京都で中学時代好きだった彼との久しぶりの再会、そして――【極上おとな旅スタイル】 | 大人のワタシを楽しむメディア
京都で中学時代好きだった彼との久しぶりの再会、そして――【極上おとな旅スタイル】

京都で中学時代好きだった彼との久しぶりの再会、そして――【極上おとな旅スタイル】

出産後、初の泊りがけの出張は中学時代に過ごした京都。そして当時好きだった彼との再会…仕事で京都に行くのだと頭でわかっていても高鳴る胸のときめきが抑えられない!【極上おとな旅スタイル】


前回までの記事はこちらから

中学時代に想いを寄せていた人と、思い出の京都で再会。そんなシチュエーションに心踊りながらも、「出張先で、同級生とご飯するだけだから」と自分に言い聞かせて心を落ち着かせる晴子。20:00の約束に遅れないようにと身支度を整え、後輩女子には「高校時代の友達と夕食に行ってきます。遅くなると思うから寝ていてね」と言い残して宿を出発した――。

【極上おとな旅スタイル】夫以外の男性と二人きりで食事をするなんて十数年ぶり

会わなかった長い時間を考えると、急に不安になったりして。夫以外の男性と2人きりで食事に出かけるなんて、もうかれこれ10数年ぶり。男の人とはどんな会話をすればいいんだっけ…?

Getty logo

彼と会うのは、大学時代に開かれた同窓会以来だから、もう20年以上ぶり。この20年で私もずいぶん変わったんだろうなあ…おばさんになったと思うし彼は私を見てはどう思うかな。

Getty logo

冬の京都は比較的観光客も少なくて、落ち着いた雰囲気。夜の祇園は風情たっぷりで華やいだ気分に。

彼が指定した店は、祇園の中心に建つ一軒家の割烹料理屋『祇園 おかだ』。もう中に入っているかな? と「今着いた」とLINEすると、「もうすぐ!」との返事。周りを見回したら、路地角から小走りに彼が現れた。仕事帰りとのことで、チャコールグレーのスーツ姿、ネイビーのコートをなびかせて登場する姿に「かっこいい…」と一瞬ときめく。

「ごめん遅くなって」

「ううん全然。久しぶりだね」

「ほんと、ほんと。まあ入ろうよ」

少し緊張しながらカウンターに並んで座りビールを注文。乾杯してのどを潤すと、お互いの近況報告。商社勤務の達也は、ブラジルのサンパウロから帰国したばかり。海外での生活を経たせいか、昔よりもおおらかで逞しい印象になっていた彼。中学時代は少しおとなしい印象だったのけど、様々な経験を経て、国際的でスマートな男性に成長したみたい。

【極上おとな旅スタイル】京男の彼が選んだ『祇園 おかだ』

『祇園 おかだ』の料理はどれも感動を覚えるほどの美味しさ。生粋の京男の彼のオーダーは的確で日本酒が進みます。刺身は隠し包丁が施されていて柔らかな食感が絶妙。

海老が入った大根のすり流し、濃厚な雲子揚げと九条葱としっとり甘い海老芋揚げにはトロッとあんがかかり、上品な優しい味わい。出汁がとにかく滋味深く京都の割烹の奥深さを感じる時間でした。

「まだ独身なんだね」

お酒が進んで、つい口がすべっちゃった…。

「そう。ブラジルへ行く前に、京都に住む彼女と同棲していたんだけど海外赴任を機に別れたんだ」

「そうなんだ…何が原因で別れちゃったの?」

お酒の勢いに任せてさらに深く突っ込む。

「彼女はその頃ちょうど30歳になって、急に結婚したいとか子供が欲しいとか言い始めてね。でも俺は責任あるポジションになって間もなくて、まだ色々安定してなくてまだ結婚のタイミングではないと思っったんだ。それで彼女に“もし今すぐ結婚したいなら、他の人を探してもらった方がいいと思う”って伝えたんだ」

