いとうあさこ著『あぁ、だから一人はいやなんだ。』なんて自由で楽しい!ビバ40代!【たまには本でも#03】 | 大人のワタシを楽しむメディア
いとうあさこ著『あぁ、だから一人はいやなんだ。』なんて自由で楽しい!ビバ40代!【たまには本でも#03】

いとうあさこ著『あぁ、だから一人はいやなんだ。』なんて自由で楽しい!ビバ40代!【たまには本でも#03】

20代の頃、30代なんておばさんで、40代なんておばあちゃんにはなれない中途半端な人間で、少なくとも“女”は終わった可哀そうな人たちだと思ってた。今の20代もそんな風に思っているのかもしれない。でもね、でもでもでもね、実は40代…めっちゃ楽しい! めっちゃ自由! 人からどう見られるか他人の評価ばかり気にしてた20代の私に言ってあげたい。「おあいにく様!40代ちょう楽しいよ!」今回の“たまには本でも。”はそんな楽しい楽しい40代ライフが詰まった、いとうあさこさん著『あぁ、だから一人はいやなんだ。』。お酒のお供にぜひ。


アラフォー世代は忙しい。

意気込んで買ったはいいが、難しくて途中までしか読んでない本が積み上がる。
じっくり読み込む時間なんてない。でもたまには、本の世界にトリップしたい。

その気持ち、わかります。

そこで、WOMe編集部では、忙しいアラフォー世代でも気負わず読めてほっこり気分を癒してくれる、そんな本をご紹介します。

今回はお笑い芸人いとうあさこさん著『あぁ、だから一人はいやなんだ。』(幻冬舎)。

お酒片手にマッタリと、たまには本でも。

等身大の40代女子話を…違った! ババア吐き出し話を、よろしかったら是非に

いとうあさこさん著『あぁ、だから一人はいやなんだ。』(幻冬舎)。幻冬舎Plusの連載をまとめたこの1冊は、いとうあさこさんの日常と一緒に晩酌がおつまみ写真付きで読める、まさに、いとうあさこさんの日常に入り込めちゃう本なのです。読み終わったころにはすっかり いとうあさこさんの友だち気どりです(キケン)。

あさこさんの日常のあれこれを綴っているコラムは“はじめに”からピリリとババア節がきいています。

2014年。ギリギリ“アラフォー”だった、あさこ44歳の秋。幻冬舎Plusにてコラムを始めさせていただきました。いや、“コラム”なんて洒落たものじゃないです“ババア吐き出し話”ってな感じでしょうか。

“コラム”じゃなくて“ババア吐き出し話”なんて…なんて素敵なんでしょう! お酒片手にまったり読みたいのは“コラム”なんて崇高なものじゃなくて、まさに“ババア吐き出し話”! 女子会(ババア会?)で話す話題も下世話で面白いけどちょっとどこかかっこつけてたりもするし、LINEや電話でやりとりする内容は時に何だか重みを含んでライトに聞き流せなかったりもする。

“ババアの吐き出し話”こそ、40代女性がお酒片手にまったりするために必要な最高のおつまみなのであります。

ああああ…おいしそう…“今日の乾杯アルバム”

お酒におつまみは欠かせませんよね。『あぁ、だから一人はいやなんだ。』にはコラムごとにあさこさんの<今日の乾杯>というコーナーがあり、どんなお酒とおつまみを楽しんだか、という一口メモとそれはそれは美味しそうなおつまみの写真が掲載されています。

ひとつひとつのおつまみ写真を見ているだけでお酒が進んでしまう…グビグビどんどん呑みたくなってしまう酷なページとなっているわけですが、これがまた次回お酒を呑みに行くならこんな店にしたいなあ、なんて妄想を膨らませてくれちゃってわくわくするのです。

2014年10月~2016年12月連載されたものをまとめた本なので、おつまみも春夏秋冬季節のものが登場します。「ああ…この時期になったら絶対これを頼むんだ!」「よーし次回はこれ頼んじゃお」なんて、今も未来も楽しめちゃいます。さらに移動も多い あさこさんらしく、“居酒屋新幹線”を独自オープンさせてお酒を楽しんでいたりもして参考になること間違いなしです。

いろいろあるよね40代…でも、不幸じゃないし、不安もない。

「今の私、一ミリも不幸じゃないし、不安もないです!」

そんな風に断言しているんじゃあ、ありません。日々、いろんなところにガタが来て生きづらさを感じたりもするし、小さな運命や縁に感動して大いに泣いてしみじみ幸せを感じたりもする。

いいじゃん、今の自分、自由で楽しいじゃん。明日もたぶん色々あるけどきっといい日になる、きっと大丈夫。だって、こちとらこの体でもう40うん年、生きてきてるんですからねー!

