あの50代美容家も大注目の人気成分「フラーレン」の威力とは!? | 大人のワタシを楽しむメディア
あの50代美容家も大注目の人気成分「フラーレン」の威力とは!?

あの50代美容家も大注目の人気成分「フラーレン」の威力とは!?

今や美容家たちの間では当たり前となっている美容成分「フラーレン」。ここ最近とくに注目を集めている成分ですが、なぜこれほどまでに人気になってきたでしょうか? 著名な美容家たちも絶賛する、アンチエイジングに効果的なフラーレンについて、人気のヒミツをご紹介しちゃいます!


フラーレンの恐るべき美容効果

ここ最近、じわじわと注目を集めているフラーレン。ビタミンCの170倍以上ともいわれる高い抗酸化力があり、紫外線によって発生する活性酸素を吸着して除去。シミやシワの原因を作らせないとともに、肌本来のハリを取り戻したり毛穴を引き締めたりと、さまざまな肌トラブルに対応する成分です。

フラーレンは、元々1985年に発見された成分。炭素原子のみで構成されており、サッカーボールのようなフォルムをしています。発見者はのちにノーベル賞も受賞したほど。

美容成分としてだけでなく、HIVの特効薬としての開発が進められていたり、半導体の材料として使用されていたりと、さまざまな分野で活躍するフラーレン。私たちの生活を、あらゆる方面から豊かにしてくれる成分なのです。

3年前と比べて認知度は3倍に!

この、フラーレンが注目を集めだしたのは、ここ最近。フラーレン化粧品を販売する、ビタミンC60バイオリサーチ株式会社が2016年3月に行ったインターネットリサーチによると、なんと3年前と比べて認知度が3倍にもなったとか。これは、スキンケアを行うにあたって、きっちりと成分を認知した上で化粧品を使いたい、という人が増えたためだとされています。

単なる「シミやシワに効く」という印象論だけでなく、「こういう成分がこのように働くから美肌にアプローチできる」ときちんと理解した上で、フラーレンを取り入れている人が多いようです。

そのため、さまざまなコスメメーカーからも、フラーレン配合を謳った化粧品が登場。人気を集めているのです。

フラセラ/Dr.わかば株式会社 美肌スキンケアのためのクリーム・化粧品

http://www.fullacera.com/

美肌のためにスキンケア!化粧品、クリーム、石鹸、化粧水、洗顔フォームなどを販売しています。毎日のスキンケアで美しい透明な肌になろう。フラセラは、六本木の美容皮膚科医「工藤さやか」が開発した美肌化粧品で、30万人の肌治療 からドクターが出した答え。シミ・シワ・ニキビ・クスミ・毛穴な ど美肌化粧品フラセラで92%の方がお肌の変化を実感!

著名な美容家たちが次々と絶賛!

その効果の高さがじわじわと浸透していく中で、現在に至る人気に火がついたのは、美容家であるIKKOさんが、テレビや雑誌などでフラーレンの美容効果の高さを語ったこと。

エイジングに対抗するには、肌表面だけを取り繕うのではなく、その根本となる有害物質に直接働きかける必要がある、としてフラーレンをおすすめ。フラーレンは、シワやシミなど肌トラブルの原因である活性酸素を吸着して除去する働きがあるので、とてもいいとおっしゃったそうです。

さらに、君島十和子さんもフラーレンの効果について絶賛。自身がプロデュースする「Felice Towako Cosme」でも、フラーレンを配合したミストエッセンスをリリースするなど、フラーレンを信頼されていらっしゃる様子です。

フラーレン配合化粧品の選び方

フラーレン配合の化粧品は、エイジングの肌悩みを解決する、と謳われて販売されているものが多いのが特徴。高い抗酸化力のほか、ハリ感のサポート、毛穴の引き締め、コラーゲンの生成を促進する働きもあるので、ぜひ効果的に取り入れたいですよね。

そこでポイントとなるのが、フラーレン配合のロゴマークがパッケージなどに表示されているかどうか。フラーレンは1%以上が規定量とされ、それ以下だとあまり効果を感じることができません。パッと見でわかりやすいので、マークが入っているかどうかしっかりとチェックしましょう。

また、フラーレンは水溶性と油溶性の2種類があります。肌は水と油で満たされていますので、フラーレンがすみずみまで行き渡るよう、できれば2種類とも配合されている化粧品が望ましいです。もちろん、どちらか1種類だけでも効果はありますよ。

最新の成分でいち早く美肌へ!

名だたる美容家たちが絶賛するフラーレン。ここ最近注目を集めている最新の成分なので、ぜひいち早く取り入れてうるぷる肌を手に入れてください! 年齢だから……と諦めてしまわずに、コツコツとエイジングケアをして、10歳若返ったような健康的な素肌を目指しましょう!



