あの50代美容家も大注目の人気成分「フラーレン」の威力とは!? | 大人のワタシを楽しむメディア
あの50代美容家も大注目の人気成分「フラーレン」の威力とは!?

あの50代美容家も大注目の人気成分「フラーレン」の威力とは!?

今や美容家たちの間では当たり前となっている美容成分「フラーレン」。ここ最近とくに注目を集めている成分ですが、なぜこれほどまでに人気になってきたでしょうか? 著名な美容家たちも絶賛する、アンチエイジングに効果的なフラーレンについて、人気のヒミツをご紹介しちゃいます!


フラーレンの恐るべき美容効果

ここ最近、じわじわと注目を集めているフラーレン。ビタミンCの170倍以上ともいわれる高い抗酸化力があり、紫外線によって発生する活性酸素を吸着して除去。シミやシワの原因を作らせないとともに、肌本来のハリを取り戻したり毛穴を引き締めたりと、さまざまな肌トラブルに対応する成分です。

フラーレンは、元々1985年に発見された成分。炭素原子のみで構成されており、サッカーボールのようなフォルムをしています。発見者はのちにノーベル賞も受賞したほど。

美容成分としてだけでなく、HIVの特効薬としての開発が進められていたり、半導体の材料として使用されていたりと、さまざまな分野で活躍するフラーレン。私たちの生活を、あらゆる方面から豊かにしてくれる成分なのです。

3年前と比べて認知度は3倍に!

この、フラーレンが注目を集めだしたのは、ここ最近。フラーレン化粧品を販売する、ビタミンC60バイオリサーチ株式会社が2016年3月に行ったインターネットリサーチによると、なんと3年前と比べて認知度が3倍にもなったとか。これは、スキンケアを行うにあたって、きっちりと成分を認知した上で化粧品を使いたい、という人が増えたためだとされています。

単なる「シミやシワに効く」という印象論だけでなく、「こういう成分がこのように働くから美肌にアプローチできる」ときちんと理解した上で、フラーレンを取り入れている人が多いようです。

そのため、さまざまなコスメメーカーからも、フラーレン配合を謳った化粧品が登場。人気を集めているのです。

フラセラ/Dr.わかば株式会社 美肌スキンケアのためのクリーム・化粧品

http://www.fullacera.com/

美肌のためにスキンケア!化粧品、クリーム、石鹸、化粧水、洗顔フォームなどを販売しています。毎日のスキンケアで美しい透明な肌になろう。フラセラは、六本木の美容皮膚科医「工藤さやか」が開発した美肌化粧品で、30万人の肌治療 からドクターが出した答え。シミ・シワ・ニキビ・クスミ・毛穴な ど美肌化粧品フラセラで92%の方がお肌の変化を実感!

著名な美容家たちが次々と絶賛!

その効果の高さがじわじわと浸透していく中で、現在に至る人気に火がついたのは、美容家であるIKKOさんが、テレビや雑誌などでフラーレンの美容効果の高さを語ったこと。

エイジングに対抗するには、肌表面だけを取り繕うのではなく、その根本となる有害物質に直接働きかける必要がある、としてフラーレンをおすすめ。フラーレンは、シワやシミなど肌トラブルの原因である活性酸素を吸着して除去する働きがあるので、とてもいいとおっしゃったそうです。

さらに、君島十和子さんもフラーレンの効果について絶賛。自身がプロデュースする「Felice Towako Cosme」でも、フラーレンを配合したミストエッセンスをリリースするなど、フラーレンを信頼されていらっしゃる様子です。

フラーレン配合化粧品の選び方

フラーレン配合の化粧品は、エイジングの肌悩みを解決する、と謳われて販売されているものが多いのが特徴。高い抗酸化力のほか、ハリ感のサポート、毛穴の引き締め、コラーゲンの生成を促進する働きもあるので、ぜひ効果的に取り入れたいですよね。

そこでポイントとなるのが、フラーレン配合のロゴマークがパッケージなどに表示されているかどうか。フラーレンは1%以上が規定量とされ、それ以下だとあまり効果を感じることができません。パッと見でわかりやすいので、マークが入っているかどうかしっかりとチェックしましょう。

また、フラーレンは水溶性と油溶性の2種類があります。肌は水と油で満たされていますので、フラーレンがすみずみまで行き渡るよう、できれば2種類とも配合されている化粧品が望ましいです。もちろん、どちらか1種類だけでも効果はありますよ。

最新の成分でいち早く美肌へ!

