌の潤いを保ちながら、毛穴の黒ずみを解消するには、蒸しタオルなどで毛穴を開かせてから、やさしく泡で洗う方法があります。肌を直接こすらないようにして、汚れを泡に吸着させる、そんなイメージで洗います。洗い終わったら、汚れを含んだ泡が、肌に残らないよう時間をかけてしっかりとぬるま湯で流します。1回の洗顔で全て毛穴の汚れを落とそうとするのではなく、徐々に改善を目指していきましょう。
 
洗顔フォームは洗浄力に気を付けて。洗浄力の強いものは避け、保湿に特化した洗顔フォームの方が、より良いかもしれません。肌に負担がかかりにくい、アミノ酸系の成分が配合された洗顔フォームや透明の洗顔せっけんを選ぶようにしましょう。

スキンケアでは保湿を心がけて

乾燥を防ぐことが、黒ずみの解消につながりますから、普段のスキンケアでも保湿を心がけることが大切です。肌の水分量が不足すると、黒ずみが生じやすくなるだけでなく、毛穴が開いたり、たるんでしまうなどのトラブルも起きがちです。
 
肌の保湿に効果的な成分として、コラーゲンやヒアルロン酸、そしてセラミドなどが挙げられます。これらの成分は、もともと肌に存在し、水分量を高めたり、皮膚を刺激から守るなどの働きをしています。しかし、紫外線ダメージや、加齢などが原因で、不足しがちに。とくに乾燥肌になりやすいタイプの人は、セラミド不足になっていることが多いといわれています。セラミドが不足すると、肌の保湿力が弱まり、毛穴トラブルも発生しがちです。
 
足りなくなってしまった保湿成分は、化粧品などでしっかりと補ってあげる必要があります。セラミドが配合されている化粧水やクリームなども多数販売されていますので、スキンケアに取り入れていきましょう。

正しいケアでツルツルお肌を目指しましょう

間違ったケアや無理な洗顔を行うと、毛穴の黒ずみは悪化してしまうといわれています。黒ずみを爪で押し出してしまったり、ゴシゴシと擦ると毛穴が余計開いて汚れが溜まりやすくなってしまうのでご注意を。目立っているとついつい、爪などで皮脂を押し出してしまいたくなりますが、改善のためには我慢しましょう。
 
また、汚れを吸着するパックやシールなどもありますが、そうした製品に頼りすぎるのも、悪化の原因となります。お肌に無理な力が加わりますから、繰り返しでの使用はあまりおすすめできません。
 
皮脂量が低下している40代のお肌は、刺激や摩擦などのダメージにも弱くなっています。強い刺激を与え続けると、肌荒れを引き起こしたり、メラニン色素が増加してしまうともいわれています。詰まっている黒ずみを除去できても、肌そのものが黒ずんでしまっては、意味がありませんよね。
 
保湿に重点を置いた、年齢に合った正しいケアを行って、気になる黒ずみを綺麗に改善しましょう。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美は健康から。いつまでも自分らしくいるために。

関連する投稿


紫外線カットの正しい方法とは? SPFとPAって何?【アラフォーから始める美肌作り#20】

紫外線カットの正しい方法とは? SPFとPAって何?【アラフォーから始める美肌作り#20】

紫外線は40代女性の大敵! しっかりカットしたいけれど、ちょっと待って。SPFとPA…しっかりその意味理解できていますか? スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきました。


目の下のたるみ「ゴルゴライン」のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#11】

目の下のたるみ「ゴルゴライン」のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#11】

「ゴルゴライン」ってご存知ですか?目の下のたるみがまるで、ゴルゴ13の目の下のシワのように見えることからつけられた名称です。これができると一気に老けて見えますよね。ゴルゴ線ができないようにスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんにしっかり教えていただきましょう!


年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

首にシワがあると老けて見えますよね…ですが、一度できたシワをなくすことはできるのでしょうか?スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


シャンプーの泡は美肌に悪影響?【アラフォーから始める美肌作り#7】

シャンプーの泡は美肌に悪影響?【アラフォーから始める美肌作り#7】

美肌のためには日々の丁寧なスキンケアはかかせませんが、もう一つ大切なのがヘアケア(頭皮のケア)です。間違ったヘアケアは、お肌の状態に大きく影響するので、正しい頭皮のケア方法を知ることはとても大切です。スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきます。


ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

最近、肌がくすんでいる気がする…とお悩みのアラフォー女性も多いと思います。そこで、いったいなぜ肌がくすんでしまうのか?その原因を解決法についてスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


これでセックスレス解消! ラブラブ夫婦に戻る意外な方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#10】

これでセックスレス解消! ラブラブ夫婦に戻る意外な方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#10】

セックスレスを解消するにはどうしたらいい? 最近夫婦の夜の営みがの回数が減ってきたことには気づいていたけど、いつの間にかセックスレス状態へ。やっぱり寂しい・・・。セックスレスを解決のカギは「性欲」。性欲を呼び戻すために、食事やコミュニケーションなどを見直してみましょう。


お家にいながらラクラクキレイ!宅配クリーニング徹底比較

お家にいながらラクラクキレイ!宅配クリーニング徹底比較

毎日の慌ただしさに流されて、クリーニングに出せないまま眠っている洋服はありませんか? そんなあなたの味方になってくれるのが、宅配クリーニング。家で受け渡しできるだけではなく、ハイクオリティの技術によるすばらしい仕上りや女性心を抑えた各店オリジナルサービスが注目を集め、利用者急増中のシステムです。


知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

私たちに、美や健康などの大きな恩恵を与えてくれる女性ホルモン。実はあまり知られていませんが、女性ホルモンには影の部分もあります。今回は、女性ホルモンの光と影の両方を知って、うまく付き合っていく方法について、お伝えします!


更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

「年齢とともに食事が食べられなくなってきた」「胃が重い、むかむかする」などと感じることはありませんか? 40歳を過ぎると感じやすくなる「胃もたれ」。どうして更年期に起こりやすくなるのかを解明し、今すぐ症状をラクにするツボや、日常生活の中で胃もたれを予防・改善する方法についてご紹介します。


ちょっとしたひと手間で♪食卓を華やかに演出するテーブルコーディネート術

ちょっとしたひと手間で♪食卓を華やかに演出するテーブルコーディネート術

日々の生活に追われ、食事の時間は適当にお皿をチョイスして料理を盛り付けササッと済ませる…そんな日常になっていませんか?食事は味覚だけではなく目で見てたのしむことで、よりいっそう豊かなものになります。そこで、毎日の食卓からホームパーティまで、ちょっとしたひと手間で華やかに見えるテーブルコーディネート術をご紹介します♪


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google