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

きっちです。
皆の恋バナが好きなこじらせ系女子です。

関連する投稿


“お肌ゴシゴシ”は年齢肌にはレッドカード!【アラフォーから始める美肌作り#2】

“お肌ゴシゴシ”は年齢肌にはレッドカード!【アラフォーから始める美肌作り#2】

アラフォーから始める美肌作りの第二回目は年齢を重ねたお肌に“ゴシゴシ”なんてもってのほか! という記事です。「洗顔だってちゃんと泡立ててるし、化粧水だって優しくパッティングしてる!」という方も、もしかしたら“ゴシゴシ”の定義がそもそも違うかもしれませんよ…。


美肌への一歩はクレンジングにあり!【アラフォーから始める美肌作り#1】

美肌への一歩はクレンジングにあり!【アラフォーから始める美肌作り#1】

新連載、アラフォーから始める美肌作り。第一回目はズバリ“クレンジング”です。スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに美肌の秘密をたっぷりと語っていただきます。


洗った気になってない? スキンケアで最も大切なのは〇〇〇【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#02】

洗った気になってない? スキンケアで最も大切なのは〇〇〇【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#02】

肌の調子が整わないとき、多くの人は美容液をつけたりクリームを変えてみたりして、「上からつけるケア」をどうにかしようと思います。しかし、本当に大切なのはクレンジングなのです! そのわけと、おすすめ商品をご紹介します。


食事が基本! 美肌キープとダイエットは、食べることからはじめよう【10年後のために今何を食べるべき?#4】

食事が基本! 美肌キープとダイエットは、食べることからはじめよう【10年後のために今何を食べるべき?#4】

美肌をキープしたい、ダイエットしてスリムになりたいと願う女性は多いですよね。そこで今回は、エイジングケアや美肌、ダイエットには食事が基本であるということ。そこにスーパーフードやサプリメントを上手に取り入れることが大切、ということについてお話します。


ノーファンデでも美肌に見える 下地やパウダーの上手な使い方

ノーファンデでも美肌に見える 下地やパウダーの上手な使い方

ノーファンデ?と思わせるような素肌っぽい美肌をキープできている女性っていますよね。ファンデーションを使わないって実際どうなんでしょう。シミやくすみは大丈夫か気になりますよね。でもノーファンデは肌への負担も少なく、化粧直しも簡単というメリットも。“ノーファンデライフ”をあなたも始めてみませんか?


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

決して夫のことが嫌いなわけじゃないし、仲も良い。でもなぜか無性にほかの男性ともしてみたくなってしまう…。ひとりの男性と長く過ごす結婚生活では、そんな瞬間が訪れることもあります。ですが、安易な浮気は決してお勧めできません。そんな欲望は、胸に秘めたままこっそり解消しましょう。


スープで“味のチューニング”をしよう『朝10分でできるスープ弁当』著者スープ作家有賀薫さんインタビュー<最終回>#FocusOn

スープで“味のチューニング”をしよう『朝10分でできるスープ弁当』著者スープ作家有賀薫さんインタビュー<最終回>#FocusOn

『朝10分でできるスープ弁当』(マガジンハウス)が発売1か月で4万部ベストセラーと話題のスープ作家 有賀薫さん。スープ弁当の魅力についてたっぷり伺ったインタビューです。


【大湯みほの美味しい菌活ライフ #3】毎日かき混ぜなくても大丈夫♪カンタンぬか漬け保存術

【大湯みほの美味しい菌活ライフ #3】毎日かき混ぜなくても大丈夫♪カンタンぬか漬け保存術

体調管理は、乳酸菌たっぷりのぬか漬けで免疫力アップです! 今回はGWということで…みなさんがお困りになっている、旅行に行く際や、長期で家をあける時の、ぬか床の保存方法をこっそり教えちゃいまーす☆


別居?離婚? 別居前に読んでおきたい別居の種類とメリット・デメリット【40代別居の基本 総まとめ】

別居?離婚? 別居前に読んでおきたい別居の種類とメリット・デメリット【40代別居の基本 総まとめ】

「別居したい」「別居してほしいと言われた」別居にはいろいろな始まりがあります。ですが、一つ言えることは“事前準備は欠かせない”ということです。特に40代の別居は自分だけの問題ではなく、子供や両親、相手の両親など、これから人生をどうするかの大きな分岐点になるでしょう。最近では卒婚なんていう言葉が出てきましたが、結婚生活をどんなカタチで継続させるのか、させないのか、様々なパターンを冷静に考えましょう。怒りに任せて家を出たり、相手に別居してほしいと言われて話し合いをすることなく動揺して許してしまった、なんてことがないように。まずは一息ついて、この記事を読んで、賢い別居生活をスタートさせてくださいね。


 “膣ケア” と “セックス” の深~い関係とは?【大人のデリケートゾーンケア&膣#3】

“膣ケア” と “セックス” の深~い関係とは?【大人のデリケートゾーンケア&膣#3】

40代からはじめる大人のデリケートゾーンケア。これまで膣まわりとはどんな場所なのか、膣ケアがなぜ必要なのかについてお話をしてきました。今回はさらに踏み込んで、セックスと膣ケアの深い関係についてお伝えしたいと思います。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google