整形不要♪自宅で簡単にぷっくり唇になれる素敵グッズ | 大人のワタシを楽しむメディア
整形不要♪自宅で簡単にぷっくり唇になれる素敵グッズ

整形不要♪自宅で簡単にぷっくり唇になれる素敵グッズ

唇は、女性の顔のパーツの中でも一番「セクシーさ」「かわいらしさ」をアピールできるところ。特に、年齢と共に血色やハリがなくなりがちな唇は、40代女性にとって「顔のお悩み」の中でも上位に入る部位です。そんな唇を「昔のようなぷっくりと魅力的にする」素敵なグッズをご紹介します!


最近流行のプチ整形、「ヒアルロン酸注入」

最近では、「ちょっと鼻を高くしたい」「ほうれい線をなくしたい」などのニーズとともなって、唇へのヒアルロン酸注入を行うなどの、いわゆる「プチ整形」が流行の兆しを見せています。

少し前であれば「プチ」と言えども、「整形」と言われるとちょっと敷居が高く、なかなか踏み出せない人が多かったのですが、近年ではエステサロンに通う感覚でこうした施術を受けるために美容外科を訪れる人が増えているそう。

コスト的にも10,000円~20,000円程度と、決して高くはなく、なにより化粧品と違って「施術したその日から効果が目に見えてわかる」というのも、人気の秘訣のようです。

中でも、やはり一番人気は「唇へのヒアルロン酸注入」。
きっかけとしては、板野友美さんのような「アヒル口」にしたいという方の「輪郭への注入」、また石原さとみさんのような可愛らしさの中に小悪魔的な雰囲気をかもし出す「ぷっくりとした唇になるためのボリュームアップのための注入」など、唇を魅力的に見せたいという方が増えているそうです。

唇へのヒアルロン酸注入のデメリット

お金を払えば、簡単に「憧れの魅力的な唇」をゲットできる、ヒアルロン酸注入ですが、その分デメリットもあります。

一番にあげられるのが「注射の痛み」です。クリニックのホームページなどを見ても、痛みについては「あまりない」と言っていますが、実際に唇にヒアルロン酸注入をした人に聞くと「叫びそうなくらい痛かった」という意見も。

唇は、非常に神経が敏感な部分です。特に、輪郭へのヒアルロン酸注入はかなりの痛みのようです。

また、ヒアルロン酸はもともと体内に存在する成分なので身体に注入する成分としては安心なのですが、その代わり時間とともに体内に吸収されていくことで、せっかく痛い思いをして注入しても、一定の期間を過ぎると元に戻ってしまいます。

注入の量や個人差もありますが、おおよそ半年程度でその効果はなくなってしまうと言います。

そこで、自宅でも「ぷっくり唇」を実現できるグッズをご紹介しましょう!

Fullips Lip enhancers フルリップス リップ エンハンサー

海外から火がつき、日本に上陸するとたちまち巷で話題になったこの「リップエンハンサー」は、リップではなく、独特の形状をしたプラスチック製のマウスピースのようなもの。

各メディアでも多く取り上げられ、通販サイトではたちまち売れ筋NO.1になるほどの人気のグッズ。

使い方は、このマウスピースを加えて吸う。たったそれだけで「ぷっくら」とした唇になるそう。

実際に試してみた人の感想を見ても、皆「本当に唇が数分でぷっくりとなった!」「こんなに効果があるなんて驚き!」などの声がぞくぞくと寄せられています。

価格も2,000円台とプチプラなので、これは試してみる価値アリ!のイチオシグッズです!

Fullips Lip enhancers フルリップス リップ エンハンサー

¥ 2,678

モリップス(MOLIPS)

こちらも「リップエンハンサー」と同じ要領で、ハリのなくなった唇をぷっくりとさせるグッズですが、こちらは「シリコンゴム製」で口当たりも柔らかなのが特徴です。

見た目は赤ちゃんのおしゃぶりのような感じですが、和名「盛リップス」の名前の通り、丸くなった部分を押してから唇にあて、手を離すと吸引力によって唇が盛り上がる仕組み。2~3回繰り返すことで、魅惑的なボリューミーな唇ができあがります!