名だたる美容家たちが絶賛するフラーレン。ここ最近注目を集めている最新の成分なので、ぜひいち早く取り入れてうるぷる肌を手に入れてください! 年齢だから……と諦めてしまわずに、コツコツとエイジングケアをして、10歳若返ったような健康的な素肌を目指しましょう!



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

きっちです。
皆の恋バナが好きなこじらせ系女子です。

関連する投稿


目の下のたるみ「ゴルゴライン」のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#11】

目の下のたるみ「ゴルゴライン」のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#11】

「ゴルゴライン」ってご存知ですか?目の下のたるみがまるで、ゴルゴ13の目の下のシワのように見えることからつけられた名称です。これができると一気に老けて見えますよね。ゴルゴ線ができないようにスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんにしっかり教えていただきましょう!


年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

首にシワがあると老けて見えますよね…ですが、一度できたシワをなくすことはできるのでしょうか?スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


シャンプーの泡は美肌に悪影響?【アラフォーから始める美肌作り#7】

シャンプーの泡は美肌に悪影響?【アラフォーから始める美肌作り#7】

美肌のためには日々の丁寧なスキンケアはかかせませんが、もう一つ大切なのがヘアケア(頭皮のケア)です。間違ったヘアケアは、お肌の状態に大きく影響するので、正しい頭皮のケア方法を知ることはとても大切です。スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきます。


ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

最近、肌がくすんでいる気がする…とお悩みのアラフォー女性も多いと思います。そこで、いったいなぜ肌がくすんでしまうのか?その原因を解決法についてスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


美肌のプロ直伝! ツヤ肌を取り戻す食事法【アラフォーから始める美肌作り#5】

美肌のプロ直伝! ツヤ肌を取り戻す食事法【アラフォーから始める美肌作り#5】

気づくと肌はくすみハリがなくなっていた…スキンケア頑張ってるつもりなのになんでこんなにツヤがなくなってしまったんだろう…。なんてお悩みのアラフォー女性も多いことでしょう! ツヤ肌には食事も大切、ということをご存知ですか? アラフォーから始めるツヤ肌食事法をスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきます。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


「セックスしたくない!」3回よぎったら夫との関係見直し時【オトナ夫婦の寝室事情#3】

「セックスしたくない!」3回よぎったら夫との関係見直し時【オトナ夫婦の寝室事情#3】

「旦那とセックスしたくない…」“夫やパートナーと3回セックスしたくないと思ったら見直し時”。夫婦仲相談所の三松さんはそう語ります。産後やライフスタイルの変化、加齢…セックスしたくなくなる理由や原因には根深く複雑な女心が絡んでいるようです。


離婚したくない!「産後クライシス」対処法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #66】

離婚したくない!「産後クライシス」対処法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #66】

出産後から、夫婦の仲がギクシャクしてしまうのが「産後クライシス」。最悪の場合、離婚まで発展することもあり、決して軽い問題ではありません。産後クライシスを防ぐには、何より自分の意思をきちんと伝える姿勢が重要。どんなコミュニケーションを取っていけば良いか、ご紹介します。


【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

ボディケアブランド「アンティーム オーガニック」の商品開発を手掛け、日本の植物療法の第一人者でもある森田敦子さん。WOMeでデリケートゾーンケアの重要性について連載をしていただきましたが、今回改めてなぜ、デリケートゾーンのケアが大切なのか教えていただきました。インタビュー第一回目です。


女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

アラフォーを迎えて「私の人生は、これでよかったんだろうか…」なんて不安に感じている方はいらっしゃいませんか? 今回はアラフォー世代に訪れる心の変化を掘り下げます。心、カラダ、人生の焦りを感じる 中年の危機(ミッドライフ・クライシス)とは? またその乗り越え方をご紹介します。


浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

もし、浮気や不倫が配偶者にバレてしまったら。家庭があるならそこに戻るのが一番と考える人は多いと思いますが、配偶者ではなく不倫相手を選ぶ、という男性も多いのが現実です。一方で、女性は元サヤになることがほとんどの現代の浮気・不倫事情。男女の違いはどうして生まれるのか、実際のデータを元にご説明します。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google