スゴい!ビタミンCの170倍 フラーレン配合の化粧品について知りたい | 大人のワタシを楽しむメディア
スゴい!ビタミンCの170倍 フラーレン配合の化粧品について知りたい

スゴい!ビタミンCの170倍 フラーレン配合の化粧品について知りたい

アンチエイジングに効果あり! として注目を集めている成分「フラーレン」。年齢を重ねた肌につきものの、シワやシミを改善してくれるとあって、さまざまなスキンケア製品に配合されています。フラーレン配合化粧品について、それぞれどのような効果があるのか、迫ってみたいと思います!


化粧品選びはフラーレン配合の有無がポイント!

エイジングによる肌トラブルは尽きませんよね。「あれ、こんなところにもシワができてる……!」「前はこんなシミなかったのに……」など、鏡を見るたびに発見してしまったりして、悲しい気持ちになってしまいます。そのため、スキンケア製品選びはとっても重要。エイジングに対抗できる成分を配合したアイテムを、上手に選びたいところです。

そんなエイジング肌に効果的とされる成分が「フラーレン」。

私たちの肌は、紫外線を浴びることで活性酸素が作られます。この活性酸素によって肌の細胞が酸化し、シミやシワといった肌トラブルが現れるのです。そこで効力を発揮するのが、このフラーレン。フラーレンには高い抗酸化力があり、活性酸素を吸着して除去することができるため、肌トラブルを食い止めてくれるのです。

フラーランの抗酸化力は、一般的に抗酸化力が高いとして知られるビタミンCの、およそ170倍! これは見逃せませんよね。化粧品を選ぶ上で、フラーレンが配合されているかどうかはぜひチェックしてみてください。

まずはロゴマークが入っているかチェック

フラーレン配合の化粧品かどうかは、成分表を見なくとも一目瞭然です。なぜなら、フラーレンが1%以上配合されている化粧品には、決められたロゴが入っているからです。

フラーレンは、構造としてサッカーボールのような形をしていて、水溶性のものと油溶性のものの、2種類があります。

水溶性のフラーレンが配合されていれば、サッカーボールのようなフォルムにR.S.(ラジカルスポンジ)の文字のロゴ、油溶性のフラーレンが配合されていれば、サッカーボールのようなフォルムにL.F.(リポフラーレン)の文字のロゴが、それぞれのマークです。

また、水溶性も脂溶性も両方配合されている化粧品には、サッカーボールのようなフォルムに「Radical Sponge LipoFullerene」と文字が入ったロゴが使用されています。

フラーレン配合の化粧品を選ぶなら、ぜひ覚えておきたいロゴマークですね。「フラーレン配合」と謳った商品であっても、このロゴマークが入っていなければ配合量がとても少ないということ。美容効果は期待できませんので、注意が必要です。

フラーレン配合の化粧水・美容液について

フラーレンが配合された化粧品の中でも、化粧水や美容液は毎日のお手入れに使いやすく効果も実感しやすいでしょう。それぞれの特徴をご紹介します。

■化粧水
フラーレンのほかにも配合される成分によっても変わってきますが、基本的にはエイジングに効果のある化粧水として売られていることが多いようです。まるでスポンジが水を吸い上げるように、活性酸素を効率的に吸収してくれるので、毎日のお手入れには欠かせませんね。

しっとりとしたテクスチャーで保湿成分も配合されているものが多いですが、メイクした上からささっと吹きかけて使える、お手軽なミストタイプの化粧水もあります。

■美容液
美容液を使ってさらに成分を浸透させる方法も、エイジングを重ねた肌には欠かせません。フラーレン配合の美容液を使用することで、肌にハリやツヤ感を与えて若々しい美肌へと導きます。保湿成分が配合されているアイテムも多く、乾燥が気になる方にもおすすめです。

フラーレン配合のクリーム・パックについて

スキンケアの仕上げとして、クリームやパックで丁寧にケアしてあげることで、肌も健やかさを保てます。クリアな素肌へと導く、フラーレン配合のクリームやパックの特徴についてご紹介します。

■クリーム
エイジングケア用のスペシャルケアとして、おすすめされることも多いクリーム。水溶性のフラーレンと脂溶性のフラーレン、どちらも配合しているものを選べば、肌のすみずみまでフラーレンが行き渡り、しっかりとケアすることができます。

■パック
シートマスクは使い捨てですし、顔に乗せて10から15分間放置しておくだけの簡単ケアなので、とても楽です。このシートマスクにもフラーレン配合のものが売られています。シートマスクによりフラーレンが肌にしっかりと浸透することで、うるぷる肌へとアプローチします。

フラーレン配合の化粧品で元々の肌を取り戻す!