30歳になった彼女が出産のタイムリミットを考えて結婚を焦った気持ちは十分理解できる…。

「晴子は結婚して何年?」

そうだ、私は結婚して子供もいるんだった…SNSで子供の成長期を上げていたから全て見られちゃっているのよね……。

「私は結婚して今年で10年。子供がもう8才だから、だいぶ落ち着いた感じだよ」

「そうか、10年なんてすごいね。よく長続きするよなあ。晴子は綺麗だし、仕事もしてるから結婚してから誰か他の人と恋愛したことはないの? 色々誘われるでしょう?」

「もう誰からも誘われたりしないよ。もちろん仕事相手で素敵だなと思う人に会うことはあるけど、それだけ」

恋愛ってどうやって始まるんだったかな…それさえも忘れてしまうほど恋愛から遠ざかってしまった。

「もし、もの凄く好きな人が現れてしまったらどうするの? それか、まだ旦那さんに恋してる感じ?」

一瞬、なんて答えようか躊躇する。

「結婚して10年も経って子供がいる場合、夫に対して恋愛感情がある女性はかなり稀だと思うよ。もはや男女ではなくて、子育てユニットというか、同志のような関係になっているもの」

「恋をしたいと思ったりしないの? もったい無いよ晴子。大学生の頃よりまたずっと綺麗になった。大人の余裕なのかな」

あれ…もしかして口説かれているのかな…それとも一般論をリサーチされているだけなのか。とにかく、綺麗だと2回も言われたのは聞き間違いではないはず。それは素直に嬉しい。

「お腹いっぱいになったね。近くにいいバーがあるんだけど行かない?」

二人の会話がこなれてきた頃に絶妙の切り出し方。ほんと大人になった。お互いに。

【極上おとな旅スタイル】見つめ合い握手した手が離せない…

Getty logo

『祇園 おかだ』を出て、京都の町をそぞろ歩き。料亭の灯り、巽橋を眺めながらの散歩は、しっとり色っぽくて大人のデートそのもの。

「これはデートなのかな…」

ドキドキと胸が高鳴る。祇園の小さな路地裏に入り、門を潜って15mほど進むと古民家を改装したバー、『ザ・コモン・ワン・バー・キョウト』が見えてきた。

店に辿り着くまでが冒険のようで、門を潜った時の異次元感はなんとも言えない逃避行のムード。玄関に入ると畳の個室が何部屋かあり、さらに奥には重厚感ある長いカウンター席、箱庭も見えていかにも京都らしい雰囲気。

「よくこんな隠れ家知ってるね」

「この間仕事仲間に教えてもらってね。いつか女性と来たらいいなと思っていたんだ」

女性と来るのは初めてなのね…なんだろう、さっきからデート感を演出するような彼のコメント。気持ちがそわそわしてきた…中学時代に好きだったこと、27年ぶりに告白してしまおうかな…