こちらはなんと、1,500円とコスト的にもかなり魅力的!「まずは試してみたい」という方は、この「モリップス」を試してみると良いかもしれませんね。

モリップス(MOLIPS)

¥ 1,620

まとめ

「女性の魅力を感じるパーツは?」という男性への質問に対して、まず第1は「瞳」、そして2番目に魅力を感じると答えた人が多かったのが「唇」だそうです。

特に、年齢を重ねた女性にとっては唇は「セクシーさ」の象徴でもあります。

「最近、口紅を塗っても映えなくなった」「年齢のせいか、貧相な印象になった」と感じている方、まだまだあきらめないでください。

こうした「自宅で簡単にできるグッズ」を使って、まだまだ色褪せない人生を送りましょう。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

きっちです。
皆の恋バナが好きなこじらせ系女子です。

関連する投稿


乾燥する冬でもぷるんと潤う!大人も使える優秀プチプラリップ5選♡

乾燥する冬でもぷるんと潤う!大人も使える優秀プチプラリップ5選♡

リップって何色持っていても足りないけど、何本も買う余裕はないし…そんなお悩みをプチプラリップが解決!安いからといってあなどることなかれ!最近のプチプラリップは優秀なものが多く、乾燥した唇をしっかり保湿しつつ、きれいに発色してくれます。今回は大人の女性でも使えるプチプラリップ5選をご紹介します。


塗るだけでぷるんと色っぽくちびるに♡カプサイシン入りリップグロス 4選

塗るだけでぷるんと色っぽくちびるに♡カプサイシン入りリップグロス 4選

最近、口紅をつけると輪郭がぼやけてしまったり、マットな口紅だとうまく唇に乗ってくれない・・・などのお悩みはありませんか? その原因は年齢による「唇の老化」により、唇に複数の縦ジワができてしまっていることで起きる現象です。そんな方におススメのリップグロスをご紹介しましょう。


年齢が出やすいのは実は「くちびる」 ちゃんとケアしてますか?

年齢が出やすいのは実は「くちびる」 ちゃんとケアしてますか?

まず鏡を除いて年齢を感じるのは、頬のたるみやほうれい線、目尻のシワなどだと思います。けれど、そうした部分はすぐに目につきますが、気づきづらい年齢による老化、それは「唇」です。実は、唇は一番初めに老化が始まる部分とも言われています。唇に縦ジワができているようであれば要注意!今からケアして若々しい印象の顔を目指しましょう!


プチ整形でほうれい線とお別れ!気になる治療法をご紹介

プチ整形でほうれい線とお別れ!気になる治療法をご紹介

整形なんて無関係だと思っていたのに、お肌のたるみやほうれい線が気になり始めて、美容クリニックの広告がやけに目につくというアラフォーけっこう多いようです。美容クリニックで受けることのできる主な治療法には大きく3つあります。照射法と注入法とフェイスリフトです。これらについて、具体的な治療方法や費用などについて紹介します。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

アラフォーを迎えて「私の人生は、これでよかったんだろうか…」なんて不安に感じている方はいらっしゃいませんか? 今回はアラフォー世代に訪れる心の変化を掘り下げます。心、カラダ、人生の焦りを感じる 中年の危機(ミッドライフ・クライシス)とは? またその乗り越え方をご紹介します。


浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

もし、浮気や不倫が配偶者にバレてしまったら。家庭があるならそこに戻るのが一番と考える人は多いと思いますが、配偶者ではなく不倫相手を選ぶ、という男性も多いのが現実です。一方で、女性は元サヤになることがほとんどの現代の浮気・不倫事情。男女の違いはどうして生まれるのか、実際のデータを元にご説明します。


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


 肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩が重い、痛い、頭痛がする、吐き気をもよおす…など、肩こりからくる症状は数知れません。痛みがあると、気分もどんよりしてしまいますよね。そんな肩コリさん必読! ヨガで肩こりをほぐす方法をご紹介します。


産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

子どもが産まれてから、夫との仲がギクシャク。こっちは赤ちゃんのお世話で大変なのに、全然助けてくれない……。産後クライシスは、夫とのすれ違いが発展して夫婦仲が冷え切ってしまうこと。それを防ぐには、夫のほうにも妻にはわからない苦しみがあることを考える姿勢が重要です。どうすれば夫と気持ちを通わせられるのか、お話します。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google