ぷるぷるとした瑞々しい素肌を取り戻すためにも、抗酸化力の高いフラーレンは見逃せません。フラーレン配合の化粧品を選び、毎日エイジングケアすることで肌のハリを実感できるとともに、くすみやシワなども軽減! 私たちの肌をサポートしてくれるフラーレン配合の化粧品で、肌トラブルのお悩みを解決しちゃいましょう♪



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

きっちです。
皆の恋バナが好きなこじらせ系女子です。

関連する投稿


“お肌ゴシゴシ”は年齢肌にはレッドカード!【アラフォーから始める美肌作り#2】

“お肌ゴシゴシ”は年齢肌にはレッドカード!【アラフォーから始める美肌作り#2】

アラフォーから始める美肌作りの第二回目は年齢を重ねたお肌に“ゴシゴシ”なんてもってのほか! という記事です。「洗顔だってちゃんと泡立ててるし、化粧水だって優しくパッティングしてる!」という方も、もしかしたら“ゴシゴシ”の定義がそもそも違うかもしれませんよ…。


美肌への一歩はクレンジングにあり!【アラフォーから始める美肌作り#1】

美肌への一歩はクレンジングにあり!【アラフォーから始める美肌作り#1】

新連載、アラフォーから始める美肌作り。第一回目はズバリ“クレンジング”です。スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに美肌の秘密をたっぷりと語っていただきます。


洗った気になってない? スキンケアで最も大切なのは〇〇〇【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#02】

洗った気になってない? スキンケアで最も大切なのは〇〇〇【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#02】

肌の調子が整わないとき、多くの人は美容液をつけたりクリームを変えてみたりして、「上からつけるケア」をどうにかしようと思います。しかし、本当に大切なのはクレンジングなのです! そのわけと、おすすめ商品をご紹介します。


食事が基本! 美肌キープとダイエットは、食べることからはじめよう【10年後のために今何を食べるべき?#4】

食事が基本! 美肌キープとダイエットは、食べることからはじめよう【10年後のために今何を食べるべき?#4】

美肌をキープしたい、ダイエットしてスリムになりたいと願う女性は多いですよね。そこで今回は、エイジングケアや美肌、ダイエットには食事が基本であるということ。そこにスーパーフードやサプリメントを上手に取り入れることが大切、ということについてお話します。


ノーファンデでも美肌に見える 下地やパウダーの上手な使い方

ノーファンデでも美肌に見える 下地やパウダーの上手な使い方

ノーファンデ?と思わせるような素肌っぽい美肌をキープできている女性っていますよね。ファンデーションを使わないって実際どうなんでしょう。シミやくすみは大丈夫か気になりますよね。でもノーファンデは肌への負担も少なく、化粧直しも簡単というメリットも。“ノーファンデライフ”をあなたも始めてみませんか?


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

決して夫のことが嫌いなわけじゃないし、仲も良い。でもなぜか無性にほかの男性ともしてみたくなってしまう…。ひとりの男性と長く過ごす結婚生活では、そんな瞬間が訪れることもあります。ですが、安易な浮気は決してお勧めできません。そんな欲望は、胸に秘めたままこっそり解消しましょう。


スープで“味のチューニング”をしよう『朝10分でできるスープ弁当』著者スープ作家有賀薫さんインタビュー<最終回>#FocusOn

スープで“味のチューニング”をしよう『朝10分でできるスープ弁当』著者スープ作家有賀薫さんインタビュー<最終回>#FocusOn

『朝10分でできるスープ弁当』(マガジンハウス)が発売1か月で4万部ベストセラーと話題のスープ作家 有賀薫さん。スープ弁当の魅力についてたっぷり伺ったインタビューです。


【大湯みほの美味しい菌活ライフ #3】毎日かき混ぜなくても大丈夫♪カンタンぬか漬け保存術

【大湯みほの美味しい菌活ライフ #3】毎日かき混ぜなくても大丈夫♪カンタンぬか漬け保存術

体調管理は、乳酸菌たっぷりのぬか漬けで免疫力アップです! 今回はGWということで…みなさんがお困りになっている、旅行に行く際や、長期で家をあける時の、ぬか床の保存方法をこっそり教えちゃいまーす☆


別居?離婚? 別居前に読んでおきたい別居の種類とメリット・デメリット【40代別居の基本 総まとめ】

別居?離婚? 別居前に読んでおきたい別居の種類とメリット・デメリット【40代別居の基本 総まとめ】

「別居したい」「別居してほしいと言われた」別居にはいろいろな始まりがあります。ですが、一つ言えることは“事前準備は欠かせない”ということです。特に40代の別居は自分だけの問題ではなく、子供や両親、相手の両親など、これから人生をどうするかの大きな分岐点になるでしょう。最近では卒婚なんていう言葉が出てきましたが、結婚生活をどんなカタチで継続させるのか、させないのか、様々なパターンを冷静に考えましょう。怒りに任せて家を出たり、相手に別居してほしいと言われて話し合いをすることなく動揺して許してしまった、なんてことがないように。まずは一息ついて、この記事を読んで、賢い別居生活をスタートさせてくださいね。


 “膣ケア” と “セックス” の深~い関係とは?【大人のデリケートゾーンケア&膣#3】

“膣ケア” と “セックス” の深~い関係とは?【大人のデリケートゾーンケア&膣#3】

40代からはじめる大人のデリケートゾーンケア。これまで膣まわりとはどんな場所なのか、膣ケアがなぜ必要なのかについてお話をしてきました。今回はさらに踏み込んで、セックスと膣ケアの深い関係についてお伝えしたいと思います。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google