私はフルーツ系のカクテルを彼はウイスキーをロックで注文。

「実はさあ、俺、晴子のこと好きだったんだよね、中学の頃」

なんと! 彼から来た…先手を出されて、心臓がバクバクする。

「私も好きだったよ。でも急に転校することになっちゃったから言えずじまいで…」

「じゃあ、27年の時を経てやっと告白し合えたってことで」

「乾杯」

「海外赴任から京都に帰ってSNSに投稿した直後に、晴子が京都出張に来るなんてほんとすごい偶然だと思った」

「ほんとね、出張なんて8年ぶりだったからなおさら奇跡みたい」

お互いに、大人になっていい時期に再会できたということだろうか…。

「俺、中学の頃に晴子が東京に転校になってショックだったよ。あの後、一度手紙を送ったんだけど読んでくれた? 返事がないから絶望的になっていたんだけど」

「え? 手紙なんてもらってないけど…どうしてだろう」

そんなすれ違いがあったなんて…だから、大学時代の同窓会で会った時に私を避けるように遠いテーブルにいたのかな。

「そうか、届いてなかったんだ。よかった、嫌われたのかと思ってモヤモヤしていたんだよずっと。じゃあ、これからはメッセージ送ったら何でもいいから返してくれる?」

「うん。わかった」

中学時代の思い出話しに花を咲かしているとあっという間に夜は深まり、バーも閉店になるというのでそろそろ帰ることに…。

宿の近くまで彼が送ってくれるというので、至近距離に彼を感じながらゆっくり時間をかけて帰路へ。

「じゃあ、今度は俺が東京出張の時に連絡するね」

石塀小路の門前で、見つめ合い握手をしながらまた会う約束をする。このまま抱きしめられたら断れないかもしれない…。

【極上おとな旅スタイル】私にとって本当に大切なもの

握手以上に進むことはなく、部屋に戻ると後輩女子は熟睡中。私はなんだか興奮気味で眠れそうにない…と思ったけれど、お風呂に入ってふわふわのベッドに入り、柔らかで雲のようなフェザーパッドをかけると、あっという間に夢の中へ。

Getty logo

翌朝起きると、彼からメッセージが届いていた。

“昨日は楽しかった。中学の頃の気落ちをやっと告白できてよかった。昔も好きだったけど、これからもっと好きになりそうだよ”

なんだろう…昨夜はアプローチされて嬉しかったけど、人妻だと分かっているのにこんな風に直球で迫ってくる彼に急激に気持ちが冷めていく――。するとスマホに着信があり見ると娘から電話が。

「ママ―! 京都楽しい? 私は寂しいよー。何時に帰ってくる? パパもなんだか元気ないみたい。早く帰ってきてね。あ、お土産も忘れないで―!」

ちゃっかりお土産をアピールする娘に笑ってしまった。丸一日も離れていないのに、もう娘に会いたくなってきた…ちょっぴり夫にも。恋愛は疑似恋愛だけでお腹いっぱい。昨日はあんなにときめいていたのに! 女心と秋の空とはほんとよく言ったものだ、と一人苦笑する。

“昨夜はありがとう。懐かしくてとっても楽しかった! 人妻をからかうのもいい加減にして素敵なお嫁さんを見つけてください。もう若くないよ(笑)”

と返信する。

さて、なんだかお腹がすいてきた。近くでお粥を食べようか、ちょっと足を延ばしてサンドウィッチの美味しいお店に出かけるか…後輩女子と相談しよう。

今度は家族で来よう。彼の連絡先は削除した。彼からメッセージが来ても、もう返信はしない。私には失くしたくない大切なものがあるから。(完)



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

WOMe編集部 総合アカウントです。皆様へのお知らせやキャンペーン、ライター募集などの情報を発信していきます。

関連するキーワード


京都 極上おとな旅スタイル

関連する投稿


京都の京町屋をリノベーションしたお宿“SUKI1038(スキイチゼロサンハチ)”【極上おとな旅スタイル】

京都の京町屋をリノベーションしたお宿“SUKI1038(スキイチゼロサンハチ)”【極上おとな旅スタイル】

京都旅、今夜のお宿は高台寺の京町屋をリノベーションした“SUKI1038(スキイチゼロサンハチ)”。“SUKI1038 高台寺”“SUKI1038 御所東壱”“SUKI1038 御所東弐”と3棟あり、お風呂が自慢のラグジュアリー空間は贅沢な大人旅にピッタリ。今回は“SUKI1038(スキイチゼロサンハチ) 高台寺”に宿泊。どんな空間が待っているのか今からワクワクドキドキ!【極上おとな旅スタイル】


京都女子旅は甘い約束と共に…第一回【極上おとな旅スタイル】

京都女子旅は甘い約束と共に…第一回【極上おとな旅スタイル】

出産後、初めての泊りがけの出張は大人こそ訪れたい京都! 気心知れた後輩女子と美味しい食事にとびきりの宿を予約中。でも一番楽しみなのは高校時代好きだった彼との再会の約束。どんな大人の男性になっているんだろう…私は彼の目にどんな風に映るのかな。40代まだまだ恋も楽しみたい!【極上おとな旅スタイル】