と、

そんなふうにあさこさんと一緒に自分を全肯定できちゃうような感じ。ほっこりボチボチ人生がんばろって思えちゃう、そんな素敵な“ババア吐き出し話”。これからババアになる予備軍の皆様もぜひ、です。

「40代いい!」

きっとそう思っていただける…はず。

…ちなみに…「あぁ、だから一人はいやなんだ。」は幻冬舎Plusで絶賛連載継続中です! よろしかったらまずはこちらからどうぞ。

あぁ、だから一人はいやなんだ。

あぁ、だから一人はいやなんだ。

¥ 1,512

ぎっくり腰で一人倒れていた寒くて痛い夜。いつの間にか母と同じ飲み方してる「日本酒ロック」。緊張の、海外ロケでの一人トランジット。森三中・大島さんの感動的な出産。40歳で体重計を捨ててから止まらない“わがままボディ”。大泣きのサザン復活ライブ。22歳から10年住んだアパートの大家さんを訪問。20年ぶりに新調した喪服で出席したお葬式。…etc.笑って、沁みて、元気になるエッセイ集。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

WOMe編集部 総合アカウントです。皆様へのお知らせやキャンペーン、ライター募集などの情報を発信していきます。

関連する投稿


光浦靖子&大久保佳代子著『不細工な友情』なんでも言い合える親友、いますか?【たまには本でも#04】

光浦靖子&大久保佳代子著『不細工な友情』なんでも言い合える親友、いますか?【たまには本でも#04】

親友って呼べる人はいますか? その人とはどんな関係ですか? 自分の嫌なところも相手の嫌なところも遠慮なく見せ合えてあけすけに言い合えますか? 光浦靖子さんと大久保佳代子さんの往復書簡『不細工な友情』は読んでいるこちらがドキドキずきずきするようなやり取りが続きます。こんなことまで言っちゃっていいの…? なんて思ったその先に「うらやましい」が残る一冊です。


やっぱり女友達が一番!?『阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし』【たまには本でも#02】

やっぱり女友達が一番!?『阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし』【たまには本でも#02】

そろいのドレスにそろいの眼鏡、そろいの髪型…そしてコンビ名は“阿佐ヶ谷姉妹”。本物の姉妹だと思っていたのにそうではなかった! しかし姉妹じゃないにも拘らず中年女性が6畳1間のアパートに同居しているってどういうこと!? なんともきっかいな状況をリレー形式でエッセイにまとめた『阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし』。こんな関係いいなあ、やだなあ、なんてしみじみプププとなる心あったまる一冊です。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


アラフォーの女友達との付き合いは程よい距離で

アラフォーの女友達との付き合いは程よい距離で

バリキャリ女性や専業主婦、ワーママなど、立場によって生活スタイルが異なるアラフォーの今。学生時代の友達とも疎遠になりがちで、新たな交友関係を作ろうと奮闘する人も多いようです。しかし、いい感じに距離を保ちながの大人の友情って意外と難しいのかも。そんなアラフォー世代の友達付き合いについて考えてみましょう。


光浦靖子&大久保佳代子著『不細工な友情』なんでも言い合える親友、いますか?【たまには本でも#04】

光浦靖子&大久保佳代子著『不細工な友情』なんでも言い合える親友、いますか?【たまには本でも#04】

親友って呼べる人はいますか? その人とはどんな関係ですか? 自分の嫌なところも相手の嫌なところも遠慮なく見せ合えてあけすけに言い合えますか? 光浦靖子さんと大久保佳代子さんの往復書簡『不細工な友情』は読んでいるこちらがドキドキずきずきするようなやり取りが続きます。こんなことまで言っちゃっていいの…? なんて思ったその先に「うらやましい」が残る一冊です。


グータラ夫にテキパキ段取ってもらう方法【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#9】

グータラ夫にテキパキ段取ってもらう方法【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#9】

買い物や家族のお出かけ、いつも私が仕切ってばかり。たまには夫にもやって欲しい!そんなときは、「感謝の気持ちを伝えること」と「文句を言わないこと」を頭に入れて一緒に進めてみましょう。「家族のためにしっかり存在できている自分」を自覚できると、男性はやる気を持って家族のイベントにも参加するようになります。


宮本真知のタロット占い【10月21日(月)~10月27日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【10月21日(月)~10月27日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


年下のママ友 マウンティングに巻き込まれない方法とは

年下のママ友 マウンティングに巻き込まれない方法とは

女性が集まれば、始まるマウンティング。それは、ママになっても変わりません。職場以上に価値観も世代も違う女性たちとのかけひきが必要なママ友づきあい。特にまだまだ血気盛んなアラサー世代などは「うちの方が凄いわよ」「お宅より優れているわ」とあからさまな口撃をしかけてくることも。どう受け止め、流せばいいのか考えてみましょう。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google