便秘解消はふだんの食生活から!おすすめ食物繊維どっさりレシピ | 大人のワタシを楽しむメディア
便秘解消はふだんの食生活から!おすすめ食物繊維どっさりレシピ

便秘解消はふだんの食生活から!おすすめ食物繊維どっさりレシピ

しつこい便秘にお困りの方はいませんか?慢性的に便秘になってしまうと、なにかと辛いことが多いですよね。胃の具合や肌の具合まで悪くなってきてしまいますし、腸内環境の改善を図ろうとお考えの方も多いことでしょう。そこで、ここでは便秘改善のために毎日食べられる食材とレシピをご紹介していきます。


食生活が腸内環境に及ぼす影響とは…

毎日バランスの良い食事をとろうと心がけていても、食物繊維が不足してしまっているという方もいると思います。食事の中で自然と摂れる食物繊維は、推奨されている量よりも少ないことが多く、現代人は慢性的に便秘を抱える方が多いのです。

食生活は腸内環境に直結します。脂質過多な生活をしていると、腸内がドロドロになり、老廃物が溜まっていきます。食物繊維不足で腸壁に便がこびりついてしまうと、肌に吹き出物(ニキビ)が出来やすくもなってしまいます。コレステロール値が気になるという方でも、食物繊維が腸管内でコレステロールと胆汁酸にくっついて便として排出されるので、コレステロール低下を図ることも可能です。

高血圧を気にしている方にも食物繊維は大活躍をしてくれます。胃の中で水分をたっぷりと含んだ食物繊維が、他の食品が消化吸収される際にゆっくりと行われるように促してくれるのです。したがって、血糖値の上昇も緩やかになるという魅力もあります。急激な血糖値の上昇を防いでくれるので、様々なリスクに備えることが可能なのです。このように、腸内環境と食生活は深い関係があるということを知っておきましょう。

毎日簡単に食べられる食材はこれだ!

食物繊維を摂りたいと思っても、毎日たくさんの野菜を食べるのは大変ですよね。出来ることなら簡単に、そして美味しく毎日摂取したいところ。そこで、毎日簡単に食べられて、食物繊維がたっぷりの食材をご紹介します。

・干し柿
食物繊維の含有量が多く、そのままおやつとして食べられるのが魅力な干し柿。ほかの章句品との組み合わせも良く、おやつとして食べる以外にもおつまみとして活用することもできます。クリームチーズと組み合わせて食べることで、ちょうどよい塩味が加わり味の広がりも楽しめます。さらに、赤ワインに漬け込んで食べることによってポリフェノールも含み、抗酸化作用がもたらされて老化防止の効果も得られるので一石二鳥です。

・干しイモ
不溶性食物繊維がたっぷり入っていて、お腹がいっぱいになる食品が干しイモです。年齢問わず、大人から子供まで皆がおやつかわりに食べることができるのが魅力ですね。価格も家計を圧迫しない程度なので、日常的に取り入れたいところですね。

・アボカド
美容にいいことで有名なアボカドですが、実は食物繊維もたっぷりと含まれています。水溶性1に対して不溶性が2入っているようなバランスなので、どちらの食物繊維もバランスよくとれる優秀な食材だといえます。そのまま食べてもOKですし、サラダに加えたりパンといった主食と組み合わせて食べるのも良いですね。

簡単に作れる食物繊維どっさりレシピはこれ!

最後に、簡単に作れて美味しく食べられる食物繊維たっぷりレシピをご紹介したいと思います。

おからハンバーグ

大豆も食物繊維が豊富な代表的な食材です。いつものハンバーグのひき肉部分に、おからを半分混ぜ込むだけでたっぷりと食物繊維をチャージすることが可能です。水分量が不足しがちですので、豆腐も加えると良いでしょう。

かぼちゃとサツマイモのサラダ

甘くてしっとりとしたカボチャとサツマイモは、お子様からお年寄りまで美味しく食べられます。消化も良いので、不溶性食物繊維が主ですが胃腸へ負担もかかりません。ヨーグルトで合えることによって酸味が得られて後を引く美味しさに仕上がり、水分も補充できるのでオススメです。