猫大好きなあなたへ♡ GWは「ねこの京都」写真展へゴー♪

猫大好きなあなたへ♡ GWは「ねこの京都」写真展へゴー♪

猫の撮影をライフワークにしている動物写真家の岩合光昭さん。彼が1年以上かけて撮影した写真展「ねこの京都」が5月3日(水・祝)~15日(月)日本橋三越本店、5月18日(木)~6月4日(日)JR京都伊勢丹にて開催されます。ゴールデンウィークの予定がまだ決まっていない人は、写真の中の猫に癒されに写真展へ出かけてみませんか?


観てから行く? 行ってから観る? 京都を舞台にしたおすすめ邦画3選【大人キレイになる映画 邦画編 #6】

観てから行く? 行ってから観る? 京都を舞台にしたおすすめ邦画3選【大人キレイになる映画 邦画編 #6】

春夏秋冬、季節を問わず人々を魅了する「京都」。忙しくてなかなか行く時間がない! そんなときには、映画の中で京都を体験しませんか? 星野源さんが主人公の声を務める話題のアニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』も京都が舞台のお話。はんなり京都気分に浸っちゃいましょう。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


ちょっとしたひと手間で♪食卓を華やかに演出するテーブルコーディネート術

ちょっとしたひと手間で♪食卓を華やかに演出するテーブルコーディネート術

日々の生活に追われ、食事の時間は適当にお皿をチョイスして料理を盛り付けササッと済ませる…そんな日常になっていませんか?食事は味覚だけではなく目で見てたのしむことで、よりいっそう豊かなものになります。そこで、毎日の食卓からホームパーティまで、ちょっとしたひと手間で華やかに見えるテーブルコーディネート術をご紹介します♪


「この人好き!」と思った相手を落とす方法 ~彼を捕獲編~ 【大人のラブ♥パートナーシップ#10】

「この人好き!」と思った相手を落とす方法 ~彼を捕獲編~ 【大人のラブ♥パートナーシップ#10】

こんにちは、夫婦円満協会代表の古山直美です。前回のコラムでは、好きな相手を落とすために網を張る方法をお伝えしました。 今回は、いよいよターゲットの『捕獲』です!ただし、とてもパワフルな方法なので、その気のない男性に使うなど悪用は厳禁です。


実践! 骨盤底筋トレーニング! 骨盤底筋トレーナー岡橋優子さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

実践! 骨盤底筋トレーニング! 骨盤底筋トレーナー岡橋優子さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

骨盤底筋の大切さ、役割について骨盤底筋トレーナーの岡橋優子さんにお話をうかがった第三回目は実際に骨盤底筋を鍛える方法についてです。簡単にいつでもできるので、ぜひ実践してください。


マスキングテープをインテリアに!? 色々使えるアレンジ法

マスキングテープをインテリアに!? 色々使えるアレンジ法

もともとは塗装などの際、はみ出して作業以外の場所が汚れるのを防ぐ目的で作られたマスキングテープ。最近は、かわいいデザインのものが続々登場し、インテリアやキッチン周り、雑貨のカスタマイズなど、さまざまな活用をしている女性が増えています。手軽に購入できて使い勝手のいい“マステ“で身の回りをオシャレに変身させましょう。


セックスレスになってもう1年… もしかして夫は浮気してる?【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#18】

セックスレスになってもう1年… もしかして夫は浮気してる?【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#18】

夫からの誘いを断って1年、すっかりセックスレスに。まったく私に手を出してこない夫だけど、もしかしてほかの女性と浮気している?そんな疑いを持ったときは、無理に浮気の証拠などを探すのは止めましょう。その前に、まずはあなたへの関心を取り戻すことが先!セックスレスから浮気を疑ったときの対処法についてお話します。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google