いかがでしたか?食物繊維を毎日の食生活でしっかりと摂れるようにして、腸内環境を整え便秘改善に取り組んでみてはいかがでしょうか。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

きっちです。
皆の恋バナが好きなこじらせ系女子です。

関連するキーワード


食物繊維 便秘 腸内寛容

関連する投稿


”腸は第一の脳” なぜ腸内環境を整える必要があるの?【体の中から若返る♡ビューティーファスティング♯3】

”腸は第一の脳” なぜ腸内環境を整える必要があるの?【体の中から若返る♡ビューティーファスティング♯3】

こんにちは!プロフェッショナル・ファスティングマイスター、藤井愛菜です。 前回は、実際にファスティングを行うときの過ごし方やドリンクの注意点について簡単にお伝えしました。今日は美しくなりたい女性の天敵、「便秘」についてお話させていただきます。


高品質ハーブがやさしくスッキリ便を押し出す! ベクニスで便秘解消

高品質ハーブがやさしくスッキリ便を押し出す! ベクニスで便秘解消

飲んだ翌日にはするする便が出てくるのに、痛みが少なく、クセになりにくい。そんな便秘薬が…ありました! WOMe世代よりさらに目が肥えていて、効果・品質・使い心地にこだわる年配女性が手放さない便秘薬「ベクニス」。その魅力と効果のワケをメーカー直撃で徹底解剖します。


症状別 便秘薬の選び方 ちゃんと「最適」を選ぼう!

症状別 便秘薬の選び方 ちゃんと「最適」を選ぼう!

薬局に行けば、便秘薬のコーナーにはいろいろな薬がズラリ! ついついCMで目につくものを手に取ってしまいがちだけど、じつは便秘薬にも「得意分野」があるんです。今回は、便秘の症状に合わせた「便秘薬の選び方」を伝授します♪


便秘に即効!ヨーロッパで古来から愛飲されている「センナ」って?

便秘に即効!ヨーロッパで古来から愛飲されている「センナ」って?

「センナ」といえば、便秘に効くハーブとして有名。「センナ茶」など、名前くらいは聞いたことがある!という人も多いのではないでしょうか。でも、センナって、どんな植物なの? なぜ便秘に効くの? その歴史と効能を紐解いてみましょう。


ぽっこりお腹や肌荒れに直結!にっくき「便秘」の原因と対処法は?

ぽっこりお腹や肌荒れに直結!にっくき「便秘」の原因と対処法は?

女性の多くが悩まされているであろう便秘。長引くとお腹がぽっこり張るうえに、酷い時には頭痛や肩凝り、肌荒れなどを伴うことも…。運動量が減ったり、仕事の第一線でバリバリ活躍したりというライフスタイルになりやすいアラフォー女性は、じつは便秘になりやすいのです。そのメカニズムと対処法を知って、スッキリライフを目指しましょう♪


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

アラフォーを迎えて「私の人生は、これでよかったんだろうか…」なんて不安に感じている方はいらっしゃいませんか? 今回はアラフォー世代に訪れる心の変化を掘り下げます。心、カラダ、人生の焦りを感じる 中年の危機(ミッドライフ・クライシス)とは? またその乗り越え方をご紹介します。


浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

もし、浮気や不倫が配偶者にバレてしまったら。家庭があるならそこに戻るのが一番と考える人は多いと思いますが、配偶者ではなく不倫相手を選ぶ、という男性も多いのが現実です。一方で、女性は元サヤになることがほとんどの現代の浮気・不倫事情。男女の違いはどうして生まれるのか、実際のデータを元にご説明します。


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


 肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩が重い、痛い、頭痛がする、吐き気をもよおす…など、肩こりからくる症状は数知れません。痛みがあると、気分もどんよりしてしまいますよね。そんな肩コリさん必読! ヨガで肩こりをほぐす方法をご紹介します。


産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

子どもが産まれてから、夫との仲がギクシャク。こっちは赤ちゃんのお世話で大変なのに、全然助けてくれない……。産後クライシスは、夫とのすれ違いが発展して夫婦仲が冷え切ってしまうこと。それを防ぐには、夫のほうにも妻にはわからない苦しみがあることを考える姿勢が重要です。どうすれば夫と気持ちを通わせられるのか、お話します。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google